ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

椎間板ヘルニアの本当の痛みの原因は何でしょうか?一説によれば、痛みのない健康な人を調べると、かなりの%で椎間板ヘルニアが見つかると言う話を聞きました、もし、ヘルニアが痛みの原因でなければ手術でヘルニアを取る必要が無いと言う事になってしまいます、今、治療中の私としてはとても気になります、よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 私も椎間板ヘルニアの坐骨神経症持ちです。


 MRIを撮って貰い写真で椎間板のヘルニアが確認されたので、手術の出来る大病院を紹介されました。しかしそこでは「歩けるならば日常生活には支障がないので、手術までする状態ではない」と言われて、硬膜外ブロック注射(多分)をしていただきました。これで今は一月ぐらいになりますが、落ち着いています。
 痛みが無くなった訳ではなく、ロキソニンなどの鎮痛剤が効くようになったので、飲んでいれば支障なく生活できると言うところです。
 さて、今の治療法は、脱出したヘルニアが、脊柱管内の神経を圧迫し障害を与えていることで、神経が痛みを発信している。傷んでいるところでは痛みは無く、神経の錯誤で痛みを感じる。だからヘルニアを取れば痛みはなくなると考え居てると思います。
 私の聞いたところでは、この10年ぐらいの腰痛に関する研究では、椎間板ヘルニア自体は自然治癒することも多く、五年経った時点では手術をした場合としない場合で、大きな差はないとのことです。痛み止めで様子を見るということが、重視されているようです。
 むしろこむら返りなどの筋肉のけいれんが神経を刺激して、さらに筋肉を収縮させ痛みを拡大再生産するという悪循環に陥いるなどの発生メカニズムが、注目され、これが腰痛患者の大半を占めているのではないかとの説が支持を集めているそうです。
 この様な患者には、筋肉に出来ている痛みの基へトリガーポイント注射をする事で改善できるとのことです。
 たしかに、健康な人でも調べればヘルニア持ちは沢山いるようなので、私ももう少し様子を見ながら、研究しようと思っているところです。
参考文献
●トリガーポイントブロックで腰痛は治る!
●サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療
●腰痛は終わる

参考URL:http://trigger110.net/05shoujo/tpshoujo02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございます、かなり不安が和らぎました、感謝します(^^)

お礼日時:2010/04/16 07:33

回答番号NO.7です。


発言場所を間違えて投稿してしまいました。内容は似たような物ですが参考には成ると思いますので勘弁して下さい。(^^ゞ
本来の投稿場所は下記のURLの通りです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5813568.html
    • good
    • 1

No.1です。

これはちょっと問題症状ですね。
実際には頸椎ヘルニアは見つかっていないと思われます。
しかし、典型的な手の痺れなどの症状があるので、頸椎ヘルニアの診断が出ていると思います。
それに従って、牽引療法をやったら、拒否反応!。
針治療で方の緊張を取ろうとしたら逆効果!。
マッサージというのは、理学療法士の触診を基にトリガーポイント注射を試みているのだと思います。
つまり、原因不明のまま推論を立てて、治療に当たっているのだが、ことごとく逆の結果を出してくれる「困った患者」と言う訳です。(^o^)わははは・・・

治療に当たる先生にも同情しますが、(^^ゞ
でも、こういう事は良くあるようで、それ故腰痛や肩こりは、国民的難病になっている訳です。
この症状で適合するのは、私が思い当たるのは、TMS(緊張性筋炎症候群)です。
「サーノ博士のヒーリング・バックペイン―腰痛・肩こりの原因と治療 春秋社 2000円」
を読んでみて下さい。公立図書館等にも有ると思います。

肩こり腰痛の治療法は今、大きな転換点に立っているようです。昨年末のNHKの今日の健康の腰痛特集でも、多くの腰痛は原因不明であること、これまで安静を指導してきたのは間違いで、恐れず日常生活を継続した方が再発しないと、これまでとは全く違うスタンスを取り始めています。これは欧米で最近治療標準が大きく変えられていることの反映です。

この動きには、上記の本を初めとして、これまでの定説を大きく覆す。研究や調査が公表されてきたことがあります。
 上記の本は既に原本は20年前の本ですので、いまではもっと違う理論に発展していると思いますが、日本の現状では、まだまだこの本が新鮮です。
内容的には、現代人が抱えている様々な不調は、「心の中での葛藤を覆い隠すため」に、本人の頭脳が無意識に仕組んでいる「筋肉や神経の作り出す痛み」だと言うことです。
整形外科医としての治療経験から導き出された結論は説得力があり、わたしも疑いながら読みましたが、これは本当かも知れないと思い始めました。残念ながら私は本物の椎間板ヘルニアのようですが。

あなたのように、痛みがあちこちに移動する、そして不可思議な反応をする、これは物理的な骨の機能障害ではなくて、TMSなのではないかと疑った次第です。

とすれば、現在の治療は続けても意味が無く、欧米で数多く起きたように、彼の本を読んだだけで、病気が治ってしまったと、いうような話になる可能性だってあると思いました。

まあ、素人考えですが、私のこの間に学習したことです。
    • good
    • 0

椎間板ヘルニアとは


骨と骨の間の椎間板が長年の圧迫によって変形して
内部の髄核などが突出した状態を言います。

椎間板ヘルニア自体は無血管領域ですので痛みは無いと思います。
その突出した部分つまりヘルニアが神経根を
圧迫して下肢痛(希に腰痛)が生じます。

つまりヘルニアがあっても神経を圧迫する
位置に無ければ痛みは生じません。
そのため痛みにも個人差が出ます。

そして人体には異物(ヘルニアなど)を
吸収して取り去ろうとする力があると言われます。
ですので小さなヘルニアで軽度の痛みの場合、
病院で手術より薬や安静治療を勧められ
自然治癒を試みる事が多くなります。

手術は歩行困難や排泄障害など
重度の症状の場合に行われます。
また最新のレーザー治療などはわかりませんが、
メスを入れる外科的手術は感染症などのリスクや
術後の回復具合の差などがあるので
病院も積極的には勧めません。

いずれにせよ長い付き合いになる病気ですので
まずはご自身の症状を正確に把握して、
症状にあった方法を見つける事が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、只今入院中治療中で返信が遅れてしまいすみません、同じ椎間板ヘルニアでも、ヘルニアが出ている部分が神経にさわっている人とさわっていない人がいると言うことですね、ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/16 07:17

脊椎のヘルニアは椎間板が神経を圧迫して起こるものです。


違う原因があるなら、ヘルニアとは診断されないでしょう。
健康な人にみらるヘルニアは、軽度なものです。
症状が出るのは中程度か重症です。

不安なのでしょうが、心配なら医師とよく話し合ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、医師に相談したいと思います。

お礼日時:2010/04/16 07:20

逆にヘルニアをとれば痛みから解放される人もたくさんいますよ。


ヘルニアの度合いだと思いますよ。
少しくらないら痛みを感じない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/16 07:35

 ヘルニアがあっても程度が軽かったり、神経に触れない部分であれば痛みは無いのではありませんか。



 一昨日テレビでヘルニアを内視鏡的に取り除く番組を見ましたが、神経を圧迫する部分のヘルニアを取り除いた瞬間に痛みが消えている人もいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/16 07:46

私は昨年の夏、椎間板ヘルニアで右足が脱力して、歩行不能になり、現在はリハビリ中です。


MRIの画像について、専門医から説明を受けたところ、老化や無理な運動や悪い姿勢等の原因により、椎間板が変性し、髄核が突出して神経根を圧迫し、激痛やシビレなどの症状が発生するのです。

痺れが無いという一説の信憑性は疑問ですが、以下のような説明のことではないでしょうか。
「椎間板は20歳を過ぎた頃から、だんだんと弾力性が欠けてゆくと言われています。これが進行することで、ちょっとした動作による衝撃や圧迫に耐えられず、髄核が突出しやすくなります。」
http://hernia.lumbar.jp/cause.htm 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました。不安が和らぎました。

お礼日時:2010/04/16 07:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む

Q椎間板ヘルニアについて、痛みを緩和する方法教えてください

足のしびれで、大学付属病院で、診察してもらいましたところ、椎間板ヘルニアといわれました。MRI検査は来週の予約です。とりあえず痛み止めをもらって帰ってきました。
安静にしておくようにとの指示でした。

とにかく休まることなく足がしびれて夜も眠れません。深夜に、特にしびれてきます。

腰痛でしたら、えびのように腰を曲げて寝ていれば楽になるのですが、ヘルニアは、どのように寝ても、どのように体位を変えてもしびれがおさまりません。四六時中、足のしびれがつづいて苦しんでいます。
なにか楽になる方法ありますでしょうか。

現在の状況:歩けるが、びっこを引いて歩く状態。
足の感覚はあるが、しびれている。
家で養生中。腰痛は何度かあるが、ヘルニアは、はじめて。

Aベストアンサー

MRI検査の結果によっては、手術となる可能性もあると思いますが、まずは安静にし消炎鎮痛剤等で痛みを和らげるしかないでしょう。今は痛み出して間もないようですので、何をしてても痛いと思いますが、腰に負担のかかる作業は避けて大人しくしていてください。手術をしない場合、痛みが落ち着いてきたら、理学療法等でリハビリを行いますが、何はともあれ腹筋と背筋を強化することです。それによって症状はかなり治まるはずです。

お大事に。

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニアとのつきあい方について教えてください。

45歳、会社員事務職の男性です。10日程前に、腰痛と左足のしびれ発症。病院でレントゲン及びMRI検査より、腰椎第2~3、第4~5の、ヘルニアがあると診断されました。特に、第2~3のヘルニアが大きく、かなり神経を圧迫しているので、手術適応レベルといわれました。ただ、左足のしびれは、発症後10日間で、かなり緩和してきており、朝夕、左足くび周辺に、しびれが残っているものの、多少我慢すれば生活にはあまり支障がない程度になりました。ドクターは、画像で見る限り、痛みが少ない今の状態が不思議なくらいだといわれました。まだ急性期なので、安静にしておいた方がよいとのことでした。
今の状況は、早朝に、左足のしびれがあるのと、15分ほど歩きますと、左足が多少しびれてきます。ただ、机に向かって椅子にすわっている姿勢では、ほとんどしびれや痛みは感じません。

保存療法希望していますが、下記教えてください。
1.しびれが緩和したら、来週から出勤するつもりですが、再発して悪化する可能性はどの程度でしょうか?
2.また、しびれ、痛みがおこったら、がまんせずに、会社を休んで安静にすべきでしょうか?
3.今後ヘルニアとは長い付き合いになると思いますが、通常、保存療法の期間は、どれくらいの期間を見込んでおけばよろしいでしょうか?
4.原因について、自分で思い当たる心当たりがないので、ドクターに原因を伺ったところ、45歳にしては、ちと早いが、骨の老化で、椎間板がへたってきているといわれました。再発防止には、筋力を鍛える、姿勢をよくすることだと思いますが、そもそもその正しい姿勢ができていないのだと思います。
大病院で、先生がお忙しいので、正しい姿勢の指導、リハビリ体操等を、聞いても教えていただけません。書籍等で独学する以外に方法は、ないのでしょうか? お薦めの書籍、インターネットサイト等あればご紹介お願いします。

45歳、会社員事務職の男性です。10日程前に、腰痛と左足のしびれ発症。病院でレントゲン及びMRI検査より、腰椎第2~3、第4~5の、ヘルニアがあると診断されました。特に、第2~3のヘルニアが大きく、かなり神経を圧迫しているので、手術適応レベルといわれました。ただ、左足のしびれは、発症後10日間で、かなり緩和してきており、朝夕、左足くび周辺に、しびれが残っているものの、多少我慢すれば生活にはあまり支障がない程度になりました。ドクターは、画像で見る限り、痛みが少ない今の状態が不思...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、私も3年間に椎間板ヘルニアを経験しました。同じように腰椎第2~3、第4~5にヘルニアがあると診断されたのと、左足にシビレがありました。特に私の場合は第4~5の、ヘルニアがかなり大きくつま先まで伸びる神経を圧迫していたみたいです。
私の経験で精神的にお役に立てる部分があればと思い回答させていただきますが、ヘルニアは出た場所や大きさによって痛みも予後も違う事、また治療法も相性があるという事をご理解下さい。
私は3年前の11月に左足にシビレを感じました。ふくらはぎから足首にかけての痛みを伴うシビレです。そして日を追う事に足の先の方へとシビレと痛みが以降し、初めの数週間は会社への通勤の40分は立っている事が出来ましたが、1ヶ月後、途中下車して座り、痛みが引いてからまた乗るを繰り返していました。2ヶ月が過ぎ今まで一回で降りるのが2回になったのと腰をまっすぐすると辛く、まがった腰で通勤していました。3ヶ月過ぎ、朝起きて足を前に踏み出そうとすると痛くて踏み出す事が出来なくなり自宅療養する事になりました。
私はヘルニアが大きかった事、腰が曲がっても会社に行った事などがここまで悪化した原因だと思います。

1.人それぞれでしょうが、私はシビレは明日起きたら引くと思いながら生活をしていました。寝ている時は痛くありませんからそれを判断するのは朝起きて立ち上がった時ですから。しかし昨日よりいいかも?と感じる時はありましたが完全に消えるという事はありませんでした。
2・今思えば早期のうちに休養(治療)しておけばよかったと思います。そうすれば3ヶ月会社を休む事はなかったと思われます。
しかし仕事を持つ身、家庭を持つ身だとそれはなかなか出来ませんでした。無理をしてでも・・・という気持ちが強く無理しすぎました。
3・私のヘルニアは大きかったので療養期間は3ヶ月でした。はじめの1ヶ月は立つ事も出来なく、また腰の痛みが苦痛でしたが
出た場所や大きさによって個人差があるようです。
4・
【原因について、自分で思い当たる心当たりがないので、】
私は身長が高い事や、猫背だった事、また座りっぱなしの仕事をしている事や運動不足が原因だったようです。
その他30代から背骨の椎間板の弾力性が衰え圧迫されて飛び出してくる部位をヘルニアというそうです。
30代~40代でヘルニアになる方が多いと先生はおっしゃっていました。
また再発防止には正しい姿勢も重要ですが私は以下の事に気をつけるようになりました。
●あぐらをかいて座らない(あぐらをかいて立ち上がると腰が痛くなるから)
●うつぶせで寝ない。(うつぶせ寝で本を読む事が度々ありましたが翌日はかならず痛くなるから)
●座る時に姿勢を正す。(前かがみにすわると首の重さがプラスされ腰に1.5倍の負担がかかるそうです。また
背もたれにもたれるのも腰への負担は大きいようです。しかしヘルニアになる人は腰の筋力が衰えている方が多く、姿勢を正して座ると15分後には腰の筋肉が疲れてしまうようです。また机に肘をついたりするのも腰の筋力が弱っているからだとか・・)
●布団は固いものにする(現在私は固い布団に寝ています。毎日の事ですから特に布団には気を遣っています。布団を変えて2年半が立ちますが最近は腰が痛くなる事がありません。私には効果あるようです。)

体操に関しては特に気にしてやっていません。ただ、姿勢を正して歩くようになりました。また仕事中も(ディスクワーク)1時間に一回は立ち、背伸びしたり外の空気を吸ったりしています。
現在は腰にシビレがあるので運動などはしない方がいいですよ。かえって悪化します。運動については治ってからの話です。

また私は医者じゃありませんのでこの知識は正しいかわかりませんがヘルニアは飛び出すという意味だそうで、椎間板の中のゼリー状
(名前忘れました)のものが飛び出しそれが神経を圧迫する箇所に出ると、足のシビレや痛みを伴うそうです。そして飛び出た部分には細菌が付着し、炎症となると腫れが生じそれがさらに輪をかけて痛みの原因になるのだと思っています。
更に時間が経過するとゼリー状態だったヘルニア部が硬化しその硬化した部分から水分が抜けてくるとヘルニア部が小さくなり圧迫の少なくなるので痛みが消えるという感じだと思います。現在は成長期だと思いますので個人差はあると思いますが完全に傷みが消えるまでは時間がかかると思います。しかし絶対に痛みは消えるという事を頭に置いて生活して下さい。精神的に救われます。
私は治療に関して良くないと思ったのは腰を引くや曲げると言った治療方法です。針は気休めで良いかもしれませんがすぐに効果が出るものでもありません。ヘルニアは炎症して痛いと考えれば重要なのは血液の循環を良くする事、精神的にも生活の中でも規則正しい生活をするという事が重要だと思いますし、食生活も血液がサラサラになるようなものは良いです。また病院の治療に関しても、血液の流れを良くする(手助けする)治療は良いと思いました。私はブロック注射を週2回打ってました。この注射は体質によって合う人と合わない人がいるそうですが私には効果ありました。
お風呂は血液の流れが良くなるから良いと思いますが炎症して痛い時はよけい痛くなったりもします。

こんにちは、私も3年間に椎間板ヘルニアを経験しました。同じように腰椎第2~3、第4~5にヘルニアがあると診断されたのと、左足にシビレがありました。特に私の場合は第4~5の、ヘルニアがかなり大きくつま先まで伸びる神経を圧迫していたみたいです。
私の経験で精神的にお役に立てる部分があればと思い回答させていただきますが、ヘルニアは出た場所や大きさによって痛みも予後も違う事、また治療法も相性があるという事をご理解下さい。
私は3年前の11月に左足にシビレを感じました。ふくらはぎから足...続きを読む

Q椎間板ヘルニアによる足のしびれ

こんばんは。
病院でレントゲンをとり、椎間板ヘルニアと言われましたが、
筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めだけもらって帰ってきました。
今、腰の痛みはだいぶ引いたのですが、
右足だけがしびれて冷たくなっています。
ネットで色々調べたところ、血行が悪いのも原因のひとつと知りました。
何か血行を良くする方法はありますか?
あと、色々調べると、レントゲンだけではヘルニアと断定できないと
おっしゃる方がけっこういます。
それに何も治療しなくてもいいのか不安です。
これからこの病気とどうやってつきあっていけばいいのか・・。
何でもいいのでアドバイスいただけると嬉しいです。
ちなみに今一番つらいのは、足のしびれと、
腰をかばって歩くために起きた全身の筋肉のはりです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!お礼拝見いたしました。

>私の場合、筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めと胃薬だけで、ビタミンB12の薬はありませんでした。

私の場合も、最初は軽く見ていた医師がmole_moleさんと同じような処方でした。
術後、ヘルニアの域を越えて腰椎狭窄症までになってしまっていることがわかり、
神経の損傷がひどかったので、処方されていたと思います。
2年半経ちましたが、完全に神経は回復していないようで力は入るようになりましたが、
しびれ感が残っています。
体調が崩れるとテキメンです。

>もしかしてものすご~く軽いのかしら?
でもこんなに痛いのに・・。

痛みは人それぞれです!!
私は鈍感というか、我慢強いというか、ここまでほっとくの?という状態までひっぱってしまいます。
痛いと感じたら、やはり医師に切々と訴えて下さい!!

>ふくらはぎが・・・いたーい。

これがいいんです!!これでいいんです!!
ふくらはぎの筋肉を伸ばすことによって、血流がよくなり血行もよくなります。
(足痩せにも少しだけ効果有りです(^^)
ふくらはぎは第2の心臓です!
あわせて、腰や背中の筋肉をほぐすストレッチを忘れずに☆
(仰向けになって両ひざを抱え込んでゆ~っくり20~30秒、
片足伸ばして片足抱え込んで同じくゆ~っくり20~30秒)
ストレッチは起床後、風呂上がり後、とにかく気付いたらやる!!
かなり、背中や腰のコリは改善できるはずです。

>ところで気のせいかもしれませんが、今日から下腹部が痛みだし、行ったばかりなのにすぐトイレに行きたくなるんです。
これってヘルニアとは関係ありますかね・・

すいません、ここのところは私も「?」です。

整形外科でも実際に専門とするものがあるので、腰椎専門の勉強をしていた医師がお薦めです。
口コミはばかにできないので、情報収集して下さい!!
(私は札幌の情報ならわかるのですが・・・遠すぎますね(^^;)

良い方向へ向かいますよう、願っています。

こんにちは!お礼拝見いたしました。

>私の場合、筋肉の緊張をほぐす薬と、痛み止めと胃薬だけで、ビタミンB12の薬はありませんでした。

私の場合も、最初は軽く見ていた医師がmole_moleさんと同じような処方でした。
術後、ヘルニアの域を越えて腰椎狭窄症までになってしまっていることがわかり、
神経の損傷がひどかったので、処方されていたと思います。
2年半経ちましたが、完全に神経は回復していないようで力は入るようになりましたが、
しびれ感が残っています。
体調が崩れるとテキメンです...続きを読む

Q椎間板ヘルニア。足まで痺れがあり、明日ブロック注射を…

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走り、ここ数日は地獄のような毎日です…。
丁度薬が切れてしまったので、昨日通院している整形外科へ行き先生と話し、レントゲンで見ながら神経に直接うつブロック注射をしようと言う事になりました。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
・ブロック注射は一度うてば良くなるものなのでしょうか。それとも継続してうたなければいけないものなのでしょうか。
・なぜ手術をしてもらえないのでしょうか。
・カイロプラクティック(針治療あり)に通い続けた方が効果があるのでしょうか。

痛くて痛くてどうしようもありません。
どなたか何かよいアドバイスなどが在りましたら宜しくお願い致します。

去年の秋に整形外科で椎間板ヘルニアと診断されました。
手術をする程でもないと言われ、その後ボルタレンを含む痛み止めや炎症止めを飲みながらシップを張り続けています。
整形外科では薬を出してもらうことしか出来ません。
手術で何とかなりませんかと聞いても手術をするほどではないの繰り返し…。

今年に入り体調を崩し入院したことがきっかけで複背筋が弱ってしまったようで、最近また痛みが酷くなってきました。
神経に障るような痛みが走ると同時に、足首の方までビリッとした痺れというか痛みが走...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも座薬すら効かなくなり、
「この痛みと痺れが取れるなら手術してください!」と、
切実に担当医に訴えました(笑
そして、3日後にラブ法にて2箇所のヘルニアを摘出しました。

術後は、麻酔が取れた時には、痺れが消えて、寝ていても激痛だったのに、
「耐えれる痛み」まで軽減されていて、それはそれは天国でした。

術後2年ちょっとですが、痺れは全くありませんが、
傷ついた神経は、なかなか良くならない様で、
日常生活に支障はありませんが、寒い日や、
姿勢の加減で痛みがシバシバ走る事があります。

お医者さんによって治療方法は違うと思いますが、
日常生活に支障が出てくる様でしたら、手術を、私はお勧めします。
術後2週間もすれば、普通に過ごせますし、
何よりも、あの激痛とオサラバできますね。
痛みは本人しか分かりませんからね・・・

入院はふた月にまたがない様にご入院下さい。
1ヶ月以内で退院された方が、お金の負担も少しで済みますよ。

ヘルニア手術経験者です。

お仕事をされておられる中での、あの激痛はさぞかし苦痛でしょう。
痺れが出てきたのでしたら、手術を視野に入れた方が、良いかも知れませんね。

私もブロック注射を1度打ちましたが、
麻酔が取れたと同時に痛みは戻っていました。
そして、翌週、神経根ブロックも打ちましたが、こちらも同じで効果なし。
(神経根ブロックは普通のブロックより痛いし高いです(--;
1ヶ月間、自宅安静…お風呂も4日に1回、ずっとベットの上。
動くのはおトイレのみ。
そんな生活でも...続きを読む

Qヘルニアがもう半年続くのですが…

3月から腰の痛みが強くなり、近くの診療所でヘルニアと診断されました。私は看護学生で学校も忙しく、週に一回電気治療、牽引をしに行けるか行けないという感じでした。実習もあったり忙しくしている間痛みは軽くなったかなと思い、気になりながらも普通の生活を送っていました。けれど7月の実習が終わってから急激な痛みが出現し、歩くことも寝ることもできなくなりました。病院を変え、ソレトン、ムコスタ、張り薬をもらいました。痛みは一向にひかないため、ブロック注射を打ちました。けれど痛みはなくなりません。夏休みはほぼ毎日安静にしていたのですが改善していません。今は学校に行き始めたのですが、歩くことも痛い、座ることも痛いと辛いです。そして学校も続けてはいけないのではないかと不安な毎日です。先生はブロック注射をして粘っていくことを勧めるのですが。他になにかいい治療法はあるでしょうか?もしよろしければこのまま看護学校を続けていくかどうかということについてもコメントしていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

再々登場のreomonaです。
神奈川県にお住みとの事。喜んで紹介させていただきます。

 大和鍼灸院です。Tel046 261 5451
 ホームページもあります。
  
 初診は院長先生に診てもらった方がいいので午前中がいいですよ。
金額ですが一回5千円 初診のみ6千円です
水 日休みです。祝日は午前中だけやってます。
最初は3日間位続けて行った方が経過がいいようです。
でも、症状に合わせて指示してくれますので鍼灸師の話に合わせて下さい。
日常生活の注意点も教えてくれるので再発防止になると思います。
早く、痛みから解放されるといいですね。
私は会社に行きながら治しましたよ。
ヘルニアは1年から半年で大概の人が体に再吸収されます。
その後も痛みが続くのはヘルニアに刺激された神経が炎症を起こしてるからだそうです。
でも、8kg以上の物は持たないようにと厳命されてます。

Q椎間板ヘルニア治療について質問です。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩いたりと仕事にならず、車通勤しているのですが車の運転もキツイ時があります(左なのでなんとかできてる感じです)朝起きた時が一番辛くて、なかなか立ち上がることができません。昨日今日とピークで立ちあがってリビングに移動するまで2時間もかかりました。今日別の病院を受診しMRIを撮りましたがやはり手術するほどではないとのことで、しばらく注射で様子をみて、どうしてもの場合は手術しましょうとのことでした。

日常生活に支障をきたしている場合でも、保存的治療を続けたほうがよいのでしょうか?それとも手術した方がよいでしょうか?
コルセットの購入も考えています。冷やしてはいけないようなので、カイロを貼って温めようかとも思いますが、冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。本当に辛いです。

40歳男性です。昨年の11月頃から腰・お尻・左太ももから足首にかけて痛みとしびれがあり、整形外科を受診しMRIでみると、少しだけ椎間板が出ているので軽いヘルニアですが手術するほどではないと言われ、痛み止めを飲んでいます。牽引を数回行いましたが、痛すぎて耐えられずやめました。痛み止めを飲んでも全く効かず、ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

日常生活に支障をきたすほどで、仕事中も傷みから立ったり座ったり歩い...続きを読む

Aベストアンサー

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存療法です。薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。手術は椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません(排泄障害は即行ったほうがいいでしょう)。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。また接骨院(整骨院も同じ)はケガを治療する施設です。ヘルニアなどの慢性疾患は専門外になります。お体のことですので、治療は専門家に任せましょう。


>冷感湿布との併用でいいものか分かりません(次回先生に質問するつもりですが)
どんな些細なことでも結構ですので、体験談やアドバイスなど、よろしくお願いします。

シップとは冷やしているわけではありませんので、あのスースー感が気にならなければカイロは別になくてもいいと思います。上から貼っても問題ありませんが、運が悪ければ湿布が溶けてしまいますのでお気を付けください。


>ロキソニンからボルタレンに強い薬にしても効かず、痛み止めの仙骨部硬膜外ブロック注射をしても効きませんでした。

他にはボルタレン坐薬、トラムセット、これが効かないのであれば最終手段でステロイドという方法もあります。これらにリリカというお薬たしてもいいと思いますし、まだ方法はあります。気を付けなければいけないのが、湯船とアルコールです。これらは炎症が悪化しますので十分お気を付けください。


鍼治療はいかがでしょうか?寝床から移動するのも大変な状況でしたら、往診をしているところもたくさんありますので良いと思います。 鍼は治療の持続効果も長いので、週一二回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

椎間板とは腰の骨と骨の間にある軟骨上のクッションのことを言います。ヘルニアとは飛び出すという意味で、椎間板ヘルニアとは椎間板の核が外に飛び出たことを言います。たとえるなら大福のあんこが外に出たようなイメージです。で、このヘルニアは治るのか?ということですが、実は自然治癒することが分かっています。理由は簡単に言えば、ヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。


治療方法は大きく分けて二つ、手術と保存...続きを読む

Q腰椎椎間板ヘルニアもできる仕事、 (パートやアルバイトでも構いません)はないでしょうか?

皆さんのお力を貸してください!
腰椎椎間板ヘルニアでもできる仕事はありますか?
現在腰椎椎間板ヘルニアを1年半前に発症し
フルタイムで肉体労働のバイトをしていた為
即クビに、早く治し就職活動に復帰したいので
薬物療法で治療中です。

痛みや痺れでしゃがんだり重いものを
運んだりができないので

コンビニのアルバイト
から始めようかと思いましたが
品出しや急な対応に
動くとしびれが酷くなる為
無理の様です。

薬を飲んで効いてきたので
早く仕事を探して復帰したいのですが

腰椎椎間板ヘルニアもできる仕事、
(パートやアルバイトでも構いません)はないでしょうか?


1年以上薬を飲んでいても椎間板ヘルニアで
起き上がれなくなったり
ずっと座れない、歩けなかったり
歩いても引きずる感じで、行動も制限され
焦りと落ち込みが激しいので

現在、薬がきれなければしびれが引いてくるまでに
なったので

早く仕事に復帰したいです。

自分で考えたのは
警備員(立ち仕事ですが)
デスクワーク
コールセンター
ティッシュ配り
等。

また、実家に今迷惑をかけているので
実家を出たいので
他県の工場なども探していましたが
リゾバなどはヘルニアや腰痛でも無理でしょうか?
工場も、携帯の部品などの軽作業なら
良いかもしれないですが、働いてヘルニアで
酷くするとご迷惑になるので、
工場の軽作業(携帯の部品など)
はどういった内容なのでしょうか?

まだ自転車にも乗れず、
俊敏な動き(急なお客様の対応等)
素早い動きをするとグギッとなって
立てなくなるので
デスクワーク系?と考えています。

ヘルニアでもできる仕事で
何か良い方法はないでしょうか?

皆さんのお力を貸してください!

皆さんのお力を貸してください!
腰椎椎間板ヘルニアでもできる仕事はありますか?
現在腰椎椎間板ヘルニアを1年半前に発症し
フルタイムで肉体労働のバイトをしていた為
即クビに、早く治し就職活動に復帰したいので
薬物療法で治療中です。

痛みや痺れでしゃがんだり重いものを
運んだりができないので

コンビニのアルバイト
から始めようかと思いましたが
品出しや急な対応に
動くとしびれが酷くなる為
無理の様です。

薬を飲んで効いてきたので
早く仕事を探して復帰したいのですが

腰...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルニアは辛いですね。
それから家族に迷惑を掛けたくないとお思いなんでしょうね。

そうですね~
急に何かしなければならないということがない仕事の方が良いでしょうね。
たとえば、工場のラインとか。

工場といってもいろいろあるので食品工場のラインならものも軽いでしょうし、
たぶん数百グラム程度でしょうし、良いかも知れません。
ただし、がんばりすぎて偉くなると重い食材を運んだり、ライン全体を見たりして
俊敏な動きを求められることもあるでしょうから、まずはアルバイト的なもので
いかがでしょうか。

それから、質問の内容からヘルニアとしては比較的軽度なものと推測します。
とはいっても、本人にしてみればとても痛いのは承知しています。

そのヘルニアは将来本当に飛び出てくることになる可能性大です。
そういった場合には、入院+手術(おすすめしません)か、1~3ヶ月程度は毎日痛みと闘いながら
起きることも座ることもままならない状況になります。

そうして、飛び出た椎間板をマイクロファージが分解してくれるまで、また、筋肉や体が社会復帰するまではどうしても他人に頼らなければ生きていけません。
病院は手術をしないとすぐに(2週間程度)で追い出されます。

そう考えると実家の生活でも良いではありません。
家族に感謝して毎日を過ごすようにし、心の平穏を家族と自分に与えながら来たるべき時に
備えるのも良いと思いますよ。

痛み止めは副作用が出ないように本当に痛いときだけ飲みましょう。
あとは、痛みを取る塗り薬や貼り薬で抑えましょう。(商品名は宣伝になるため記載しません)

あ、そうそう。
工場での携帯の作業というは、製造かリンク品のリビルト(再組み立て)でしょう。
修理者は知識と経験がいるので、普通に働くというならただの組み立てです。
そうするとたぶん一日立ちっぱなしです。
部品は軽いのですが、立ちっぱなしという面で腰の負担は大と考えます。
立ちっぱなしは効率が良くなるのでそういう工場もありますよ。

コールセンターも良いでしょうけど、あれは声とか話方とかある意味技術が必要です。
また、客と会社と同僚と最大限に注意をしないとまわりに押しつぶされるのでおすすめしません。

デスクワークはあまり仕事自体がありません。
簡単にデスクワークといいますが、実際は何でも屋だったりします。
言葉自体にのそれだけを信じていると現実に裏切られます。

先に挙げた食品工場や弁当屋なんかが私は良いような気がします。
長分になったのでこの辺で。

ヘルニアは辛いですね。
それから家族に迷惑を掛けたくないとお思いなんでしょうね。

そうですね~
急に何かしなければならないということがない仕事の方が良いでしょうね。
たとえば、工場のラインとか。

工場といってもいろいろあるので食品工場のラインならものも軽いでしょうし、
たぶん数百グラム程度でしょうし、良いかも知れません。
ただし、がんばりすぎて偉くなると重い食材を運んだり、ライン全体を見たりして
俊敏な動きを求められることもあるでしょうから、まずはアルバイト的なもので
...続きを読む


人気Q&Aランキング