【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ビタミンB3=ナイアシンとビタミンCを大量投与すると統合失調症患者の8割方に改善が見られたとかいうサイトを見て、私の担当医に相談してみたところ「ビタミンは統合失調症にはあまり効果はないと言われている」と言われました。

が、欧米ではナイアシンを処方する医師はかなりいると聞きます。日本が遅れているだけなのでしょうか?それとも効かないから処方されないだけでしょうか?

専門家の方、又は詳しい方いらっしゃったらお教えください。結構な値段がするので自分ではまだ試してません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ホッファーの仕事はあまり信用できないと思います。


ビタミンの研究ばかりしている人で,それで統合失調症や癌や認知症などが治ると主張しています。

Vitamin therapy in schizophrenia.
Hoffer LJ.
Isr J Psychiatry Relat Sci. 2008;45(1):3-10. Review.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18587164

Drugs. 1985 Jul;30(1):58-65.
Vitamins in psychiatry. Do they have a role?
Petrie WM, Ban TA.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/3896744
Initially, positive results were reported over 30 years ago, but have not been replicated by thorough investigations. An extensive series of comprehensive placebo-controlled trials failed to show efficacy for any of the vitamin therapies tested.
最初30年くらい陽性の結果が出たけど,再現できなかった。総合的なプラセボ対照試験で有意差は出なかった。

http://www.doctoryourself.com/hoffer_niacin.html
ホーファーのナイアシン療法のページ

http://www.nlm.nih.gov/medlineplus/druginfo/natu …
NIHのナイアシンのページ。適応が11出ていて,証拠はA-Cで表示されています。統合失調症は表示なし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうでしたか。wikiのナイアシンの項目にも「統合失調症に効果があると言われている」とか書かれていたり、分子栄養学の人もナイアシン療法を薦めていたりしていましたが、それなら全国の医師がナイアシンを処方しないのはおかしいと感じておりました。詳しい紹介をありがとうございます。

お礼日時:2010/04/03 06:32

機能性低血糖症を治療する病院にいけば、症状にあわせてナイアシンを処方してくれます。


「機能性低血糖症」で検索すれば、すぐにみつかります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。知りませんでした。ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/02 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q統合失調症の薬が効かない

僕は、統合失調症であり、発達障害(高機能自閉症)でもあります。
統合失調症を治療するエビリファイやリスパダールなどの薬を飲み続けても、効果がなかなか現れないのですが、それはなぜだと思いますか?
どの薬で、どのように治療していけば治るんですか?

Aベストアンサー

統合失調の薬が効かない場合、統合失調でない可能性があります。

統合失調と同様の症状(統合失調様症状と呼ばれるようです)では、まず、発達障害が疑われます。誤診による悲劇が多い領域の様ですから、セカンドを受けられることをお勧めします。

まず、「セカンドオピニオン 精神科」などでWEB検索されればいかがでしょうか。

Q日本一の統合失調症を治せる名医を教えてください。

不治の病である統合失調症を治せる医師を探しています。日本一もしくは海外で統合失調症を治せる名医を教えてください。病院名と医師名を教えてください。

Aベストアンサー

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着いており仕事持ちながらボランティア活動もやっていると紹介してました 
結婚もしており 同病者同士のサークル活動もやっているとも 
年は50~60歳位でしたから発病後30~40年位になるでしょう 薬の為に遠回りしたようです

ボランティア活動は良い方向に持っていけるでしょう
他人の幸せが自分の幸せと感じ取れるようになったら良くなっていくでしょう 関係ないと思ったら大間違いです
要は心を変える事です 悟っただけで癌が治った方おります 癌の場合は寿命の事もあり 皆がとはいきません
親戚には悟らずに何度も癌が再発した人おります 手術しても再発するのです三度目かな?四度目はあるのかなあ?
お大事に。

統合失調症ではありませんが自分で克服された人の質問です 参考になると思います 私も回答してます(#5)
精神科医療について 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8661356.html

何せ原因不明ですから 薬は治すのでは無く副作用と代償に抑えるだけで 医学では心理療法しかないでしょう
心理療法の名医 探すしかないと思います 薬を無闇に処方する医師は やぶ と見て良いでしょう 

統合失調症患者の例 TVで観ました イギリスのですが若い頃に発症し 後に薬漬けは止め 今はまだ幻聴はあるけれど落ち着...続きを読む

Q幻聴に効果がある漢方薬は、存在するのでしょうか?

幻聴に効果がある漢方薬は、存在するのでしょうか?
もし、ご存知の方がいたら、ぜひ、その薬の名前を教えていただきたいのですが。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「自律神経失調症と漢方」

●http://www.tottori.med.or.jp/kouza/alacarte/karyou21/karyou21.htm
(幻聴)

ネット検索でキャッシュしか残ってないようですが、
「五加参+婦人華」
と言うのがありましたが・・・??

ご参考まで。

参考URL:http://www.hukuroudou.jp/byouki1.html

Qおしっこが黄色いのはビタミンが多すぎるからですか?

最近、疲れとストレスからか、肌荒れがひどいので、ビタミンB群のサプリを飲み始めました。
1日2粒が目安との事なので朝と夜に1個ずつ飲んでいます。

が、飲み始めてからおしっこがとても黄色いんです。
ビタミンは吸収されなかったものはおしっことして排泄されるのは知っているのですが、あまりに黄色いので量が多いのかとちょっと気になりました。
1日1個でも足りるなら2個飲まなくてもいいかな?
と思ったのですがどうなのでしょうか?

それともおしっこが黄色くなるほど飲まないと吸収されないとか・・・。また、私の吸収率がよくないのでしょうか?

Aベストアンサー

ビタミンB群のなかで、色が黄色いものはB2。リボフラビンという奴です。ひとつ間違ってるのは吸収されないものが尿に出てくるのではなくて吸収されている(飲んだものが腸から吸収されて血中に入ってる)から尿に出るのです。吸収されないとうんちに出てしまいますね。リボフラビンは吸収が大変よく24時間後尿に出てくるのも飲んだ量の4%くらいだそうです。しかしリボフラビンという物質自体まっ黄色の蛍光を持ってますからごく少量でもおしっこが黄色くなります。
ですから尿の色は気にしないでください。

Qアメリカのサプリに詳しい方お願いします。。

来年からアメリカに長期で留学することになりました。
それにあたっていろいろと日本で買い溜めして持って行かなきゃ行けないものがあるのですが、それの一つにサプリを考えていました。けれど、いろいろと調べるうちにアメリカのサプリが良いという意見がありび驚きました!なんとなく怪しいイメージがあったので…^^;私は今、ビタミンCとビタミンBとヘム鉄のサプリを飲んでいます。アメリカのサプリの方が良いのなら向こうで購入したいと思っています。そこで教えていただきたいのですが

・上記3つのサプリメントでおすすめのメーカーはありますか?(なるべくアメリカの普通のお店で売っているようなものでお願いします><)
・アメリカのサプリよりも日本のサプリの方が良いという意見を目にした事が無いのでそういう方がいらっしゃいましたらご意見聞かせていただきたいです。
・値段は日本のサプリと比べてどうなんでしょうか?

やはり毎日飲むものなので品質同様に値段は気になります…^^;よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

どちらの国だから良い悪いって事はあまり無いでしょう。
メーカーの差です。
基礎的な・・・今使っている様なのはどちらでも変わり有りません。
値段は安いですよ。 この頃日本でも製薬会社で安く出してくる会社が出てきましたが、それよりも全体的には安いです。 
通販でも米国内は無料が殆どですから。

>・アメリカのサプリよりも日本のサプリの方が良いという意見を目にした目にした事が無いのでそういう
⇒そういうものも有りますし(私の知っているのでは、基礎サプリではなく、他の製品)。
CoQ10(生産の名前は違うが)などは殆どをつくっているのが日本の三社です。 此れまでは日本では市販されておらず、売っていなかったはずですが、生産国の意地にかけて良い品を出しているのかとは思います。

>なんとなく怪しいイメージがあったので
⇒品質などは表示通りか等は、第三者機関が発表しています。
 昔は許可制だったが、今は政府には届け出制です。

米には製薬メーカーが確か200社台有ったと思いますが、品質はまあまあで日本人が良く来るところのは・・・・安いから儲かるのかも・・・・だと
http://www.vitaminworld.com/  と http://www.puritan.com/ 

其の近くのスーパーで目立つのは、大塚製薬が輸入販売している会社(同じ色なので直ぐに分かります:ネイチャーメイド)が多いようです。

V-CとV-B系統は多く摂取しても問題が出ることは先ず無いが(下痢と小水が匂う程度)、鉄は日本人に対しては量が多い場合があるので、それには注意を。
他のビタミン剤なども量が多いが、日本の基準が少なすぎると思われるので、まず水溶性のなら問題はないでしょう。



蛇足:
私個人でもV-Cなどは中学時代からグラム単位で摂取しています。
これはたま~~に、結石がどうとか言うデマが流れますが、直ぐに消えます。 米国以外にも在住していましたが、グラム単位のは以前からあり、薬局で安く売っています。
日本ではリーダースダイジェストが結石の問題を載せた事があったと思いますが、それでなった人は知りません。
国・地域により水道水の問題の方が多いと思います。 泌尿器科の先生で標本にしているのは硬水の国ですから。

どちらの国だから良い悪いって事はあまり無いでしょう。
メーカーの差です。
基礎的な・・・今使っている様なのはどちらでも変わり有りません。
値段は安いですよ。 この頃日本でも製薬会社で安く出してくる会社が出てきましたが、それよりも全体的には安いです。 
通販でも米国内は無料が殆どですから。

>・アメリカのサプリよりも日本のサプリの方が良いという意見を目にした目にした事が無いのでそういう
⇒そういうものも有りますし(私の知っているのでは、基礎サプリではなく、他の製品)。
CoQ1...続きを読む

Qリンを減らす食品はありますか?

家族が腎臓病で困っています。 体内のリンを減らさなければなりませんが、なかなか改善しません。 もしもリンを減らす、体内から排泄する働きのある成分、または食品などお分かりの方がいらっしゃいましら是非教えていただけないでしょうか。
何方か、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

リンが多く含まれる食品は、たんぱく質系の肉や魚や卵や牛乳類や豆腐類です。
特に骨ごと食べる小魚やチーズに多く含まれています。カルシウムも取りたいところですが、それらの食品を多く食べるとリンも上がってきます。
あとハムやちくわなどの肉や魚の練り製品にも多いですし、保存料にリン酸化合物として含まれてますので市販の加工品にも注意したいです。
食品でリンを減らすのは無理ですので、リンの多い食品をなるべくさける事と薬が出ていればきちんと服用する必要があります。

リンを多く含む食品
http://sizen-life.com/mineral/rinshokuhin.html

また、値段は高いですが治療食を配達してくれる会社もあります。どうしても作れないときとか忙しいときとか利用してみるのもよいかもしれません。

ミールタイム
http://www.mealtime.jp/mealtime_shop/
ファンデリー「慢性腎不全の食事のポイント」
http://www.fundely.co.jp/mealtime_point/mansei_jinfuzen.htm

リンが多く含まれる食品は、たんぱく質系の肉や魚や卵や牛乳類や豆腐類です。
特に骨ごと食べる小魚やチーズに多く含まれています。カルシウムも取りたいところですが、それらの食品を多く食べるとリンも上がってきます。
あとハムやちくわなどの肉や魚の練り製品にも多いですし、保存料にリン酸化合物として含まれてますので市販の加工品にも注意したいです。
食品でリンを減らすのは無理ですので、リンの多い食品をなるべくさける事と薬が出ていればきちんと服用する必要があります。

リンを多く含む食品
...続きを読む

Q胃酸の分泌を促進するものって?

こんにちは。

胃酸が少なくて困っています。

10年ほど前から、食後の胃もたれが酷く、コーヒーやカフェイン剤などを飲むとスッキリします。そうでないと、半日くらい食べものが胃に残っているような気持ち悪さがあります。

カフェインには胃液分泌を促進する作用があるらしいので、きっと自分は胃酸が少ないんじゃないかと思っていましたが、先日、内科で胃の検査をしたら、案の定、胃液が少ないと言われました。しかも栄養が足りていなくてミネラル類の不足や貧血があるとも・・・。(私は男性です。)医師にはカルシウムが不足すると胃液が少なくなるので積極的にとって下さいと言われていますが、すぐに効く気配も無し・・・。


ネットで胃酸を抑える薬や食事方法などは見かけますが、逆に胃酸を促進する薬などはあまり見かけません。何か、良い方法はありますでしょうか?漢方の出番でしょうか?

あと、酢っぱいものを摂ると良いらしいことを効きましたが、それは胃酸分泌を促進するため?それとも胃の中のPHを下げるため?PHを下げるためでしたら、ビタミンCのカプセル剤でも沢山飲もうかと考えているのですが・・・。

アドバイスを頂けると助かります。よろしくお願いいたします。

こんにちは。

胃酸が少なくて困っています。

10年ほど前から、食後の胃もたれが酷く、コーヒーやカフェイン剤などを飲むとスッキリします。そうでないと、半日くらい食べものが胃に残っているような気持ち悪さがあります。

カフェインには胃液分泌を促進する作用があるらしいので、きっと自分は胃酸が少ないんじゃないかと思っていましたが、先日、内科で胃の検査をしたら、案の定、胃液が少ないと言われました。しかも栄養が足りていなくてミネラル類の不足や貧血があるとも・・・。(私は男性です。)...続きを読む

Aベストアンサー

市販の「健胃薬」、「健胃消化薬」で漢方処方の入ったものを試されては如何でしょう?
(効能に「胃もたれ」と表記されているもの)
食後のコーヒーで調子が良いようなら、それでも良いかとも思いますが。

食事としては、苦いものや繊維の固い野菜が胃酸分泌の刺激となるようです。
酸っぱいものは唾液が多く出て、消化を助ける役目をするのかも知れないですが、
胃の中のpHを下げる効果はありません。

Qメがビタミン

つい最近「メガビタミン」というものを知りました。

調べてみましたが、賛否両論のようです。
賛成派の方は、一般個人の方と(当然ながら)サプリ業者が多いようです。
反対派には、研究者(?)の方が多いように思われます。

どちらかというと、賛成派の意見のほうが説得力があるような感じがします。

実際に試された方、実践中の方、いらっしゃいましたら効果のほどを教えてください。

Aベストアンサー

説得力があるかどうかは分かりませんが、まぁ有効だと言う人たちは(正しいかどうかは別として)理論の話をしてますから。
有効でないという専門家は、臨床データに基づいてそう言っているわけで、なぜ有効で無いかを理論的に説明している事は少ないので、全体としてはそういう印象を受けるのかも知れませんね。

で、この問題は決して賛否両論ではないんですよ、医学的、生化学的には。極端なビタミンの大量摂取の有効性については、否定されて終結したと言ってもいいでしょう。専門家の間での論争はもうしばらく聞いたことがありません。

例えば、メガビタミンを説いたLinus Pauling博士が設立したライナス・ポーリング科学医学研究所は現在OSU(オレゴン州立大)のライナス・ポーリング研究所となっています。その後継者で現在の責任者Balz Frei博士もビタミン摂取量に関して研究発表を行っており、日本でも学会講演などされていますが、決してメガビタミン主義ではないです。
彼の主張する摂取量は確かに厚労省のRDA(推奨量)よりは多いですが、MAXでも500mg/dayとかその位の量だったと記憶しています。

提唱者の後継者自体が、すでにメガビタミン主義者ではないのです。専門の研究者の間におけるメガビタミンの位置づけが、何となく分かっていただけるでしょうか。

机上の理論は、あくまで理論です。
メガビタミンの有効性については、試験管内実験や動物実験で一定の可能性が推測されたのは事実でしょう。ただ、RCT研究など信憑性の高い臨床試験でその有効性を示すことが出来なかったわけです。(有効であるというイビデンスが出ないまま、効果がないというイビデンスだけが続々と積み重なっていきました)
理論としては「それってあるかも!来たんじゃないのコレ!」と思われたのですが、現実にやってみると「なんか効果なかったね…」という感じでしょうか。

私自身は、別にメガビタミンに反対というわけではありません。各人の信念に基づいてやる分には、極端にならなければ構わないと思っています。水溶性ビタミンであれば少しくらい大目に(RDAの2~3倍)摂ったところで、特に害があるとも思えないですし。あまり意味がないとは考えますが、人がやる事を止めるほどのものではないと思っています。

ただあまり極端なのは、間接的な意味で、さすがにお勧めしません。
大量摂取は、必然的に代謝の亢進を引き起こします。ビタミンには体内飽和量というのがあり、それ以上に摂取すると排泄されますね。それが極端な大量摂取が常態になると、片っ端から排泄してしまうように代謝が過剰になるのです。また吸収率自体も低下します。
こうなると、これは本当に大量摂取を続けないと慢性欠乏症になる危険があります。普通の摂取量では、代謝が急すぎて適切な濃度を維持できないおそれがあるからです。
まぁこういう状態が健康的とは思えないですが…。

誰だって健康で長生きしたい、元気な毎日を送りたい、そう思っています。その気持ちは良く分かります。私だって同じですから。でも、そのための簡単な答えはないんですね。
ビタミン剤など大した値段でもありません。また研究者ならビタミン以外の栄養素でも、試薬のふりして安く買えるかも知れません。
研究者にしたって、食事や運動や休息などに気を使わず、特定栄養素の多量摂取で健康長寿や老化防止ができるなら、こんなラッキーな話はないのですよ。
しかし研究すればするほど、うまい話って、そうそうはないものなんですよね…。

説得力があるかどうかは分かりませんが、まぁ有効だと言う人たちは(正しいかどうかは別として)理論の話をしてますから。
有効でないという専門家は、臨床データに基づいてそう言っているわけで、なぜ有効で無いかを理論的に説明している事は少ないので、全体としてはそういう印象を受けるのかも知れませんね。

で、この問題は決して賛否両論ではないんですよ、医学的、生化学的には。極端なビタミンの大量摂取の有効性については、否定されて終結したと言ってもいいでしょう。専門家の間での論争はもうしば...続きを読む

Q精神カウンセリング…催眠療法は効果ありますか?

夫が自分で見つけてきた精神カウンセリングの催眠療法をこれから受けようとしているんですが、私は催眠療法なんて信用していません。
夫が「きっちり治したい人なら催眠療法がいい」と言っているんですが、催眠療法なんて精神的な面でちゃんと効き目があるんでしょうか?
私は完全にぼったくりって、おもってます。(金額が目が飛び出るほど高額だったのもあり)

催眠療法って、逆に副作用(ちょっと言い方が違うかもしれませんが)みたいな物はないんでしょうか?

私はしっかり、カウンセリングの先生が付き、ちゃんとしたカウンセリングを受けた方がいいんじゃないかと、思ってますが…どうなんでしょうか?

精神カウンセリングに詳しい方、また、受けた事がある方、色々お話が聞ければと思ってます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところが、日本ではカウンセラーの仕事自体が無免許でも
開業できてしまうような無秩序状態であるために、倫理観がなく
知識もいい加減な者が金儲けで開業し、被害者が出ているという
実態もあります。特にヒプノセラピーはスピリチュアルブームの
せいもあってか、カルチャースクールもどきの団体の講座を
2~3日受けただけで開業しているような者も多数おります。
そして、心理療法に詳しくない方が良質のカウンセラーと
そうじゃないところを見分けるのは、非常に難しいんですよね。

心理療法自体、催眠も含めて療法の考案者の数だけあると揶揄される
ほど多数の種類がありますが、受ける人の状態や問題のあり方に
よって、それぞれ向き・不向きがどうしても出てしまいます。
例えば、日常的な行動で不都合が出ているレベルの問題
(片付けられない、甘いものについ手が出てしまう、など)であれば、
それをしないトレーニングを課せば済む話なのに、なぜか幼少期の
トラウマにいきなり焦点を当てる、話すだけで落ち込むほどの
精神疾患の人に、自分のことを延々と語らせる、といった感じですね。
よって、向き・不向きは精神科医や臨床心理士が個人の状態や
問題の質を事前に確認し、その人に向いているものを許可・提案するのが
一番安全です。心理療法自体「誰にでも万能」「必ず治る」とは
優秀な医師や臨床心理士でも保証しきれないことなんです。

特に催眠は個人の「催眠感受性」(かかりやすさ)に大きく
作用されますので、「誰にでも万能」「どんな問題も解決する」と
うたうところは非常に危険です。また、上記の通り、問題の質に
よっては「前世療法」「インナーチャイルド」に特化したものが
全く無意味なこともあります。

カウンセリングには「副作用」的なものもなくはないです。
自分の内面を他人に話したという事実や、自分の嫌な部分が気になり、
それで余計な疲れや落ち込みを招くこともあります
(なので、うつ病の人は医師が許可しないこともあります)。
催眠だと、自分が抑圧して無意識に追いやったむき出しの強い欲望や
感情が露になったときに、ショックでそれを受け入れられず、
逆に精神状態がますます不安定になることもあります。
カウンセラー自身や医師がフォローできればいいのですが、
その保証がいい加減なのが、民間の開業者の悪いところですね。

それでもどうしても催眠にこだわるようなら、中には良質の
ヒプノセラピストもいますので、見分け方について下記によく目を
通していただけたらと思います。ちなみに、良質な臨床心理士の
カウンセリングだと、開業のルームで1回6000~12000円くらいです。

http://www.hypnopotential.com/
http://f42.aaa.livedoor.jp/~hypnod/menu.html
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/others.html

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところ...続きを読む

Q統合失調症を薬なしで治す

統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?

薬の副作用がいやで困っております。ご回答よろしくお願いいた
します。

Aベストアンサー

こんにちは

>統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?
統合失調症は神経伝達物質ドーパミン系機能異常が原因とする仮設が有力です。
http://www.1mental.jp/togoshittyosho.html
現状では薬を用いずに治療する事は困難だと思います。
また、陽性症状・陰性症状のいずれにも効果があり、坑コリン作用、パーキソニズムや遅発性ジスキネジア等の副作用がない薬も出てきました(エビリファイ、ジキプレサ等非定型精神病薬)が他の副作用は付きまといます。

精神疾患に関しては、うつ病もそうですが原因が解明されていないものが多く、あくまでも仮説で成り立っているものが多いです。
向精神病薬はそれらに働く作用が主とした薬です。
向精神病薬は統合失調症だけではなく、うつ病などのにも処方されます。
エビリファイ3mgの服用で坑うつ効果を持続するのは1週間が限度?」と私の主治医は申しておりました(根拠不明)

だから、精神疾患や心身症には、作用機序が良く判らないけど、効果が医学的に実証されている療法も少なからずあります。
下痢型過敏性腸症候群に対する絶食療法とか難治性(特に薬剤抵抗性)・老人性うつ病に対する修正方電気ショック療法とか。

最近、治療者やスタッフ向けですが
「統合失調症のための集団認知行動療法」なる書籍が発刊されています。
薬物療法と併用するか否か詳細は判りませんが
認知行動療法が統合失調症にも有効なのでは?
統合失調症に認知療法を取り入れている医療機関を
探されては如何でしょうか?
認知行動療法等の心理療法は薬物治療に比べると効果が出るまで
ある程度の期間と費用を要するのが難点です

参考までに統合失調症への認知療法の離床適用のURLを挙げておきます。
http://www.naruto-u.ac.jp/~kinoue/mental.disorders.html/schizophrenia.html

こんにちは

>統合失調症を薬なしで治すまたは対処する方法はありませんか?
また、薬を使用するにしても眠気、吐き気、性欲減退、体重増加
といった副作用がほとんどない素晴らしい薬をご存じではないで
しょうか?
統合失調症は神経伝達物質ドーパミン系機能異常が原因とする仮設が有力です。
http://www.1mental.jp/togoshittyosho.html
現状では薬を用いずに治療する事は困難だと思います。
また、陽性症状・陰性症状のいずれにも効果があり、坑コリン作用、パーキソニズムや遅発性ジスキネジア等の...続きを読む


人気Q&Aランキング