ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

CS3の「効果」のドロップシャドウについてお伺いしたいのですが。
1/10で作ったデータを、元のサイズに直したときに、「アピアランスの~エラー」←うろ覚えなもので(汗) とで出来て、影がなくなってしまいます。
元のサイズは1400mm×3300mmの幅に入る大きさの文字(アウトライン済み)です。
どうやったら、ドロップシャドウが消えずに元の大きさに直せるのでしょうか?

わかりづらい質問文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

大き過ぎると効果が使えない場合が有るので。


ドロップシャドウが消えずに元の大きさに直せるのでしょうか?←1/10で作ったデータにドロップシャドウを設定>オブジェクト>アピアランスを分割>元のサイズにする(拡大・縮小ツールで1000%)。
但し、ドロップシャドウ部分は画像になるので、後からの調整は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

こんな簡単に出来るんですね。

本やネットで色々調べでいたんですが、なかなか解決策が見つからなかったもので(>_<)

このやり方で、一発で解決しました(^O^)

本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/04/01 09:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング