ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

急いでます。現在うつ病で心療内科に通っていて投薬治療受けてます。去年の10月まではフルタイムで働いていたのですがドクターストップかかり今年の1月末まで休職し傷病手当て受けてました。2月から週5日四時間の短時間勤務にしてもらいましたが、1ヶ月前くらいから夜なかなか寝付けず朝起きるの辛く仕事行くとなるとすごい不安感が襲ってきてしまい仕事休みがちになってきてます。今から診察してもらいますけど、もしドクターストップかかって傷病手当てもらえるとしたら今度は半日分のもらうはずだった給料の六割しかあたらないのでしょうか?前休職する前はフルタイムで働いていて実際その条件で働いていた場合の六割もらえていたので...。
あと障害年金はよほど症状が重くないと対象にはならないんでしょうか?
長文でしかもわかりにくい文章で申し訳ありません...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

傷病手当金は、休んだ実績に対して支給されます。

昨年11月から受給を開始しているので、来年4月までで支給はストップします。それ以降は、統合失調症や神経症など精神的な病いでの受給はできません。
受給金額は、前回(11~1月まで)の時と同じ金額です。2月3月が半日勤務であっても、4月以降は前回の受給金額と同じです。

時々休んだ分に関しては、傷病手当金は申請できません。連続して4日以上休まないとダメです。ですから、2~3月は傷病手当金を申請した方が結果的には、たくさんのお金を得られたでしょう。

障害年金に関しては、他の回答を参考に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して下さりありがとうございます。確かに2月3月半日働くよりも傷病手当て受けていたほうが金銭的には良かったと思うし正直休職していて取り残されるという焦りがあったので復職したのですが今は焦って復職したことを後悔してます。先週の金曜日に職場に診断書だしてきました。今度は焦らないで治療に専念したいと思います。

お礼日時:2010/04/05 13:26

私は精神障害2級に認定され、


国保なので、障害基礎年金が受給されてます。

障害年金申請は、基本的にNO1さんの通りです。

NO1さんも指摘されていますが、鍵を握るのは
・医師の診断書
・病状申し立て書
この二つです。

医師の診断書は、障害年金用の診断書が必要ですから、
記入する項目が多く、医師も書くのが結構大変な診断書です。
また、書いても障害年金が却下されることもあるので、
書くのを渋る精神科医もいます。
診断書にうそは書けない為、
受給資格に当てはまる項目にチェックを入れられない場合があるからです。

ちなみに料金は1万円ちょっとです。

病症申し立て書は、自分の現在の状態について、自分で書きます。
こちらのほうは自分で脚色できます。
一番悪い状態の時の事を大げさに書いたほうが良いと、
病院のケースワーカーからアドバイス受けました。

私自身、自殺を図ったことがあるので、希死念慮がひどいとか、
何も出来ず、動けないとか、とにかく大げさに書きました。

これで審査ということになりますが、大きく評価されるのはやはり診断書です。
結果、受給資格を満たしていれば、障害年金が支給されます。

なお、初診時に遡って支給されます。
私は認定された時点で200万ほど一気に振り込まれました。

会社からの休業給付ですが、
税理士の三田村さんのメルマガを以下に転記しますので、参考にされてください。

「転記」
社員が仕事をすれば、会社は給料を払わないといけません。

 しかし、会社の都合で社員が働きたくても、働けないことがあります。
たとえば、ラインが止まっている工場などです。 
このような場合、社員に給料を払わないとすると、
社員の生活が不安定となってしまいます。

そのため、会社の都合で休ませた場合、
休業手当を払わなければいけません(労働基準法)。

では、法律上の会社の都合とはどんな場合かをみてみましょう。
それは、
○ 事業が不振のため休ませる
○ 資材、設備の欠陥によって休ませる
→ 仕事が進まないから

○ 出勤停止を命じた場合
→ 不祥事の疑いがある場合の自宅待機など

○ 新入社員を自宅待機させる場合
→ 採用はしたものの仕事が無いため、自宅待機
などがあります。

逆に、会社の都合でない場合とは
○ 地震、台風などの災害により休業した場合
○ ストライキなどで休業する場合
○ 雨が降ったら営業しないと事前に決められている店舗など
→ 例:イベントにおけるブース
○ 懲戒処分としての出勤停止
などです。

なお、会社の都合で休業させた場合の休業手当は
平均賃金※の60%以上を支払うことになっています。

※休業前3ヶ月間の賃金の総額をベースに計算します。

これは1日休でも半休でも支払う義務があります。
なお、半休の場合は「半休分×60%」となります。 
それから、休業は連続している必要はなく、
飛び石的になっていても構いません。

なお、会社の都合でない場合の休業(例:地震、懲戒処分)の場合、
この休業手当は不要となります。

これらの部分を就業規則に記載する場合の例は下記となります。

経営上又は業務上必要がある場合には、
会社は従業員に対し自宅待機又は一時帰休(以下「自宅待機等」という)
を命ずることがある。

自宅待機等を命じられた者は、勤務時間中、自宅に待機し、
会社が出社を求めた場合は直ちにこれに応じられる態勢をとるものとし、
正当な理由なくこれを拒否することはできない。

また、自宅待機等の期間は、労働基準法第26条の
休業手当(平均賃金の60%以上)又は通常の賃金を支払うものとする。

もし、休業手当を支払わないと給料の不払いとなり、
罰金が適用されます(労働基準法)。

ただし、注意点があります。

懲戒処分としての出勤停止を命じた社員に
結果として、懲戒処分になる職場規律違反がないと判断された場合です。
この場合は、出勤停止の全期間の休業手当を支払わなければなりません。
ここは誤解が多い部分なので、覚えておいてください。

このように、休業といっても取り扱いが異なります。
トラブルを避けるためにも就業規則などを整備しておくべきなのです。

以上です。
特に※は、参考になるかもしれません。
    • good
    • 0

まず市役所の福祉課に相談してください。

憲法で人は生きる権利があると保障されていますので福祉課で
ご質問者さんの場合の解決方法を考えてくれます。一人でなやんでも不安がつのるだけですので専門機関に
どうどうと相談しましょう。意外とこれまで考えてた福祉観が時代とともに進行してることもあります。
安心を得るためにもうちょっとがんばりましょう。必ず解決します。
    • good
    • 0

うつ病とのこと、お辛い状況お察しします。


私は躁鬱病で今通院5年目になり、今回初めて障害年金について知り申請する直前です。

まず、申請するためには
・初診日から1年6ヶ月経過していること
が前提となります。
また障害年金には2種類あり、初診日に加入していた保険の年金が申請する対象になり、初診日に厚生年金ならば社外保健庁、国民年金なら市役所で申請書類一式をもらいます。

ご質問内容が受給の難易度なので概要は今はこれ以上割愛させていただきますが、結論から申しますと、うつ病だけでは難しいと回答されるケースが多いようです。
が、実際うつ病で受給されている方ももちろん見えます。
左右するのは、社会保険庁あるいは市役所で受け取った書類の中にある
・医師の診断書
・病状申し立て書
の内容が非常に重要なようです。

その中で、病状が日常生活にどの程度不便さをもたらすかと言うその程度自体が、受給可否と等級を決めるようです。

金銭的な生活の不便さだけではもちろん通りません。
あくまでも病気による障害の程度の問題になります。

なので、もし初診日から1年6ヶ月以上経過しているのであれば、一度今かかられているお医者様とケースワーカーにご相談される事をおすすめします。

お医者様が、該当するほど酷くなく診断書は書けないと言われてしまうこともあるようです。
診断書は保険適用外なのでかなり高額ですので、お医者様に無理に書いていただいても絶対通りません。

1日でも早く良くなられますように。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q傷病手当金について、数日出勤したら?

傷病手当金の申請について質問です。
業務外の事故で骨折し、休職しました。

欠勤期間
(1)9月20日~10月3日
(2)10月7日~10月31日

10月4,5,6はどうしても出勤しなけらばならず、
会社に行っています。

この場合の申請は(1)で1回目、(2)で2回目として
申請、受給できますでしょうか?

途中出勤しているので、不支給になってしまうのでしょうか?

両方もらえないなら、(2)だけで申請しようと思っています。

他の資格である在職中であることや1年間以上被保険者であること、
医師に(1)の期間で1枚、(2)の期間で1枚の書類を記入して頂いております。

会社も私も初めてのことで、大変戸惑っています。
どなたか詳しい方、助けてください。

Aベストアンサー

通常は途中に出勤日があっても一件の傷病手当金として申請します。
調子の良い日に出勤するとか行ってみたけど無理だった等は良くあることです。

別々に申請すれば待機期間も別々に取ることになります。

どのように判断するかは健康保険組合が決めることですから健康保険組合の事務局に問い合わせるべきですね。

Q傷病手当 間歇的に休む場合

4日以上休んだ場合に、給料日額相当額の6割を補償するものなど、傷病手当の基本は了解しました。
自分は、8月末から10月下旬まで約2ヶ月入院し、その後も自宅療養で欠勤しており、現在、傷病手当をいただいております。
 今後の欠勤/出勤をどうすべきか、悩んでおります。
 早く出勤して業務に復帰したいのですが、医師からは自宅療養を指示され、事実、通院してますし、体力的にもきついため、週に3日程度の出勤で、疲れ果ててしまいそうです。
 現在は、自宅より電子メールで、業務指示などをし、どうしても必要な場合は、自宅に、担当者を呼んで打ち合わせをしています。
 今月後半から来月にかけては、社外のお客様などとの折衝などもあり、何日かは出勤せざるを得ない見通しです。
 そこで質問です。
1.一旦、傷病手当をいただいてから、数日間、出勤し、また欠勤(無給)した場合、新たに欠勤を始めた時点から、連続4日以上の欠勤と言うのが、傷病手当支給の条件となるのでしょうか?
2.一旦、傷病手当をいただいてから、月の前半を出勤し、後半を欠勤した場合、給料は前半分のみで、後半分は無給になります。この場合、欠勤した15日分の6割が傷病手当として、支給されるのでしょうか?それとも1か月分トータルで考えて、50%は給料を支給されているので、その分との差額が支給されるのでしょうか?
3.週に3日、各半日出勤し、その他は欠勤を繰り返した場合は、いただけるお給料は、所定の3割程度になると推定されますが、この場合は、1,2項とも関係しますが、傷病手当はいくらぐらいいただけるのでしょうか? あるいは全くいただけないのでしょうか?
ちなみに、全欠勤状態の現在は、傷病手当として月額約20万円をいただいております。
 尚、当然ながら、自宅療養が必要であり、就労不能であるとの、医師の証明があるとの前提です。

4日以上休んだ場合に、給料日額相当額の6割を補償するものなど、傷病手当の基本は了解しました。
自分は、8月末から10月下旬まで約2ヶ月入院し、その後も自宅療養で欠勤しており、現在、傷病手当をいただいております。
 今後の欠勤/出勤をどうすべきか、悩んでおります。
 早く出勤して業務に復帰したいのですが、医師からは自宅療養を指示され、事実、通院してますし、体力的にもきついため、週に3日程度の出勤で、疲れ果ててしまいそうです。
 現在は、自宅より電子メールで、業務指示などをし、どうし...続きを読む

Aベストアンサー

A1.いえいえ。そんなことはありません。
ちゃんと最初からもらえますよ。
傷病手当金の初回請求時においては、連続する3日間の待期期間を完成後、4日目より傷病手当金が支給されますが、これは初回の請求時のみとなります。
2回目以降は、出勤した日については支給されず、欠勤した日については支給されるようになります。

A2.傷病手当金の算出の元となるのは、「標準報酬月額」という、社会保険の一種の等級です。
この標準報酬月額を30日で除したのが「標準報酬日額」と言い、この60%が傷病手当金の1日の額として支給されます。
欠勤したのが15日であれば、上記の日額×15日分の傷病手当金が支給されます。

A3.これは標準報酬月額がわからないとなんともいえませんし、たとえ半日であっても出勤した日についてはまったく支給されません。(出勤できるので「労務不能である」とは言えなくなります。)

月に20万円くらいの傷病手当金であることから、標準報酬月額は32~34万円くらいと推測いたしますので、傷病手当金の支給日額は6,402~6,798円といったところでしょう。
ですので、出勤した日については支給されないものであるとして考え、欠勤した日のみを掛け合わせて算出してみてください。

ですが、医師は自宅療養すべきだとおっしゃっているのですから、ちゃんと体を休めて早く復帰できるように、治療に専念したほうがよろしいですよ。

A1.いえいえ。そんなことはありません。
ちゃんと最初からもらえますよ。
傷病手当金の初回請求時においては、連続する3日間の待期期間を完成後、4日目より傷病手当金が支給されますが、これは初回の請求時のみとなります。
2回目以降は、出勤した日については支給されず、欠勤した日については支給されるようになります。

A2.傷病手当金の算出の元となるのは、「標準報酬月額」という、社会保険の一種の等級です。
この標準報酬月額を30日で除したのが「標準報酬日額」と言い、この60%が傷病手当金...続きを読む

Q傷病手当金 申請から何日後に支払われる?

10月末からうつ病で休職しています。
先月末、会社宛に傷病手当金の申請をしました。
昨日問い合わせしたところ、会社側は
「すでに社労士に渡してある。支払いまでに1~2カ月かかる」
と言われました。
これから1~2カ月かかるのでは、現状でも生活費に四苦八苦している
状況なのに…と思っています。
申請場所によってもまちまちだとは思いますが、
支払いまでこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
早く支払われる方法
(担当の社会保険事務所に連絡して早く支払ってくれという等)
もご存じでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社側じゃなくて、担当の社会保険事務所に直接電話してみるといいですよ。
会社の処理が遅く、まだ受理されていない場合にあまりに遅いと催促をしてくれたりしますから。
問い合わせて受理されていればだいたいいつ頃入金になりますか?って聞けるのでやってみてください。
私はいつもそうしていました

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Q一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられま

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられますか?

いつもお世話になっております。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられるかどうかという質問です。

詳しく書きます。

まず、H20年4月に一ヶ月間、うつ病で傷病手当を受けました。
その後は通常勤務に戻りH21年7月でこの会社を退職し、8月に今の会社に入社しました。
通院はH21年の6月16日で終了しています。
そして、今回、H22年10月から休職することになりました。
通院はH22年9月28日に以前と同じ病院、主治医の診察を受けました。
病名は以前と同じうつ病になるということでした。

前回支給を受けてから2年4ヶ月経っていて、その間通常勤務をしていました。
また、通院が終了してからは1年2ヶ月経過しています。
当然のことながら通院終了後からは薬は飲んでいません。


管轄の協会けんぽに問い合わせたところ、同一の病気で治癒していないのであれば
最初に申請したときから1年6ヵ月を過ぎると受けることが出来ないと言われました。

しかし、同じ病名でも一度治癒したものと判断され、その後再び発症したと判断されれば、
そこからまた1年6ヶ月支給を受けることが出来るとのことでした。
ただ、その判断は協会けんぽが申請を受けてから通院記録や主治医の意見そして、
第三者の医師の意見などを聞いた上で判断するものであり、
申請してみないとはっきりとはわからないと言われました。

そこで、最終的には協会けんぽの判断によるのですが、
上記の私の場合、支給を受けることが可能かどうか、
経験上でも良いのでご意見いただけませんでしょうか。

事前にどちらの可能性が高いのか知っておきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられますか?

いつもお世話になっております。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられるかどうかという質問です。

詳しく書きます。

まず、H20年4月に一ヶ月間、うつ病で傷病手当を受けました。
その後は通常勤務に戻りH21年7月でこの会社を退職し、8月に今の会社に入社しました。
通院はH21年の6月16日で終了しています。
そして、今回、H22年10月から休職することになりました。
通院はH22年9月28日に以...続きを読む

Aベストアンサー

ケース・バイ・ケースだと思われます。
したがって、協会けんぽからの説明は妥当だと言えるでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2420690.html をご参照下さい。
社会的治癒という概念があるのですが、これと照らし合わせると、
新たな傷病としての「再発」というよりも、
同一傷病の「継続」だと見なされる可能性も高いと思われます。

社会的治癒の概念、および協会けんぽからの説明であった考え方は、
昭和29年3月の保文発第3027号通知(厚生省通達)や、
昭和30年2月24日保文発第1731号通知(厚生省通達)に見られ、
以下のような記述があります。

 同一の疾病又は負傷及びこれにより発した疾病とは、
 一回の疾病又は負傷で治癒するまでをいうが、
 治癒の認定は必ずしも医学的判断のみによらず、
 社会通念上治癒したものと認められ、
 症状をも認めずして相当期間就業後同一病名再発のときは、
 別個の疾病とみなす。
 通常再発の際、前症の受給中止時の所見、
 その後の症状経過、就業状況等調査の上認定す。

また、たとえ別の病名がつけられていても、
同一傷病の「継続」だと判断される場合もあります。
昭和4年8月30日保規第45号通知(厚生省通達)によります。
健康保険がらみの通達は、非常に古い時代のものがいまでも通用する、
というものが多いことが特徴です。

 医師の附した病名が異なる場合でも
 疾病そのものが同一なることが明らかなときは
 同一の疾病に該当する。

なお、新たな傷病としての「再発」とは、
以下のような状態をいうものとされています。
昭和26年12月21日保文第5698号通知(厚生省通達)によります。

 被保険者が医師の診断により全治と認定されて療養を中止し、
 自覚的にも他覚的にも症状がなく
 勤務に服した後の健康状態も良好であったことが確認される場合は
 再発とみなす。

結局のところ、主治医などがどう判断するかにかかっていると思います。

ただ、通院終了から1年足らずで再発しており、
通常、うつ病は良い時期と悪い時期の波を繰り返す傷病であることから、
長期的な経過観察(たとえ服薬せずとも)が必要だとされています。
したがって、一般には、3年程度の無服薬・無通院期間がないと、
社会的治癒としてもなかなか認められることはありません。

以上のことから、同一傷病(うつ病)が「継続」している、と考えるのが
むしろ自然な流れになってくるとも考えられます。
障害年金での精神の障害における社会的治癒の概念でも、同様です。

このため、経験則から考えても、
すでに1年6か月という支給対象期間が完了してしまっているため、
今回は支給されない可能性が高い、とも思われます。

但し、最後に繰り返しておきますが、
断言できるものではなく、新たな支給の可否は医師などの判断次第です。
 

ケース・バイ・ケースだと思われます。
したがって、協会けんぽからの説明は妥当だと言えるでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2420690.html をご参照下さい。
社会的治癒という概念があるのですが、これと照らし合わせると、
新たな傷病としての「再発」というよりも、
同一傷病の「継続」だと見なされる可能性も高いと思われます。

社会的治癒の概念、および協会けんぽからの説明であった考え方は、
昭和29年3月の保文発第3027号通知(厚生省通達)や、
昭和30年2月24日保文発第1731号通...続きを読む


人気Q&Aランキング