ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

夫に恵まれ、悩んでいます。長文です。

結婚2年目の夫がいます。
学生時代から付き合っていて、なんの障害もなく結婚しました。
共働き、同じ年、20代半ばです。子供はいません。

私は料理が嫌いです。それは付き合っているころからも伝えていました。
誕生日やクリスマスは手料理が食べたいと言われ、
こういうときくらいはと思い応えていましたが、苦痛で仕方ありませんでした。
一方、夫は料理が好きで、一人暮らしの時期もよく凝ったものを作っていました。
逆に夫は洗濯や掃除・整理・裁縫がダメ、私は比較的好きだったので
結婚するときは、お互い得意なことでフォローし合おう、と話していました。

結婚してから、週の半分ほどは夫が夕飯を作ってくれます。
変則シフトの夫の出勤時間は、私より遅いことが多いのですが、
同じくらいの時間に家を出るときは、お弁当を作ってくれるとこともあります。
(帰宅も、夕方だったり夜中だったりと変則です)
ゴミ出しや風呂掃除なども、文句を言わずにやってくれます。
私はある趣味(わりと本格的なもの)をしていて、
家で過ごす時間の大半を趣味に充てたり、
月に一度泊まりで出かけることもあります。
そんな私を、夫はただ純粋に応援してくれます。

夫は本当に出来た人間です。私は夫に恵まれたと思います。
しかし、だんだんそれがプレッシャーになってきました。
夫はとても尽くしてくれるのに、私がそれに見合っているのか考えると
どう見ても私の方がわがままな生活をしています。
反面、もともと交流の好きな性格だったのですが
結婚をしてから周りが気を使い、「遊びに出かけて、夫はなにも言わないのか」
と心配されるようになるなど、結婚生活での息苦しさも感じています。
夫を一番に考えるべきなのはわかっています。
しかし、やはり料理はどうやっても好きになれず、趣味も人生の支えなので捨てられません。
たまに「手料理が食べたい」と言われ、こんなに嫌なことをなぜ強いるのか
腹を立ててしまうこともあります。そしてあとで自己嫌悪します。
葛藤するうち、家に帰る途中や料理をしているときに
涙が止まらなくなったり、不安で眠れなくなる日が続くようになりました。
また、職場からまっすぐ家へ帰れず、スーパーなどの駐車場の車中で
数時間過ごしてから帰っていました。
病院で、欝だという診断を受けました。

欝のこと・経緯を夫に話したものの、
それでも好きだ、ムリをすることはないと励まされました。
すべてを打ち明けても夫は前と変わらず優しく接してくれますが
それもすべてプレッシャーになります。悪循環です。
最近では、結婚生活というのが、基本的に私には合わないのではないか、
私のようなわがままな女ではなく、もっと相応しい人を探して欲しいと
離婚が頭をちらついています。
夫は、そのうちに子供も…と思っているようですが、
今の精神状態では難しいだろうと思います。


質問です。
私はこれからどうしたらいいのでしょうか。
このまま生活を続けるべきか、夫と別れるべきか、
ほかの選択肢はあるのか…。
離婚などの大きな決断は欝が治ってからだと医師に言われましたが
原因が夫なので、困っています。
どうかお力を貸してください。


・私の両親の性格からして、一時的な別居(実家に戻るなど)も
離婚も、反対はしないと思います。
ただ、先日母が倒れたばかりなので、あまり心配をかけたくありません。

・夫は、療養のために会社を長期休んだり、一時的な別居についても
それで治るのならやったらいいと言ってくれています。
会社は関係ないので、休むことは考えていませんが、
イラつくことが増えるなど、多少の影響が出ています。

・結婚するには早すぎたかもしれない、未熟で申し訳ない
などと夫にぼやいたこともあります。
しかし、「自分も悩んだけれど、後悔してない。別れる気もない。」とはっきり言われました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

離婚を前提に別居すればいいと思いますよ。


「結婚」したことがそもそものマチガイでしたね。
まだ若いんだから籍を入れずに同棲すればよかったのに。

だって、あなたの年齢だったらそれが当たり前でしょう・・・
大学を卒業して仕事をして、
出会いも付き合いも学生時代とは違う。
卒業を機に大学時代の恋人と別れるなんてよくあることだし。

>夫は本当に出来た人間です

でも、彼は自分のライフスタイルを変える気は無い。

>夫はとても尽くしてくれるのに、私がそれに見合っているのか考えると・・・

ご主人はやりたいことをやっているだけではありませんか?
あなたのために自分を犠牲にしているのなら、
「俺はこんなに努力してるんだ、少しは俺の気持ちもわかって欲しい」
というのが自然だと思います。

思いやりがあるようで、実はお互いに自分勝手なんですよね。
相手が本当に「して欲しい」と思うことを「していない」。
相手のためのように見えるけど結局は自分がしたいことをしてるだけ。

まだ若いんだし、お子さんもいないし、離婚しても世間がとやかく言う時代ではありませんから。

別れてやり直したほうが良いと私は思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
すぐにネットを出来る環境にないため、返信が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。
(ほかに回答いただいた方も、少しずつお礼させていただきます)

なにより結婚が早かったことは、自分でも自覚しています。
そのときの勢いで、判断が鈍っていたんだと思います。
やはり同棲から始めるべきでしたね…。
後悔しても仕方がないので、とりあえず別居をして
自分を見つめ直そうかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/05 08:56

No.7です。

丁寧なお礼、有り難うございました。

料理に関し、お話合いをされたのは、大変良かったと思います。
プレッシャーの原因の一つですからね。

質問者様は、案外、完全主義者なのかも知れませんね。
他の回答者様へのお礼覧でも、とてもキチンとされてますし。(^_^;)
だから、ご自身が不完全を自覚した時に、自信喪失とかプレッシャーを感じちゃったんじゃないでしょうか?
でも、正直に料理放棄宣言しちゃったら、今はどうですか?
少しスッキリしたんじゃないですか?

先の回答にも書きました通り、質問者様にプレッシャーを掛けてたのは、質問者様ご自身ですよ。
プレッシャーを掛けるご主人なんて存在しないんだから。

質問者様は、ご主人から離れたいんじゃなくて、ご主人を素晴らしいと思えば思うほど、そのご主人の前に、自分を曝け出すコトから逃げたかったんじゃないかな?

実際のご主人は、誰より質問者様に対する愛情と理解力が有って、何より心強い質問者様の一番の味方なんだから、そんな心配は不要ですヨ。
気軽に何でも話せばいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

料理を放棄して、少しは楽になりました。
ありがとうございました。

しかし、そのあと夫の気分の変化に敏感になり
夫が機嫌の悪いときや疲れているときに
ビクビクするようになりました。
気を遣いすぎなのはわかっているけど
簡単に性格は変わらないようです。

一人になって、冷静になってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/09 11:16

ご主人が別居してもいいと言ってるのなら、


家を出ちゃえばいいじゃないですか。

>家で過ごす時間の大半を趣味に充てたり、
月に一度泊まりで出かけることもあります。
そんな私を、夫はただ純粋に応援してくれます。

これ、絶対にフツウじゃないですよ。
奥さんが実家を継ぐために医学部に入りなおしたんで、自分は会社員しながら大学に通うのを助けてる夫がいましたけど。
それでも「休日は夫婦の時間を大切にしたいから」と言ってたなあ。

物わかりの良いできた夫・・・
う~ん、一般常識では考えられない夫に思えるんだけど。
それって私だけでしょうか?

私は、むしろあなたの方がまともだと思う。
こんな旦那さんと暮らしたんじゃウツになるかも。
心が広すぎてこっちがおかしくなりそう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

共感していただけるとは思っていなかったので
驚きました。やっぱり普通じゃないですよね…。
ほかの回答者さんから、常識にとらわれないようにと
意見をいただきましたが、
お互いどの家事を担当するかではなく
ギブアンドテイクが成り立っていないことの方が
プレッシャーの大きな要因になっていました。

別居に向けて準備しているものの、
少し問題もありますので、一つずつ片付けていきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/09 11:12

>夫に恵まれ、悩んでいます


 何処が恵まれないですか?

>結婚してから、週の半分ほどは夫が夕飯を作ってくれます。
変則シフトの夫の出勤時間は、私より遅いことが多いのですが、
同じくらいの時間に家を出るときは、お弁当を作ってくれるとこともあります 
 妻だから料理する必要性何処に有るかです、ステレオタイプの発想ですけど、旦那が旨いなら甘えると言う方法もあります。
 自分が出来る所をフォローすれば生活は成り立ちと言う物です。

>夫は本当に出来た人間です。私は夫に恵まれたと思います。
しかし、だんだんそれがプレッシャーになってきました。
夫はとても尽くしてくれるのに、私がそれに見合っているのか考えると
どう見ても私の方がわがままな生活をしています。
 それだけ分かって居て何が言いたいかです、出来ない自分へのいらだちですか?
 我が儘と思うも自分です、良い旦那に甘える自分も居て良いではないかと思うも術です。価値感の捉え方です。

>しかし、やはり料理はどうやっても好きになれず、趣味も人生の支えなので捨てられません。
たまに「手料理が食べたい」と言われ、こんなに嫌なことをなぜ強いるのか腹を立ててしまうこともあります。そしてあとで自己嫌悪します。
 価値感の多様化時代です、格あらねば論を出すステレオタイプでは仕方が無いけど・・・
 料理出来なくても死なないし・・・旦那がするそれも今の時代では普通にいますけど・・・良い例が「のだめカンタービレの千秋真一」です。

>葛藤するうち、家に帰る途中や料理をしているときに
涙が止まらなくなったり、不安で眠れなくなる日が続くようになりました。
また、職場からまっすぐ家へ帰れず、スーパーなどの駐車場の車中で
数時間過ごしてから帰っていました。
病院で、欝だという診断を受けました。
 だから自爆した・・・・
 甘え下手と言う事です。何でも自分がしなくてはと言う責任感が強い、自尊感情高い、プライド意識のハードルが高い、出来ない自分が許せない・・・
 そんな変なプライド捨てなさいよ、何の意味もないです・・・
 それで精神疾患、普通の男なら捨てますよ・・・

>欝のこと・経緯を夫に話したものの、
それでも好きだ、ムリをすることはないと励まされました。
すべてを打ち明けても夫は前と変わらず優しく接してくれますが
それもすべてプレッシャーになります。悪循環です。
最近では、結婚生活というのが、基本的に私には合わないのではないか、
私のようなわがままな女ではなく、もっと相応しい人を探して欲しいと
離婚が頭をちらついています。
夫は、そのうちに子供も…と思っているようですが、
今の精神状態では難しいだろうと思います。
 自分で自分の要塞作り籠もって居るです、離婚でも何でもすればです・・・
 引きこもりの子どもと同じです、世間の冷や水を一度味わう事です。

 この旦那出来すぎです、自分がこの旦那なら切りますね。
 そんなくだらない事で振り回されたくない、もう少し大人になれです。
 何時までも人頼りで自律出来ないなら離婚でもすれば、現実も見える物、何が男運ないんですか、ありすぎですよ。
 ふざけるかと言いたい心境です、DV気もないいい男では無いですか?
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

夫には本当に恵まれたと思っています。
とても出来た夫なので、隣にいる自分が情けなく思うし、
釣り合わないと感じます。
夫から切ってくれればどんなに楽か…。

自分は甘え下手なんですね。
なのにわがままばかり言って、それでも許してくれるんで、
甘えが変な感じに捻じ曲がっている気がします。
このまま自分を変えられないようなら、
夫から離れることを考えます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/09 10:23

お礼がついてないのでどう思ってらっしゃるかはわかりませんが。



>結婚をしてから周りが気を使い、「遊びに出かけて、夫はなにも言わないのか」と心配される・

もし私の身近にあなたのような旦那さんを持った女性がいたら、
「できたご主人」
というよりも、
「フツウの感覚じゃないな・・」と思いますよ。

実は知り合いにそういうご主人がいて。
心が広いのではなく実はものすごくプライドが高かった!
「俺以上の男はいないから妻が浮気することはない。自分は妻を愛しているから離婚もしない」
という信念を持っていたようで。
だから妻が何をしようと許すし応援してた。
結果、妻に好きな男性ができてしまったんですけどね。
簡単に離婚してもらえなくて・・・奥さん、死にそうになってました。

愛情は時として重荷になるから。
あなたもそういう重たさを感じてらっしゃるのかもしれません。

「放し飼いにされた鳥」のように。
どんなに遠くまで飛んでいっても必ず夫というかごの中に帰らなければならない。

いきなり離婚というのではなく、仕事をもってらっしゃるのなら自分で部屋を借りて別居なさればいいのではないでしょうか。
一度、全てから開放されることも大切だと思いますけど。
特にウツの場合は環境を変えないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
先にも書かせていただきましたが、ネット環境がそばになく
またこんなにも回答いただけると思っていなかったので
お礼するまでに時間がかかってしまいました。
すみませんでした。

そんなパターンの夫婦もいるんですね…勉強になります。
よっぽど珍しいケースだと思いますが、
別の人に逃げてしまう気持ちは、わからなくもありません。
夫の完璧なところばかり見ていると、
自分のダメなところが浮き彫りになるようで怖いです…。

別居は前向きに(というのも変ですが)考えています。
とにかく一人になりたいです。
夫といると悪循環になってしまうので、
開き直れる環境を整えたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/06 16:29

気にしないでいいですよ。

あなたはあなたらしく。
ご主人はそんなあなたが好きで結婚したんですもの。

うちも似たような感じです(というかもっと酷いかも)。私は趣味や
やりたい事に関しては一切遠慮がありません。これ!と思ったら絶対
やりますし、行く!と決めたら一人旅も行きます。
「こんな私といてくれて申し訳ないな」と思うことはありますが、
主人は家にじっといる女性より沢山出かけてやりたいことをやって
輝いている私が好きだと言ってくれます。家にじっといると元気が
なくなってくるので心配されます。

ご質問者様が気に病まなければ、こんなに素晴らしいパートナーは
いないのではないですか?自由にさせてもらう代わり、感謝の言葉を
忘れないで自分に出来ることはしっかりやる。一緒にいるときには
ご主人に最高の時間をプレゼントする。

男性も一様ではないですよ。全ての人がつつしみ深く料理上手な
女性が好みな訳ではありません。御主人はありのままのあなたが
大好きなんだから、あなたらしくいればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

シンプルな回答ですが、とても胸に響きました。
文章を読むだけで、明朗快活な印象が伝わってきます。
きっと、回答者さんと旦那様に、強い信頼があるからですね。

回答者さんのような夫婦の形に、とても憧れます。
カツを入れていただき、ありがとうございます!

お礼日時:2010/04/06 16:18

料理が生きがいのひとつ、しかし仕事もほかの家事全般もデキる夫を持っていて


結婚後、学校にも通ったし、海外研修や海外長期滞在も行かせてもらいました。
こんな家、別にうちだけじゃないですよ。
学校にきてる奥さんで、愛夫弁当持ってきてる人いたし。
(ただし、結婚10数年目ですがうちには子供がおりません)

「夫が原因」というのはちょっと語弊があると思いますよ。
もともと質問者さんの中に、弱点というか、まだ消化されてない問題の芽があって
それがご主人と一緒になったことで表に出てきたんだと思います。

風邪とおんなじですよ。
風邪を引くまでには、体内に毒素だの、解消されねばならないエネルギーがたまっていて
それが何かのきっかけで、熱や鼻水という形で発散された末に
また良いバランスに収束していく、というような。

ご主人が目の前から消えれば、とりあえずの問題から回避できますが
問題の芽というか根があなたの中にある限りは
また違う刺激で、それが噴出す可能性はあります。

それとどう取り組んでいくかなんて、ここでアドバイスしきれるわけがなく
あなたが時間をかけ身を持ってつかんでいくしかないので
とりあえず浅いところをつっついてみますが・・・

ご主人のしてくれるあれもこれも結果的に気に入らないようですけど
じゃあ、どうしてくれるのが理想なんです?。
他人にひどい奥さんだと言われるんじゃないかとかそんなの抜きで
ご自分がこれなら嫌じゃない、っていうベスト回答を出してみてください
それもないのに、一方的にあれもこれも気に入らん、では、究極のわがままです。

私だって通学中や海外滞在中、「ご主人放っておいて大丈夫なのか」
ぐらいはよく言われましたよ。
いいじゃないですか、純粋に気遣いから、あるいは事情がわからないから、
人はいろんな理由でものを言います。

人に何々と言われることが、
自分の必要と思うことをやったり、自分たちらしい生活をすることより重要なのでしたら
どうぞそちらを優先すればいいですよ。
大事なもののためなら、比較的大事でないもののために我慢するのは
それほど苦しくは無いでしょう?
優先順位で考えれば、割とシンプルになるのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

優先順位…考えたこともありませんでした。
結婚したら、家のことを第一に考えるのが当たり前。
それを一人前にやってこそ、
自分の時間を自由に使えるのだと思っていました。

突き詰めて考えると、私は一人が好きなんです。たぶん。
誰にも迷惑をかけない代わり、誰にもペースを乱されずに済みます。
趣味も、それを通じてたくさんの友人は出来ましたが、
それ自体は一人で黙々とこなすものです。
外では人と楽しく過ごして、家では気を遣わずにゆっくりするのが
今までの生活だったのに、結婚してからは家でも気を遣うので
気持ちがカツカツになっていたのかもしれません。

もっと考えれば、そうなるのは想像出来たのに
早まったせいで夫にも嫌な思いをさせています。申し訳ないです。
夫のことは大好きです。一緒にいたいと思って結婚しました。
でも心の中では趣味を優先していると思います。
家の中で別々のことして過ごすのは、
「そういう夫婦だから」といえばそれまでですが
異常だと思う方も多いでしょうね。

学校や海外研修、とてもうらやましいです。
理解のある旦那様なんですね。

夫にどうしてほしいのか、というのも考えたことありませんでした。
あれもダメこれもダメでは、子供のわがままですね。
納得のいく決断が出来るよう、頑張ります。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/06 16:13

私の好きな言葉に日常の五心っていうのがあります。



「はい」という素直な心
「ありがとう」という感謝の心
「すみません」という反省の心
「おかげさま」という謙虚な心
「わたしがします」という奉仕の心

これって生きていく上でとても大切だと思うんです。
逆にこれだけを守っていれば相手と上手くやれるような気がします。

「はい」という素直な心
出来ないことに「はい」なんて言う必要ないです。
その代わり「すみません」という反省の心が必要だし、
その結果相手がやってくれるんだから「ありがとう」という感謝の心を伝えるべきです。
また、出来ないことがある変わりに出来ることを「わたしがします」という奉仕の心で補い、その事に対して偉ぶらず、あなたが他のことをやってくれるから「おかげさま」で私はこれが出来るという謙虚な心を持つ。

この五心を心がけて生活をすれば相手も嫌な思いをしないので圧力はなく負い目を感じることもないと思いますよ。

私も料理が好きです。
作った物に対して「美味しい」「ありがとう」って対応だけで作って良かったと思います。
逆に無反応だったり、当たり前のような空気なら二度とやりません。

親しき中にも礼儀ありでちょっとした気遣いで救われ、その結果は自分に返って来ますよ。

真面目すぎます。
もっと気楽に考えては?

料理覚えると楽しいですよ?
下手でも一生懸命だとうれしいです。
不味くても次頑張るって気持ちがうれしいです。

たぶんこんな器の大きい男はそう居ないですよ。
周囲を見ると自分優先の夫が殆どですよ。

家庭では笑顔で居ましょう。
それが最高の薬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

夫に対し、感謝や反省はしているものの
それがかえって自分を卑屈にしているんだと思いました。
素直になるのは難しいですが、まずはそこからですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/04/06 15:49

料理…夫担当


その他の家事…あなた担当
基本これでいいのでは?

しんどいときは出前頼むとか外食とか。
とりあえず、もっと気楽に考えてみて。
よそやよそ、うちはうち。
こうあるべき、なんて考えなくても良いですよ
色々なスタイルを試してみてください

私も料理大嫌いです
簡単に作れるものばかりです;
ちなみに掃除も嫌いなので質問者さんより駄目です^^;
主婦なので嫌々してますけどね
ココイチの出前にすることもあります

何が合っても添い遂げると誓って結婚されたはずです
もう少し頑張ってみませんか?
こんな理由で離婚されるのは、あとあと胸が苦しいと思うのです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

よそはよそ、うちはうち。
子供のころから言われてきたのに、
大人になったら忘れてしまうものですね(笑
張り切りすぎて、頭が固くなっていたのかもしれません。

私よりも長い時間働いて、子育てもして、家事もして…
そんな奥さんはたくさんいるのに、
自分はこんなに甘えてばかりでいいのかと思っていました。
料理嫌いな奥様がいらっしゃると聞いただけで、ほっとします。

離婚して後悔するくらいなら、その前にもう少し頑張ってみます!

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/06 14:18

はじめまして。


30代前半。結婚14年目のhimeと申します。

今。質問者様に必要なのは、あるがままの自分を受け入れること。。。

ではないですか?

   妻なら、夕飯をつくる。
   新婚なら、お弁当をもたす。
   既婚なら、あまり出歩かない。
   家庭があるなら、趣味は、二の次。三の次。。。

などなど。。。
昔のお姑さんが言うようなことを現代の人は、言わないですよね?
今の時代は、男も育児を。。。
などなど。

でも、なんだかんだ言ったって、
誰の心にも、まして、自分の心にも。

わたしは、妻なのに。。。。
女たるもの。。。。

って持っていますよね。
だからこそ、誰がいいって言ってくれようが、
ご主人が認めてくれようが、自分で自分が許せない。

でも、本当は、心のどこかで、現代の社会性も高じて

   私って、そんなに悪いことしてる??

そんな心も捨てきれない。
でも、夫は、優しい。文句も言わない。
むしろ、協力してくれる。

だからこそ、当たり様がないんですよね。。。

ご主人の善意や優しさそのものが、すべて、
質問者様の心の矢となる。。。

ご主人の優しさが突き刺さるのは、
質問者様自身が、悪者になりたくないからなんですよ。

  いい嫁。。。

そうなりたい自分がいてるから、突き刺さるんです。
あるがままの自分を受け入れて、

  だめな嫁。。。

でいいじゃないですか??
ご主人に甘えられるなら、存分に甘えればいいじゃないですか?
しっかりと、自分を

  だめな嫁。

そう認めることがすごく、自分を楽にしますよ?

でもね。大事なのは、そこに留まらないことです。

川の水をせきとめては、いけないように。。。

だめな嫁でも出来ない嫁でも、ご主人に笑顔を与えられるのは、質問者様だけです。

  相手の笑顔をみていたい。。。

それが結婚生活の一番の課題じゃないかな。。。

と私は、思うんです。

相手の笑顔を見たいから、何か出来るんじゃないかな。。と。。。

ご主人は、質問者様の笑顔をみたくて、やってるんです。

ありがとう。。。とうれしそうにご主人に甘えることが今の質問者様にできることではないかな?


長い結婚生活。

今は、ご主人が『いい夫』かもしれない。
でも、いつ逆転するかなんてわかりません。

もちつもたれつ。。。

そういう言葉は、夫婦にとって、年月をかけてつかうものではないですか??

今は、ご主人に持たせてあげればいいじゃないですか?


 質問者さんは、きっと、誰かに叱られたら、すっとするのかな?

人って優しくされると、『私がだめだから、悪いから。。。』
と自分を自分で苦しめてしまう。

でも、逆に人に攻められると、『私の何が悪いのよ。私だって、こんなに。。。』
と自分で自分をかばってあげられる。。。。

ねぇ。質問者さん。
本当は、自分自身では、自分の事、悪くない。。。
って思ってるでしょう?
でも、自分の心のなかにある、
嫁とは。。。
妻とは。。。
というものに、くるしめられていない??

感謝するのは、大事!!
でも、そこにね、自分を責めてはいけない。
自分を責めることって、本当は、どこかで、自分を擁護してるんだよ。。。
もう、潔く、自分を認める。
ただ、感謝するだけ!!
いつか。。。いつかね。。
交代すればいいじゃん!
料理だって、やらないままでいてるのも、質問者様の性格なら、
また、きになっちゃうよ?
だったら、一緒に。。。からはじめればいいよ。

大丈夫!少しずつでいいんだよ。
ね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

自分可愛さ、自己嫌悪、その葛藤のせいで家に帰れずにいます。
回答者さんのおっしゃる通りです。

自分のことばかり考えるあまり、
夫への感謝が疎かになっていたかもしれません。
尽くしてくれる夫に対し、感謝よりも、申し訳なさや、
私の立場を下げることへの苛立ちの方が、前に出ていたときもあると思います。

昔から、プライドが高いことはよく指摘されていたので
夫の釣り合うことを考えるのではなく、
自分の身の丈に合った生活を考え直してみます。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/04/06 14:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング