個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

コンクリトートの駐車場に、栗の木でできたとてつもなく堅い枕木をおいています。直に置いておくと、何か問題が起きるでしょうか?若干、下になっている方が雨のためぽろぽろ、はがれてきています。シロアリなどの発生につながらないか心配です。今は車の輪留めに使っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

コンクリートにシロアリは来ません。

最近ベタ基礎が多いのもそれが理由です。

枕木が湿気を吸って乾かないと、その下のコンクリートとそれ以外のコンクリートの境目で強度違いによりクラックが入る…?かもしれませんが、一番気になるのは汚れですかね。
なので、あまり心配しなくてもいい気がしますが、車止めなら専用のコンクリートブロックがありますので、それを使ってください。できれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
クラックの危険があるとは思いませんでした。そうですね、枕木のステ場所にも困りますのでとりあえず、乾きやすいよう石でも敷いて持ち上げてみようと思います。

お礼日時:2010/04/01 18:49

今の線路に使われている枕木はコンクリート製ですが、昔は堅木の枕木が使用されて


いました。線路に使われていた枕木ならシロアリの発生はありませんが、現在販売を
されている枕木は表面だけに防腐剤が塗られているだけで、中まで浸透していないの
でシロアリの発生はありうるかも知れません。ただ屋外での使用ですから、シロアリ
の発生する確率は低いだおうと思います。
問題は枕木に何らかが塗られていた場合に、その物が雨で溶けだして地中に浸透した
時に周辺の草花に影響が出る恐れがあります。
どんなに堅木でも雨風にさらされると朽ちますから、年に1回程度は撥水性ステイン
を塗られた方がいいと思います。ペンキとは違いサラサラした液体ですから、感じと
しては刷毛に付いたペンキをシンナーで落とした時の汚れたシンナーを塗っていると
思うかも知れません。それだけサラサラとしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この枕木は線路に使われていた物です。切って断面もみましたが中まで浸透していました。やっぱりメンテナンスも大事ですね。実践してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/01 18:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング