【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

雪害で雨樋が破損しました。
工務店側には火災保険(雪害)で直して欲しいといわれました
まだ新築して半年です。これってどうなんでしょうか?
教えてください。
工務店には直す義務はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

保険 台風」に関するQ&A: 失業保険と台風

A 回答 (5件)

基本的に雪害で壊れたものは、施工ミスが無いのであれば工務店に責任はないという事です。


しかし、契約保険の内容により20万以下の損害には支払わない保険契約もあります。
この場合は、工務店との話し合いとなるでしょう。いずれにしても全てを工務店アフターとさせるのは
無理があるみたいです。また、保険会社にも査定部門が有り、専門の査定社員・外部委託査定員・
建築士等が居ますので、そこでの判断で実際に見に来る事が有りますので、まずは保険会社へ
ご連絡ください。
    • good
    • 0

釈然とされていないのは工務店側の対応に気になるところがあるのでしょうか。



どのような形で住宅を手に入れられたか分かりませんが、工事を請け負っただけの工務店や、販売だけ行っている会社の中には、引渡し後のメンテナンス(アフターサービス)をやりたがらないところもあります。
それは自分たちが直接工事をするのではなく、大工さんや屋根の専門業者さんにお願いして補修しなければならないからです。
例えば、20万円の保険適用されても実際に工事を行う業者さんに18万円払うなら・・・たった2万円で何度も足を運ぶのは面倒・・・という計算をしてしまう。
良心的な工務店なら最初からそのような対応も想定して、しっかり説明してくれます。

何か不信感を感じておられるなら、工務店に直す義務は無いにしろ、火災保険で直せるにしろ、別の業者さんに点検してもらうのも1つの方法です。
    • good
    • 0

こんにちは。



雪深い地域にお住まいでしょうか?

雪害を受ける地域の場合は、雪が降る前に屋根屋さんに雨樋外しをお願いします。
大体5000円位でしょうか。
春に又取り付けてもらいます。
これで5000円。合わせて10000円位。
価格は地域や店によっても違いますので、各店で聞いて下さい。
それと、樋をしまって置く場所も必要です。

それ程雪が降らない地域の場合は、樋の取り付け位置が違います。
勢いのある雨降りには役に立たない位の位置に取り付けている事が多いです。
だから雪がそれ程積もらず、雪害にもならないのです。

どのように取り付けるかは施主様次第なので、工務店さんは施主さんに言われない限り、普通の樋を普通の位置に取り付けます。
工務店さんに落ち度は無いと思いますので、保険で直すか、自腹か、です。

雪害を受けるのは樋だけではなく、屋根が剥がれたり、スガ漏れしたり、外壁の目地から浸水したり、時にはツララで窓が割れたり…多々あります。
その度に費用が嵩むので、保険でまかないます。

台風被害と同じ考え方です。
    • good
    • 0

その為の保険です。

保険を使いましょう。
天災で壊れた物を工務店が直す義務はありません。

工務店が半年で壊れた物を直すのは、瑕疵と施工ミス、設計書との相違だけです。
その雨どいが壊れた原因が施工ミスであるなら工務店で直させる事はできます。

とはいえ、わずかな雪で壊れたとしたら、何処かに施工ミス(ネジのとめ忘れとか)があったかもしれませんね。一応確認してみてください。
    • good
    • 0

天災で壊れたものを工務店が修理する義務はないと思いますよ。


新築した家が地震で家が壊れたら、工務店が建て直してくれると思いますか?
保険が下りますから、それを使えばいいだけです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング