【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

中絶の過去と彼の気持ち。

数年前別の男性との間で中絶の過去があり、悩んだ末現在の彼に事実を話しました。
今後の妊娠への影響が無いとは言えないし、隠していても結婚してから何かのきっかけで
私の口以外からその事実を知るよりははっきり私から伝えるべきだと思ったからです。

その現在の彼と婚約に至ったのですが、彼がやはり今でもその事実について
気持ちの整理がついていないと打ち明けられました。
彼は自分ひとりでは気持ちの整理がつかず抱えきれないから、誰かに(多分自分の両親)相談して
今後二人の間でこの事実をどう扱っていくべきか考えたいと言われました。

中絶の事実を知っているのは彼と、当時相談した私の母親だけです。
当時以降母親とすらその話をすることはありませんでしたし、もちろん今後誰にも言うつもりはありませんでした。
そのことについても、そんな大事なことを母親以外知らないのは理解できないといわれ
ちゃんとみんなに話しておくべきだと言われました。
私の結婚を前に家族みんな幸せな気持ちでいるところにその過去を話す意味はあるのでしょうか?
私自身辛すぎてとても考えられません。

もちろん簡単に受け止められる話ではないことも十分わかっていますが、
彼がどうしたいのかが何度話しても理解できずにいます。
別れを考えているとかではない。と言ってくれましたがとても混乱しています。

過去にあったこととして誰に話すわけでもなくその事実をしまっておくという選択肢は
やはり男性側としては難しいのでしょうか?

誰にも言うつもりが無いなら事実を知る私の母親に、自分はどうしたら良いのか相談したいと言っています。

私の過去のせいで彼を悩ませ辛い思いをさせてしまっている事で、
この先私のせいで彼を不幸にしてしまうのではないかと思ってしまいます。

私はどうするべきですか?
彼になんと言えば良いのか、どう行動するべきなのかまったくわからなくなってしまいました。
ご回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

そんな彼とは早く別れた方がいい。


結婚前に分かった良かった。
2人の話なのに。彼が人に相談するなんて信じられない。

あなたのパートナーにふさわしくない彼だと思います。
大切な話をした意味を彼は理解できていないように見えます。

好きだから求め合った。彼が好きだから応じた。
でもその時は産めなかった。結婚できなかった。
過去は変えれないけど、そういう経験しても幸せになった人はたくさんいます。
この先、素敵な人に出会ってほしいです。

そして中絶を非難している人は、結婚するまで性交渉を行っていないんでしょうね。
そういう行為をしている限り、避妊しているつもりでも子供が出来る可能性はあるんですから。
結婚前にしているのに非難しているならば、無責任すぎます。
子供が出来れば結婚すればいいと思っていても、結婚できない時もある。
それを「そんな女」呼ばわりする人がいるとは、ちっぽけな人間がいるもんだ。
    • good
    • 0

ちょっと、ひどい話ですよね…



繊細な男性にとっては…

貴方に取っては過去の一つの出来事かもしれませんが

彼氏に取っては、自分の力や思いだけではどうにも出来ない事です

なんせ過去のことですから

結婚前の一番幸せな時に、実は…とそんな話を聞かされる

まったく可哀想としか言いようがありません

しかし、中絶が悪い事とは思いません 当時は何らかの事情があった訳だし、もし、それを失敗というなら、人間誰にでも失敗はあります

もしかしたら、彼は貴方の過去の事実よりも、そういう事を口にする無神経さにも悩まされているのかもしれません

私なら、そちらの方を困っちゃいますが…

ただ、あなたも悪気があって口にしたことではないもの、今の自分の気持ちを正直に伝えるのが一番ではないでしょうか?
先に書いてあるように、今後の出産にも影響すると思ったから…と、そして話してしまった事によりあなたを悩ましてしまったみたい 私も悩んでいる どうすればいいの?と

もちろん彼もわからないし、さらに悩ませてしまうかもしれません
しかし、二人で乗り越えていかなくてはいけない問題ですよね

もし彼が貴方からの愛を強く感じる事が出来れば、時が経てば、彼の中で解決できる問題だと思います
    • good
    • 0

30代既婚者男です。



こうした問題は、あなた方二人で乗り越えるべきことであり、
いくら家族だからとはいえ、相談すべきことでは無いように
思います。
あなたにとってとても辛い出来事だったわけですし、
今までに十分に自分がしてしまった事に苦しんだわけですから、
もうこれ以上そのことには触れない方がいいと思います。

堕胎というのは女性にとってとても心身共に辛いものです。
彼がその事実を受け止められないならば、その程度の思い
だということです。
真実の愛ならば、何も躊躇するべきことではありません。
あなたと彼が本物のご縁であるならば、自然な流れで
結婚までに至るはずです。
あなたはただ、堕胎という経験をしただけです。
そしてそれによって生じる悲しみや苦しみを全て受け止めて、
生きてきたのです。
自分の選択した人生に責任を持って生きてきたなら、それで
いいのです。

あまり自分を責めないでください。
そして彼に、彼の家族やあなたの家族にその事実を話さない
ようにお願いしましょう。
それでも話すというなら、ここはあなたも覚悟を決めて
新しい道を歩むことも選択の一つですよ。
彼があなたの事を本当に思っているのならば、あなたが
悲しむようなことはしませんよね。

辛いでしょうけど、ここは慎重に行動してください。
もうこれ以上苦しまないでいいのです。
幸せになっていいのです。
    • good
    • 0

今まで秘していた重大な事柄を打ち明けるとき、


必ず念頭におくべきことがあります。

(1)自己満足(打ち明けて自分の気がスッキリと楽になるだけで、相手の地獄の苦しみが始まる状態)のための打ち明けに終わるなら、やめておく。

(2)その事実を相手がどう受け止め、どう対処しようとも、非難せず受け入れなくてはならない。
(相手にこう受け止めてほしいと期待して打ち明けるのは間違いである)

自分にとって・相手にとって不利益な事実を敢えて打ち明けるとき、相手がそのことをどう受け止めるかは全面的にその人に委ねるものです。
相手に「冷静に事実を受け止めて、一緒に歩んでいってほしい」など最初から期待してはいけません。

相手は知らなければ苦しまなくて済んだものを敢えて聞かされるのですから、それ以上こちらから求めることはできません。

ご質問では、
「母と彼と自分の間でだけ事実を共有したい」質問者様と、「そんな重大なことは自分の両親も含め情報共有をしておくべきだ」と考える彼氏さんの間で行っているズレに対して
質問者様が不服を感じている。
というお悩みがかかれていますが、私は上記の考えにより、
自分の打ち明けた不利益な事実に対して相手がこちらの期待通りの反応をしてくれなくても仕方ない。と思っています。

自分から勝手に打ち明けておいて、さらにその後の対処にまで希望を押し付けるのは傲慢です。
話をのなら、彼がどう対処するタイプなのか、予め見極めて覚悟をきめてから打ち明けるべきだったのです。
それを知らずに打ち明けた以上は、彼の意向に従わなければならないはずです。
    • good
    • 0

彼が婚約者の過去を背負えないのですから、別れるのが一番賢明な方法だと思います。



アナタは事情があって中絶したのですから、過去とはいえ現実です。
彼は告白を受けても整理できないのですから、それはそれで仕方のない現実でしょう。
彼が親にどうしても相談するなら、破談されても仕方のない要員だと思います。
彼が受け止められない「婚約者の過去」を彼の親が「過去は過去よ」と背中を押してくれると
思いますか?
彼には「過去を受け止められないのなら婚約は破談に」と言ってみましょう。

アナタも悪くない、彼も悪くないと思います。
このまま結婚してもお互いに「こだわるとき」がきたら夫婦としての亀裂は出来ます。
いつ爆発するか?という爆弾を抱えながらの結婚よりも
次ぎに恋愛するときは、中絶の過去など話さないで「妊娠には問題ありません」という
ブライダルチェック(産婦人科で結婚するのでブライダルチェックして下さいと言うとしてくれます)
しての結婚をお薦めします。
    • good
    • 0

中絶というと別になんでもないように思えるのでしょうが、これは殺人です。



別の男と書くぐらいですから、遊びで中絶殺人したのでしょう。反省懺悔せずにまた好きな男ができてしまってまたどうしようと言う悩みですね。

反省しているのなら懺悔の日々を送らないといけません。していないのでしょう。だから彼に黙って胸にしまってほしかったと思うわけですね。自己中心的にもほどがあります。

これからどうするかは一つです。死んでしまった水子を供養する日々を送ることです。宗教では成仏できないですので寺などに行っては浮かばれません。また結婚も宗教は一切止めないといけません。

厳しい現実を受け止めることです。

良い彼ならば一緒にしてくれるでしょう。そういう彼を見つけることしかあなたには道はないです。
    • good
    • 0

真剣に悩んだ上で、彼に打ち明けたんですね。


ものすごく勇気がいったと思います。
彼が相談する相手の人の答えによって、彼が、この先どうするのか決めるのを待つしかない状況だと思います。
全く気にしない人もいれば、気にする人もいる。
ご質問に対する回答を見ても、かなり個人差があるって思われたと思います。
彼は、気にする人なんだと思います。相談された方の言葉次第でどうするのか決めるのだろうって思います。
ただ、このままご結婚されても、後ろめたかったり、借りを作ったかんじで結婚生活をしても、ほころびが出てきそうな気がします。

離婚歴のある友人がいます。
彼女、彼いわく、アレ?って思ったり、少しだけ不満だった事が後々大きな問題になって離婚に至ったと。

そんなふうになっても、更に辛いと思います。

辛いですが、一度身をひいて彼に全ての選択権をまかせ、彼が納得したのであれば、ご結婚されるのが、お二人の最善策のような気がします。
    • good
    • 0

#1です



極端な中絶反対論者の方のいらっしゃるようですね
私自身も中絶自体はあまり好ましいものではないと思っています。

しかし一辺倒で反対は出来ません。
いろいろな理由がありますからね。

中絶しなかったから幸せか?? そんなことはありません
内容が逸れてしまいますのでここでは書きませんが
親が輸血で有名な宗教家で中絶できずに悲惨な目にあっている方も
知っています。

極論ですが、死んだらただの肉片なんです。
霊も祟りもなにもありません。
有るのは思い出や亡くなった方の生きていた証だけなんです。
葬儀なども遺族の為の物だけなんです。
墓や位牌も遺族の為のメモリアルだけなんです。

だから中絶してしまった子供の事は心の中で忘れないようにし
反省していればいいと思います。
    • good
    • 0

こんばんは


私も以前中絶した経験があると彼女から告白された男です。
私は烈火の如く長時間説教し別れました。人殺し、それも自分の子供を殺す女とは一緒にいれませんから。

この手の話は墓場までもって行くのがスジだと思います。
気持ちいい思いして妊娠したから中絶、おいおいって普通は思いますよね。
それに今後何か悪い事が起これば水子の祟りなどと言われるかもしれません。
あなたがどうするか、耐えるしかないでしょうね。それだけの事したんだから。両親健在で種がしらない男の子供の仏壇ある新婚生活ってハッピー感が全く想像できませんね。
お前の過去を俺も背おってやるぜって一時の感情でいう男もいるでしょうが、喧嘩する度に我が子殺しが偉そうな事言うなと、手の平返す人もいるでしょう。

今回駄目になったら次は墓場まで持っていくのが一番の選択だと思います。心の優しい人もいるでしょうが、そういう人は必ず女性にもてない男なのでめぐり合う事はないでしょう。
    • good
    • 0

もし献身的に彼を大事におもうなら別れてあげてください。


ここはどうも女性優位ですから女性の立場の中絶と男性の立場の中絶は違います。
男でも器量が狭かろうが広かろうがダメなものはだめです。

彼は別れを考えて居ないといいつつ、考えてますよ。
両親に相談をするのはそんな女はダメだと後押しして欲しいからです。
両親が反対して・・・という事実を作りたいからです。
こんな彼がこの先もずっと貴殿との結婚や子供のことで燻ると思います。

>そんな大事なことを母親以外知らないのは理解できないといわれ
ちゃんとみんなに話しておくべきだと言われました。

みんなって誰ですかね?
それはもう結婚したくないからグダグダ言ってるだけです。
ただ、男のプライドがあって中絶歴くらいで別れたいと思うような小さい男に思われたくない。
出来れば身をひいてくださいという事実です。
そうは思いませんか?
結婚が決まり幸せなときにどうして過去の中絶を話すのですか?
こんな傷物娘でももらってあげますよ、と公にしたいのは何故ですかねえ?
私にはわかりませんし彼の望みは別れだと断言できますよ。
言わないでしょうがね。

>この先私のせいで彼を不幸にしてしまうのではないかと思ってしまいます。
そうですね、貴女の過去を彼はこんなにも気にしています。
いくら上辺だけ大丈夫、気にしてない、母親に相談、両親に相談して気が晴れたとしても、この事実はまたぶり返します。
いい加減、気づきましょう。
彼は貴殿の中絶の過去を受け入れられない。
今後は黙っておくことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング