撮影中(撮り直しが決定し、けれど再開のめどは立ってないという話も聞きました)の王家衛監督の新作についてです。

監督と大喧嘩して、木村拓哉は降板、という記事を読みました。
けれどもその記事よりも後に書かれた記事で、木村拓哉の出演は不明、というものも見つけました。
すでに木村拓哉の代役の台湾の俳優が採用されたとも聞くのですが。。。

木村拓哉のはっきりした出演or降板を、ご存じの方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

特に木村さんのファンというわけではないのですが、トニー・レオンと共演するキムタク、、しかも王家衛監督作品。。。。。見たいなあ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

王家衛の映画自体は現在も制作進行中らしいですが、それに木村拓哉は参加していない、といった状態らしいです。



 木村拓哉は99年に一部分撮影したらしいですよね。 で、その後監督の都合でしばらく撮影が休みになってる間に、コンサートで木村拓哉が王家衛の映画の撮り方を非難するような発言(2046年まで撮影を続けるつもりか、とかなんとか・・・)をしたのが、監督に伝わって監督はご立腹のようだったんですよね、確か。

 その後、王家衛監督から降板をちらつかされて、キムタクの方は結婚して国内の人気の下がり始めていたころだったので、せっかくの世界進出の機会を失うまいと、事務所があわてて監督の方に何度も詫びを入れて、なんとか決別は避けられた、と台湾の新聞で見ました。

 王家衛の映画はシナリオがないので、編集次第でどうなるかわからないし。以前にも、王家衛監督にせっかく撮影したのに編集で全く使われなかったシャーリー・クワンと言う女優(歌手)さんもいましたが。
 この人の場合、編集してたらストーリー的に合わなくなってきたので、全てカットされたのですが。(ブエノスアイレス)

 最近までトニーレオンたちはタイあたりで撮影中だったと何かで見ましたが、木村拓哉が日本のレギュラーを全然外さずに出ている事や、日本や香港のメディアが全くこの映画の木村拓哉情報に触れていない事を考えると、その後撮影に参加したとかはなさそうですよね。

 2002年初め頃の王家衛側の発表としては「映画に木村拓哉を出さないとは言っていない!」とのコメントがあるし、去年のカンヌで公開されたポスターにもキムタクの名前が載っていたので、出番は多くないのか、後でまとめて撮られるか、すでに撮影した部分があるので、そこだけが使われる可能性もあると思うんですけど。
 今の所、正式に「降板した」と言う状態ではないはずと思いますが、はっきりとはわかりません。
スミマセン!参考情報までに!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

たくさんありがとうございます。
とても参考になりました~。

王監督の撮影方法は有名ですもんね~。やっぱりそこがもんだいなのかあ。

でも、カンヌのポスターの話とか、監督が出さないとは言ってないなど、執心の様子も見えるので、少し安心しました。

ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/18 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q王家衛、陳果、Emir Kustricaが好きです

ウォン・カーワイとフルーツ・チャンとエミール・クステリッツァ監督の作るような映画が好きです。

王家衛では、「天使の涙」は静かに少し奇妙な感覚を物語るのが好き。
「恋する惑星」の心象を映像化したような見事なストーリーが好き。同じ日付の缶詰を食べつづける詩的な表現が好き。後半では、フェイ・ウォンがトニーの部屋(トニーの心?)にちょっとづつ入り込んだり、トニーが洗濯物と話してたり、最後妙に二人のすれ違っていた線が交差して自筆のチケット(行き先のないチケット)が出てくるのがうまい!音楽が好き。
「花様年賀」のなぜか場所移動、アンコールワットから生える草が好き。

陳果は、全部好き。特に「メイド・イン・ホンコン」のサム・リーが最高。バスから少女を突き落とすシーン。お墓のシーン。父親を切りつけた包丁をトイレで洗っている少年とともに「誰もが悩みを抱えているんだ」と入るセリフが最高。うまい!

Emir Kustricaは、これもまた現実を描いているのだが奇妙な演出方法で面白い。「アリゾナ・ドリーム」の出だしのジョニーデップが魚を語るシーン&そのときに流れるIggy Popp の歌最高!!「ジプシーの時」最高、「黒猫白猫」もいい。どうして彼の作品の登場人物はよく首をつるのだろう。それを楽しげに表現しているのはどうして???



こんな感じです。
多分、この3人には似通った特徴があるのでしょう。誰か、こんな私はどんな映画を見るべきか、どんな人間なのか。おしえてください!

ちなみになぜか私はフランス文学専攻ですけど(苦)、もし、(いないだろうな)フランス文学の視点からこれらの作品に近づけるヒントのようなものがありましたら教えてください!!お願いします。(熱望)

ウォン・カーワイとフルーツ・チャンとエミール・クステリッツァ監督の作るような映画が好きです。

王家衛では、「天使の涙」は静かに少し奇妙な感覚を物語るのが好き。
「恋する惑星」の心象を映像化したような見事なストーリーが好き。同じ日付の缶詰を食べつづける詩的な表現が好き。後半では、フェイ・ウォンがトニーの部屋(トニーの心?)にちょっとづつ入り込んだり、トニーが洗濯物と話してたり、最後妙に二人のすれ違っていた線が交差して自筆のチケット(行き先のないチケット)が出てくるのがうま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
数年前は貴方と同じくフランス文学徒だった者です。(ところで何で「苦」なの?)

ご質問に挙げられた監督では、見たことの有るのは王家衛だけでした。アジア・ヨーロッパ映画はかなり観ているんですが、まだまだ知らないジャンルがあるのだなと思った次第です。探して観てみなくては。

個人的には、王家衛は「かなり危うい綱渡りしている」監督と思っています。
つまり、面白いっ!と夢中になる人と寝ちゃう人がきっぱり別れる。時に自己陶酔しすぎで客を白けさせるような所が目に付きますね。
「不思議な雰囲気映画」と言うのは、ストーリーをある程度無視した作りが魅力の一つだと思いますが、あまりに「物語」と「雰囲気」のバランスが崩れると観るに耐えない作品になってしまいます。「だからなに?」と言いたくなる。(ゴダールのいくつかの作品がそう)ここが綱渡り、だと思う所以です。

察するところ、私のよく知っているジャンルとあまりかぶらないので、ご希望に添った回答にならないかもしれません。が、また違った視点もあるということで・・・。
*ただし、もうご覧になったものばかりかも。だとしたら、恐縮です。

「コントラクト・キラー」アキ・カウリスマキ この監督のは他の作品も必見。
「ナイトオンザプラネット」ジム・ジャームッシュ 同上
「キカ」ペドロ・アルモドバル 同上
「カドリーユ」監督忘れ これはストーリー云々よりも、配色・衣装を楽しむ映画。それにしても、色・色・色が・・・!
「冷血」監督忘れ T・カポーティの同名小説が原作。古い映画ですが、映像の凝り方といい、ジャズを巧みに使うところといい、古さを感じさせません。物語自体も、非常に面白い。原作もお薦め。
「オネーギンの恋文」マーサ・ファインズ 有名なロシア文学の映画化(時代劇です)。映像がすごく感覚的で官能的。
「インテリア」ウディ・アレン 希なシリアス作品。おそろしく陰気な映画です。ウディ・アレンはフランスでかなり人気が高く、ミニシアターが独自に「アレン祭」みたいなのをやっていたり、FNACでも研究書を多く見ました。他の作品群も映画好きを自認するなら観ておいて損はないと思います。
「階段通りの人々」マエノル・デ・オリヴェイラ 90歳くらいの高齢だが、シニカルな視点が全く老いを感じさせない。ついでにあまりにお金がかかっていなさそうな事にも驚くばかり。フランス文学を換骨奪胎した「アブラハム渓谷」(ボヴァリー夫人)、「クレーヴの奥方」などもあり。

フランス文学との関連・・・これは皆目見当がつきませんねー。私も是非どなたかのご意見を聞きたいです。
あるいは、無理に結びつけて考えるのでなく、類似した作品の差異を対比させるということもできるのでは。「花様年華」を不倫の恋(もしくは悲恋)の映画としたら、フランス文学・映画には題材を事欠きませんよね。

学生時代は一番映画道楽できる時期ですから、今からジャンルを狭めてしまわずそれこそ「浴びるように」観るのが一番じゃないでしょうか?
意外なところから興味を持つ事象が出て来ますよ。個人的な経験ですが、例えば現代中国映画には必ずと言って良いほど「文化大革命」に関する描写が出てくる。で、文革に関する本を読み漁る。中国映画の見方が変わる・・・。などなど。

こんにちは。
数年前は貴方と同じくフランス文学徒だった者です。(ところで何で「苦」なの?)

ご質問に挙げられた監督では、見たことの有るのは王家衛だけでした。アジア・ヨーロッパ映画はかなり観ているんですが、まだまだ知らないジャンルがあるのだなと思った次第です。探して観てみなくては。

個人的には、王家衛は「かなり危うい綱渡りしている」監督と思っています。
つまり、面白いっ!と夢中になる人と寝ちゃう人がきっぱり別れる。時に自己陶酔しすぎで客を白けさせるような所が目に付きます...続きを読む

Q木村拓哉酒宴の「2046」って何?

 木村拓哉主演の映画「2046」がありますが、タイトルの「2046」とは何を表しているんでしょうか?。

Aベストアンサー

No.#3さんが答えられているように
完成版を見ないと本当のところは何もわからない気もするのですが、
確か、香港返還当時、近未来小説を書いていて、そのタイトルが「2046」だという話だったように思うのですが・・・
しかし完成版ではこれも変わっているかもしれません(汗)

Qトニー・レオン出演”シクロ”の挿入歌を教えてください。

トラン・ヤン・ヌン監督の2作品目の”シクロ”でトニー・レオンが手錠をしたトラン・ヌー・イェン・ケーをクラブで客に引き合わすときにずっと
かっかっている曲です。
映画を見たときは、見逃してしまいビデオで確認しようとしましたが、字が
細かいのでよく分かりません。

現在サントラは一部のインターネットサイトでしか入手できないので店頭で確認することもできません。
アーティスト、曲名を教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

radioheadの名曲”creep"ではないですか?
かなり有名な曲ですのでradioheadのCDにももちろん収録されており、
シングルもあります。
また、ノルウエーの映画”ジャンクメール”にも使われていたと思います。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/search/artist.asp?category=ARTISTS&keyword=radiohead

Q『大脱獄』 (1970年 監督:ジョセフ・レ・マンチウイッツ, 出演:カーク・ダグラス) について

標記の映画を観たいのですが、ビデオ販売や、ネットのレンタルサービスを探してみても見つかりませんでした。
この映画を観るにはどうしたらいいか、お知恵を拝借願います。

Aベストアンサー

日本語で視聴できるバージョンはいまのところ無いようですね。

この映画はワーナーブラザーズの作品の様なので、ワーナーの方に要望を出してみるのも手かと思われます。また「頼みコム」のようなサイトで同士を集めて要望してみるのも手ですね・・・ワーナーは結構マニアックな作品も出してるので運が良ければ発売されるかもしれません。

Q映画「レオン」の主題歌教えて下さい!

マチルダが最後に、校庭にレオンの観葉植物を植えるラストシーンに
かかっていた曲です。
誰のなんという曲でしょうか?
先日、レオンのサントラを買いましたが、この中にその曲が入ってませんでした(泣)。
多分、このShape of my heart というのが曲名なのではないかな?と思い、これで検索しましたら、Backstreet Boysのアルバムの中からしか出てきません。これも買ってしまったのですが、全く違う曲でです。誰か、本当の曲名とアーティスト名を教えてください。
売ってるのなら、絶対欲しいんです。

Aベストアンサー

Rikosです。

視聴できるサイトを見つけましたので、聴いてみてください。

http://www.universal-music.co.jp/beauty/index.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報