プロが教えるわが家の防犯対策術!

■なぜシュート回転する球は良くないの?

プロ野球中継なんかで、よく
「直球がシュート回転していて良くない」
とか聞きますが、

なぜシュート回転する球は良くないのでしょうか?
バッターにとって、打ちやすいものなのでしょうか?

西本や盛田、東尾などシュートを武器とするピッチャーも多いはずなのに。。。

どなたかご存知の方がいれば、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

シュート自体が良くないのじゃなくて直球がシュート回転するのが良くないのです。

意識して投げるシュートは武器になります。
直球で意識しないのにシュートするのがダメなのです。
右投げで右バッターの外角いっぱいに直球を投げたのにシュート回転すると内側に入る形で真ん中に近くなってきます。芯を外すはずが芯に近付いてしまうので甘い球になります。それがダメなんです。
シュートを意識的に内角に投げるならストライクだと思って手を出したのが手元に食い込んで打ち損ねるということになるので、意識的に投げるのは良いのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Turbo415さん

回答ありがとうございます。
じゃぁ、基本的に真ん中投げるようにしといたら、
そこそこ打ち損じを狙えるかもしれませんね。
まぁ、草野球レベルじゃ、真ん中投げても、そうそう打たれることはありませんが。

お礼日時:2010/04/02 17:42

シュート回転という語に不思議を感じる理由のひとつは、それに対応するはずの「スライダー回転」という語をあまり聞かないからだと思いますが、「疲れてきて肘が下がったり体が開いたりするとシュート回転する」という現象があり、逆はないらしいですね。

私は知りませんが多くの経験者がそう語っておられます。「シュート回転」は一義的には回転方向そのものを問題視してるわけではなく、「肘が下がったり体が開いたりしてるのでぬるい球になってる」点がそもそもダメなんじゃないでしょうか。

回転方向そのものについては、右投手がホームベースの一塁側(左投手なら三塁側)ギリギリに投げ込むことを「クロスファイア(対角)」と呼び、横から逃げるように(あるいはえぐるように)飛んでくるので一般に打ちにくいとされますが、シュート回転するとクロスファイアが真ん中寄りに流れ、結果として甘い球になります。この意味では、強いて言えば「『クロスファイアじゃない側(正角?)』に投げる場合はシュート回転が幸いするケースもないとは言えない」のかも知れませんが、それでも多くの場合「意図的に投げたシュート」「意図的に投げた真っすぐ」に比べれば「ぬるい」のでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

toast5さん

回答ありがとうございます。
そういえば、ナチュラルシュートという言葉がありますねー。
確かにイコール「ぬるい」という印象です。

お礼日時:2010/04/02 17:30

簡単に言えばボールがど真ん中にいって絶好のホームランボールになるからです。


失投になりやすいからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

55555aさん

回答ありがとうございます。
ピッチャー、よく外角狙いますもんね。
ボクも失投した瞬間の「あ!」と思う瞬間を味わってみたい。
レベル低いから、そんなことまったく思わない(苦笑)。

お礼日時:2010/04/02 17:33

ボールに力というのか体重というのかが乗っていなくて打者がバットで叩いたとき、重さを感じなくて簡単に振り切って打てるんです。

そしてまた、やたら飛んでいくんです。それが理由だと思います。

とはいえ、私もソフトボールで経験があるのですが、指が短いせいなのか相手の手元で少し変化してしまったボールを「シュート回転している・・・」と言われてしまって困惑したことがあります。

悔しくて握りを工夫して自分の意思で打者の手元で変化させるようにして、そう言った奴に実戦で投げたら「??」みたいな顔をして内野ゴロを打っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

duke3tyanさん

回答ありがとうございます。
シュートは狙いが当たれば、打ちやすい球ですよね。
呼び込んで思いっきり引っ張っれたら、気持ちええだろうなぁ~。

お礼日時:2010/04/02 17:39

#1さんの回答を前提として…。



要は、直球のよさもシュートのよさも出し切れてない中途半端な玉です。

直球がシュート回転するのは、疲労などからどこかピッチングフォームが崩れてます。

「シュート回転する直球」をシュートと捉えれば、そもそもいいシュートを投げようと意識したフォーム(指先や握りまで含めて)で投げてないのですから、キレ、曲がりの大きさ、勿論コントロールも、いい球がいくわけはありません。

「シュート回転する直球」をあくまでも直球と捉えれば、シュート回転とは横の回転ですから、直球の命の縦回転のスピンが弱くなります。球速、キレ、のびが悪くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

walktkdさん

回答ありがとうございます。
ホントのシュートって、えげつないですもんね。
盛田のシュート、もう一度、見てみたい。。。

お礼日時:2010/04/02 17:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシュートとシュート回転

よく シュート回転のボールは打たれやすいと言いますが 変化球のシュートとはどう違うのでしょうか?
シュートの場合は非常に打ちにくいボールのはずなのですが…
そもそも変化球のシュートは真っ直ぐにシュート回転をかけた変化球なので真っ直ぐがシュート回転する事と同じだと思うのですが…

Aベストアンサー

まず直球回転にはノビが生じます。
バッテリーがストレートを選択するということは そのノビ で打ち取ろうと考えるわけですが
シュート回転(というか変化球回転)していると球がノビて来ないのでバットに当てられると飛びます。
次に意識して投げるシュートとそうでないシュートでは変化球のキレが違います。
投手が投げようと意識しているのでもちろん「シュート」のほうがキレはいいです。
また制球が定まらないという欠点や、直球を投げる時でもカラダは変化球を投げる時の動きをしていますので肘への負担が大きくケガをしやすいというデメリットもあります。
ちなみにこのシュート回転ですがクセ球として有効に使われた場合はナチュラルシュートと表現されるコトもあります。

要はミスショットですので結果として打たれればシュート回転...と言われ 打ち取ればキレのあるシュート...と言われるだけ。。なのでは??

参考意見

Q雨天コールドゲームは何回で成立する?

野球の雨天コールドは5回を終わっていれば成立すると一般的に理解されていると思いますが、では5回表終了時あるいは5回裏途中で後攻チームが勝っていた場合はどうなるのでしょう?
もしかしたら組織によって異なるのかもしれませんが、最もポピュラーな野球規則に基づいたもので結構ですので教えてください。
甲子園で雨天順延が続いたので、ふと気になりました。

Aベストアンサー

公認野球規則4.10正式試合
(c) 球審によって打ち切りを命じられた試合(コールドゲーム)が
次に該当する場合、正式試合となる。
(1)五回の表裏を完了した後に、打ち切りを命じられた試合。
(両チームの得点の数には関係がない)
(2)五回表を終わったさい、または五回裏の途中で打ち切りを命じられた試合で、
ホームチーム(後攻)の得点がビジティングチーム(先攻)の得点より多いとき。
(3)五回裏の攻撃中にホームチーム(後攻)が得点して、
ビジティングチーム(先攻)の得点と
等しくなっているときに打ち切りを命じられた試合。

とありますので、5回表終了時あるいは5回裏途中で
後攻チームが勝っていた場合は公認野球規則4.10(c)(2)により
試合が成立しますので、後攻のチームの勝ちとなります。

Qセットアッパーとは?

プロ野球の中継を聞いていると、アナウンサーや評論家がセットアッパーがどうのこうのといってますが、セットアッパーてなんですか。

アメリカにいる友人に聞いたら、プロ野球では長期シーズンを乗り切るため、ピッチャーはスターター、ストッパーそしてクローザーと三つのスタッフを持っている。セットアッパーはストッパーの聞き違えじゃないかといってます。

試合の最後を締めくくるのはストッパーでなくてクローザーだ。日本からも西海岸のチームにいいクローザーがいたが、彼はどうしてるかといってました。

Aベストアンサー

一般的に使われているのは、
クローザーにつなぐ、中継ぎ投手の意味です。
勝ち試合の7回、8回をしっかり抑えて、
最後の1回をクローザーと呼ばれる絶対的な守護神がおさえる、
と考えていただいていいと思います。

↓のページに、こんな説明がありました。

a setup man
 A relief pitcher who tries to hold the lead, usually in the
seventh or eighth innings, before turning the game over
to the closer.
 〔チームのリードを保つために、通常7回か8回くらいに投入される
  リリーフ投手で、試合をthe closerに託す前に登板する 〕

ご参考まで。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/america/back023.html

Qプロ野球の応援団って何で飯食ってるの?

毎試合球場に足を運んで応援してますけど、彼らの収入源は?
そして、いつも外野のいい席を陣取ってますけど、入場の時ちゃんと並んでるんですか?
だとしたら昼間もおちおち仕事してられないですよね?

Aベストアンサー

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃いますが、昔(15年以上前、特にパリーグ)は試合開始時点では人数が少なく、3回くらいからようやくラッパ応援が始まるような例も少なくありませんでした。仕事が終わってから三々五々球場に駆け付けていたためでしょう。
また「秋~春はひたすらアルバイトでお金を貯め、その資金でシーズン中の応援活動を行う」という人もいるようです。これは応援活動に限らず、放浪旅行を楽しんだり、タレントの追っ掛けをやったりする人も使う手ですね。
ビジターの試合まで全部観るとなるとさらに大変ですので、それも含めて全試合観ている人は少数でしょう。ビジターを本拠とする応援団の人がホーム球場に出向く場合も同じです。ただNo.6でyorunoaozoraさんがお答えのように、ビジターでも何らかの応援組織が存在するのが今は普通ですから「ビジターでは応援なし」というケースは少なくなりました。
遠征の場合その地区の幹部クラスの人が、金欠の若手団員向けに自宅を宿泊所として提供することもよく行われます。

(2)座席確保
「年間指定席だから」と回答しておいでの方が多いですが必ずしもそうではありません。確かに年間指定席を買っている場合もありますが、年間指定席があってもそこでの応援が禁止されている球場(横浜など)や、外野の年間指定席がそもそも存在しない球場も多くあります。指定部分の多いナゴヤドーム外野でも応援団は自由席を使って応援しています。
自由席の場合にどうするかというと、座席確保のために試合の始まる何時間も前から並んでいます(主に若手団員の役目だそうです)。

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃い...続きを読む

Qナチュラルシュートについて

野球のシュート回転について質問です。
よくピッチャーは「身体の開きが早いと、球がシュート回転してしまう」とか「身体の開きが早くなってるとシュート回転すると同時にプロだと見破られて打たれる」と言っているのを見たり聞いたりします。

ただプロの選手の中でもナチュラルに球がシュート回転している人とかいますが、有効に活用している人がいますよね?そこで質問があります。
★ナチュラルシュートの原因は何でしょうか?
★ナチュラルシュートはバッターから見てどんな軌道に見えるのでしょうか?(よくゲームとかでカーブがフニャフニャ動いてたりするのですがあんな感じなんですかね?)
★ナチュラルシュートのメリットはあるのでしょうか?
★ナチュラルシュートを使い手とする代表選手はいますか?

野球に関わってみてどうしてもシュート回転=悪いというイメージがあるので気になっています。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.ナチュラルシュートの原因

投球をする際に腕は肩・肘・手首の関節が連動して動いています。
何も考えずに腕を上から振り下ろした場合、腕は投じたボールがシュート回転するように動きます。
やってみると分かりますが、肘から先を振り下ろす際、前腕は肘の位置を軸に体の内側を回る様に動くはずです。
これは関節が前後や左右の一方向だけに動くのではなく、ある程度の可動域を持って回転運動するからです。
自然な動きをすればシュートするのが当たり前で、逆にストレートという球種は意識的に「可能な限り左右の傾きを少なくしてバックスピンをかける」という意図を持った不自然な投球な訳です。

ピッチングもバッティングもそうですが、良いフォームというのは体が開かないように足を踏み込んだ際に「不自然なほど我慢」をしています。
疲労や不調によりその「我慢」が十分でなくなると、体に対して腕が遅れ体幹から離れた位置でリリースすることになります。
体全体が横回転の動きに近くなり、よりシュートしやすくなります。
本人がそれに気づかない場合も多いですし、気づいても容易に修正できるものではありません。
体が開くと腕の振りや球の握りが見えやすくなる為に打たれやすくなりますが、これはシュートすることとはまた別問題だと思われます。

ちなみに4シーム・2シームとシュートは直接関係ありません。
4シーム・2シームというのはボールの握りによって、ボールが一回転する間に縫い目の山(シーム)が何回通過するかの違いで、回転の仕方の違いを示す言葉ではありません。
シームが空気を切ることで空気抵抗が軽減されるため、シームの通過数の少ない2シームは4シームより若干沈む、というものです。
どちらの握りでもシュート回転すればシュートします。変化の仕方は違いますが。


2.シュート回転が良くないとされる理由

日本野球のピッチャーに最も重要視されているのは外角低めのコントロールです。
外角低めはバッターの目線から一番遠い為に打ち難い、抑える確率が高いコースだからです。
当然内角も交えて配球する必要はありますが、自然と勝負球が外角の割合が多くなるのが一つの前提として考えてください。
で、右ピッチャーが右バッターの「外角を狙ったストレート」が「意図せずシュート回転してしまう」と、真ん中付近、打者の打ちやすいコースに行ってしまう。
シュートすることでストレートより球速が落ちることもあり、痛打される可能性が高くなるのです。
シュートが悪いのではなくて、ストレートを投げようとしたものがシュートするのが良くないのです。


3.ナチュラルシュートを活用する投手?

ナチュラルシュートは当たり前の話なので、それを活用している人がいるわけではないと思いますがシュートを武器とした選手はいます。
カミソリシュートの異名をとった平松政次、与死球数日本記録保持者の東尾修、シュートを習得することで不調を脱した川崎憲次郎、松井秀喜キラーとして名を馳せた復活後の遠山奬志、現役で言えばアトランタ・ブレーブスの川上憲伸や阪神タイガースの下柳剛などもシュートを活用します。
ただいずれも決め球の外角スライダーを活かす為であったり、ストレートと思わせて詰まらせる為であったりと、内角を突くことを主眼に置いています。
やはり意図して内角にシュートを投じているのであり、漫然と投げてシュートになっている訳ではありません。
シュート回転させるのは良いが、シュート回転してしまうのは良くない、ということですね。

1.ナチュラルシュートの原因

投球をする際に腕は肩・肘・手首の関節が連動して動いています。
何も考えずに腕を上から振り下ろした場合、腕は投じたボールがシュート回転するように動きます。
やってみると分かりますが、肘から先を振り下ろす際、前腕は肘の位置を軸に体の内側を回る様に動くはずです。
これは関節が前後や左右の一方向だけに動くのではなく、ある程度の可動域を持って回転運動するからです。
自然な動きをすればシュートするのが当たり前で、逆にストレートという球種は意識的に「可能...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qピッチャーマウンドからホームベース間の距離

 ピッチャーマウンドからホームベース間の距離と
各ベース間の距離を教えて頂きたいのでお願いします。

それと、そのようなルールが紹介されているホームページ
も教えて頂きたいのでお願いします。

Aベストアンサー

マウンドとホームベース間=18.44メートル
各塁間=27.43メートル

これは中学以上は高校・大学・プロ・草野球(汗)まで、すべて共通です。

小学生やリトルリーグは別です。

「野球」「塁間」「距離」などをキーワードにして検索してみてください。

参考URL:http://www.google.co.jp/

Qなぜ右投手には左バッターが有利?

野球素人ですが、右投手のときは左バッターのほうが有利だとよく聞きます。右投手に右バッター、または左投手に左バッターだと、バッターからすると背中のほうからボールが来る感覚なので多少は打ちにくいかもしれませんが、果たして成績に影響するほどうちにくくなるのでしょうか?プロ野球見てても打てない人は打てないし、打てる人は右左関係なく打てると思うのでなんか大げさなような気がしてなりません。

野球経験者の方、どれくらい打ちにくいのか言葉でわかる程度でいいので教えてください。

Aベストアンサー

自分もそう感じています。
右ピッチャー相手に左の代打を出したところで左ピッチャーに交代、さらに右を代打の代打とか滑稽です。

もちろん左投手の内角からのカーブなどは左より右の方が打ちやすいでしょうが、左投手は打てるが右の率が悪い打者だっています。

関係ありませんが、パワプロの能力で対左があるなら右もあってもいいのではと思ってしまったり(笑)

Q草野球のピッチャーのレベルはどれくらい?

草野球のピッチャーの投げる球って、平均でどのくらいなんでしょうか?
球種は普通はどんななんでしょうか?
フォークやシュートとかって、あまり投げないんでしょうか?
速い人で何キロくらいでるんでしょうか?

Aベストアンサー

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的にやっている草野球チームで105km位だと思います。
球種はやはり一番多いのは「ストレート」と「チェンジアップ」のようです。
ストレートを投げておき、たまに抜いた球を投げます。まぁ変化球というよりは「緩急」というのが一般的のようです。
フォークやシュートは投げる人はいない事はないのですが、フォークが落ちるような球速のボールを投げるといえばやはり120kmは超えてこないとフォークが空気抵抗で落ちることはほとんど無いので、あまり効果がないようです。
シュートに関してはやはり草野球で肘を痛めたくはないので皆投げないようです。
ただ、自分の経験によると草野球では100kmのボールを確実にストライクゾーンに投げられれば、投手としてやっていけるのではないかと思います。

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的...続きを読む

Q野球で右打者がレフト方向に打つことを、なぜ「ひっぱる」と言うのですか?

野球で右打者がレフト方向に打つことを、なぜ「ひっぱる」と言うのですか?

右打者がレフト方向に打つことを「ひっぱる」と言いますが、なぜ「ひっぱる」なのでしょうか?
野球にながし打ちと呼ばれる打法がありますが、なぜ「ながす」なのでしょうか?

私にとってすごく自然な言葉だったのですが、ふと考えてみると不思議な感じです。野球で使われる「ひっぱる」「ながす」の言葉の由来を御存知の方いらっしゃいませんか?
教えてください。

Aベストアンサー

右打者がレフト方向へ打つ際に使うのは左手です。左手を引くことでレフト方向に強い打球が飛びます。
アメリカでもレフト方向にしか打てない打者のことをプルヒッターと呼んでいます。
右打者がライト方向に打つことを「ながす」とは言いません。
右打者がライト方向へ打つことを「おっつける」と表現されますが、脇を締めて右手で押し出すように打つ形が、相撲で使われる「おっつけ」から来ていると思われます。

ちなみに「流し打ち」は左打者がレフト方向へ打つことを言います。
左打者は一塁方向、つまり体がライト方向へ流れながら打つのです。

バントも左打者が一塁方向へすると「ドラッグバント」(=引き摺る)と呼びますが、
右打者にはドラッグバントは出来ません。

野球には、左利きと右利きで呼び名が変わるものが数多くあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング