株式会社に対して資本金を出しました。出資証明はあります。
当時役職は取締役でしたが、体調を崩し期末をもって退任しました。(退任届は受理してもらいました)
資本金の返還を求めましたところ、一度に返すのは資金繰り上困難とのことで、
分割での返済計画書をもらいました。(約定書のような形式ではなく、社印もない)
しかしながら、返済開始日が始まる前に、なんと「計画倒産」されてしまいました。
責任者に問いあわせたところ、口頭で「返済する」と言われました。

なんだか馬鹿みたい(最近自虐的です!)ですが、結局私は「取り返す」ことは無理なのでしょうか?
良い知恵があればどなたかお教えください。

A 回答 (3件)

現実の問題として


話し合いで決めても、裁判で勝っても
お金を持っていない人から取り返すことは不可能ですよね。

529gekiさんもお分かりだと思いますが、
貸したお金はあげたと思うぐらいの気持ちでいないと
とても悔しい思いをしてしまいますよ。

法律的にも倒産してしまった会社から取り返すのはほぼ不可能でしょう。

冷たい言い方になってしまいましたが、あきらめも肝心です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「現実の問題として
話し合いで決めても、裁判で勝っても
お金を持っていない人から取り返すことは不可能ですよね。」

はい、その通りです。
冷たい言い方だなんて思っていません。その通りなのですから。
これからの長い人生にとっての「痛い」勉強になりました。

でも、第三者の方に客観的に判断(意見)を言って頂いて現実を
直視する勇気が出ました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/31 13:04

 「計画倒産」の意味がよくわからないですが、会社が清算中とか休眠中であれば、株主として、帳簿の閲覧権や取締役の解任請求権があり、経理上の不正があれば、特別背任罪で、告発できます。

まず、株主としての権利を行使して、不正があれば、警察に告発するつもりで、(元)役員に対峙すれば、道は開けると思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/tomoaki/manage/stockh …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイスありがとうございました。
「清算中」か否かは確かめてみます。
その後、自分の事として考えます。
第三者的にみたらほんと、馬鹿みたい、私って・・・と思います。

お礼日時:2001/03/31 13:00

貴方の出資分を誰かに譲って、その代金を分割で返済という話でしたら、その人に返済の請求が出来ます。


そうではなくて、株式会社が倒産した場合、出資金は会社を清算して余剰金があったときに、出資金の割合に応じて配分されますから、お気の毒ですがまず返してもらう可能性は無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
法律的には「騙された」わけではなく自分の認識が甘かったのです。
見ず知らずのkyaezawaさんに「お気の毒ですが」と言って頂き余計に自分の甘さ
に落ち込んでいます。

お礼日時:2001/03/31 12:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ