出産前後の痔にはご注意!

知人に進められサンヨーWQ31(1300W)と温調器、SSRを組み合わせて炉を造りました パターンのないガラス基板材(FR4)と銅パターンのある紙フェノール基板上に鉛フリー糸半田HS02(HOZAN 0.6φ 217/220℃)を2mm長さに何本か切って並べています 基板材はパン焼き網に載せ標準高さに置いて (室温)-170℃(1'20")- 230(20”)の設定で目視で半田がボールになったらドアを開けて電源を切っています 半田は3'30"前後で融けボール状になります(このときの炉内温度は220℃前後)がフェノール基板はチョコレート色になるばかりでなく銅箔層があちこち膨れ弓のようにたわんでいますています(サイズ 30*60)ガラス基板の方は銅箔が付いていないので膨れてはいませんがレジストの緑色が濃い緑に変色します パン焼き器ですので覚悟はしていましたが温度/時間設定を変えると半田が融けないことは何回も試していて適正設定と思っています どなたか焼き色が付かないよう 膨れないようにするためのご助言いただけますとありがたく思います よろしくお願いします
尚 基板は湿気を除去するために40℃で8時間予め乾燥させています 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とりあえず推測混じりですが


「庫内の一部の温度」と「熱源からの直接照射による部材の温度上昇」は一致しません。
また「均質な温度」でないことも重要です。異なる材質(フェノール基盤と銅箔)による熱伝導率の差異によるたわみも発生しやすくなり。
基板を低音から少しずつ温めて膨張率による変形を抑えたうえで行えればベストなのですが……
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました 知識のない素人が何かやろうとしても中々出来ないなぁ ということを切実に思わされています まだ試行錯誤しています 

お礼日時:2010/04/16 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

W造」に関するQ&A: RC造 RS造 S造

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング