【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

肥満と診断された、怠け癖が酷い母親を運動させるには?

年齢:60歳 体重:84キロ 身長:163cm

洋ナシ体系。

食事のメンテナンスは私がしていますが、
やはり運動も同時に取り入れないと理想の結果には届きません。

75歳の叔母と歩いただけで、息が上がり、膝や腰の痛みを訴えます。

楽なダイエットばかりしてきて、失敗しています。

このままでは近い将来歩けなくなってもおかしくないので、とても困っています。

良いアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

75歳という年齢も考慮すると


無理に運動するのも危険が伴いますし
75歳に運動を強要するのも酷だと思いますよ。

まぁ~75歳と言っても人それぞれなので
若い75歳も居ればそれなりの75歳も居ると思いますが
長生きを望むのであれば、運動させてダイエットを求めるより
健康的な食事をさせて健康を保ってもらう方が良いかもしれません。

統計では、痩せた高齢者より太った高齢者の方が
長生きするという統計も出ているようですし
私の祖母の場合もそうでしたが、かなり太っていても
高齢になり体が弱ってくると自然と痩せて行くものなので
太っているという事はまだまだ生命力に溢れている証拠、ととらえて
肥満に伴う健康被害(病気)にだけ気をつけて、現状維持をする。
という方向でも1度考えてみてください。

病気の面では肥満は病気の元とも考えられますが
生命力(寿命)面では肥満の方が長生きする、という
相反する面があるので、長生きして貰いたいのであれば
ある程度の肥満は認めた上で病気&発病だけに注意する。
本人もダイエットを望んでいるのであれば
膝や腰に負担の少ないプール運動などを取り入れて
プールダイエットが一番体に負担を掛けずに
カロリー消費が可能なので、近くにその様なプールがあり
プールダイエットなどを行なっている教室などがあるのであれば
そちらで検討してみてください。
    • good
    • 0

  こんにちは。



 これは失礼ながらかなりの肥満状態ですね。

 質問者さんが叔母さんに言葉でやれやれといっても多分現状と変わらないでしょう。

 ここは、質問者さんも協力して、一緒に健康のために、散歩やダイエット、食事療法などをやってみたらどうでしょうか。

 一緒にやることができれば、最初はおっくうかもしれませんが、そのうちに慣れてくれば、質問者さんも手が離れ、叔母さんも一人でやるようになると思います。

 そして、時々ちゃんとやっているかを様子見るようにすれば良いと思いますがいかかでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング