ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

高速道路の頭上や脇にある
ラッパ型をした超音波式車両感知器の価格
(ラッパだけの値段)を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

車両感知式信号機のセンサーの価格は分かりませんが、超音波センサーは簡単に安く作れます。


市販の超音波センサーは40kHzの物が大半ですが、これなら200~300円で買えます。
動作原理は、超音波を発信すると障害物が有った場合は超音波が反射して来ます。
その反射音を受信するのですが、音波は1秒間に340m程度(気温で若干変動あり)の速度ですから、反射音の戻って来る時間で距離が計れます。
例えば1/100秒で戻って来れば、約3.4mになります。
そこに、別な障害物が入り1/50秒で戻って来れば、センサーから障害物間は約1.7mと言う事になります。
この性質を利用したのが、超音波感知センサーです。
昔、某自動車のバックソナーに利用された事もあります。
また、生産工場等の出入り口の自動ドアや高速シャッターのセンサーにも利用されてると思います。
私は電子工作が好きなので、自作した事があります。電子部品代だけなら2千円程で作れます。
感知式信号機センサーのラッパは、センサーの誤作動防止の為に付けてあるようです。
実際のセンサーは小型スピーカーのような形状です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
この原理を利用して
2つの超音波センサーを使い
Aのセンサーに障害物が通過したら
ランプが点いて
Bのセンサーを通過したら
ランプが消えるという物作る事は可能でしょうか?

お礼日時:2010/04/01 14:10

No1です。

超音波センサーを2個使えば可能です。
例えば、A地点のセンサーで検知してドアを開けます。
その後、B地点のセンサーで検知したらドアを閉める動作です。
普通は、A地点で検知してドアを開けたら、障害物が移動するまで開きっぱなしで、障害物が移動したら遅延回路で時間を数秒間作り、時間が来たら閉まるような使い方をしますが、B地点を障害物が通過するまで閉まらないようにも出来ます。
その場合はセンサーが2個必要になります。
障害物の大きさが不問でしたら、センサーに光電管を利用して光を障害物が遮断する事を利用した方が簡単です。
超音波センサーの利点は、障害物の距離を認識させられる事です。
例えば、人間の身長には反応しなくてもフォークリフトの高さには反応する等です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
超音波センサーで可能という事が
わかったので
後は基盤的な事です。
ここらへんは全く無知なので
頑張って調べてみます。
ご丁寧に色々とありがとうございました

お礼日時:2010/04/01 22:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング