ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ポリカーボネートのマスキングをカットするにあたって
ポリカーボネートボディにいろいろな模様の塗装をするときにマスキングテープでマスキングをしますよね。例えば、窓をマスキングするときには、窓よりもマスキングテープを大きめに貼って窓に沿ってマスキングテープをカッターで切る時にボディに傷がついてしまうと思うのですが、皆さんはどうやっていらっしゃるのでしょうか。教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ですよね。

傷つきますよね。
窓とは自動車模型でしょうか?
私は2mm~3mm幅の曲面対応のマスキングテープを縁ピッタリに貼っていき、中は普通の10mm幅のマスキングテープで埋めてやってます。

http://www.ms-plus.com/search.asp?id=6798
これは曲面というかカーブさせることも出来るので便利です。
以前はタミヤからもケース入りタイプが出ていたのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。こうすれば傷がつきませんよね。大変参考になりました。

お礼日時:2010/04/03 08:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリカの塗装面の保護スプレー等はありますか

ノートパソコンの本体外側にぴったりはめるタイプのポリカーボネイト製のカバーに、タミヤのポリカーボネート用スプレーで全面塗装したいと考えているのですが、塗装面を保護するスプレーなどはあるのでしょうか。

好みの色のカバーが入手できないので、クリアー色のカバーの内側か外側を一色で塗装する予定です。

Aベストアンサー

希望の仕上げによって、同じポリカ塗料のクリアーもしくはツヤ消し(透明)を重ねれば良いと思います。

透明ならば、ラジコンと同じ内側塗装を薦めます。つや消しだけは外側ですね。
乾燥した塗膜は、極薄のゴムシートのような感じで柔軟性があります。

塗装は、晴れて風が弱く湿度が低いのが理想です。雨の日は避けましょう。
スプレー缶を50~60℃で湯煎すると、内圧が高くなって良い状態の霧が出ます(過熱や直火は×)。
ポリカから30cmほど離れてスプレーし、一回目は塗料が付いたかどうかという程度(反対側が透けて見える)で乾燥させ、それを何度も繰り返します。
工程を慌てると失敗しますが、そのような場合に剥離剤も販売されています^^

ラジコンの場合、塗料の定着を強めるために、塗装前の生地を1000~2000番のサンドペーパーで荒らすことがあります。最低でもポリカ表面の離型剤や油分を除去するために、食器用中性洗剤で洗い、十分乾燥させて下さい。
どんな色で塗るのでしょうか。淡色(薄い色)だけを塗装した場合、なんとなく重厚感に欠ける仕上がりです。内塗りであれば更に内側に白や黒を重ねてスプレー(裏打ちと呼びます)し、裏打ちの色に応じた発色の効果を得ることが可能です。
極端な例としてピンク色に塗るケースでは、ツヤありならば内側を「ピンク→白→黒」で塗ります(内側は保護不要かと)。光沢が不要ならば最後にツヤ消しを外側にスプレーします。最初から表面塗装なら、「グレー→白→ピンク→クリアーまたはツヤ消し」の順ですね。
もっとも、軽い感じの仕上がりがお好みなら、裏打ちは不要です。

火気厳禁で安全にね^^

希望の仕上げによって、同じポリカ塗料のクリアーもしくはツヤ消し(透明)を重ねれば良いと思います。

透明ならば、ラジコンと同じ内側塗装を薦めます。つや消しだけは外側ですね。
乾燥した塗膜は、極薄のゴムシートのような感じで柔軟性があります。

塗装は、晴れて風が弱く湿度が低いのが理想です。雨の日は避けましょう。
スプレー缶を50~60℃で湯煎すると、内圧が高くなって良い状態の霧が出ます(過熱や直火は×)。
ポリカから30cmほど離れてスプレーし、一回目は塗料が付いたかどうかという程度(反対側...続きを読む

QRCカーのボディのグラデーション塗装

グラデーション塗装をしたいのですが、缶スプレーでの良いやり方はないでしょうか?
やはり、エアブラシでないと不可能でしょうか?
一応エアブラシは持っていますが、ラッカー塗料用に使っています。
ポリカーボネイト用塗料で使う場合、薄める為の溶剤は何を使えば良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

缶スプレーでの微妙なグラデーション塗装は結構面倒ですが、出来ない事はないと思います。

タミヤのポリカーボネイト用の缶スプレーの事だと思われますが、マスキングテープを利用する事で何とかなるのではないでしょうか?

マスキングテープの一方を2~3ミリ程度粘着面側に折り返し、貼り付かないようにしたものを使ってマスキングします。その部分は塗装面に貼り付いていない為、僅かに塗装面とテープの間に隙間が生じます。その部分に缶スプレーで塗装すると、僅かに塗料がその隙間に吹き込まれ、ボカシ効果が得られます。これを何度も繰り返し行なう事で、グラデーション塗装も可能だと思われます。実際、私の場合、飛行機の上下面の塗り分けのボカシ塗装などの場合に利用している方法です。折り返し幅を増やす事で、ボカシ幅も拡がりますし、テープを浮かす事で、調整も可能です。ただ、吹き付け方向は、折り返してある方向とは逆の方向から吹き付けるように注意して下さい。折り返し面側から吹き付けると、思わぬ所に塗料が飛散する可能性がありますし、ボカシ効果も得られません。

ポリカーボネイト用のビン入り塗料があるかどうか知りませんが、同じ油性の塗料だとしたら、Mr.カラーの薄め液が使えると思います。タミヤ―カラーのスプレー缶の塗料をMr.カラーの薄め液で薄めてエアブラシで吹き付けたりしています。

エアブラシはラッカー塗料専用という物ではありませんし、他の塗料(エナメル、水性アクリル等)にも使えますので、色んな塗料でお試し下さい。やはりグラデーションを綺麗に仕上げるのはエアブラシに勝るものはないと思います。

一応、エアブラシ経験者ですが、ポリカーボネイト塗料に関しては経験ありませんので、「一般人」「自信なし」とさせて頂きました。

缶スプレーでの微妙なグラデーション塗装は結構面倒ですが、出来ない事はないと思います。

タミヤのポリカーボネイト用の缶スプレーの事だと思われますが、マスキングテープを利用する事で何とかなるのではないでしょうか?

マスキングテープの一方を2~3ミリ程度粘着面側に折り返し、貼り付かないようにしたものを使ってマスキングします。その部分は塗装面に貼り付いていない為、僅かに塗装面とテープの間に隙間が生じます。その部分に缶スプレーで塗装すると、僅かに塗料がその隙間に吹き込まれ、ボカ...続きを読む

Qポリカーボネート用塗料の落とし方

ラジコンのボディを塗装したときにマスキングの隙間から塗料がはいってきてしまいました。
シンナーでふき取ろうとしたのですがダメでした。
どうすれば落ちるのでしょうか。

Aベストアンサー

その場合ですと、ヤスリで削って落とすしかないですね。耐水ペーパーで水研ぎをするといいですよ。はみ出ている部分は塗装ですか?それともポリカーボネートですか?塗装でしたら、ヤスリの後で塗装すれば十分ですね。もしポリカーボネートで、ヤスリ傷が気になる場合でしたら、さらに細かいヤスリを使用していき傷を目立たなくするといいですよ。プラスチック用コンパウンドというのもあります。

はみ出た部分も塗装されているのでしたら、はみ出た部分をさらに上塗りするという手もあります。これは色によって判断するといいですよ。

Qラジコンボディ塗装について

ボディーをシルバーで塗った場合、裏打ちは何色ですればいいですが?白か黒でいいのでしょうか?
ボディーをパールホワイトで塗った場合も知りたいです。裏打ちは白か黒でいいのでしょうか?
どちらも裏打ちが透けてしまうのではないかと心配です。

Aベストアンサー

内塗りですよね^^念のため。
塗膜の厚さによりますが、シルバーの場合、裏打ちを白にするか黒にするかで発色が異なる場合があります。
もちろんシルバーの裏打ちをしないのもアリです。
具合の話なので、切れ端とかで試してみるとわかりますよ。

パール系は塗料メーカーによっても違います。最近は露骨に裏打ちの色が出る塗料が多いですね。
自分の場合、パールホワイトであればパールの後に白(スーパーホワイトよりは若干レーシングホワイト寄り)で軽く裏打ちし、さらにシルバーを裏打ちに重ねたりもします。シルバーのボディでは白打ちが多いです。で、何色であっても最後はやっぱり黒を吹いちゃいますw
黒打ちは、なんとなく発色が落ち着くのと、電飾の都合・メンテの都合です。

QDF-02とTT02-Bについて

この冬、タミヤのシャフトドライブ4WDRCカーを買おうと思っているのですが、DF-02の『エアロアバンテ』とTT02-Bの『デュアルリッジ』で迷っています。



始めはDF-02にしようと思っていたのですが、TT02-Bの方が価格が安いのでそれほど悪い点がなければTT02-Bにしようかな…と思っています。



しかし友人のTT02-Bと僕のマイティフロッグがぶつかっただけでTT02-Bのドッグボーンが折れてしまったということもあったので、強度面がやや不安です。(TT02-BがBZモーター、マイティがノーマルモーターでした)



僕は改造はほとんどしません。せいぜいフルベア化してスポチュンつける程度で済ませますが、このような場合、DF-02とTT02-Bではどっちがいいでしょうか…

Aベストアンサー

オプションパーツが出揃ってしまっているのはDF02ですが
今後のオプションパーツの展開が期待できるのはTT02Bです。

TT02Bのドッグボーンは樹脂製でして少々の衝撃では折れないはずです。
それが折れたのはよほどのハードヒットか撃ち処が悪かったのでしょう。
あるいはBZモーターのパワーに負けてストレスが溜まっていたのかもしれません。
こうなるとユニバーサルドライブシャフトへの変更が必要になってきます。
スポチュンへの換装程度ならキット内樹脂製ドッグボーンで十分でしょう。
シャーシはオンロード用TT02ベースなので防塵性に若干問題があります。

DF02はスチールドッグボーンで丈夫ですが
カップジョイントの設計ミスもありそのままではステアリング舵角の制限ができる、
サスペンションストロークを最大にとれないなどがネックになっています。
こちらもユニバーサルドライブシャフトへの変更が必要になってきます。
シャーシはオフロード用独自設計で特段の工夫をしなくても防塵性が高いです。
フロンダンパーステーがDF02のウィークポイントでしょう。
材質、造形に問題があるようでフロント側のハードヒットではここが壊れます。

なおボディカットラインが余裕をもたせたものとなっており開口部分が大きくなりがちです。
それだけ砂埃の侵入は大きくなります。
走行後のメンテナンスを少しでも楽にするためには
フロント、リアともにサスペンションアームの動きも考え現物合わせでカットする必要があります。
ただし密閉度が高すぎるとモーター、アンプの放熱が間に合わずプロテクション作動、小休止が必要になるでしょう。

以上、エアロアバンテを走行させてきた経験からですが
サスペンションとその支持部が新規設計、新造形されたTT02Bのほうが適応範囲も広く丈夫になっています。
私が今から買うとすればデュアルリッジですね。

オプションパーツが出揃ってしまっているのはDF02ですが
今後のオプションパーツの展開が期待できるのはTT02Bです。

TT02Bのドッグボーンは樹脂製でして少々の衝撃では折れないはずです。
それが折れたのはよほどのハードヒットか撃ち処が悪かったのでしょう。
あるいはBZモーターのパワーに負けてストレスが溜まっていたのかもしれません。
こうなるとユニバーサルドライブシャフトへの変更が必要になってきます。
スポチュンへの換装程度ならキット内樹脂製ドッグボーンで十分でしょう。
シャーシはオンロード...続きを読む

Qポリカボディーの塗装について

ミニ四駆のポリカボディーを塗装しようと思っているのですが、アクリル絵の具とタミヤカラースプレー(ポリカ用)は併用できますでしょうか?
アクリル絵の具自体は水には強いと思うのですが、カラースプレーの溶剤で溶けてしまうような気がしています。
大変お手数ですが、教えていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗料の基本や特性を理解していない回答あるね。
水性アクリル絵の具も、○○絵の具と謳っているだけで、厳密には塗料に分類される。

>アクリル絵の具とタミヤカラースプレー(ポリカ用)は併用できますでしょうか?
併用は可能。
基本、ポリカのクリアボディは、裏から塗装です。
塗装の基本として、シッカリと中性洗剤で洗って油分落として乾燥させることは必須。
アクリル絵の具の塗膜は固く柔軟性が無いので、ポリカに直に塗ると乾燥後はポロポロ剥がれ安い。
塗装の前に、下塗りプライマー代わりとして、タミヤポリカ用フラットクリアーを裏面全体に下塗りしておくと良い。
フラットクリアーは乾燥後の表面がザラ付いているので、その後に塗る塗料が定着しやすい。
アクリル絵の具でデザイン塗装?後、ポリカ用スプレーを重ねる際は、1~2回目の塗りは、極薄く染める程度にアクリル絵の具をカバーする塗膜を作る様にする。
その後は通常に塗れば良いです。心配なら、薄塗りを何度も繰り返せば良い。

注意:アクリル絵の具は水で薄め過ぎると、弾きが出やすくなる。チューブタイプの場合、薄めても5~10%希釈だと弾きや透けが出難い。
筆塗りなら、筆に水に含ませて水気をしごいたものに、絵の具を多めに付けてパレット上で混ぜる。
希釈する場合、出来ればタミヤアクリル塗料溶剤X20Aか、無水アルコールでの希釈が良いです。

タミヤのポリカ用スプレーは溶剤臭がきついので、屋外使用や換気に注意。
子供が使用する場合、マスクなどの保護具も併用するようにしてください。

塗料の基本や特性を理解していない回答あるね。
水性アクリル絵の具も、○○絵の具と謳っているだけで、厳密には塗料に分類される。

>アクリル絵の具とタミヤカラースプレー(ポリカ用)は併用できますでしょうか?
併用は可能。
基本、ポリカのクリアボディは、裏から塗装です。
塗装の基本として、シッカリと中性洗剤で洗って油分落として乾燥させることは必須。
アクリル絵の具の塗膜は固く柔軟性が無いので、ポリカに直に塗ると乾燥後はポロポロ剥がれ安い。
塗装の前に、下塗りプライマー代わりとして、タミ...続きを読む

Qポリカーボネート塗料について

タミヤのRCを買いました。
ボディを塗るのにタミヤのポリカ用塗料を使いますが、ポリカ用塗料はエアブラシはつかえるのでしょうか?
使えるとしたら当然希釈が必要だと思いますがこの場合、クレオスなどの薄め液でいいのでしょうか?またその薄める比率はどのくらいが最適なのでしょうか?
また、エアブラシ使用不可だとしたら筆塗りになりますが、その場合の希釈と、筆荒いのためのツール(シンナー?)もお教えください。
所有エアブラシは0.3mmダブルアクションです。

Aベストアンサー

タミヤのビンタイプのポリカボネード塗料の希釈、洗浄には同社から出ているX-20Aというアクリル塗料用の溶剤を使います。
水性塗料なので筆洗いは乾く前なら水で可能ですが、水での希釈は顔料が分離したり食いつきが悪くなるので止めた方がいいです。

エアブラシで使う際の希釈は、
繊細な模様を描く場合は新品の塗料1対溶剤1もしくはそれ以上に薄めた塗料で薄く、逆に下地になるような色は1対0.2~0.5位の濃い目を使うのが一般的(らしい)です。
でも後者の場合、コンプの圧が低いとピースのノズルがすぐ詰っちゃいますけどね。

Qプラモデルの塗料の乾燥時間を教えてください

プラモデル初心者です。
プラモデルの塗料の乾燥時間を教えてください。
2度塗りする時期がわからず困ってます。
タミヤのエナメルカラーとMrホビーのラッカー塗料を主に使っています。

Aベストアンサー

ラッカー系の場合、半時間も置いておけば、触れる程度にはなります。マスキング作業をするなら2時間程度。研ぎ出し等は数日置いた方が良いでしょうが。
エナメルカラーの場合…色の種類によって違ったりします。それこそ、永遠にベタベタな状態になることもあるので(特にメタル系)、油断できません。墨入れ程度なら数時間でOKですが。ツヤがある塗料の乾燥は遅いので注意。

ついでに。アクリル系は厳密には乾燥しません。完成品をティッシュにくるんで箱に入れて保存…なんてことをしたら、次回取り出すときには見事なミイラに。

QESCの電圧カット機能について教えてください。

電動ラジコンを初めて1年ぐらいになり、
今まで使用していたブラシモーターのスポーツチューンやダートチューンから
ブラシレスモーターに切り替えました。
購入したのはG-ForceのTS50Aと同社のSuperVelocity 13.5Tです。
バッテリーはリポの5000やニッケル水素の4000ですが、
ニッケル水素バッテリーで使用すると、満充電にもかかわらずコース2~3周でスローダウン
バッテリーの問題か?と思ったのですが、そのバッテリーを別のブラシモーターのマシンへ
搭載すると十分なパワーがあります。
他のニッケル水素でも試したのですが、結果は同じ・・・
ESCの設定内容にも特にニッケル水素で設定する項目もなく、
怪しそうな電圧カット機能はリポ3.2V/1Sになっています。
リポとニッケル水素の切り替え項目は無く、マニュアルでは
ニッケル水素も使えると記載されています。
ESC中には、ジャンパーでバッテリータイプを切り替えて
使用するものもあるらしいですが、そのようなESCに買い換えた方が
よいのでしょうか?
今までニッケル水素をメインに使用していたので、
リポとニッケル水素のどちらも使用したいのですが・・
お教えいただけますようお願いいたします。

電動ラジコンを初めて1年ぐらいになり、
今まで使用していたブラシモーターのスポーツチューンやダートチューンから
ブラシレスモーターに切り替えました。
購入したのはG-ForceのTS50Aと同社のSuperVelocity 13.5Tです。
バッテリーはリポの5000やニッケル水素の4000ですが、
ニッケル水素バッテリーで使用すると、満充電にもかかわらずコース2~3周でスローダウン
バッテリーの問題か?と思ったのですが、そのバッテリーを別のブラシモーターのマシンへ
搭載すると十分なパワーがあります。
他のニッケル水素...続きを読む

Aベストアンサー

ここまで回答が付かないことからお分かりのようにみなさん{?}なんですよ。

ESC、プロポ間の初期設定も実行済みで問題なく
リポバッテリー使用時には長時間の走行が可能との前提で回答しますが私も{?}のままなのでご容赦。

TS-50Aはリポ、ニッケル水素の違いによる設定変更は必要ありません。
バッテリーの入れ代えだけで通常走行可能です。

あなたはESCの低電圧カット機能が原因とお考えのようですが本当にそれだけでしょうか?
他の保護機能が働いていると考えることはできませんか?
モーターに過度の負荷を与えすぎた場合はオーバーヒートプロテクションが働いた可能性もあります。
ギヤ比は適切か、駆動系は滑らかに動くか確認が必要です。
オーバースペックのモーターを繋いだ場合に過電流防止機能も働く場合があります。
使用モーターがSuperVelocity 13.5Tなのでオーバースペックとは言えませんが
ギヤ比との兼ね合いで作動しているかもしません。

他にあるとすればニッケル水素バッテリーからのコードですかね?
極端な曲げ癖のついたコードは内部断線していたりセルとの接続があやしくなることがあります。
冷えている時は問題無くても暖かくなると導通が不安定になり電圧低下を起こす可能性もあります。
他のシャーシでは問題ないとおっしゃっていますが
そちらの方がコードの取り回しが緩やかになり導通状態が安定するのでは?と推測します。

とにもかくにも現状ではESCの買い替えは待った方がいいです。
一つ一つ問題を切り分けて試行してみて解決していきましょう。

ここまで回答が付かないことからお分かりのようにみなさん{?}なんですよ。

ESC、プロポ間の初期設定も実行済みで問題なく
リポバッテリー使用時には長時間の走行が可能との前提で回答しますが私も{?}のままなのでご容赦。

TS-50Aはリポ、ニッケル水素の違いによる設定変更は必要ありません。
バッテリーの入れ代えだけで通常走行可能です。

あなたはESCの低電圧カット機能が原因とお考えのようですが本当にそれだけでしょうか?
他の保護機能が働いていると考えることはできませんか?
モーターに過度の...続きを読む

Qポリカーボネイトに塗装可能な塗料

倉庫の屋根の明りとりに使われているポリカーボネイトの波板(?)なんですが、
これに塗装をしようと思っています。
自動車用の2液性ウレタン塗料が余っているのでコレを刷毛で塗りたいのですが
問題ないでしょうか?(以前、ウレタンシンナーでポリカーボネイトを拭いた時、白っぽくなってしまったので・・)
溶けたり、曲がったりしないでしょうか?
不可の場合、どのような塗料が向いていますか?
(ラッカー系、ペイント系、水性など)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ポリカーボは剥がれやすいのでポリカーボ用のプライマーを塗ってから通常の屋根用の塗料(水性)を塗ると良いのではないでしょうか。
一例
http://www.paint-works.net/tatemono/under/sealer/exlp/index.htm
http://www.sundaypaint.co.jp/products/sealer/sealer07.html

でも2液ウレタンそのままでもポリカーボが塗れる物もあります。
一例
http://isamu-aer.jp/products/air-urethane.html
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8A-DAYTONA-%E8%80%90%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88-2%E6%B6%B2%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC-72710/sim/B003N7IU36/2
端材があればテストしてみてはいかがでしょうか。
プラスティック用の2液型アクリル・ウレタン塗料は工業用としてはわりと一般的な物です。
*ポリカーボを侵したシンナーは混ぜない方が良いと思います。

その他の関連情報
http://www.paint-works.net/ure/point/point06.htm

ポリカーボは剥がれやすいのでポリカーボ用のプライマーを塗ってから通常の屋根用の塗料(水性)を塗ると良いのではないでしょうか。
一例
http://www.paint-works.net/tatemono/under/sealer/exlp/index.htm
http://www.sundaypaint.co.jp/products/sealer/sealer07.html

でも2液ウレタンそのままでもポリカーボが塗れる物もあります。
一例
http://isamu-aer.jp/products/air-urethane.html
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8A-DAYTONA-%E8%80%90%E3%82%AC%E3%82%BD%E3%83%AA%E3%8...続きを読む


人気Q&Aランキング