【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

よく妊娠9週頃から11週頃までは胎児の大きさに個人差が少ないと聞きますが、双子や三つ子の場合でも9週頃から11週頃の大きさは、単胎児と変わりないのでしょうか?同じ受精日の双子の胎児と単胎児とでは、GSやCRLの数値が双子の方が小さめとかあるのでしょうか?お答えお待ちしてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



二卵性双子の母です。
体外受精で授かりましたので、排卵・受精日も確定していますし、受精卵の段階からこの目でしっかり見てきました。
さらには、その前の妊娠では同じく体外受精で三つ子を妊娠しましたが、流産に終わった経験もあります。

>よく妊娠9週頃から11週頃までは胎児の大きさに個人差が少ないと聞きますが、双子や三つ子の場合でも9週頃から11週頃の大きさは、単胎児と変わりないのでしょうか?

はい。単胎と同じです。個人差が少ないと言っても、ほんの2-3mm程度の差は「個人差として」あります。

>同じ受精日の双子の胎児と単胎児とでは、GSやCRLの数値が双子の方が小さめとかあるのでしょうか?

双子も三つ子も、単胎と同じです。
双子、三つ子の胎児が単胎に比べて小さい傾向が出てくるのは、妊娠中期以降で、後になればなるほど差が大きくなります。殊に胎盤を共有している一卵性双生児では、双胎間輸血症候群のために著しい差ができることがあります。

私の経験では、同じ受精日の三つ子で、胎嚢確認時から小さかったものから成長が止まり、最後まで残っていた児は一見元気に見えていましたが、9wの段階でかなり小さめ、で、11wで心拍消失して稽留流産しました。

その後に妊娠した双子は、胎嚢確認時から標準的な大きさで推移し、二つの差も最大で3mm程度、25wくらいまでは単胎と同じかむしろ大きめでしたが、25w以降くらいから単胎に比べて若干小さく、二人の差もハッキリついてきた感じでしたよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

双子ちゃんのお母さんなんですね☆双子も三つ子も妊娠初期は単胎と同じということがすごくわかりやすい説明で助かりました!!ありがとうございます(´ω`)

お礼日時:2010/03/28 11:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q双子で気をつけること

初めて質問させていただきます。

親戚の子が双子を授かりました。今10週です。
とても楽しみにしているのですが、周りの誰にも経験がなく、
いろいろ調べてみて、やっぱり相当気をつけないといけない
のかなと心配になってきました。

経験者の皆さんに伺いたいのですが、これくらいの時期にこんな心配があるのかとか、
こんなことに気をつけてあげてとか、アドバイスをお願いします。

ちなみに、経産婦で今2歳の女の子がいます。
私のすぐ近くに住んでいるので、何か役に立てたらと思っています。

以前に双子ちゃん用のベビーカーの事を読ませていただいて勉強になりました。
どんな事でもいいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。3歳になった男女双子のママです。

同じ双胎妊娠といいましても一卵性と二卵性があります。一卵性の方がリスクが高いのですが、その中でも膜性によってリスクが非常に高いものとそうでもないものに分けられます。なので、正確性を期するならば、ご親戚の方の「卵性と膜性」が判らなければいけませんが、一応ごく一般的なことで書いてみたいと思います。

まず、妊娠10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mmを超えるまでは心拍確認後であっても流産の可能性をある程度考えておかねばなりません。双胎妊娠の場合「一児のみ心拍消失」という現象もあり、初期ならば健児に影響を及ぼすことなく母体に吸収されます(バニシング・ツインといいます)。
二卵性の場合は、この時期を過ぎますと後期になるまでは特に単胎と大きく違う点はありません。一卵性の場合は膜性によりリスクが異なりますが、一絨毛膜の場合、二児が一つの胎盤を共有しているがための問題が時に発生したりします。胎盤を共有していることにより、胎児への血液供給のバランスが崩れ、一方の胎児からもう一方の胎児へ胎盤を通して血液が流れることがあり、血液を「取られた側(供血児)」の胎児は貧血に、「取った側(受血児)」の胎児は多血になる「双胎間輸血症候群」が起こることがあります。双胎間輸血症候群では供血児は発育不全に、受血児は胎児浮腫や心不全を起こすことがあり大変危険な状態と言えます。
http://ds.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~obgyn/file_sinryou_syuusanki.html
また、一絨毛膜性の中でも頻度は非常に少ないものの「一羊膜」の場合、一児と二児の間の仕切が何もないために、胎児どうしの臍帯が絡み合ったりするリスクがあります。

あとは、ごく一般的なことですが。単胎に比べて双胎妊娠は早産率が高いです。初産と経産でどの程度の差があるか不明ですが、おそらく初産の方が早産率が高いのではないかと思います。
昨日、「計画的に早産したい」というご質問に私がお答えしたものがありますので、貼っておきます。ご参考まで。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3705417.html
ご存知かも知れませんが、早産をできるだけ回避するために30w過ぎた頃から「管理入院」させる病院も多いです。私の場合は、破水する1週間前の健診で「早産の兆候はない」と診断されていましたし、ちょうど年末年始でもあったので入院していませんでした。
双胎は早産が多いとは言っても、私の知り合いの双子ママは41wまでお腹に入れておいた人がいます。「用事が済むまでは産むわけにいかなかったから、必死に引き止めた」と本人は言ってますが(笑)ちなみに、そのママは4回目の出産が双子だった人で、流石!と思いましたです(笑)
あと...私もそうでしたが、胎盤が完成する中期頃までは絨毛膜下血腫で出血→切迫で入院という双子ママも多いようです。また、単胎に比べて身体への負担は大きくなりますから妊娠中毒症に普通よりもっと気を付けること、それから...お腹が大きくなるスピードも早く、すごく大きくなりますので(腹囲1m超!)、胸焼けや胃の不快感、腰痛、股関節痛、恥骨痛も単胎よりも早く出てしかも酷いです(泣)個人差はありますが、ある程度は皆さん辛いようで...(^_^;)

10w頃までは単胎の妊婦さんも2w毎の健診だったりしますが、双胎の場合はずっと2w毎です。一般的な妊婦健診の場合はトータルで12万円程と昨日の新聞で読みましたが、双胎の場合はもっともっとかかりますね。入院することも多いので、かなり費用の面で生まれる前から既に負担が大きいのがイタイですね。切迫流・早産、管理入院等、私は女性特約のついた生保に入っていたお陰で助かりました。高額医療費の払い戻し制度もありますので、よく調べて損しないように(笑)
何か他にもご質問がありましたらご遠慮なく。

こんにちは。3歳になった男女双子のママです。

同じ双胎妊娠といいましても一卵性と二卵性があります。一卵性の方がリスクが高いのですが、その中でも膜性によってリスクが非常に高いものとそうでもないものに分けられます。なので、正確性を期するならば、ご親戚の方の「卵性と膜性」が判らなければいけませんが、一応ごく一般的なことで書いてみたいと思います。

まず、妊娠10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mmを超えるまでは心拍確認後であっても流産の可能性をある程度考えておかねばなりません。双胎妊...続きを読む

Q双子妊娠 妊娠15週お腹のふくらみについて 不安です

現在、妊娠15週双子を妊娠中です。一週間位前から、急に下腹部が硬くなった気がして「大きくなってきたかな」と喜んでおりました。それから、一週間・・・あれから大きくなっている気が全然しません・・・もともと心配性なのですが、大きくなり始めたらぐんぐん大きくなっていくのかと思っていたので不安です。
先週お腹のふくらみに気づいたときと、今の違いと言えば下腹部よりもおへそのあたりがふくらんでる気がするくらいです。つわりもなくなってきているし、次の検診は年明けなので、不安で仕方がありません。
皆さんのときは、お腹のふくらみってどんな感じでしたか?いろんな方のご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

こんにちは
はじめまして

私も双子を妊娠し、出産しました。

15週ではコートをきればわからない程度でしたよ。
後半のほうが急激に大きくなりました。
6ヶ月くらいまではそんなに目立ちませんでした。
それまでは急激には大きくなりません。
つわりはなくなってよかったですね!ここからずっとつわりが続いたらとても辛いです・・
安定してきたのではないでしょうか?

双子妊娠は回りに経験者が少なくて不安になってしまいますよね。私もいつも不安いっぱいで・・

生まれてからが大変なので、楽しい妊婦生活を送ってほしいです!
後半は管理入院になる可能性があります。
それまではご主人との時間を大切に、楽しい妊婦生活を
過ごせるといいですね。

Q双子の赤ちゃんのサイズが違います。

現在双子を妊娠中です(二卵性です)
明日で8週に入ります。

本日、検診があったのですが、二人の赤ちゃんのサイズに差があり不安です。

6週で胎嚢確認をした際に、一つは1.8cmあったのですが、
もう一つは0.6cmしかありませんでした。
なので、先生には双子とは言われず、もう一つのカゲは血の溜まった物かも知れないと言われました。
7週検診の際に二つとも胎芽が確認され、心拍も確認出来たのですが、
0.94cmと0.74cmと
サイズが2mm違っており、
「着床が遅れた制なのか、成長が一つ遅いのかわからない」
といわれました。

本日7週6日検診だったのですが、
1.57cmと1.35cmとやはり2mmの差がありました。
心拍は問題なく確認出来ました。

先生はもうしばらく様子を見て、小さい方の赤ちゃんに異常がないか経過を見ないと。。
とおっしゃいました。
あたまと体がきちんと分かれてくるか。異常がないかどうか。
もし異常があった場合は相談が必要とも。。
(その内容については触れませんでした。)


この頃の2mmの差というのは大きな物なのでしょうか。
初めての妊娠で双子。。しかも差があるということでかなり不安です。

双子経験のママさん、現在妊娠中の方などいらっしゃいましたら
経験を教えて下さるとうれしいです。
よろしくお願いします。

現在双子を妊娠中です(二卵性です)
明日で8週に入ります。

本日、検診があったのですが、二人の赤ちゃんのサイズに差があり不安です。

6週で胎嚢確認をした際に、一つは1.8cmあったのですが、
もう一つは0.6cmしかありませんでした。
なので、先生には双子とは言われず、もう一つのカゲは血の溜まった物かも知れないと言われました。
7週検診の際に二つとも胎芽が確認され、心拍も確認出来たのですが、
0.94cmと0.74cmと
サイズが2mm違っており、
「着床が遅れた制なのか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

2歳になったばかりの男女双子のママです。男女なのでもちろん二卵性です。
参考までに初期のサイズを書いておきますね。

4w6d GS A7.6mm B7.0mm
7w1d CRL A7.9mm B6.8mm
8w1d   A14.0mm B13.0mm
10w0d   A30.0mm B30.0mm
11w1d   A54mm  B52mm  ...

という感じです。私の場合はBがいつも1mm小さかったようですね(笑)2mm差もありかなぁと思います。(上の週数以降は赤ちゃん個人個人の個性による差がだんだんと大きくなるし、数mm、数十gは計測の誤差になります)
10wで30mmを超えると、ほぼ大丈夫と言えますよ。
ひとまずお二人とも心拍は確認できているのですから、とにかく信じて見守ってあげてください。

Q双子を妊娠・出産された方…胎動はいつから感じましたか?

タイトルの通りの質問なのですが…

双子や多胎妊娠・出産経験のある方にお聞きしたいのですが
最初に胎動を感じたのは妊娠何週目くらいでしたか?

私はもうすぐ13週なのですが、
今日、胎動らしきものを感じたのですが
いくら何でも早すぎですよね??
なんか腸?のあたりがちょろっとモゾッと動くような…
始終あるわけではないので、やはり違いますかねえ^^;

Aベストアンサー

現在26週目の双胎妊婦です。
私は15週めくらいでした。
横になっている時にうにょっと何か動いた感じがしたものの腸内でガスが移動したのかなと気にしませんでしたが、その数日後に連続してうにょうにょと動いたので胎動と分かりました。

12週目後半だとちょっと早いかもしれませんが、今後もう少し経って同じような感覚が続けば「あ、あれはやっぱり」と分かると思いますよ。
始終感じないのは時期的に早いのでありえます。
今後が楽しみですね。

Q双子の場合、何週目までに分かるものでしょうか?

現在9週目の妊婦です。

主人の勤め先に霊感の強い方がいて、時々予知夢を見るらしいのですが、先日、主人がベビーカー2台を横並びで押している夢を見たそうです。
でも超音波検査では赤ちゃんは1人だけです。

そこで気になったんですが、双子の場合は何週目までに分かり、何週以降は双子はありえないんでしょうか?

私自身が一卵性の双子だからそんな夢見たんじゃ?と言ったんですが、私が妊娠した時もその霊感のある方は予知夢らしきものを見たそうなんです(その方と私は面識ありません)
主人の周りの女性は「五ヶ月に入っても双子になる可能性あるよ」と言っているらしいのですが、本当にそんなことがあるのでしょうか?

私はどちらでも元気に産まれてくれればよいのですが、周りにいろいろ言われると気になって仕方ありません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>そこで気になったんですが、双子の場合は何週目までに分かり、何週以降は双子はありえないんでしょうか?

双子になるかどうかは、二卵性の場合は着床時に決定されますし、ご存知と思いますが一卵性の場合は最初の受精卵は一つであったものが分かれたものですから、受精後4日目から13日目までに決定されます。14日目以降に分離が起こると、不完全な双生児=シャム双生児のような結合体になってしまいます。ちなみに、受精後5日目までは母体との繋がりはなく、6日目以降に子宮内膜に着床します。
ただ、それがいつ判明するかはケースバイケースですね。エコーで胎嚢が見えて来るのは一番早くて4週の真ん中くらいですから、少なくともその時点ではもう双生児かどうかは決まっています。二卵性の場合には胎嚢がハッキリ二つ見えますから殆どのケースで最初のエコーで判明すると思います。しかし一卵性の場合は胎嚢が一つしかありませんから、この時点ではまず分からないでしょう。次に妊娠が順調に経過して行けば、5週後半くらいから卵黄嚢(胎盤が完成するまでの栄養袋です)や胎芽(初期の胎児)がエコーで見えはじめますから、この時点で「あ、ふたつ?!」ということもありますし、まだこの時点ではハッキリしなくとも、6週になると心拍が確認できると間違いなく「二個の点滅」が確認できます。ただし、この週数は排卵日を2週0日としたものですから、例えば排卵日を把握していなくていつ受精したものか本人も不明な場合に、最終生理からの計算で「8週になって胎嚢が二つ見えたので双子です」ということも話としてはあり得ます。

>主人の周りの女性は「五ヶ月に入っても双子になる可能性あるよ」と言っているらしいのですが、本当にそんなことがあるのでしょうか?

エコーが一般の産婦人科に普及している現在においてはまずあり得ません。一昔前まではそういうものがなかったので、聴診器で心音が聞ける頃まで判明しなかったケースもあるでしょう。私の親の話では、お腹の上からの触診で胎児の頭を二つ触れるまで双子と分からなかったケースも昔はあったそうですよ(笑)
あと現代でもレアケースとして「子宮筋腫の陰に隠れていて、かなり週数が経ってから二卵性双生児と分かった」とか「排卵誘発剤を使用して多胎児になり、30週近くになるまで三つ子だと思っていたのに、入院してよく調べたら4つ子だった」というような話も聞いたことはあります(あんまり人口過密だとエコーでもよく分からないのでしょうか..)。

ということで、特に筋腫など子宮に異常もなく、9週になっていれば当然既に心拍も確認されているでしょうから、今後双子と分かることはまずないでしょうね。
ちょっと残念ですか? 以上、双子の母でした(笑)

こんにちは。

>そこで気になったんですが、双子の場合は何週目までに分かり、何週以降は双子はありえないんでしょうか?

双子になるかどうかは、二卵性の場合は着床時に決定されますし、ご存知と思いますが一卵性の場合は最初の受精卵は一つであったものが分かれたものですから、受精後4日目から13日目までに決定されます。14日目以降に分離が起こると、不完全な双生児=シャム双生児のような結合体になってしまいます。ちなみに、受精後5日目までは母体との繋がりはなく、6日目以降に子宮内膜に着床します...続きを読む

Q双子を妊娠してからのつわり

今妊娠8週目くらいですが、初めての妊娠で双子ということがわかりました。夫の転勤で福岡にきてすぐの妊娠、双子・・・正直不安です・・・一人でも大変なのに二人。実家も岡山なので親の手伝いを受けるのは難しい状態です。でも双子なんて産みたくても産めるものではなく、予想以上に大変とは分かっていますが、がんばろうと思っていた矢先、つわりがきました。吐くことはないのですが、一日中気持ち悪く、特に夕方から夜中にかけてが一番気持ち悪いです。夜もなかなか寝付けません・・・うわさで聞いたのですが、双子だとつわりがきついと聞いたのですが本当でしょうか?実際に双子を妊娠、出産してからのことも聞かせてもらえれば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊娠おめでとうございます。
1歳4ヵ月の一卵性双生児(女児)の父親です。
私も妻が双子とわかったときからいろいろと書籍やネットで勉強しましたが、すでに回答として出ていますが、「双子」ということと「つわりの度合い」は直接関係がないようです。とはいうものの、私の妻は妊娠悪阻で1ヶ月ほど入院しました。ほとんど食べ物が口にできず、点滴だけで栄養補給をしていたような状況でした。体重もかなり減りましたね…。悪阻の症状が改善してからも、結局出産までつわり状態をひきずっていたようです。
また出産に際しても、予定日の2ヵ月くらい前から管理入院ということで入院しました。妊娠中毒症の症状も強く出ていましたので(これは双子妊娠との関係が強いそうです。つわりも大変ですが、妊娠中毒症にも注意してくださいね。)、結果的には少し早めに帝王切開で出産しました。体重差があったのですが、二人とも無事に産まれてきてくれました。
子育ては確かに大変です。他の方の回答どおり父親の協力は絶対条件です。というより、父親だけでは全然手が足りないといった方がいいかもしれません。昼間は当然仕事がありますし、残業や付き合いなどで、休日以外は満足に手伝うことはできません。(私自身は、プライベートな付き合いは当然のこと、会社の付き合いもほとんど断ってましたね…。最近になってようやく自由な時間が増えたような気がします。)私の妻も出産後半年以上実家(徒歩15分程度ですが…)で母親の世話になりましたし、今も頻繁に手伝ってもらっています。近所にお住まいの双子のお母さんは、嫁ぎ先が遠いので2年近くも旦那さんとの別居状態が続いているそうです。ご実家が離れているとのことですので、できれば里帰り出産をお勧めします。
加えて、双子ということで単胎よりもリスクは高くなりますので、できれば設備の整った病院にかかられることをお勧めします。少し前に書いたとおり、ウチの娘たちは体重差があったのですが、双胎間輸血症候群という状態にあり、血液が二人に平等にいきわたらないという状態であったようです。体重差が出るとあまりよくないということを最初に聞いていたので、産まれてくるまで本当に心配でした。双子といってもいろいろな種類があり、その種類により妊娠時の管理点も異なってきます。まずは一卵性か二卵性かの判断(厳密には膜性の判断だったと思います。)を初期にしっかりしておかないといけないそうです。いろいろと怖いことばかりを書きましたが、きちっと管理さえしていれば、今の医学からすればそんなに心配することはないと思います。ただ、肉体的な辛さだけはどうすることもできませんので、これは周囲の方の協力を得られる環境を早いうちから作っておくことが大切だと思います。いずれにしても「双子は大変」ということを今から周囲の人に十分理解してもらってください。「少しだけ手間が増えるだけでしょ?」とか「一度に二人の子育てが済んでいいじゃない」なんていう方がいらっしゃいますが、そんなに簡単なものではないです。作業量が二倍に増えるということは、体を休める時間がその分減るということです。
最後に…、長々と書きましたが、双子の父親になれて幸せだと思っています。双子の子育ては本当に大変ですが、それ以上に可愛いです。彼女たちが我々夫婦を親として選んでくれたことに感謝しています。
まだまだ先は長いですし、大変だと思いますが頑張ってください。過ぎてしまえばいい思い出になります。我々夫婦も、娘たちが寝た後に、妊娠時や産まれた直後の写真を見ながら「こんな時があったんだな…」なんて笑いながら話しています。お腹大きくなりますよ!たくさん写真を撮っておいてくださいね。
妊娠生活での参考にはならないかもしれませんが、双子育児の関係で楽しい書籍を紹介しておきます。「ふたご育児ニコニコ日記」という本です。息抜きにでも読んでみてください。かなり面白いですよ。(出産前は人事のように笑って読んでいましたが、今は共感する部分が多いです。)
元気な赤ちゃんたちが無事に産まれてくることを、心から祈っております。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795825637/qid%3D1125449705/250-3194395-3221844

妊娠おめでとうございます。
1歳4ヵ月の一卵性双生児(女児)の父親です。
私も妻が双子とわかったときからいろいろと書籍やネットで勉強しましたが、すでに回答として出ていますが、「双子」ということと「つわりの度合い」は直接関係がないようです。とはいうものの、私の妻は妊娠悪阻で1ヶ月ほど入院しました。ほとんど食べ物が口にできず、点滴だけで栄養補給をしていたような状況でした。体重もかなり減りましたね…。悪阻の症状が改善してからも、結局出産までつわり状態をひきずっていたようです。
ま...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q双子の成長の違い

現在妊娠10週目(双子)です。初めての妊娠の上、双子だったので、わからないことばかりです。

先日病院に検査に行った所、双子の成長(大きさ)が違うと言われました(7mmぐらいの差があります)。このままだと、死んだりするケースもある・・・と言われ、今行っている個人病院から大きな病院(総合病院)へ転院するように言われました。

双子で成長の違いがあって、無事に出産された方いらっしゃいますか?本来なら成長は同じなのでしょうか?
(ちなみに先生は恐らく一卵性だと言ってました)
双子と言えど、若干の成長の違いはあるのでは・・・と思っていたのですが、先生の言い方がとても不安で、モヤモヤしています・・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出産経験などはありませんが双子を出産された方のブログのポータルサイトがあります。
双子ドットコム
http://www.hutago.com/

双子育児サイト・ブログ
http://futagoikuji.net/twinsranking/html/index.html

同じ症状の方がわかりませんが参考までに

Q双子妊娠⇒1人胎内で死亡のケースは!?

こんなお話をお聞きするのも全国の皆さんに経験者の方がいらっしゃったら是非、彼女の為にも悲しい出来事ですが教えていただきたいのです。私は現在二人目を妊娠中で8月出産予定です。時を同じくして私の友人も妊娠発覚!その友人はなんと双子ちゃんでした!友人には1歳になる男の子もおり、彼女の実姉も双子ちゃんを出産していて大変さは身に染みて感じているので双子ちゃん妊娠発覚当初は『いやだー!!』といっていましたが、いいよ5ヶ月に突入し、やっと双子ちゃんを受け入れる決心をした矢先、定期健診で赤ちゃんの心音が1人止まっているって言われ、母子手帳に『死亡』と書かれた・・・と私の所に連絡してきました。赤ちゃんが双子だと赤ちゃんが1人亡くなっても外に出してあげられなく、やがて亡くなった胎児は腐敗し、もう1人の心臓の動いている赤ちゃんにも(脳に)影響があるかもしれない・・・。母体にもなんだかの影響があるかもしれない・・・と言われたそうです。余りにも無情な告知に…。私も声が出ませんでした。彼女の場合は二卵性だそうです。もし経験された方、専門家の方がいらっしゃったらどんなことでも結構です。恐ろしいお話でも結構です。現実を現実と受け止められない話ですがご指導下さい。まだ数ヶ月、そんな不安を抱えての出産を迎える彼女の気持を考えると心痛みます。

こんなお話をお聞きするのも全国の皆さんに経験者の方がいらっしゃったら是非、彼女の為にも悲しい出来事ですが教えていただきたいのです。私は現在二人目を妊娠中で8月出産予定です。時を同じくして私の友人も妊娠発覚!その友人はなんと双子ちゃんでした!友人には1歳になる男の子もおり、彼女の実姉も双子ちゃんを出産していて大変さは身に染みて感じているので双子ちゃん妊娠発覚当初は『いやだー!!』といっていましたが、いいよ5ヶ月に突入し、やっと双子ちゃんを受け入れる決心をした矢先、定期健診で赤ち...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月二卵性の双子を妊娠した事が分かり、上の子供や家族共々双子ちゃんの誕生を楽しみにしていた妊婦です。
私の祖母が双子を妊娠、出産しており「遺伝だね~」と喜んでおりました。予定では8月出産でした。
ところが妊娠9週目にして1人の子の心音が消えてしまいました。先生の話だとその時点で心臓が停止してから5日程たっているとのことでした。その時の主治医の細かい説明はハッキリいって耳に入らない状況ででした。というか今のは誤診で後々「もう1人の子も元気になりましたよ!!」と言われるのではと思い込んでいました。とにかく安静に!!を心がけ1週間後再度病院に行きましたが、やはり1人子の心臓は動いておらず1週間前よりも明らかに卵胞が崩れており先生がおっしゃるには溶けてきているとのことです。私の主治医の説明ですと、今回流れた赤ちゃんは時間の経過と共に溶けてやがて子宮内で消えてしまうがもう1人の赤ちゃんには何の影響もないとのことです。私はネットで【双子・死産】で検索していろいろ調べましたところ、1卵生の双子ちゃんの場合の1人死産は残った子に影響ある場合あり(なぜなら1卵生の場合、1つの胎盤で栄養を補給したりしているので1人の子が死産して腐敗した場合心配がある)ですが二卵性の場合は1人に1つ卵が別で胎盤も別なので影響は出ない場合が多いとのことでした。ただ私の死産した週とお友達の死産の週が違うのであまり自信がありません。お友達の主治医のお話だとかなり厳しいことを言われていてお友達も凄いショックだと思います。1日も早く大学病院などの大きい病院に行かれ、詳しく調べてもらう事をお勧めいたします。最後に・・・亡くなったお子さんはいつもお母さんの傍にいてお母さんや家族を見守ってるそうです。分かりにくい文面になってしまい申し訳ありません。
少しでもお役に立てれば幸いです。

私も先月二卵性の双子を妊娠した事が分かり、上の子供や家族共々双子ちゃんの誕生を楽しみにしていた妊婦です。
私の祖母が双子を妊娠、出産しており「遺伝だね~」と喜んでおりました。予定では8月出産でした。
ところが妊娠9週目にして1人の子の心音が消えてしまいました。先生の話だとその時点で心臓が停止してから5日程たっているとのことでした。その時の主治医の細かい説明はハッキリいって耳に入らない状況ででした。というか今のは誤診で後々「もう1人の子も元気になりましたよ!!」と言われるの...続きを読む

Q双子(二卵性?)片方心拍なし。。

いつもお世話になっております。
以前こちらを質問させて頂きました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4671086.html

結果、無事に成長し心拍も確認できました!
流産もがぐっと減るとの事でやっと安心できました。
そんな時に、先日病院に行ったところ、双子チャンということが判明ッ!!
先生も私もビックリ!!
戸惑いもありましたが、ずっと授かれなかったこともありとても嬉しく思いました^^


しかし、1人の子は心拍も確認でき、順調に育っているそうなのですが、もう1人の子(この日発覚した子)の心拍は確認できず・・・
カラーエコー(?)というもので再度診てもらい血流も確認取れず・・・
『もしかしたらこのまま流産してしまうかもしれない。その可能性の方が高いかもしれない。』
と、言われました><

もしもがあっても元気な赤ちゃんには影響ないと言われましたが、一卵性の場合はそうじゃないですよね?

先生曰く、大きさに差がありまだ分らないのでまた来週。
双子は間違いない。二卵性だよ。とのことですが・・・


そこで質問なのですが、
●双子ちゃん発覚して、片方の子が小さく差があったり、心拍確認も出来なかった。だけど元気に成長したよ!って方いらっしゃいますか?

●もうすでに二卵性と先生に言われましたが、こんなに早く一卵性か二卵性が分かるものなんでしょうか?
先生がおっしゃったってことは間違いないのでしょうか^^?


ちなみに、『今日は、予定日も出しません。何週かも来週全部出すね』
と言われてしまい、今何週なのかもわかりませんが^^;


旦那も今は喜び半分不安半分といった様子。
できることなら授かった命失いたくない><
双子ちゃんの知識が全くなく、今はPCなどで情報を集めているのですが・・

双子ちゃんを産んだ先輩ママさんなど、
同じ状況だった方、いろいろ教えて頂けるととても嬉しいです><

いつもお世話になっております。
以前こちらを質問させて頂きました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4671086.html

結果、無事に成長し心拍も確認できました!
流産もがぐっと減るとの事でやっと安心できました。
そんな時に、先日病院に行ったところ、双子チャンということが判明ッ!!
先生も私もビックリ!!
戸惑いもありましたが、ずっと授かれなかったこともありとても嬉しく思いました^^


しかし、1人の子は心拍も確認でき、順調に育っているそうなのですが、もう1人の子(この日発覚した子)...続きを読む

Aベストアンサー

二卵性の双子を授かった母親です。
まず、二卵性の場合、卵が二つ確認できるので、わかりやすいです。
私の場合は、早くに二つ確認できたのですが、その際に言われたのが
「多くて4人、最低でも2人ですね」
ということです。1卵生の場合、卵は確認できても、実は、その一つの卵に二人分の命が宿していると言うのは、もうしばらく先にしか判りません。
よって、二卵性の場合、卵が二つ!という時点でまずは、最低でもふたりの命を宿したことは確定できます。とはいえ、やはり誰でも、一つの卵を見つけたら、まさかもう一つあるなんて思わないですからね(笑)
私の場合は、偶然にも寄り添うようにあり、Drもすぐにわかったようです。

さて、今の現状は、ありえる話です。
私は、妊娠前にいろいろ聞かされていたので、最低でも双子、最大4つ子かもしれないと診断されたその場で
「2が0、2が1になる可能性はありますか?」
とDrに聞き、Drはなんてこと言い出す母親なんだ!(笑)と驚かれましたが、ありえる話です。
二卵性の場合、特にありえるようです。結局、二卵性は、誕生日が同じというだけで、個々に違う遺伝子情報を得ていますから、本来ならば、時差で生まれるはずが、神様のいたずらなのか、間違いなのか、一度に宿してしまったと言う状況なので、一つの卵が「あっ!間違えた」と天に帰ることはありえます。(なんか医学的じゃなくてごめんなさい)

私の場合、早期発覚でしたので、投薬治療などで、子宮にしっかり着床するように、と、配慮していただきましたので、その後流産しかけたりしましたが、無事に授かりました。

途中まで、二人は、「双子らしい」といわれるほど(結果、二人だけでした)、同じ大きさで成長しましたが、途中から、1人が全く成長していかず、生まれたがるわが子を必死に押し戻し、なんとか体重が増えるまで生まれないようにさせられ、結果、小さいほうが、どうしても生まれたい!と言い出したので、出産する羽目に。でも出産後、元気だったのは、小さいほうでしたがね(笑)

二卵性は、本当に、生年月日が同じ以外、別々だと思われているといいです。よって、男女の双子が誕生するのですから。
ですので、途中で、成長が止まる、差がでてしまう、ということはありえます。
生まれてから差が出る場合もあります。

まずは、今、お腹の中に命がある!ということのみお考えになられていればいいです。
栄養あるものをやたらと食べればいい、動かなければいい!という問題でもあります。勿論、栄養の偏り、バランスのいい食事に越したことはありません。激しい運動より、軽めの運動の方がいいかもしれません。
でも、中には、それがストレスとなり、早産、流産につながりやすいので、まずは、今は、インフルエンザにかかならないこと。風邪にも注意。水疱瘡やおたふくはお済みですか?ご両親にご確認を(パパもねぇー)

なお、双子の情報誌というのは(多胎児)、本当に少なく、ネットでの先輩ママからの情報収集が一番早いかも。

二卵性の双子を授かった母親です。
まず、二卵性の場合、卵が二つ確認できるので、わかりやすいです。
私の場合は、早くに二つ確認できたのですが、その際に言われたのが
「多くて4人、最低でも2人ですね」
ということです。1卵生の場合、卵は確認できても、実は、その一つの卵に二人分の命が宿していると言うのは、もうしばらく先にしか判りません。
よって、二卵性の場合、卵が二つ!という時点でまずは、最低でもふたりの命を宿したことは確定できます。とはいえ、やはり誰でも、一つの卵を見つけたら、ま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング