ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

近くの駅で人身事故がありました……
 ……いろいろなことが頭の中をめぐりました。

自ら命を絶とうとする人。
過去はさておき、少なくとも今現在は、わたしの周りにはいません。
いたとしても、わたしは気づいていません。

もしも、これから先、そういう人に出遭うことがあったら、
わたしはどんな言葉をその人にかけるのだろうと考えました。

わたし自身は、自害を考えたことはありません。
苦しいこと、辛いことは幾度も経験していますが、
死を考えたことはありません。
いつのまにか苦しさや辛さに耐性ができてしまったのでしょうね。

でも、苦しいこと、辛いことをそれなりに知っているだけに、
目の前の苦しさから逃れるために死を選ぶ人の気持ちは、
まったく理解できないものではありません。

--生きていれば、必ずいいことがあるよ--
とは言えません。
現実に今ある苦しみに悶えている人に、
将来の不確実な幸福を期待しろなんて……
もし、口にしたとしても、それは「でまかせ」です。
ほんとうにそう思っているわけじゃない。

--愛する人を、悲しませないで--
家族や友人に恵まれた人になら、これは効くかもしれません。
効くかもしれませんが……
でも、心の中に何かひっかかるものがあります。
だって、「自分のために」ではなくて「他人のために」生きろ、
と言っているようなものですから。

--死ぬことはいつでもできるんだから、あと1年待ってみたら?--
我ながら、これは名案かつ効果的だと思います。
でも、ひと月たっても、ふた月たっても……
1年たっても、その人の置かれた境遇が変わらなかったら……
しょせん、問題の先延ばしです。

これまでは運を頼りに、凌いできたわたしですが、
いずれ老いて、力が衰えたときに、
またあのときのようなドン底を味わったら、
……自信はありません。考えてしまうかもしれません。
そんなときに、どんな言葉をかけられたら翻意するんだろう?

おうかがいします。
『なぜ、自ら命を絶つことはいけないことなのですか?』
『もしも、自ら命を絶とうとする人に出遭ったら、
 何を思って、どんな言葉をおかけになりますか?』

A 回答 (7件)

自殺が自分だけの問題だったら...いけない事じゃないのかも知れません。

 

でもね、だいたいの人には身内や友達がいるもんです。自殺を止められなかった後悔。自殺する人の悩みを理解できなかった後悔。 
それらは一生消えません。ご両親を相次いで自殺で亡くされた方がおっしゃっていました。 

私がもし自殺を考えていた人だとしたら、他人から何か言ってほしいとは思いません。 
ただ...自分の気持ちを静かに聞いてくれる人は欲しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ただ...自分の気持ちを静かに聞いてくれる人は欲しいと思います。

こ、これは、、、

01dankanさん、ありがとうございます。
なんてわたしの了見は浅かったんだろう。
なんで、それに思い至らなかったんだろう。

そうですよね。言葉をかけることだけが術ではないですよね。
耳を傾けなくてはだめですよね。
言葉をかけるのはその次にあることですよね。

ありがとうございます。
01dankanさんにご回答いただけてよかった!

お礼日時:2010/04/02 03:46

『なぜ、自ら命を絶つことはいけないことなのですか?』



 望まれて生まれてきたからです。その生を奪う権利は自分の生でも他者の生でもありません。

『もしも、自ら命を絶とうとする人に出遭ったら、何を思って、どんな言葉をおかけになりますか?』

 何かを思う前に、言葉を掛ける前に全身全霊で阻止します。その後はケースバイケース。自分が阻止した以上、その責任を果たさなければならないので、その人が生きられるまで寄り添います。
 実際に言ってきた多くは、「これで今までのあんたは死んだけど、今の命は私が助けた私の命なんやから、粗末にしたら承知せんで ! 又死にたいと思うたら、それは私の命なんやから、私の許可を得てからにしてや。」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>望まれて生まれてきたからです。

一瞬、頭の中に愚かな難癖がよぎりました。
「望まれて生まれた子ばかりじゃないだろう」と。
「望まれずに生まれた子だっているだろう」と。
申し訳のないことです。
mindlifeさんのおっしゃりたいことは、
そういうくだらない言いがかりで貶めるべきものではないのに。

>何かを思う前に、言葉を掛ける前に全身全霊で阻止します。

うん、そうですよね。そうしなきゃだめですよね。
まず、ごちゃごちゃ考える前に、行動しなくちゃ。

mindlifeさん、ありがとうございます。

わたしは、「なにか声をかけなければいけないのでは?」
という狭い思慮にとらわれすぎていたようです。
だから、皆さんのお考えをおうかがいして、
「うそ偽りなく口にできる言葉」を探そうとしていた。

今回ここでおうかがいしてよかったと思っています。
言葉をかけることのほかにもできることはありますね。
感じる…、耳をかたむける…、行動する…

mindlifeさんからはお叱りを受けるかもしれませんが、
実のところ、依然として「いけないこと」だとは思えずにいます。
「いけないこと」だと確信するに足る理由が見当たりません。

でも、もうそれはいいです。
--「いけないこと」ではないけれど、
   それを阻止するに足る理由はある--
それは、mindlifeさんが持っているもの。
mindlifeさんだけじゃなくて、
ここにご回答くださった皆さんが持っているもの。

mindlifeさん、うそをついているでしょう?
「その責任を果たさなければならない」ですって?
うそつき……

「責任」があるから、今までそうしてきたんですか?
うそつき……

mindlifeさんが持っているもの……
そういうのはね、「責任」って言わないんですよ。

「優しさ」「愛」って言うんですよ。

お礼日時:2010/04/02 04:35

>おうかがいします。


>『なぜ、自ら命を絶つことはいけないことなのですか?』
ん~
別に自殺自体は良いとおもうけど。
やっぱ周りの人のためだと思う。


>『もしも、自ら命を絶とうとする人に出遭ったら、
> 何を思って、どんな言葉をおかけになりますか?』
家族や知人と、あんたの死体を処理する人のために死ぬな。
どうしても死にたいなら自殺する前に他人の死体を処理する仕事をしてから死ね。
ですかね。

他国のことはあまり知らないので日本限定ですが。
とりあえず日本は死を遠ざけています。
魚ぐらいは殺せるかもしれませんが、哺乳類の肉となるとあまり自分で殺すことは無いのではないでしょうか?
また、人間が死んだ後は即効で燃やし、骨は墓に埋めてしまいます。そんな風にして死を遠ざけています。
人のために生きるというのは重要だと思います。
牛や豚すら殺せない人が自分の死体を誰かに処理させるわけです。
処理する人のショックといったら大変だと思います。
また、警察やそれを生業にしてる人の仕事も増えますね。
首吊り等の腐乱死体なんか大変ですよ。
匂いや清掃・その後その部屋を利用する人のための改装・・・
他人のために生きるのではなく、人に迷惑がかからないように死ねということです。
それが出来るような自殺って無いんですよね。
自殺がどれだけ迷惑か分かった上で、それでも死ぬというのならそれは止めようが無いと思います。
ただ、逃げのために死ぬのであれば、他の人のために役に立ってから死んでほしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>やっぱ周りの人のためだと思う。

たしかにそういう面はあると思います。
でも、それが本質だとは思えないんです。
というより、思いたくないんです。

>他国のことはあまり知らないので日本限定ですが。
>とりあえず日本は死を遠ざけています。

経済の発展が進めば、その経済力にまかせて、
忌むべきものを遠ざけてしまう・・・
これは仕方のないことなのかもしれません。

>家族や知人と、あんたの死体を処理する人のために死ぬな。
>どうしても死にたいなら自殺する前に
>他人の死体を処理する仕事をしてから死ね。

silverbearさんのおっしゃることもわかります。
でも、実際にそういう場面に出遭ったら、
仮に心の中で思っていたとしても、
さすがにそれは言わないと思うんですよ。
(相手に対する情を脇に置いて考えても、
 「自殺を促した」云々とか、その後の世間体とか、
 そういう問題も含めて)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

たくさんの方からご回答いただき、それぞれにお礼差し上げるうちに、
私自身、論点がわからなくなってしまいました。

No1のlmintさんのお言葉をお借りします。
>死にたくない人の死を防げはいい

きっと、自ら命を絶つ人の多くは、
できることなら死にたくはないけれど、生きていたいけれど、
でも、今目前にある境遇が苦しくて辛くて仕方なくて、、、
という人が多いと思うんです。
その「ほんとうは死にたくない人」が、
もしも、身近な人、自分にとって大切な人、愛しい人だったら……

この手のこと、今回ここでお訊ねするには、
ややためらいがありました。
心穏やかではない方もいらっしゃるだろうな、と。

けれども、
質問、それぞれのご回答に付けたお礼、
それらに書いたとおり、心の中に不可解なものがあって、
なんとかそれを解決させたくて……

決して善悪について討論したわけではないんです。

お礼日時:2010/04/02 03:29

>なぜ、自ら命を絶つことはいけないことなのですか?



うーん、これはねー、困ったねー。「いけないこと」と、あんまり思ってないからねー。人によってはそーゆー選択をする人もいるだろーなー、と思うんだよねー。「いけないこと」とは思わないなー。

「いいか、悪いか」とゆー見方は、ちょっと違うよーな気がするですよー。「損か得か」ともびみょーに違うし……。よくわからないけど、もっと別の尺度ではかるべきもの、とゆー気がしますねー。ただ、こーゆー疑問をここに書く人、今までも何人書いましたけどねー。そーゆー人にいいたかったのは、

「なぜ、いいか悪いかという見方しかできないんだ?」

とゆーことなんですよー。「いいこと」なら、あんたなんでもやるの?とねー。

「悪いこと」ならどんなことがあってもしないの? たとえ「いいこと」だって、しちゃいけないとゆー状況はあるし、「悪いこと」とわかっててもあえてやらなきゃいけないことだってあるでしょー? 「いいことか、悪いことか」がわかったとして、それが何? それと「今、やるべきか、やってはならないか」は、全然関係ないでしょ?と思うんですねー。


>もしも、自ら命を絶とうとする人に出遭ったら、
 何を思って、どんな言葉をおかけになりますか?

んー、そーだなー。難しいなー。でも、無責任にいっちゃうと。

「じゃあ、残りの命、誰かにくれてやれよ」

かなー。去年、友だちがねー、30代の若さで癌で死んでねー。子どももいないし、奥さん一人ぼっちで残されちゃって。死にたいやつは死なせてやれ、と思うのさー、その代り、「あんたの残りの寿命、そいつにやることができたらどんなによかったか」と、本気で思うよー。

ついでに、神様にもいってやりたいよー。「なんで、こんなやつに長い寿命を与えて、あいつにはたった三十数年しか与えてやらなかったんだ? 死にたい奴の寿命をどうして他のもっと心底生きたかった奴に分けてやらないんだよ!」とねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>「いけないこと」とは思わないなー。

そうなんです。「いけないこと」だと思えないんです。
それで困窮しているんです。
……「いけないこと」と決着させることは難しいのかもしれません。

>「いいことか、悪いことか」・・・
>それと「今、やるべきか、やってはならないか」は、全然関係ない

同感です。別次元の問題ですからね。

>「じゃあ、残りの命、誰かにくれてやれよ」

そ、それは、かなり強烈なお声がけですね……
いや、もしかしたら、ショック療法的な効果は望めるのかもしれません。

>ついでに、神様にもいってやりたいよー。
>「なんで、こんなやつに長い寿命を与えて、
>あいつにはたった三十数年しか与えてやらなかったんだ?
>死にたい奴の寿命をどうして他のもっと心底生きたかった奴に
>分けてやらないんだよ!」とねー。

violiniさんって・・・心優しい方なんですね。
violiniさんのような方が、もっともっと世の中に溢れていたら、
悲しい最期を迎える人の数をきっと減らすことができるのに……

violiniさんのような方だったら、
命を絶とうとしているに向かって、
「じゃあ、残りの命、誰かにくれてやれよ」
なんて言わない。思っても言わない。
万が一、言うことがあるとしたら……
それは大切な人に向けての言葉であって、
泣きながら言っているはず。言っても思っていない。

ごめんなさい……
お会いしたこともないのに、決め付けるのはよくないですね。

お礼日時:2010/04/02 02:23

にょ?(●´Д`● )y


言葉はいらない。感じるんだにょにょにょ(合体気持ちいい~ byアクエリオン
議論なんか無駄にょん
だったら10万ほど特命でポストにいれて[がんばってくださいにょにょにょ(]
これが一番にょにょ
言葉だけやって、はい、さよならねにょん
好きにょ(●´Д`● )y
合体気持ちいい~ byアクエリオン
妊娠したにょん(●´Д`● )y
ばいにょん(●´Д`● )y

一回も回答してないから記念カキにょん(●´Д`● )y
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おやおや、おもしろい方がいらっしゃいましたね(笑)

にょん様の初のご回答に、まみえることができましたのも、
なにかのご縁でしょう。
お元気そうでなによりです。

>だったら10万ほど特命でポストにいれて
>[がんばってくださいにょにょにょ(]

実はわたしはそれほど善人ではなくて、
どちらかといえば悪人かも……

>言葉はいらない。感じるんだにょにょにょ

「言葉はいらない」--これは心に響くものがありました。
(冗談ではなくて、ほんとうに)
にょん様が、心で感じているのか、ドコで感じているのかは、
わかりませんけれど……

ご回答、ありがとにょんです (^Д^)/

お礼日時:2010/04/01 04:43

>『なぜ、自ら命を絶つことはいけないことなのですか?』



興味深い問いかけですね。
極論から言うと、人間に限らず生物って子孫を残して「生きるよう」作られているからじゃないかと思います。

遺伝子の中に「生きる」(言い方を変えれば子孫を残す)ということが最優先のプログラムが組み込まれているのではないかと推測します。

しかしながら、人間は余計な知恵までつけてしまった。
子孫を残すことが最優先でなくても楽しく生きていける方法を見つけてしまった。
でも、それは本来の姿じゃない。
結果、人間関係やいろいろなストレスを抱えるようになってしまった。
その上で子孫を残すという一番大事な役目を忘れかけているから、命も大事なものではなくなった。

そんな風に考えてしまいます。

もし、自殺したいと相談されたら「やめろ、生きてたら良いことがある」というと思います。
でも、それは相手のためではなくて。
もし本当にその人が自殺してしまったら、後味の悪い思いをすることが嫌でというのが本音のような気がします。
もちろん、家族とか大事な人なら必死で止めてよい方向に向かうように努力するとは思いますが。

老々介護で疲れ果てて殺人、もしくは無理心中。
誰も責めることは出来ないし、これを解決できる社会でもないんですよね。
これに似た状況って結構あると思うのです。

単純に「自殺はいけないこと」と奇麗事で済まされない世の中だと思います。
「それでも解決策はある」と言える人は、そこまで追い込まれたことがないから。

ただ、ほんの少し勇気を出して誰かに相談したら解決できることも多いと思います。
こちらのケースの方が圧倒的に多いかもしれません。
そういう方たちが安易に自殺という手段を選択されるのは非情に残念だと思いますし。
そういう相談を受けることがあったら、せめて全力で耳を傾けたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この質問を投稿する前に、過去の質問を検索してみました。
自殺の善悪論についてのものもいくつか見当たりました。
でも、納得できる回答が見つからなかったんです。

できれば、『自ら命を絶つことはいけないこと』だと思いたいんです。
もし、本心からそう思えたなら、
これから先、愛する人がそういう境遇に堕ちたとき、
もしくは、わたし自身がそういう境遇に堕ちたとき、
きっと、先に光が見える言葉をかけることができる。
あるいは、自分に言い聞かせることができる。

>命も大事なものではなくなった。

どうやら生物は『「生きるよう」作られている』ようで、
わたしも、これまで生きながらえてきたんですが、
でも、自分自身の命については、
それほど大事なものだと思っていないんですよ(笑)

>そういう相談を受けることがあったら、
>せめて全力で耳を傾けたいと思います。

そうですね。そうありたいと思います。
そして、その方がいずれはわたしの相談にのってくれて、
わたしを助けてくれるかもしれない。

お礼日時:2010/04/01 04:30

人に迷惑をかけるような自殺はいけませんが、自殺も単なる色々な死というものの1つと考えます、人間だけに与えられた特権であり、それを行

使するのは自由であると思いますし誰にも邪魔されたくありませんし、そう思うのはあなたの勝手ですから、自分だけがそうしたらよろしい、人のことはほっときなさい、よけいなお世話です、交通事故死とか災害事故死など死にたくない人の死を防げはいいのです、しかし第一自殺がいかんとは誰が決めたのか、そんな法律があるのか、なぜ阻止しようとするのか訳がわかりません、よく考えてみてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>それを行使するのは自由であると思いますし

おっしゃる通りだと思います。
わたしも、「生きるも死ぬも本人の自由」だと思います。
決して自殺反対派ではないんです。

>人のことはほっときなさい、よけいなお世話です、

それは考えました。つまり「何も声をかけない」という選択です。
でも、それでいいのかなという気持ちがあって……

たしかに、他人の権利を侵害する行為は慎むべきです。
でも、ほったらかしで本当にいいのかなって……
他人のことは構うな、世話するな、本人の勝手だ、干渉するな、、、
そんな世の中でいいのかなって……

「自ら命を絶つことはいけないこと」だと思っていないわたしがいます。
そんなわたしに、別のわたしが「本当にそれでいいの?」と問いかけているんです。

>なぜ阻止しようとするのか訳がわかりません、よく考えてみてください

そうなんです。なぜ阻止しようとするのかがわからないんです。
政治的理由、経済的理由、つまり社会や文化に基づく理由はいくつかは思いつきます。
でも、そういうものではなくて、「人」として本質的にになぜ?……

>しかし第一自殺がいかんとは誰が決めたのか、

「自殺はイケナイこと」だという社会通念は確かに存在すると思うのですが……

>そんな法律があるのか、

ご回答いただいたところに申し訳なくはありますが、
この一点だけは、受け入れることができません。
「法で禁じられていない行為は許される」
という考えには認めがたいものがあります。
これについて語りだすと、法解釈論、
つまり法学の次元の話になってしまうので、ここでは避けますが……

夜遅くにもかかわらず、ご回答くださりありがとうございます。

お礼日時:2010/04/01 03:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング