歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

介護職員処遇改善交付金の実績報告について教えて下さい。

当事業所では交付金を職員に手当として毎月支給しています。
支給額は、交付金÷対象職員数-法定福利費(事業所負担分)
としています。

「法定福利費の計算に当たっては、合理的な方法に基づく
概算によることができる」となっていたので、
前年度の対象者の法定福利費、率を個人別に算出し、
その平均率で算出していました。

今回、実績を報告するに当たり、
事業所が負担する法定福利費に交付金を充当する場合
(参考様式4)【事業者負担による法定福利費】
・・・賃金上昇分に係る負担額のみを記載すること。とありますが、
雇用保険や児童手当拠出金などの総支給額×率のものは
上昇分にかかる分のみを計算できますが、
健康、介護保険等の標準報酬月額で算出されるものは
等級が上がる人もいれば、そのままの人もいます。
上昇分にかかる分のみを、どうやって算出したらよいのか
わかりません。

交付金-(交付金×平均率)ではダメなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

算定根拠は平均率でも構わないと思います。



問題は、それ以上を支給することなので、確実に超過している事が大前提です。
ただ、総額で10円でも超えていればOKだから難しく考える必要はないですね。

今年の秋までにキャリアパスを制度化しなければ最大20%減額なので、難題は今からです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。

難しく考えすぎていたんですね。
総額で10円でも超えていればOK…
というところはクリアしているので、大丈夫ですね。

やはり問題はキャリアパス制度なんですよね・・・
頭が痛いです。

お礼日時:2010/04/06 09:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護職員処遇改善交付金について質問です。

職員1人当たり15000円いただけると聞きましたが、その金額は1月につきでしょうか?

職員とはパート職員も含まれるのでしょうか?

私の施設では事務員介護職員にも分配されたと聞きましたが、

そのようなことは良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

介護職員処遇改善交付金は、介護職員に対して常勤換算一人当たり15000円を目処に介護報酬の額に所定の比率を掛けて支給されています。

ただし、15000円には事業所が負担する肯定福利厚生費も含まれるので、受け取る額は月額にして12000~13000円程度です。

支給について、毎月支給してもいいですし、賞与に上乗せする事も可能です。
年度末に一括して支給する方法も有ります。

介護職員に平等に配分する必要はありません
役職者や勤続年数の長い職員に手厚くして、新人やパート職員に支給しない事も認められています。
問題は、支給総額(福利厚生費を含む)が交付金を上回る必要があります。

対象者は、介護職員に限定されます。
事務員でも、食事介助や見守りを行って介護職員として常勤換算に加わっている方は支給対象に入れる事ができます。
看護師でも基準を超えて採用している職員を介護職員と兼務して常勤換算していれば支給対象に入れる事ができます。

しかし、看護職員専任、生活相談員、栄養士(専任)、管理者(専任)、計画作成担当者(専任)の場合は介護職員として常勤換算されていないので、交付金を分配する事が出来ません。
*もし、勝手に交付金より分配した場合は返還請求されます。

ただし、事業所が交付金と別枠で管理者、生活相談員、看護職員等に金銭を支給する事は可能です。
それと、交付金は職員の待遇改善の為に支給するので、他の用途に使用する事はできません。
*用品用具を購入したり、研修会費用などは認められません。

本年10月までにキャリアパスに関する制度を定めて届出をしなければ最大20%の減額が決まっています。


●私の事業所では
一時金で支給しました
パート職員、試用期間中の職員は対象外として支給していません。
管理者、生活相談員、看護職員は別枠で同程度以上の一時金を支給しました。
今回は4カ月分なので大きな格差をつけませんでしたが、次年度は格差を付けます。
12カ月分だけど、基本を本年度と同額にして、役職・勤続年数・経験年数・資格・勤務評定で数倍の差を考えています。
来年度は、パートさんでもリーダーには支給を検討しています。

ま、賞与だって施設開設以来、年間で3~5か月支給しているので、頑張る職員には報いる努力をしていますよ。(だから定着率もいいです)

介護職員処遇改善交付金は、介護職員に対して常勤換算一人当たり15000円を目処に介護報酬の額に所定の比率を掛けて支給されています。

ただし、15000円には事業所が負担する肯定福利厚生費も含まれるので、受け取る額は月額にして12000~13000円程度です。

支給について、毎月支給してもいいですし、賞与に上乗せする事も可能です。
年度末に一括して支給する方法も有ります。

介護職員に平等に配分する必要はありません
役職者や勤続年数の長い職員に手厚くして、新人やパート職員に支給しない事も認められて...続きを読む

Q履歴書返送の送付書の書き方について教えてください

教えてください。
小さな建築建材の会社のパート事務をしています。
今回、営業の社員募集にあたり、面接を受け、不採用の方たちへ、履歴書と、文書を添えて、返送しなければなりません。
今まで、前歴がないようで、文面を考えないといけないのですが、なかなか、文面が思い浮かびません。
面接に来て頂いた方たちに、失礼のないような送付書の書き方を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちの会社は不採用の場合は郵便にて返送してますね。
弊社の場合は、電話で概要を確認したのち、面接時に持参してもらうことになっているので、わざわざ時間をかけて面接に来ていただいておることですし、不採用の場合は、次の職場でも必要となるでしょうから、お返ししています。
今後のデータとして残すのはコピーで十分ですし。
弊社の場合は、飲食関係・小売関係の店舗を主に運営しているので、建築建材会社さんとは少し違うかもしれませんが。

選考結果の通知

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先日はお忙しい中、弊社におこし頂きまして誠にありがとうございました。
さっそく慎重に選考を重ねました結果、遺憾ながら今回は採用を見送らせて頂くことになりました。
 誠に不本意な結論かと存じますが、あしからずご了承下さいますようお願い申し上げます。
 末筆ながら、今後のご健勝をお祈り申し上げます。
尚、履歴書ご返送申し上げますのでご査収願い上げます。
敬具

という感じですが。
あまり参考にならないかもしれません。


人気Q&Aランキング