【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

100V用の家庭内電気配線を200V用に使用する場合、2倍の電気容量が得られるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

新品でも四半世紀の経過した電源配線でAC100V系であれば、AC125V耐圧のVVFケーブルが


使用されているはずです。
単層AC200Vを印可するには耐圧不足で非常に危険です。
AC200V用の250V耐圧のケーブルを使用する必要があり、耐用年数20年から30年でケーブルの
劣化が考えられますので、交換するかAC10Vで使用された方が無難です。
また、AC200Vのエアコンが冷暖房能力は優れますが、現在のAC100V機器は一昔前の能力に迫る
ところがありますので、予算と部屋の広さとの関係で検討ください。
 
    • good
    • 0

>四半世紀も前に建てた我が家では当時、将来を考えて各部屋にエアコン用配線(100V)をしましたが…



その配線が分電盤から各部屋に 1本ずつ行っていて、他の負荷が全くつながっていないなら、200V に転用して問題ありません。
20~30年ぐらいはじゅうぶん耐用年数があります。
もちろん、分電盤の分岐ブレーカやコンセントは 200V用に取り替える必要はありますけど、電線自体はそのままでパワーの大きなエアコンを取り付けられるという考え方は間違っていません。
    • good
    • 0

はい、2倍です。



でもどのような目的でのご質問か、具体的に言っていただければアドバイスしやすいです。

参考までにいいますと、ブレーカーは200V対応のものを使ってください。コンセントも形状が違います。
    • good
    • 0

家庭用コンセントから仮に昇圧トランスを使って100Vから200Vに変更すれば、電圧は2倍になりますが、使用可能な最大電流が半分になりますので、最大電力は変りません。

(電気容量=電力と解釈)
100Vの電源に200V機器を入れても故障しますし、
逆に200Vの電源に100V機器を入れても故障します。
良くわからなければ危険ですのでやらないようにしてください。

この回答への補足

四半世紀も前に建てた我が家では当時、将来を考えて各部屋にエアコン用配線(100V)をしましたが、現在では200V用が出て、配電盤でブレーカーと接続を変更すれば天井裏の配線はそのままでも100V用より少ない電流値でより大きな電力のパワフルなエアコンが付けられるのではないかと考えました。
天井裏の配線が使えないとすると、大工事になるかみっともない室内配線になってしまいます。
予算も全く変わってしまうので、電気工事を頼む前に、問題点をどうしても知りたくなった訳です。
説明不足でごめんなさい。

補足日時:2010/04/02 16:54
    • good
    • 0

100Vの配線では200Vの電気機器は動きません。

    • good
    • 0

それってひょっとして「エアコン用」ではないですか?



最近のエアコン用の配線は専用の配線になっており、
200Vを掛けても良いようになっているのが普通です。
まずは根元のブレーカーをチェックしてみて下さい。
そうすれば100v/200vがちゃんと書いてあります。

電力量は電圧×電流ですから、例えば100Vで1kwという
機器は、200vでも1kwです。単純に電流が100Vの場合
10A、200vの場合5Aになるだけです。
    • good
    • 0

御質問の主旨を図りかねますが、例えば 100V で 15A が流れている電線を、200V 電源につなぎ直してやはり同じ 15A 流れる負荷をつないだら・・・、という御質問ですか。


それなら、
・100V× 15A = 1,500W
・200V× 15A = 3,000W
で、たしかに電気容量は 2倍になります。
    • good
    • 0

その前に


>100V用の家庭内電気配線を200V用に使用する
自体が危険な行為です。
200Vを使用するなら200V用の配線を「電気事業者」に行ってもらってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200Vのエアコンを使用したい

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありませんでした。
分電盤からエアコンコンセントまでは、2本線しか来てないようです。
これでも200Vは使用できるのでしょうか?
それともやはり3本線の引き直しが必要な状況なのでしょうか?

また、購入検討中のエアコンは20Aコンセントが必要のようで、20AコンセントにはVVF2.0ケーブルでないとダメなような事がどこかに書いてありました。
VVF2.0と1.6はどうやって見分けたらいいのでしょうか。。。

素人ですので事前調査にも限界があるのですが、上記お教えいただけると幸いです。

現在100Vのエアコンを使用していますが、分電盤の切り替えとコンセントの交換程度で使用できるなら、200Vのエアコンを購入したいと考えています。
屋内の配線引き直しまで必要なら諦めざるを得ないかと…。

ネットで調べた結果、分電盤に赤、白、黒の3本が来てれいれば200Vが使用できるようでした。
分電盤を見てみると、問題なく3本の線が来ていて、分電盤の蓋の裏には200V切り替え方法も書かれているのでここは対応しているようです。

続いてエアコンコンセントのカバーを開けてみると、黒と白の線しかありま...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、アース線は間違いかな、素人さんに分かりやすいように書いたけど、アース側、接地側と書いた方が適切かな。

補足に対して
一応、手書きですが絵を描いておきます。
黒と赤が+極100Vで、水色が-極0V(接地側)です、電気は+極から-極に流れます。100V線2本で200Vで問題はないです、理論は難しかったので覚えていません、本も無くしました。
詳しくはNo9さんにお願いします。

Qエアコンは100V用、でもコンセントは200V

エアコンの購入をしました。三○製の8畳~12畳サイズの最上位機種です。取り付け費用と工事費込みこみで14万でした。

家のエアコン用コンセントが200Vだったので、200V用のものにしようと思ったのですが、在庫がなく100Vのものを買いました。

お店の人によれば、まもなく引越しを考えているなら、大体のマンションは100Vだから、100V用にしとけばいいですよ。家のコンセントを200Vから100Vに変更する工事の費用は無料にしますから。
と言われました。

いわれるがままに、100V電源のエアコンを買ってしまった私ですが。この選択は正しいのでしょうか?

200V用のものを買っておけば、工事などせずに使えるわけですし、引っ越して(冬に引っ越すのです)、100Vのコンセントしかなければ、そこではじめて200Vに変更する工事をするという方法もあったのではないかと思うのです。

それに、電気代に差はでないのでしょうか?
電気の知識がまったくなく心配になってしまいました。
どなたかお知恵をかしてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

200から100への工事を無料ですると言われてるのでやって貰えばよいです。

100⇔200の工事なんて10分で終わる簡単な作業です。「工事」と言う程のものではないので気楽に依頼しましょう。


#私は10分で済ますけども、専門家は完璧にするためもう少し時間を掛けるよ。

Q家庭の単相200Vの配線について

この度、エアコンを購入しました。
設置は、6月7日です。

自宅のエアコン設置予定場所に、電気配線のみ施工してあります。
(コンセントは、つけてません。←その理由は、5年前に新築し将来エアコンを付けるときにまたコンセントを入れ替えするのは無駄になるので、エアコン設置の際に必要な形(容量)のコンセントを設置する予定でいたからです)

エアコン購入店に聞くと、コンセントの交換、ボルト変換にはそれぞれお金が掛かりますといわれました。 

自分でホームセンターでコンセントを購入してきて設置しておきたいのですが、どの線をつなげばよいのか、よく分かりません。(3芯の電気配線が来ていて先端にはビニールテープが巻いてあります)

今回購入したのは、200V 15Aのものが1台と別の部屋に100V15Aのものです。

ブレーカーは、AC110/200V 20Aがそれぞれに専用で設置されています。

予断ですが、既設のエアコン(5.0Kw)のコンセントの電圧を測ると上の2つの端子間で200V 。その一方と下にある丸い形状の端子間(アースマーク)を計ると100V が来ていました。

電圧切り替えとは、この3本の配線の中で必要な電圧になるようにコンセントに接続すれば良いのでしょうか?

この度、エアコンを購入しました。
設置は、6月7日です。

自宅のエアコン設置予定場所に、電気配線のみ施工してあります。
(コンセントは、つけてません。←その理由は、5年前に新築し将来エアコンを付けるときにまたコンセントを入れ替えするのは無駄になるので、エアコン設置の際に必要な形(容量)のコンセントを設置する予定でいたからです)

エアコン購入店に聞くと、コンセントの交換、ボルト変換にはそれぞれお金が掛かりますといわれました。 

自分でホームセンターでコンセントを購入してきて設...続きを読む

Aベストアンサー

まずはじめに、工事店に工事をご依頼される事をおすすめします。
法律には詳しくないので断言しませんが、コンセントの接続には電気工事士の資格か必要だったと思います。
一般住宅の場合、低圧需要家となりますので、電気設備(コンセントの差し込み口まで)の保安責任は電力会社にあります。
よって、知識を得るという範囲でお答えします。

一般的にエアコン用のコンセントはアース付コンセントを使用します。よって電気配線は3芯のケーブルが配線されていると思います。(先にビニールテープが巻いてあるのは、工事店の配慮で感電等事故防止の為です。)
その3芯それぞれに色が着色してあると思います。一般的に
黒・・・・・電源側
白・・・・・中性側
赤(緑)・・アース
という配線になります。
200V配線の場合は、黒と白で200V 残りはアースです。
100V配線の場合は、黒と白で100V 残りはアースです。

新築時に配線されているケーブルを200Vや100Vに変更する場合は、ご自宅の分電盤を確認する必要があります。テスターがあれば、分電盤内のブレーカーの端子部にて電圧を確認する事が可能です。
もし、ご希望の電圧が得られない状況の場合、停電して電圧切換工事を行う必要があります。
ご質問文内のブレーカーの記載を見ますと、容易に電圧変更が可能のように見受けられますので、業者さんにお願いしても安価で済むと思われます。

余談ですが、工事をご自身で実施する・しないに関わらず、コンセントをホームセンターで購入する場合にも、注意が必要です。
差し込み口の形状も何種類かあります。

配線も布設済みという事であれば、
コンセントの材料費で500円程度/箇所
分電盤改造費用とコンセント取付費2カ所で、数千円
くらいのイメージですので、ご依頼された方がよろしいかと。

個人的な意見ですが
エアコン取付を行う業者さんからみれば、エアコン取付費を家電店さんから貰っていると思いますので、配線工事を伴わない電気工事程度であれば、安価に引き受けてくれると思います。

まずはじめに、工事店に工事をご依頼される事をおすすめします。
法律には詳しくないので断言しませんが、コンセントの接続には電気工事士の資格か必要だったと思います。
一般住宅の場合、低圧需要家となりますので、電気設備(コンセントの差し込み口まで)の保安責任は電力会社にあります。
よって、知識を得るという範囲でお答えします。

一般的にエアコン用のコンセントはアース付コンセントを使用します。よって電気配線は3芯のケーブルが配線されていると思います。(先にビニールテープが巻いてあ...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q家庭用エアコン100Vを200Vの物に変えたい。

現在100Vのエアコンを使っていますが、容量の大きい200Vの物に変えたいと思ってます。ただ、コンセントの差込口が違うみたいで工事が必要になってくると思うのですが、エアコンを買ったお店でやってくれるものなのでしょうか?大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場合もあれば、配線工事専門職を別に連れてくる場合もあります。
いずれにしても、購入店で相談すればよいでしょう。

>大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが…

(1) コンセントの取替と分電盤の小改造だけで済むなら、30分以内。3千円以上1万円以下。

(2) 分電盤からエアコンまでの配線が新たに必要であれば、1~4時間。1万円以上4万円以下。

(3) 家に 200Vがまったく来ていなければ、1~2日。5万円以上 15万円以下。

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場...続きを読む

Qエアコン100Vから200Vへの変更工事について

現在リビングで200Vエアコンを使用中ですが、引っ越し先マンションが100Vで、
使用するためには電源増設工事が必要だと不動産屋より言われました。
玄関にブレーカがあり、電源をそこからリビングまで長い距離を天井裏で走らせる必要があるとのことですが、いくらくらい工事費用がかかるかわかりますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

余程古くなければ、通常単層3線で電気が来ているはずです。これは100V-0V-100Vとなっており、0Vと100Vのどちらかを接続すれば100Vに、100Vと100Vを接続すれば200Vの電源が取れます。配線自体は基本的に共通ですので、ブレーカーでこの配線を繋ぎ替え、コンセントを200Vのものに交換するだけなので殆ど費用は掛かりません。

もし新規に配線が必要であれば露出配線することが多く、1万円~程度掛かるかと思います。これを天井裏に通すとかなれば、もっと費用が掛かる可能性がありますので、見積もりを取られてからの方が良いでしょうね。

参考URL:http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/tss/service4.jsp

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q100V→200Vへの工事は電力会社へ頼まないとだめ?

リビングに200Vのエアコンを設置しようと考えています。
エアコン用の電源は現在100Vであり、これを200Vに変更するには、
電力会社に工事を依頼する必要があるのでしょうか。
それとも、エアコンの取付工事をする電気店でもできるのでしょうか。
念のため家の電気の仕様書をみたところ、「単層3線100V/200V」と
あり、ブレーカーにも同様の記載がありました。

Aベストアンサー

一般家庭の電源はほとんどが
単相3線式と呼ばれる配電方式で分電盤まで3本の電線が
配線されています 
電線は通常2本なのはご存知だと思いますが この場合
3本のうち2本を選択して使うわけですが この線の選び方によって
100Vであったり200Vであったりするわけです
分電盤には子ブレーカーが数個ありますが このブレーカー単位で
電圧の選択が 分電盤の配電バーの組替えで出来るようになっています
電圧の変更作業とはこのバーの取り付けを変える事なので
5分もあれば終わってしまいます

作業としては電気工事士の範疇ですから
エアコンの取り付けを頼む電気店などに依頼する事になります

QIHクッキングヒーターと、電気アンペアについて

 今度、IHクッキングヒーターと取り付けたく思いますが、電気代のアンペアの関係はどうなんでしょうか。
 IHクッキングヒーター付けたばかりのアンペアも高く成るのでしょうか。
 居住部分は、30Aで行きたいと考えています。
 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

先ずNO6の方の誤りを訂正させて戴きます、電流(A)の計算はEorV(電圧)=I(電流)×R(抵抗)ですのでI(電流)=R(抵抗)÷I(電流)となります。
IHクッキングヒーターの使用電圧(200V)消費電力(抵抗)5KWH(最新のIH)とするとI(電流)=R(5000)÷E(5000)は25A=R(5000)÷E(5000)となります。
何処の電力会社管内に在住か不明ですが
次に30A(単相3線)の契約では容量不足?では
小生の関西電力(株)管内では自由な配線計画(電流制限無し)


人気Q&Aランキング