プロが教えるわが家の防犯対策術!

愛犬が最期に伝えたかった事
先日こちらに質問した14才のシェルティーが虹の橋に旅立ちました。
日曜日にいつもと感じが違ったので寝ないで、傍にいました。
後ろ足を蹴るように伸ばして首を仰け反らす仕草を時間を追って段々回数が多くなり、抱っこしたり擦ったりしました。
トイレに行こうかどうしようか何となく迷って愛犬を少し抱いてからと思い抱いてから、
ほんの数秒でいきなり首を反らし手足をピンと伸ばし、ゆっくりと口を今まで見た事がないくらい大きく開きました。私はこの子の最期と分かりましたが舌が喉に詰まったらどうしょう!
今、大きな声を出して呼び止めたらいけない。などとその数秒間で考えて、ふと目を見つめたらビー玉のように大きく私を見つめ、
命の尽きる瞬間の、目の色の変わる様を見せて息を引き取りました。
私は大丈夫だよ大丈夫としか言えませんでした。
とても恐かったし悲しかったのですが、ずっとあの瞳の事が気になって仕方ないありません。命の尽きる瞬間を私と見つめ合いながら、あの子は私に悲しみより、何て言うか何か別の事を残していった気がしてなりません。私と同じように感じた方はいるのでしようか。

A 回答 (4件)

あなたが愛したワンちゃんが最期まで見続けたのは


愛してやまないあなたです。

あなたがワンちゃんを愛した様に!
ワンちゃんもあなたを愛しているのです。

ワンちゃんが最後に伝えたかったことは
あなたを愛しているということだと思います。

私が以前飼っていたバセット・ハウンドのラン
は、こん睡状態で殆んど目を閉じていました。

そして、心臓が停止したのにまぶたの下で目が
動いているのです。

一生懸命!目を開けようとしているようでした。

パパはここに居るよと声をかけました。
安心したのか目を動かすのを止め、旅立ちました。

もしかすると!最後にパパの顔を見ようとしたのかも
しれません。

獣医の話だと、心臓が停止しても少しの間は声が
聞こえると言っていました。

でも!お互いに愛の深さを感じた瞬間でもありました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答者様ありがとうございました。そう言って頂けると嬉しい?安心します。

愛犬の治療を止めてしまった罪悪感が、回答者様や皆様の文面を読んで、薄らいでいき、又、今更ながら
あの時の決断が悔やまれたりと行ったり来たりです。
質問を締め切れないのも、自分自身を正当化したいだけ・・・
ただ今は回答者様や皆様の文面を読み返しては胸が締め付けられます。
服に着いた愛犬の犬毛や睫毛に絡まったり、ハンカチに付いていたり、生前には「あ~やんなる」と思っていたのに今はとても愛しく寂しくなるくらい無くなりました。
皆様も辛く苦しく、でも温かく幸せな思いしたからこそ、アドバイスしていただけるのですね。
回答者様や皆様の愛犬が今は虹の橋のたもとで仲良く遊んでるかもしれないと思うと何だかちょっと元気になります。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/05 00:28

「貴方に会えて幸せだったよ。

私のこと忘れないでね。」
ワンちゃんは、そんな風に言いたかったのだと思います。

うちの子も私の目の前で亡くなりました。
病院で既に危篤状態だったのですが、家に帰ってから亡くなりました。
「ここは家だよ。安心してね。」と話しかけた瞬間、息を引き取りました。
やっぱり家が大好きだったのかなぁ。。。と思いました。


ワンちゃんは本当にkemari0326さんのことが大好きで、幸せな時間を一緒に過ごせた事を喜んでいたのだと思います。
ワンちゃんのこといつまでも忘れないであげてくださいね。
kemari0326のことをワンちゃんは天国から見守ってくれていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様ありがとうございます。
皆様返事を読んで、私の後悔と罪悪感の気持ちがちょっとづつ変化していきます。
昨日、夢であの子がまた息絶えてしまい、獣医の先生に電話する夢を見てしまいました。
携帯の待ち受けにしたあの子が目を動かしたり口を動かしたりするように見えてなりません。
こんなことじゃダメですよね。今は皆様からの返事をあの子のメッセージと思えるように少しづつ気持ちを整理します。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/01 01:07

kemari0326さんのご質問を読むに連れ涙が止まりませんでした。


ワンチャンの最期を一緒に迎えられてワンチャンも幸せだったと思います。
うちも去年の4月21日に逝ってしまいました。
病気を患っていた子でしたが亡くなる日はいつもと違う状態で。
動物病院に駆け込み色々手を尽くしていただいたのですが、お別れが来ました。
なくなる前はkemari0326さんと同じで、大きく口を開け、大きな深呼吸をした後心臓が止まりました。
先生は目を閉じてくれましたが、幾ら閉じても直ぐ開いてくる。
苦しんで、私たちを憎んでいるのかと後悔の念にかられていましたが、
ペット霊園の方は「、目が開くのは飼い主さんの顔を忘れない為、有難うって言ってるため閉じず貴方を見ているのですよ。」って言われました。
火葬に入る瞬間、今まで開いていた目が、自然に閉じました。
これで本当のさよならなんだと思いました。
kemari0326さんに「今まで本当に有難う」って一生懸命伝えていたのだと思います。
悲しみが癒えるまで時間がかかりますが、早くお元気になられますように。
長文になってすみません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答者様ありがとうございました。私の愛犬も心臓、肝臓、何度も入退院を繰り返し最後に腎不全で亡くなりました。
静脈の点滴、皮下点滴も効かなくなり先生から透析の言葉を聞き色々考えて最期を家で看取る事にしました。食べる事が大好きだった愛犬の11キロあった体重が火葬の時5,8キロでした。
亡くなった時、一生懸命に目を閉じさせては開く目に何度も閉じさせました。
無理にしなくても良かったのですね。
火葬の時に何度もキスをしました。長い薬漬けと点滴で骨が残らないかと思いましたが、とても綺麗にそのまま形でした。
何個か大きなピンセットでお骨を拾い、その後霊園の方が素手で拾いあげたので私も頼んで拾わせていただきました。
最期を看取る事の出来た事は回答者様の文面を読んであの子に「ごめんね」から
「こちらこそ、ありがとう。またいつの日か会おうね」と思えるように少しはなりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/01 00:56

おかあさん



今まで私を大事に育ててくれてありがとう。
いっぱいの愛情をありがとう。
愛してるよ。

私は「虹の橋」に行きます。

そして、そこで幸せに暮らしながら
いつか、おかあさんが私の事を迎えに来てくれるのを待ちますね。

いつか迎えに来てね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答者様の文面を、あの子からの言葉と想いながら
何度も読み返しました。
「おかあさん」私はあの子のおかあさんだったんだと14年経った今、気付かされました。可笑しいですよね。
今、私から離れ回答者様から気付かされたなんて・・
あの子の湿った可愛い鼻に、いっぱいいっぱいキスをしたい気持ちいっぱいで胸が締め付けられます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/01 00:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング