【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

こんばんは。
ダイエットしてる者ですが…
前までは1週間に1回、暴飲暴食があるかないかで、
あったとしても翌日で調整してなんとか痩せてたんです。
でもこの春休みが始まってから、
家にいる時間がほとんどで暴飲暴食が止まりません。
最近では、暴飲暴食しているという意識さえ薄いんです><
春休みだけで3キロも太ってしまいました。
お菓子を買わないようにしてたので、
ついホットケーキなど主食を間食にしてしまいます…。

あと理由の1つに最近剣道をやりはじめて、
運動した分空腹感が増したこともあります。

自分の意思が弱いことは重々承知です。
何か暴飲暴食を抑制出来るアイディアでもいいので、
よろしくお願いします><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まず、太るからと言ってカロリーの低いものを好きなだけ食べるのは、


胃を広げる原因(過食の原因)になってしまいますのでやめましょう。

買い置きせずホットケーキ、ということは、
ホットケーキをわざわざ焼いてから食べるということですよね?^^;

空腹感を覚えたら、
ちょっと立ち止まって、その空腹について考えてみて下さい。
深呼吸しながら、おなかに意識を持ってくと、
空腹って「痛い」ものでも「苦しい」ものでもない、という感じがあるとおもいます。
ただ、おなかが寂しくて何かカロリーのあるものが食べたい、
という単なる脳の欲求だということに気付ければ、
深呼吸しながら好きなこと(好きな本を読むとか、テレビを見るとか)をしていれば、
空腹のピークは過ぎていくと思います。

夕食まで我慢できたら、普通の食事はゆっくり摂ること(当たり前ですね^^;)
夕食後、寝る前に空腹感を覚えたら、お布団の中でまた自分の空腹について考えてみて下さい。

騙されたと思って、一度やってみてください。
(私は現在これでしのいでます 笑)
    • good
    • 0

運動をされてるので、


食べる時間とかに、気をつければ良いと思いますが・・・
就寝前近くまで、食べてませんか?

私は、この一年で4キロほど痩せました。
ご飯だけを、ほぼ毎食お茶碗半分位にして、
お昼が麺類になる時がかなりありましたがは、その時は
量は減らさなかったです。
間食に、ケーキ、お饅頭、せんべいなども食べましたが、
ただ脂肪分が多いのは、なるべく食べないようにしました。
重要なのは、満腹にはならない程度、腹八分~9分ぐらいの感じで。

それから午後7時ぐらいまで、遅くても午後8時ごろまでには
夕食や間食を食べ終わります。
寝るまでは水分だけ摂ります。

続行中ですが、慣れると平気でダイエットをしてるって
実感もなかったです。

それから、お菓子や食品を買う時に袋の裏などを見て、
カロリーや脂肪分をチェックする癖をつけると、
少しはセーブ出来ると思います。
驚くほど、高カロリー、脂肪分が多いのが
たくさんありますから。
    • good
    • 0

> 暴飲暴食が止まりません。

春休みだけで3キロも太ってしまいました。

どの位のカロリーを暴飲暴食といっているのかわかりませんが、
助けてくださいというからには、尋常な食欲ではなく、
1日中食べもののことで頭がいっぱいの状態であるとして説明します。

尋常でない食欲は、普段の食欲とは別の経路ではたらきます。
普段の食欲は、今日の食事が前日に食べた食事の量と同じ位になるよう
空腹信号を出したり、満腹信号を出したりしています。

ところが、たとえば、絶食すると、空腹感は次のように変わります。
最初の1日目は猛烈にお腹がすきますが、2日目からは空腹感が少なくなり、
3日目にはほとんど空腹感がなくなります。
これは、脳が比較している前日の食事がゼロになると、空腹信号が出せなくなるからです。

これと同じことが炭水化物を抜いても起こります。
これは、脳のエネルギーはブドウ糖なので、たとえ、肉や野菜を
たくさん食べたとしても、炭水化物をぬけば、脳にとっては
絶食と同じことだからです。

ですから、炭水化物をぬけば空腹感はなくなるし、体重はどんどん
減るのですが、そのような状態は人体にとって危険な状態です。
人体にはこのようなときに、生命維持のための安全装置が組み込まれています。

それが、レプチンが少なくなったときにはたらく別の経路の食欲です。
この経路の食欲は、脳の認知、判断、記憶の領域にはたらくので
頭中が食べもののことでいっぱいになります。
人体の安全装置は、脳のすべての作業をストップさせて、
何が何でも食べさせようとはたらくわけです。

暴飲暴食を抑制出来る方法は、唯ひとつ、脳に必要な栄養を摂ることです。
脳に必要な炭水化物は1日に180gです。
そのほか、蛋白質や脂質も必要とされる量をとってください。
きちんとした食事を続ければ、過食の初期では1週間ほどで
尋常でない食欲が薄れます。

なお、剣道の練習を1時間ほどすると、280Kcalほど消費します。
この消費した280Kcalのうちの半分は脂肪の燃焼で補います。
残りの半分は、筋肉内に貯蔵されたグリコーゲンが燃やされます。

筋肉が燃焼したグリコーゲンは、次に敵に出会ったときに逃げるために、
体は次の食事で真っ先に回復します。
このために脳のための炭水化物が横取りされるので、お腹がすきます。

1時間の剣道で消費されるグリコーゲンは、140 / 4 = 35g です。
これはアンパン半個のカロリー程度ですから、剣道の影響はあまり
大きくないようです。

結局、あなたはダイエットをやりすぎたのだと思います。
ダイエットは炭水化物を180g以上とり、蛋白質も脂質も必要量をとりながら、
少しずつ体重を減らし、一生つづけるものなのです。
    • good
    • 0

グレープフルーツが食欲を抑制すると聞きます。



間食に食べれば、その後のご飯も一定量ですむみたいです。

あと、家じゃなくて外でましょう(笑)
食べ物がなければ食べることはありません。

あ。
朝ごはん、昼ごはんはいいですが夜ごはんだけは少し少なめに。
朝昼は消化できますが、夜ごはんは多いと太ります。
    • good
    • 0

 個人的に感じるのですが、運動をするとお腹が減るのは、からりー消費があるからだけでなく、運動に耐える体を作り維持しようとする反応だろうということです。

実際、ずっと食事量が少ない人はほとんどのスポーツで成功しません。どうかするとけがや故障で悩まされます。これを分かっているスポーツ選手は、必ず体重を増やしてでも力をつける時期と、動きやすい体重(あるいは重量制スポーツでは規定クリア)のために体を絞る時期を分けています。軽量級ボクサーですら試合前しか減量しません。スポーツをする以上、人一倍食べなければいけないのだ、ということは大前提です。
 ただ、脳では「今はスポーツに備えなくても良いのだ」と分かっていても、体はそういうことは分かりませんから、スポーツしない時期にも食欲は増進したままになりがちです。スポーツ選手が引退後に悩むのも当然です。相撲取りなどは引退後のダイエットしないと死に至ることもあり、まさに死活問題です。
 アントニオ猪木は、糖尿病で入院したとき、千切りキャベツを山盛り食べて空腹をしのぎました。飴玉をゆっくりなめてしのぐ人もいます。1時間にポッキー1本というのもあります。空腹のときに軽い運動で紛らわす人もいます(ただし体質によっては運動で食欲が増すので注意)。
 音楽、小説、映画、などなど好きなものを鑑賞したりも。趣味に没頭というのもありますね。実は、熱中したりして興奮すると食欲中枢が鎮静するので、そういうことも効果があるのです。
 何が質問者様に適するのか、こればかりはやってみないと分かりません。上で挙げたのはほんの一例ですが、食後でもないのにどういうときに食欲がわいていないか、よくご自分を観察されて、いろいろ試してみてください。
    • good
    • 0

お腹がすいたら生キャベツでもむしって食べてください。


(と、いい加減な回答ですが、実際にキャベツダイエット法があって、食事前にキャベツを食べる方法があります。)

お菓子やそれ相応のカロリーのあるものを食べるのはやめましょう。
代わりにキャベツのようなカロリーの少ないものや、春雨等のカロリーのないものを工夫して摂取してください。
野菜スープを大量に作っておいて、お腹がすく度に食しても良いと思います。

お腹がすくとカロリーの高いものを欲しますが、ダイエットを思うのであればやめるべきです。
どうしても我慢できないのであれば食べるものを極力カロリーの少ないものに替える努力くらいはしましょう。
今よりはずっとまともになるでしょう。

栄養はきちんととって、運動して、摂取カロリーより消費カロリーを大きくする努力を。

ご参考になれば。
    • good
    • 0

食えるだけ食ってしまえば、もう入らない

    • good
    • 0

 こればかりは本人の意思の強さだけなのでどうしようもありません。


 とりあえず動く趣味を見つける(山登りやハイキングなど)それと、食べ物の買い置きをしない。すぐに食べられる環境を作らない。
 数々のダイエット方法はありますが結局はそれを続ける意思です。その意思が続かなければ意味がありません。簡単にやせられる方法はありません。
 なにをやるにせよ自分がのめり込めてダイエットを意識しないような工夫をしないと意思が弱い人は難しいと思います。
または、ジム等に通って、行かなければお金を損をする等自分に何らかリスクを追う等ですかね(私はこれで15kgやせました)
 それと無理には絶対にしないことです。1カ月に2キロ程度で考えた方がいいです。2キロやせても年間24キロやせます。このとおりにはなりませんが。頑張ってください。
    • good
    • 0

私も今春休み中で、ダイエットに挑戦しているのですが


普段から間食をしていたため、なかなか辞められないんですよね^^;

だから私の場合、間食はアリにしてます!
・・と言っても、お菓子ばかり食べているんではなく
キャベツを千切りにしたものを何か食べたいと思うたびにひたすら食べています^^笑

お菓子や主食になる物(カロリーの高い物や身体に悪いもの)は、ダイエットを邪魔するだけでなく、栄養価も少ない割にカロリーが非常に高いです・・

なので食べることはアリにして、ひたすら野菜や果物を食べるようにしてみてはどうでしょう?

健康にも良いですし、春休みが終わる頃にはきっとお肌スベスベです//笑

またグレープフルーツの匂いは食欲を抑える効果があるので
アロマなど試してみてはどうでしょうか?
お腹が空いたときに匂いを嗅ぐだけで食欲が抑えられます☆

グレープフルーツを薄皮ごと食べるとダイエット効果があるとも聞きました★

私も挑戦してるのですが、初めすごく苦いですが
慣れるとおいしく食べれるようになりました^^

お互い理想の体系目指して
ダイエット頑張りましょうo(^-^)o
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング