車のタイヤを長持ちさせる方法を教えてください。
例えば、ローテーションの方法、何キロ走ったらするのか等!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

タイヤ(ゴム)は化学反応により劣化します。

 製造されてから年数が経つにつれて(たとえ使わなくても)硬くなります。特に紫外線に反応しますのでスタッドレスタイヤなど、冬場にしか使わないタイヤは納屋(古い!?)にでもしまいましょう。でもせいぜい2~3シーズン使えばタイヤの溝の有る無しに関係なく廃棄したほうがいいです。

タイヤのローテーションは新車とかであれば取り扱い説明書に書かれていると思います。タイヤによっては左右で溝パターンを区別しているものもありますので購入したお店で聞くのが一番でしょう。

しょせんタイヤは消耗品です。気を使うより金使いましょう。(^_^;)
    • good
    • 0

タイヤの回転方向には気をつけてください。


決まっているとすれば、前後で交換ですよね。
あたしの住んでるところは雪がいっぱいなので、
半年ごとローテーションなんです。
長持ちには、日光浴が大敵です。シリコン系のタイヤ保護剤は有効ですよ。
    • good
    • 0

ローテーションの時、偏摩耗も見ましょう。

サスペンションの異常に気づく良いチャンスです。
タイヤの長持ちという点以外に、車のチェックという意味でもローテーションをお薦めします。
    • good
    • 0

皆さんの回答通りですね。



ひとつだけ付け加えさせてください。

ホイールからタイヤを外し、タイヤの表に出ていた部分と裏側を反転させる方法もあります。
ただし、溝のパターンが非対称のタイヤは無理ですよ。

nekさんの回答は上記の意味でしたらごめんなさい。
    • good
    • 0

1.他の方が回答されている通り、急発進・急ブレーキ等など、日頃いわゆる「荒い運転」をしない事は大前提です。



2.空気圧の点検
空気圧が不足すると、タイヤの寿命が短くなる他、燃費も悪くなります。
タイヤの路面接地面が大きく潰れているようだと明らかに空気圧不足。
ガソリンスタンドでも大抵無料で調整してくれるので、ガソリンを入れる時などについでに頼むといいです。
最適空気圧は、運転席ドア横に貼ってあるラベルに記載されています。

3.オートバックスの整備士さんによると、予算があれば、ホイールを軽いものに変えるなど、タイヤにかかる不可を減らすと、かなりもちが変わるそうです。

4.ローテーションは、車種などで違いがあるので一概にいつすれば良いという事は言えませんが、一般的に「FF車で約5000キロを目安」と言われています。
基本的に、ジャッキとホイールレンチなどの工具、必要であればドライバーや輪止めなどの道具があれば、通常のタイや交換どおりにやればいいです。
でも、慣れないととても大変な作業ですので、そう言う場合は整備士さんに頼んだら良いでしょう。
先述のオートバックスなどでも依頼できます。
    • good
    • 0

単に長持ちさせるなら、当たり前ですが走行距離を減らす事。

次に急加速・急減速・急操舵・小刻みなハンドル捌きを減らす事が一番です。

駆動輪の違いや操舵輪、内輪外輪の違いがあるのでローテする事が望ましいのですが、最近のタイヤは回転方向が決められているものも多く注意が必要です。
もしするのであれば5000~10000ぐらいを目安にローテしてみては如何でしょうか?
    • good
    • 0

長持ちの方法は、「急」のつく走り方はしないくらいでしょうか。


ローテンションはタイヤの種類や走り方によって変わってくるのでなんともいえませんが、
何キロ走行で作業するより、タイヤの前後の残溝をみて
差がでてきたところでやれば良いのでは?
しかしローテンションをしてもトータル的なタイヤの磨耗は変わりませんけど
人によっては、ローテーションせずに、磨耗したタイヤだけを交換する人もいるみたいですし。(自分もそうです)
タイヤのショルダー部が磨耗した場合は、タイヤを外し左右でのローテーションをすると良いでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QスペアタイヤレスのFF車でタイヤローテーションをする方法

スペアタイヤレスのFF車でタイヤローテーションをしたいのですが、機材はフロアジャッキとパンタジャッキ、ウマ2つ、輪留め1輪分しか持っておらず(スタッドレスタイヤもありません。)、今あるものだけで後輪タイヤを前輪に取り付け時で左右に入れ替えるクロスのタイヤローテーションをしたい場合、安全で適切な方法があれば教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私なら、
1.四輪のホイールナットを緩める
2.フロントをフロアジャッキで上げ、ウマをかける。
3.フロントタイヤを2本とも外して、後輪のそばに置く。
4.リヤをフロアジャッキで上げ、タイヤを入れ替え、フロアジャッキを下げる。
5.リヤから外したタイヤをフロントに取り付ける。
6.フロントを下ろしたら、四輪のホイールナットを締める。

輪留めは1輪分しかなくても、こぶし大の石や木など、近くにあるものを使います

Q乗用車のタイヤの扁平率とタイヤの長持ち度合い

いつもお世話になっています。
当方現在以下のサイズと同等の直径の乗用車用のタイヤを導入する必要に迫られているのですが、ここでいくつか質問が有ります。是非ご回答願います。
今回導入しなければならないタイヤのサイズ:235/70/R15(15インチホイール)、これと同等の直径の他のサイズのホイール及び、他の扁平率のタイヤ(言いたい事は、直径が同じで取り付けが可能であれば、どんなホイールサイズとタイヤのサイズの組み合わせでも一応選択肢として知りたいということです)。
質問1)扁平率が大きいタイヤほど、タイヤが分厚いので石等の障害物によるホイール破損を回避できることは理解していますが、もしタイヤに変形(内部のラジアルワイヤーの切断等)が起きた場合に、すぐにその車の運転者が異常を感じることができるタイヤは扁平率が大きい方が良いのですか?それとも扁平率の小さい薄いタイヤの方が異常が感じられやすいのですか?
質問2)扁平率の小さいタイヤほど振動が大きく車体に伝わりますが、これでサスペンションの痛み方を加速化していることになりますか?
質問3)ホイールのサイズが違っても、タイヤの外周のサイズが同じであれば、扁平率の大きいタイヤのほうが、タイヤ内部の空気のポジションがより真円の形状に近く、その結果タイヤに掛かる圧力がより均等的ということで、タイヤは扁平率が大きい物のほうが、一般的には扁平率が小さい物より長持ちすると言えますか?
皆さまのお考えを是非ご教示ください。宜しくお願いします。

いつもお世話になっています。
当方現在以下のサイズと同等の直径の乗用車用のタイヤを導入する必要に迫られているのですが、ここでいくつか質問が有ります。是非ご回答願います。
今回導入しなければならないタイヤのサイズ:235/70/R15(15インチホイール)、これと同等の直径の他のサイズのホイール及び、他の扁平率のタイヤ(言いたい事は、直径が同じで取り付けが可能であれば、どんなホイールサイズとタイヤのサイズの組み合わせでも一応選択肢として知りたいということです)。
質問1)扁平率が大きいタ...続きを読む

Aベストアンサー

扁平の薄いタイヤの方が乗り心地が悪くなります。良くなるという人もいますがね。
扁平が低ければ、ハンドルも持っていかれやすいかな。後、段差を気にしなければなりませんね。ホイールがへこむ可能性があります。

サスペンションに負担はかかるとは思いますが、気にする範囲じゃないと思います。

長持ちは、扁平の大きい方が長持ちします。考え方は、一般的に扁平が低い方が高性能タイヤということです。一応ね。高性能タイヤの方が摩耗は早いということです。

Qスタッドレスタイヤのタイヤローテーションについて

オールシーズンタイヤで回転方向性がある場合を除き、タイヤのローテーションを行う時には対角線上のタイヤの入れ替えると思いますが、方向性の無いスタッドレスタイヤの場合も同様に対角線上のローテーションを行えば良いのでしょうか?
また、シーズンオフの保管方法で基本的に光や外気からの遮断など保管方法は知っているのですが、タイヤワックスなどを塗布して保管する方が良いですか?

Aベストアンサー

対角線でのローテーションは、バイアスタイヤの頃の話です。今のタイヤは、殆どがラジアルなので回転方向を変えると振動が出たりします。
「No1」の方が仰っているように、前後だけのローテーションで良いと思います。
保管方法としては、高温多湿を避けタイヤ面に加重が掛からないよう横にしてタイヤワックスのような保護剤を塗布した方が良いでしょう。ただし、保管して改めてタイヤ装着すると表面が一皮むけるまで滑りやすいのでご注意下さい。それと、タイヤは経年劣化しますので2シーズンで交換した方が安全に走行出来ます。

Q軽自動車で高速道路100キロの速度で走ったら捕まります?

軽自動車で高速道路100キロの速度で走ったら捕まります?
軽自動車は制限速度80キロですか?

Aベストアンサー

軽自動車の高速道路での法定速度は、普通車と同じ100キロですので、大丈夫ですよ。
昔は80キロまででしたが、約10年前に100キロに引き上げられています。

Qタイヤのローテーションについて

自分で車のタイヤのローテーションをしたいと思います。
この場合、まず1つタイヤを外す毎にスペアタイヤを仮止めして次のタイヤのジャッキアップをして、交換…という流れで良いのでしょうか?

Aベストアンサー

 車載のジャッキしか無いのであればそうなりますね。

ジャッキアップした状態で固定するスタンドがあれば、一輪上げたままで次の作業に移れますけどね。
http://www.rakuten.co.jp/geki-car/514737/515684/

 仮止めはダメですよ、ゆるんでると何時外れるか判らないのと、ボトル&ナットが痛むので、しっかりと締めてくださいね

 あと、ローテーションできるタイヤが着いているかどーか、きちんと調べてくださいね。

 最近は回転方向が指定されているタイヤがあります。

右側に着いているタイヤは右側にしか着けられません、右前輪は右後輪へ、右後輪は右前輪へと

 それと前後でタイヤサイズが違う車もありますので、前後のローテーションもできませんからご注意ください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報