出産前後の痔にはご注意!

就職活動中のものです。

今年大学を卒業しました。みっともないですが、就職できずに大学を卒業してしまい、仕事を探しております。周りはみんな入社式で、うらやましいかぎりです。

そんな状況ですが、自分も早く会社員になって、働きたいと就職活動を行っております。

このたびは、仕事に関して質問させてください。


いろいろ仕事を見て、自分のやりたいことですとか、適性ですとかいろいろ考えているんですが、
今回疑問に思ったのは、ITに関してです。



IT関係につくには、どのような能力が必要になるのでしょうか?

たとえば、学生時代にどのようなことに、力を注いだ人間が、ITの仕事に適しているのでしょうか?

基本情報処理能力検定を取得している、ということ以外のことで、お願いします。
なにかをやった、こういう経験をしたため、こういうことを学んで、それがITにいかせる。
プログラマーとしてやっていくのに、活かせる、というようなことでなにかあれば、教えてください。


私が考えるITのプログラミングやSEという仕事に求められるものというのは、

ひとつの目標に向かって取り組む姿勢だったり、計画的に物事を進めることができる力だったり、
経験で言えば、英検1級をとるため、学習し、結果として合格した。だから、物事を突き詰めて考えることができる・・・とか。ひとつの物事に対して熱心に取り組み結果を残せる・・・とかでしょうか?



そういう普段の経験の中で、ITに活かせるような経験って、どのようなものでしょうか。
教えていただけると幸いです。



IT業界はつらいという話も聞きますが、真剣に考えております。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

かつてIT企業で採用担当をしていました。



まず必要なのは、人の話を聞いて要点を引き出す能力です。

プログラムなんてのは、究極的には「人の仕事の代行」です。
代行する以上、元になる仕事を理解している必要がありますが、
元の仕事そのものをやってる訳じゃないので、ヒアリングを
することになります。その時に、他人の言う事を理解して要点
を書きだす能力が無いと困ります。

同様に、一人で作業するわけじゃないので、自分の仕事を要領
よく他人に伝える能力も必要です。要は「コミュニケーション
力が無いと困る」ってことなんですね。

まあ、英文マニュアルを読む機会は結構あるので、マニュアル
の要点を、辞書なしで大枠理解できる程度の英語力は必要です
が、今だと翻訳サイトが使えますからね。もっとも「翻訳サイト
の日本語を普通の日本語にする能力」は必要かもですが(苦笑)
    • good
    • 0

自ら学ぶ姿勢でしょうか。


プログラムと言うのは最新の技術に関係する仕事も行います。
言語も変わってくるかもしれません。
そういった時代の変化に対応できるように、常に最新技術等に関しては自分から知識を身につけていなければなりません。
人に言われてからでは遅いです。

なので普段からそういった技術的なものを好んで学んでいる人は向いているかもしれませんね。
ITの会社にいる人は普段から学んでいる人が多いので、結構マニアックな話になっていくことが多いですよ。
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



元プログラマーです。基本情報処理能力以外のことで・・・

一番は、健康です。健康を維持するためには体力が必要です。

30台半ばまでは、なんとかできますがそれから先は体力の維持や増強が必要です。

だいたい、SEになり40歳代で体を壊し去っていった人は大勢います。

何か体力をつけることが必要です。

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング