ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

(1)(x+Y)2乗-4を因数分解せよ。

(2)去年もっていた本の20%を処分し今年新たに本を買ったら全部で30冊となった。また買った本の冊数は処分したほんの2倍であった。去年持ってた本は何冊か。また今年新たに買った本は何冊か

(3)大小2つのさいころをなげて出た目の数をそれぞれa、bとする。このa、bを用いて方程式ax+by=6を作る。
このとき次の問いに答えよ。
(1)ax+by=6のグラフが点(1,1)を通る直線になる確率を求めよ。

(2)ax+by=6のグラフが直線Y=-2xと平行になる確率を求めよ




この問題がわからないのでわかるかた求め方の式も一緒に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

処分 本」に関するQ&A: 本の処分

A 回答 (3件)

あなた昨日からやたら質問投げまくってるけど,単に宿題か何かを


片っ端から質問してるわけ?
ここでその問題の「答え」を聞いたってさして意味があるとは思えん.

ヒント
(1)m=x+yと置けば,与式はm^2-4になるので,これを因数分解して
 mをxとyに戻す.

(2)去年持っていた本をx冊,今年買った本をy冊とすれば,
  0.8x+y=30
  y=0.4x
 あとはこれを解く.
(3)
 (1)aとbの組み合わせは全部で36通り,そのうちa+b=6となる組み
  合わせは何通りか?
 (2)36通り中,a/b=2となる組み合わせは何通りか?
    • good
    • 0

自分でやった計算過程を補足に書いて、そのどこが分からないか書いて下さい。



(1) 
A=X+Yとおいて
公式;A^2-1=(A+1)(A-1)
を利用して因数分解する。

(2)
去年持ってた本:x冊
今年新たに買った本:y冊

連立方程式を立てると
x(1-0.2)+y=30
2(0.2x)=y
これを整理して解けば良いでしょう。

(3)-(1)
a+b=6となる確率を求めれば良いです。

(3)-(2)
a/b=2となる確率を求めると良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
(3)  (1)は5/36 (2)は1/18でよいのでしょうか?

お礼日時:2010/04/03 01:37

 


自信ないですが(1)と(2)だけ回答します。

(1)
(X+Y)をAとおくと、
Aの2乗-4となります。
これを因数分解すると
(A-2)(A+2)
あとはAを元の値に戻せばいいので
(X+Y-2)(X+Y+2)が答えだと思います。


(2)
元々もっていた本の数をxとおくと、
今現在持っている本の数は
80/100x+(2×20/100)x=30
と表せます。
()の中の2は、“買った本は捨てた本の2倍”だということです。
計算するとx=25
つまり、元の数は25冊、買った数は5冊です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング