【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

お世話になります。

勤務先の話なのですが、

電気は、単層3線式という方式になっています。

普通電力計(グルグル円盤が回転する機器)には、
120A 100V と表示があります。

また、その下に、100A と書かれた漏電ブレーカーがあり、

その下に、一番小さなブレーカー(トイレ用 200V やら、壁コンセント 100V 等)
が 20 個ほどついています。


上記のような環境なのですが、

現時点での消費電力を測ろうということで、
メインの漏電ブレーカーと普通電力計の間の赤白黒の線を
クランプメーターで測定してみたところ、赤 50A, 白 15A, 黒 35A という値でした。


1つめの質問ですが、
赤と黒を足した 85A が現時点での消費電力ということでよろしいのでしょうか?


2つめの質問ですが、
「赤+白で 100A、黒+白で 100A なので、実質 200A まで使える」ということを聞いたのですが、
これは正しいのでしょうか?

うまくコンセント等を割り振って、例えば、赤+白 80A, 黒+白 80A という感じの運用が可能なのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般的にメーターの下のブレーカーが100Aの漏電ブレーカーがついていれば質問者のおっしゃるとおり実質200Aまで使える契約が多いです。



No.1の方の契約が100Aなら回答者のおっしゃるとおりですが普通60Aを超える契約は自前のブレーカーを取り付けて質問者の場合の100Aの漏電ブレーカーなら20K契約になっているはずです。従って合計200Aまで合法的に使えることになります。またその分の基本料金を払っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
よくわかりました。

お礼日時:2010/04/05 10:11

1つめの質問


電気機器は3本のうち 任意の2本につながってますから、
電流測定値からたとえば~
赤と白で50A 100V×50A=5KVA
黒と赤で35A 100V×35A=3.5KVA
合計 8.5KVA
または~
黒と赤で35A 200V×35A=7KVA
赤と白で15A 100V×15A=1.5KVA
合計 8.5KVA
など考えられます

2つめの質問
契約アンペアが100Aだとすると、100V換算で、100V×100A=10KVA となりますんで、たとえば~赤と白の100Aだけで限度となりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
よくわかりました。

お礼日時:2010/04/05 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気の単位でKVAという単位はどういう意味?

電気の単位でKVAという単位がでてきましたが、KVAというのは何?
またKVAはKWと同じ意味ですか?KVAからKWになる為には何を掛けるのですか?

Aベストアンサー

直流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)

交流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)×力率(cos θ)

交流で 電圧(V)×電流(A)を 皮相電力(VA)(見かけの電力といいます)
VAの1000倍がkVA(ケイブイエー又はキロボルトアンペア)です。

過去にも何回か似た質問が出ています。ご覧ください。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=123744)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=114728)

これらをご覧になると、力率が低いことの弊害もわかります。


人気Q&Aランキング