【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

元アメリカ兵が1945年に沖縄で拾った写真(60枚以上)を持ち主に返したいと協力を求めています。沖縄のどこかでこういったケースを対処している所,あるはサイトがあれば、教えて下さい。65年の年月が流れて,持ち主を探すのは困難かもしれませんが、出来る事なら、返してあげたいとそのアメリカ兵(現在85歳)はいっております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 マスメディアの手を借りるのもよろしいかと思います。

これはTVなどで賞金をかけたり、テレビの企画の乗るといったことではありません。
お金をかけずとも新聞、ラジオの素人投稿などに投書することで多くの人に呼びかけることはできます。
 これは私の母校の恩師のエピソードですが娘さんと恩師が受験のため、新幹線に乗っていて娘さんが具合が悪くなり、嘔吐してしまったそうで。隣にいた紳士がその瞬間さっと自分の読んでいた新聞で受け止め処理してくださったそうです。あいにく名前も聞かず分かれてしまったそうですが、恩師は新聞に投書して「あの時はありがとうございます」とお礼の文章を送りました。それを呼んだ相手から新聞社に問い合わせがあり、再度、本人へとお礼ができたそうです。
 新聞やラジオは結構、年配者や主婦の購読者が多いですし、「これは」思う情報も常連からいただけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

琉球新報に縁のある方と連絡がとれました! これがきっかけで持ち主に関する情報が得られるかも知れません。ご提案ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/06 01:26

沖縄であれば、戦時下でのエピソードを語り継ぐ団体や運動をしているNPO法人などあります。

拾った場所などわかるなら市町村などの自治体に連絡しても動いていただけると思います。もし、本人が亡くなっていても資料として大切の保管してくれると思いますよ。こちらの団体などから養護老人ホームなどの老齢者の情報を得て貰ってはいかがですか?

参考URL
NPO法人沖縄戦記録フィルム1フィート運動の会http://www.geocities.jp/okinawa1feet/
沖縄県http://www.pref.okinawa.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答,又 サイトの補足,ありがとうございます。 一つの鍵が見つかった様な気がします。
また、新しい何かが学べそうです。 感謝します。

お礼日時:2010/04/03 23:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング