ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

仕事で世話になってるイギリス人の男性が、どうやら日本の漫画好きらしいと判明しました。
「ヘルシング」と「デスノート」が好きだそうです。そして「宗教とか神話とかの話に、主に興味があるんだ」と言っています。
こんな彼には、どんな漫画あるいはアニメをお勧めしたら良いでしょう?
「日本人と知り合えて嬉しい!お勧めの漫画とかアニメを教えて!」って言われたんですが、あいにく私は少女マンガ専門で・・・。ヘルシングもデスノートも読んだことない・・・。アニメ見ないからわからない・・・。
同僚に聞いたところ「浦沢のモンスターと鋼の錬金術師、トライガーをまず勧めておけ」と言われ、とりあえずそれは勧めておきました。
他に何かお勧めのものがあったら是非教えてください。(漫画が英訳出版されているとかもわかるとなお嬉しいです)よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「聖☆おにいさん」中村光


http://morningmanga.com/lineup/25
 だ、だいじょうぶかな・・・
 バカンスで下界に降りてきたキリストとブッダが、
 あまりにも庶民的に暮らすお話です。

「テルマエ・ロマエ」ヤマザキマリ
 古代ローマの浴場技師が、現代日本(のフロ)にタイムスリップ。

「うしおととら」藤田和日朗
 自宅の地下に封じられていた大妖怪を誤って解放してしまった中学生が、その妖怪と共に妖怪退治の旅に・・・
 バトルシーンがド迫力でカッコイイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「聖☆おにいさん」は人気ありますよね。でも彼が言う「宗教好き」ってのとはまたちょっと違う気も。いや、確かにキリストとか出てきますが。(^^;)

「テルマエ・ロマエ」はちょうど私が読んでいる所ですが、私的にはあまり好きな話ではないです。結局日本人を奴隷扱いしているローマ人がそれでも日本の風呂をパクって出世するだけで・・・、なんかローマにも日本にも失礼な気がするな。

「うしおととら」は私も大好きです!忘れてました。これ勧めておきます。ただ英語の訳付きってあるのかな~?

いろいろありがとうございました!

お礼日時:2010/04/02 12:08

その男性を楽しませるだけなら、「このマンガを読んでくれ」だけでいいでしょうが、相手が教養ある方でなおかつご自身が深い所まで話したいなら、自分に歴史の知識をつけた場合に「知的な教養のある人」として付き合ってくれるでしょう。



ひとまずは、「ギリシャ時代の人達の先祖を追うと、神話の神に辿り着く。今こそそうした風習は残っていないが、多神教であった昔はどこも皆そんな感じであった。ところで日本には古事記という神話があるが、これの子孫が現在の天皇だ。研究により諸説あるが、公にはそういう事になっている。」
と言ってみましょう。

ああ、それと宗教色のあるマンガですね。
「風の谷のナウシカ」
これも衝撃を与えてくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、最初のほうちょっと意味がわからないです・・・。
相手は別に天孫降臨の話を聞きたいわけではないと思うし、天皇制度の話を聞きたいわけでもないと思うので。私自身がそれと日本の漫画とどのような繋がりがあるのか理解できません。まったく別物です。特に関係ないものでしょう。関係ない話をするつもりはありません。

ナウシカは盲点でした。確かにあれは面白いです。特に漫画の方が面白いと思います。漫画の英訳は探すのが難しい気がしますが、アニメは確実にありそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/08 13:38

追加~



「かみあり」 染屋カイコ
 かみあり月の出雲には、八百万の神様が集う…って、いや集いすぎ。
 白虎やビリケンさん、ロックな弁天様、魔女っ子チックな大天使、果てはゲーム出身の精霊など・・・そしてそんな神様たち相手にボケたりツッコんだりのドタバタ。
 日本人の「神様」に対する(ゆるい)考え方が端的にわかる本かな~と思います。
 まだ1巻しか出ていない上、マイナーなので英訳はないと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加情報、ありがとうございます。(^^)
おそらく英訳がないと思いますが、ちょっと面白そうなので私が読んでみようと思います。

お礼日時:2010/04/08 13:28

浦沢のモンスターを読んだら


MASTERキートンはどうですか?

主人公は日系英国人です。
本拠地はロンドン。
でも舞台は世界中に渡っています。

主人公はオックスフォードで考古学を専攻するも
いろいろあって英国陸軍へ。
そして、いわゆるトップクラスの特殊部隊SASに入隊します。

が、それも除隊して、今は探偵や保険調査員をやりながら
大学講師の口を非常勤でうろうろしています。

オムニバス形式で読みやすいです。
心理戦、社会派サスペンス、歴史や言語にまつわる話などのヒューマンドラマなので楽しめると思います。

英語版は出ていませんが
アニメのDVDは英語版がありますね
http://www.amazon.co.uk/Master-Keaton-Vol-Excava …

宗教とか神話がどっぷり、というわけではありませんが
いろんな文明の言い伝えとか神話とかは出てくることもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなり大変申し訳ありませんでした。
浦沢直樹では、とりあえず「MONSTER」を勧めておきました。周囲の意見が「マスターキートンよりモンスター」だったので。私も恥ずかしながら読んだことがなかったので、読み始めています。
でもマスターキートンも勧めておきます。英語のアニメDVDがあるのは嬉しいと思うので。ありがとうございました~。

お礼日時:2010/04/08 13:14

■漫画 英訳版あり


日渡早紀「ぼくの地球をまもって(Please Save My Earth)」
http://www.amazon.co.jp/gp/series/89965?ie=UTF8& …
星野桂「D.Gray-man(D.Gray-man)」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1421506 …
垣野内成美「吸血姫美夕(Vampire Princess Miyu)」「新・吸血姫美夕(New Vampire Miyu)」
怪魔(ゼーレ)を退治する吸血鬼の少女の話
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bo …
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/bo …

■漫画
JET「倫敦魔魍街(ろんどんまもうがい)」
狼男のホームズと吸血鬼のワトソンが怪奇事件を解決する話
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/8641.html
市東亮子「BUD BOY(バッド・ボーイ)」
悪戯が過ぎて人間界に落された天界の御大花将が、花の精や友を守るため活躍する話
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html
藤田和日郎「うしおととら」
獣の槍を操る少年うしおと五百年の眠りから覚めた妖怪とらが協力して白面の者と闘う話
http://websunday.net/museum/no01/no01.html

■アニメ
「Pandra Hearts」漫画が原作
http://www.tbs.co.jp/anime/ph/
「黒執事」漫画が原作
http://www.kuroshitsuji.tv/
「Wolf's Rain」
http://anime.biglobe.ne.jp/title/?id=1308
「宇宙皇子(うつのみこ)」
http://www.showtime.jp/animation/b-ch/utsunomiko/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
「ぼく地球」って英訳があるんだ!知りませんでした。
あ~~~すっごい昔に一生懸命読んだな~。最後にありすと輪君がくっついて嬉しかったですよ。
英訳アリと教えていただいたものはとりあえず全部伝えることにします。なお「黒執事」は「ちょっとヤツの好みと違うか?」と思いながらも最初に勧めてあります。アニメもあるのでどっかに英訳ついたものがあるだろうから。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/08 13:23

宗教観念的な衝撃を与えるならブッダと火の鳥。


エンターテイメントとしては「うしおととら」。#1さんに同意です。
日本、中国、インドにまたがるお話しで絵柄にも大変迫力があり、マンガ表現の上で衝撃を与えそうです。
廃人レベルまで精神的に追い込みたいなら、楳図かずお「14歳」。
また、「トライガー」ではなく、「トライガン」だと思われます。

以下引用です。

733 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2009/12/09(水) 00:02:56 ID:PqoeebbS
うちの会社は外資系なだけあって、ヨーロッパ、アメリカ、中国、インドから研修生が来る。
最近手塚治虫に再びはまりだして、文庫版の火の鳥もってきて昼休みに読んでたら、 アメリカ人が寄ってきた。
「HAHAHA!30にもなってまだマンガ読んでるの?日本人ってやっぱり幼稚だな」
と、読んでる途中を持って行きやがった。
ほっとけよ!というか、けなすなら持っていくなよ! 俺の我王・・・。
内心むかついてフランス人にこぼすと
「仕方ないさ、アメリカ人は自分が世界の中心だと思ってるんだから。かわいそうなやつらなんだよ。
ああ、ブッダ3巻は持ってきてくれたかい?」 せびられた。

翌朝、アメリカ人が泣きながら返してきた。
一晩中、頑張って読んでたらしい。読めないかしょもわざわざ辞書を引きながら。
なんで馬鹿にしてるマンガごときで無駄な努力するんだと言ったら、
初めはポルノマンガ(女の裸出てくるから)と思って読んでたら読むのを止められなくなって、
最後は感動で泣くしかなかったそうな。
今までの価値観をひっくり返すほどの衝撃だったと言われた。
我王は実在したのか?もしいたなら墓とかあるのか?
俺、拝みに行くよ!とかいわれて困った。
そして、単行本も涙とかなんかで曲がってた。ちくしょう。
手塚治虫というと、海外でも名前は知られてると思ってたけど、マンガに興味のない人は全然知らないんだなと感じたよ。
あと、アメリカ人ってこうときめるとすごい勢いだなってのも。
彼はあっというまに手塚治虫のマンガやグッズをそろえてしまった。 日本語もすさまじい勢いでマスターしている。ちょっとセンスが古いけど。
人当たりも良くなり、仲が良くなかったドイツ人やフランス人の同僚とも打ち解けるようになった。 というか、手塚治虫のマンガを貸し借りしているからだろうか。 手塚先生、ありがとう。
でも、ブッダ全巻は返してほしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。PCが壊れてしばらく書き込み出来ませんでした。お礼が大変遅れてしまって申し訳ありませんでした。
彼が言う「宗教と神話に興味」は、あくまでも「なんかホニャララ神とか出てくるようなファンタジーっぽいのが好きだな~」って事ではないかと私は解釈しています。そーゆー意味では「ブッダ」はどうだろう?私自身が手塚治虫を好きではないのでちょっと勧めにくいです。(^^;)
「うしおととら」は勧めておきました。イースター休みなので探しにいくそうです。

お礼日時:2010/04/08 13:11

日本人が考えるより海外事情を調べたほうがよいかと思います。

以下のURLの記事を参考になさってはどうですか?なお、余談ですが国の風刺がまざったものや宗教をコミカルに描いたものはタブー視されるかもしれません(愛国心あふれる方や敬虔な信者もいますので日本のように冗談で済ませられないものもあるでしょう)

参考URL
イギリスにおけるベストアニメ・漫画賞http://d.hatena.ne.jp/ceena/20051103/1131022625
パリ発ヨーロッパの漫画事情http://www.eurojapancomic.com/europe/hollande/ho …
海外で人気の日本文化http://www.kaigaimarketing.info/rankingmanga.htm …

なお、「ヘルシング」や「デスノート」はこちらを参考にしてください。
HELLSINGhttp://ja.wikipedia.org/wiki/HELLSING
DEATH HOTEhttp://ja.wikipedia.org/wiki/DEATH_NOTE
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。PCが壊れてしばらく書き込み出来ませんでした。お礼が大変遅れてしまって申し訳ありませんでした。
面白いURLがあるんですね。全然知りませんでした。ただ日本語のサイトなんでこれを彼にバン!と送ることは出来ないのが残念(送って終わりなら面倒が減るから^^;)。私が読み物として楽しもうと思います。
だんだん面倒になってきて、もう私が思う「面白かった漫画」のリストでも送ろうかと思っています。宗教とかタブーとかいろいろ問題はあるのかもしれませんが、そこら辺は自分で判断してもらう、と。別に嫌な気持ちになったらそっから先を読まなければ良いだけなので。それにしても日本人でつくづく良かったと思います。翻訳が出る漫画なんか一握りですし、少女マンガは名作でもほとんど翻訳されないし・・・。

お礼日時:2010/04/08 12:18

「おとぎ奉り」井上淳哉


「ディスコミュニケーション」植芝理一
「グイン・サーガ」沢田一/栗本薫
「ああっ女神さまっ」藤島康介
「海の御先」文月晃
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ほぼ全部知りませんでした。漫画って奥が深いなあ。「グイン・サーガ」は漫画もあるんですね。知りませんでした。20年以上前に必死で呼んでいた記憶が。小説は21巻(ケイロニア篇の終わり)までは名作だと今でも思っています。
とりあえずお勧めいただいた漫画は私も読んでみます。ちょっと興味あります。教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2010/04/02 12:14

>宗教とか神話とかの話


ベルセルク(三浦建太郎)
ですね。大人向けではありますが、ぴったりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「ベルセルク」知りませんでした。タイトルだけ見た感じでは、彼が好きそうな感じかも。彼は今「読まなきゃリスト」を作っているらしいので、とりあえず「リストに追加してね」と言っておきます!

お礼日時:2010/04/02 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング