OCNのモバイルに新コース登場!キャンペーン続々開催中

佐世保市役所から長崎県庁に行くルートでのおススメをお教え下さいませ。尚、ETCを搭載したクルマです。

A 回答 (1件)

最速で楽なのは佐世保みなとICから佐世保大塔ICまで高速でその後は国道205号で


東彼杵ICから長崎道で一気に長崎に向かうのが約77kmぐらいで
所要時間が高速100km/hとして1時間10分前後

205号に入るまでは一緒で途中をハウステンボス方向に曲がり西海パールラインを
通って国道206号で行くのが40km/h平均として1時間3、40分ぐらい。
平均速度はもうちょっと速くなるでしょうから時間的には少し短縮は
出来ますが、国道206号で行くのはかなりかったるいので高速の方が無難でしょうね。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q佐世保から長崎まで高速道路を毎日使います

平日には佐世保から長崎まで毎日高速道路を使って出勤する予定です。
片道の高速料金は1,350円かかります。
割引特典は無いものでしょうか?
1日往復2,700円であれば月に23日勤務では62,100円かかってしまいます。

Aベストアンサー

午後の営業に出る前に回答した#2です。
その後、車を運転しながら頭の中に、計算がぐーるぐる(笑)
結構、こういった類の計算好きなんです。

基本片道が75キロ、高速は3割引として950円、月平均20日出勤・・・
通勤の為だけの1年間の計算・・・(笑)

片道75km×往復×20日×12ヶ月=36000km
燃費が12km/l、150円/lとすると、36000km/12×150円=45万円★
ガソリン以外に、エンジンオイルやタイヤの磨耗その他の油脂やフィルターを含めて、
10円/km位だと考える私の計算=36万円★
高速道路料金950円×往復×20日×12ヶ月=45.6万円★
★三つを合計すると1年で126万円。
通勤時間は、1時間半×往復×20日×12ヶ月=720時間=1日10時間勤務だとして72日分
時給1000円なら72万円相当、これで合計198万円ですね。

高速を使わず下道の国道206号線で頑張ると、1年で高速代以外の★二つで81万円。
通勤時間が、2時間×往復×20日×12ヶ月=960時間=1日10時間勤務だとして96日分
時給1000円なら96万円相当、これで合計177万円ですね。

10年選手のシビックの状態にもよりますが、今後年間走行3.6万キロって、1年の間にあちらこちら不具合が出てきて当たり前です。さらなる追加費用は計り知れませんね。

どうしても佐世保からって理由があるのならともかく、質問者の健康や経済や事故も考えると、長崎の勤務地近くに平日だけでも住まわれる方が良いと思います。

午後の営業に出る前に回答した#2です。
その後、車を運転しながら頭の中に、計算がぐーるぐる(笑)
結構、こういった類の計算好きなんです。

基本片道が75キロ、高速は3割引として950円、月平均20日出勤・・・
通勤の為だけの1年間の計算・・・(笑)

片道75km×往復×20日×12ヶ月=36000km
燃費が12km/l、150円/lとすると、36000km/12×150円=45万円★
ガソリン以外に、エンジンオイルやタイヤの磨耗その他の油脂やフィルターを含めて、
10円/km位だと考える私の計算=36万円★
高速道路料金950円×往復×20日×12ヶ...続きを読む

Q長崎市内をマイカーで観光するには・・・

大阪からフェリーで別府に着いた後、長崎までマイカーで走ります。
行程についてアドバイスして下さい。

昨年もこちらに質問し、いろいろ教えて頂き、
別府港→大宰府→熊本城→阿蘇山(霧でした)→黒川温泉(泊)→再度阿蘇山へ(予定外でしたが火口がよく見えました)→夢大吊橋→湯布院(込んでいたので即退散)→別府地獄めぐり→別府港のコースを周り、とても充実したよい旅行になりました。

今年は長崎へ行く計画(1泊です)を立てました。
昨年同様、朝、別府港に着きます。
その日の午後、軍艦島ツアーを予約しています。
(長崎ちゃんぽんを食べてから参加・・・おすすめのお店教えて下さい)
たぶん別府~長崎は、2時間半くらいでしょうか・・・。

宿泊先は、
●長崎(稲佐山)の旅館
を予約しています。

長崎市内を観光する時間は、軍艦島ツアー終了後、旅館に入るまでと、翌日の朝から。
フェリーの出航時間は6時なので、4時頃までには別府港到着。

グラバー園、大浦天主堂等、回れるところ及び順序を含め、
ピックアップして頂けませんでしょうか・・・。

よろしくお願いします。

実は、最初、宿泊先を雲仙にしていましたが、変更しました。
(雲仙にも行きたいが・・・あきらめました)

大阪からフェリーで別府に着いた後、長崎までマイカーで走ります。
行程についてアドバイスして下さい。

昨年もこちらに質問し、いろいろ教えて頂き、
別府港→大宰府→熊本城→阿蘇山(霧でした)→黒川温泉(泊)→再度阿蘇山へ(予定外でしたが火口がよく見えました)→夢大吊橋→湯布院(込んでいたので即退散)→別府地獄めぐり→別府港のコースを周り、とても充実したよい旅行になりました。

今年は長崎へ行く計画(1泊です)を立てました。
昨年同様、朝、別府港に着きます。
その日の午後、軍艦島ツアーを予約し...続きを読む

Aベストアンサー

前回、阿蘇の時に回答した者です。

別府IC~長崎ICはご質問の通り、2時間30分前後で着きます。
何曜日の便か分かりませんが、週末便だと8時前の着ですから、そのまま高速に入って長崎まで
休憩も入れて長崎着が10時30分から11時までの間ぐらいでしょう。

#1さんが言われるように長崎は駐車場が非常に少なく、電車も走っていて慢性的に渋滞気味です。
軍艦島ツアーに行くなら発着場付近の駐車場にまず、駐めて徒歩で新地中華街へ。

この辺は混みますから早めの昼食を。チャンポンや皿うどんを賞味するなら江山楼がイチオシです。
本店と新館がありますが、新しく広い新館の方がオススメですね。
チャンポンも皿うどん(細麺)も上や特上がありますが、一番美味しいのは共にノーマルのベーシックタイプです。

出船が大体1時30分や2時頃なので、中華街近くの唐人屋敷付近の散策ぐらいは時間があるでしょう。

ツアー終了後はあまり観光時間はありませんから、すぐ近くの出島の散策をしてホテルに向かうのが良いでしょう。

翌日は車で大浦天主堂などの近くの電車の石橋電停付近に駐車。
電車の終点をちょっと上がると案外穴場の駐車場があり、すんなり駐められます。

石橋電停付近からちょっと路地を入ると、とても便利で素晴らしい景色のグラバースカイロードがあります。
http://hoshinabe.ojaru.jp/389_gurabasky/gurabasky.html
正面にオランダ坂や長崎市内が一望で、頂上付近には大沢たかお主演の「解夏」の撮影場所の祈念坂や
居留地の洋館などがあり、その先からグラバー園最上部から入場出来ます。
http://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_60236.html

ここから入るとずっと下りで非常に楽に園内散策が出来(下の土産店からひたすら上りでかなり疲れます)
下に降り着いたらすぐに大浦天主堂があります。
グラバー園下の土産店街で売っているびわソフトはとてもさわやかな香りでイチオシです。
お土産もカステラよりびわソフトの方がオススメですね。

その後は電車道を越えて反対側が有名なオランダ坂ですから、洋館巡りと合わせて散策すれば良いですね。
この周辺だけで長崎気分は存分に味わえますから、あとはせっかくですから石橋から電車で
平和公園や原爆資料館などを見物するのが良いかと思いますよ。

雲仙は諦めて正解だと思いますよ。
雲仙は行ったことがありますが、雲仙温泉の周辺は雲仙地獄以外何もなくて、地獄も散策に30分も
かかりませんから時間を持て余しますし、小浜から雲仙はクネクネの山道が延々と続き、雲仙自体も
眺望はよくありませんから、稲佐山の方が満足度はグッと高いと思います。

前回、阿蘇の時に回答した者です。

別府IC~長崎ICはご質問の通り、2時間30分前後で着きます。
何曜日の便か分かりませんが、週末便だと8時前の着ですから、そのまま高速に入って長崎まで
休憩も入れて長崎着が10時30分から11時までの間ぐらいでしょう。

#1さんが言われるように長崎は駐車場が非常に少なく、電車も走っていて慢性的に渋滞気味です。
軍艦島ツアーに行くなら発着場付近の駐車場にまず、駐めて徒歩で新地中華街へ。

この辺は混みますから早めの昼食を。チャンポンや皿うどんを賞味するなら江...続きを読む


人気Q&Aランキング