これからの季節に親子でハイキング! >>

ファイナルファンタジー(PS2)

みなさんがやったFFの中で
一番おもしろかったのはどれでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

PS2のですか?


そうであるならFF12ですね。

FF自体、FF10からムービーゲー化してちょっとショックでした。まあシステム(特に戦闘システムCTB)は面白かったし、映画として見れば演出、音声、シナリオも良かったので、これは許せました。

FF10-2は発売日に購入してません。今現在になってやっと買いましたが、皆が言う程酷くありませんでした。ゲームとしてはしっかりしてるし(ミニゲームの豊富さ、ATBの進化系とドレスフィアシステムによる戦略性あるバトル、RPGらしいマルチエンディングなど)、これがFF11で、ただギャルゲーっぽささえなければ…FF10の続編にしたことによって面白さが減ったという感じでした。

FF7が一番好きであったためFF7アドベントチルドレンを購入したのですが、あまりのつまらなさに購入初日に売りました。そしてFFには失望させられました。超人化、キャラ崩壊、糞シナリオというふざけた作品でした。

勿論FF12にはまったく期待してませんでした。
しかし、プレイしてると、いい意味で自分が思ってたものと違い、FF10よりゲーム重視になっていたのです。
FF12は戦闘システムADB&ガンヒットシステムによる奥深い戦略的な快適バトル、世界観の素晴らしさ、RPGらしいシナリオ、やり込みの面白さなどに感動してしまい「そうだ!これだ!これがやりたかったんだ!!」という感じになり、思わず涙を流しそうになりました。これは記念でしたFF7以来の神ゲーの到来日でした。インター版もプレイしており神ゲーのFF12をさらに面白くなっておりジョブシステムによる個性付け、4倍速モードには驚かされました。発売から今現在になるまで、まだプレイしておりますwww

この作品は越えられませんでしたが続編のFF12レヴァナントウイングはシステムは微妙でしたが、シナリオ、キャラには神が掛っており絵本を見るかのように楽しめました。

モチベーションを元に戻したのもつかの間、クライシスコアFF7に裏切られました。FF12のような戦闘で面白そうだったのですが、FF12のような戦闘とは詐欺だったんですね。まったく深みもなくただ連打してるだけの戦闘、戦闘中でもムービーばっか、シナリオもつまらない。買って損したFFです。

そのあとのダージュオブケルベロスFF7は980円で買ったのですが、さすがクソゲー・オブ・ザ・イヤー2006に入賞したことだけはあるなと思い、3分で投げました。

再度FFに対する期待がゼロになったままFF13を購入しました。
やっぱりって感じで、期待しなくてもいい出来でした。
FF10と同じくシステム(ATBの進化系、オプティマシステム)は神と言っていいほど賞賛できるんですが、自由度の無さ、マップ構造の単純さに呆れました。これで悪かった部分を1,2年かけて作り込めばFF12に次ぎ神ゲーになれたのに…
    • good
    • 0

PS2のですか?


そうであるならFF12ですね。

FF自体、FF10からムービーゲー化してちょっとショックでした。まあシステム(特に戦闘システムCTB)は面白かったし、映画として見れば演出、音声、シナリオも良かったので、これは許せました。

FF10-2は発売日に購入してません。今現在になってやっと買いましたが、皆が言う程酷くありませんでした。ゲームとしてはしっかりしてるし(ミニゲームの豊富さ、ATBの進化系とドレスフィアシステムによる戦略性あるバトル、RPGらしいマルチエンディングなど)、これがFF11で、ただギャルゲーっぽささえなければ…FF10の続編にしたことによって面白さが減ったという感じでした。

FF7が一番好きであったためFF7アドベントチルドレンを購入したのですが、あまりのつまらなさに購入初日に売りました。そしてFFには失望させられました。超人化、キャラ崩壊、糞シナリオというふざけた作品でした。

勿論FF12にはまったく期待してませんでした。
しかし、プレイしてると、いい意味で自分が思ってたものと違い、FF10よりゲーム重視になっていたのです。
FF12は戦闘システムADB&ガンヒットシステムによる奥深い戦略的な快適バトル、世界観の素晴らしさ、RPGらしいシナリオ、やり込みの面白さなどに感動してしまい「そうだ!これだ!これがやりたかったんだ!!」という感じになり、思わず涙を流しそうになりました。これは記念でしたFF7以来の神ゲーの到来日でした。インター版もプレイしており神ゲーのFF12をさらに面白くなっておりジョブシステムによる個性付け、4倍速モードには驚かされました。発売から今現在になるまで、まだプレイしておりますwww

この作品は越えられませんでしたが続編のFF12レヴァナントウイングはシステムは微妙でしたが、シナリオ、キャラには神が掛っており絵本を見るかのように楽しめました。

モチベーションを元に戻したのもつかの間、クライシスコアFF7に裏切られました。FF12のような戦闘で面白そうだったのですが、FF12のような戦闘とは詐欺だったんですね。まったく深みもなくただ連打してるだけの戦闘、戦闘中でもムービーばっか、シナリオもつまらない。買って損したFFです。

そのあとのダージュオブケルベロスFF7は980円で買ったのですが、さすがクソゲー・オブ・ザ・イヤー2006に入賞したことだけはあるなと思い、3分で投げました。

再度FFに対する期待がゼロになったままFF13を購入しました。
やっぱりって感じで、期待しなくてもいい出来でした。
FF10と同じくシステム(ATBの進化系、オプティマシステム)は神と言っていいほど賞賛できるんですが、自由度の無さ、マップ構造の単純さに呆れました。これで悪かった部分を1,2年かけて作り込めばFF12に次ぎ神ゲーになれたのに…
    • good
    • 0

ゲームシステム、バランス、魅力有る敵キャラなど、様々な点でFF5が


優れているかと思います。FF6も前半だけなら盛り上がるのですが、後半は
キャラを集めてラスボスを倒すだけなので、ストーリー製が薄い。

元来、このシリーズは何らかのパクリである事が多いのですが、それを
覆せたのは、FF6までではないかと思います。FF7は知名度の上昇に繋がり
ましたが、エヴァの丸パクリに過ぎず、失笑するしか有りませんでした。

これ以降はただのムービーであり、ゲームじゃないので、無視してもOK。
    • good
    • 0



評価はともかく、
FFをマニアだけのものでなく、
一般の人にも広く知らしめた一本と
言えるのでは。
    • good
    • 0

ゲームとしては5、ストーリーは2が好きです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング