【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

特許調査というのは、過去何年ぐらいまでさかのぼって調査すればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

目的や状況、予算に応じてケースバイケースです。


数億もの損害賠償請求がなされているような状況では、特許無効とするために数十~数百万円の調査費用をかけてあらゆる調査可能な文献を調査することもありますし、単に技術開発の参考資料の抽出が目的であれば、最近5年分の特定のIPC分類のみを抽出すれば十分という場合もあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング