人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

高齢期での免疫力維持のための食べ物は何ですか。
いちご、きうい、すいか、めろん、とまと、ぶどう、かぼちゃ、たまねぎ、ねぎ、なす、くろまめ、そば、とうもろこし、むぎ、とーふ、なつとう、よーぐると、・・・ざつと、このようなものを食べて免疫力を維持し、高齢期を生き抜こうと試みて、今のところ健康上何事もなく、5年を経過しました。いかがでしょうか、これでいいのでしょうか。お伺いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それだけたくさんの種類食べていたら、問題ないと思いますよ。



医食同源と言いますから、それほどいろいろ食べるのは良いことです。
最近の人はすぐサプリメントで誤魔化そうとしますけど、
あれはただの食品ですから。

免疫力維持に欠かせないのは
ビタミンA
皮膚や鼻の粘膜を強くし、体外からのウイルスや細菌の進入を防ぎます。
これが多く含まれる食品は、レバー、うなぎ、人参・かぼちゃなどの緑黄色野菜です。

ビタミンC
白血球の働きを助け、ウイルスや細菌への攻撃を高めます
多く含まれている食品は、オレンジ、みかんなどのかんきつ類、緑黄色野菜です。

たんぱく質。
白血球などの素になります。
肉類、魚介類、豆腐などの大豆製品、卵などです。

バランスの良い食事と十分な睡眠、運動。
これでバッチリです。

ちなみにいちごのビタミンC、トマトはリコピンと言う抗酸化物質が含まれていますから、
体が錆付くのを防ぎ、肌の健康を保てます。
ぶどうに含まれるポリフェノールも抗酸化物質です。

タマネギで血液サラサラ、
くろまめ、むぎで食物繊維を摂り、血糖の上昇を穏やかにさせ、
便通を良くします。

ねぎ(長ネギ)の切り立て15分以内のアリシンで、風邪、感染予防。

ヨーグルトは腸内細菌のバランスを保ちます。

豆腐、納豆は良質のタンパク質。

申し分ないです。

ただ、お年を召してくると、動物性たんぱく質が少量必要となりますので、
たまにはお肉も食べられてくださいね。

それとソバの有効成分は水に溶け出しますから、
高血圧予防のために、そば湯(ソバの煮汁)も飲んでくださいね。

塩分は控えめに、醤油やたれは、かけるより付ける を心がけ、
健康に長生きされてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答をありがとうございました。長寿へのご声援にも感謝いたします。

お礼日時:2010/04/03 16:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング