【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

1998年Y33セドリック3000ターボです。通勤に高速を片道50km使用し、今19万キロ走行です。ホイールは215/55R16から225/50R17にインチアップしていますがショックアブとサスは純正のままです。最近僅かな路面の凹凸を通過するとき後ろより「ボコッツ」と音がします、ショックあたりからオイル漏れは確認できません。

そこで、出来るだけ良い走安性>ちょっと車高ダウンしルックス向上の目的で
1 純正ショックを入れ替える。
2 純正ショックの中古(5万走行程度)を入れ替える。
3 社外ショックを入れ替える。
4 社外ショック+社外ダウンサスを入れ替える。
5 車高調を入れる。

もう5万キロは乗りたいと思っています。上記1~5で費用対効果で実費、効果をアドバイス下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

少なくとも車高調やダウンサスは止めましょう、車体が一気にヤレます。

また中古ショックは“装着した途端に終了~っ”という事が往々にしてありますので博打のつもり位の覚悟が無いなら止めた方が無難です。

交換するなら設定があればカヤバのNewSRスペシャルが純正より安く(定価が高くても値引率が大きい)、純正より若干減衰力が高く尚且つ各車種専用設定ですのでお勧めです。ウチでもお客さんからショック交換の要望があれば設定がある限りコレ使ってますよ。

カヤバ装着適合検索:http://www.kybweb.com/kybes/new_pilot/html/index …
    • good
    • 1

乗り方にもよりますが、本来ショックアブソーバーの寿命はもっと短いです。

5万キロだと終わってるかやや抜けている可能性もありますので、この時点で2は無しですね。

というわけで 1 がおすすめです。
    • good
    • 0

1)でしょうね。



2)はお金がもったいないと思います。

3)4)する位なら5)が良いです…
    • good
    • 0

 お薦めは1の「純正ショックに入れ替える」でしょう。


2の『中古品で5万Kmも走行」していれば、美味しいところはあまり残っていないでしょう。聞くところによると、8万Km程度までが、美味しいところ(乗り心地と路面追従性の両立)だそうですよ。
 3の「社外品」については、普通、ショックのオリフィス径も異なるでしょうから『セドリック3000ターボ純正対応』している「社外品」以外は、バネ・レートと合わないで、ぎくしゃくする可能性があるのではと心配します。
 4の「社外ショック+社外ダウンサスを入れ替える」と5の「車高調を入れる」ですが、車種によっては『ゴム・ブッシュ』を『ピロ・リンク』に交換して対応しないと、走りが悪くなる場合があります・・・・費用もさることながら、そろそろ『ヤレが来ている』12年・19万Kmの昔の小公女に無理をさせることは、ないと思いますよ。いたわってあげて下さい。

 ちなみに、私は1997年3月のフォレスター・ターボに乗っていますが、このクルマ専用にチューン・アップされて開発された車高調を入れる専用ピロ・リンク(STI)に数年前に交換しています。
 (現在はさすがに生産中止になっています)スバルの場合は専用部品が揃っていたので幸いだつたのですが、12年前のセドリックにピッタリの社外品があれば良いですね。

 ちなみに、フォレスターの場合の価格ですが、ピロ・リンク・セット(STI)35,000円、スタビライザー・ピロ・リンク(PROVA)32,000円、車高調+専用バネのセット(PROVA)280,000円、交換工賃4~5万円です。

 後5万Kmならば、純正品で十分ですね。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qショックアブソーバーの交換について 高くないですか!?

ショックアブソーバーの交換を考えています。
車種はH8年式カリーナ AT211 です。
サスペンションは前後ストラット式です。
ディーラーに見積もりをお願いしたところ、以下のとおりでした。
フロントショックアブソーバASSY 部品15,330円*2 技術料16,800円*2
リアショックアブソーバASSY 部品18,480円*2 技術料19,425円*2
フロントサスペンションサポート、リヤサスペンションサポートASSY、フロント・リヤスタビライザ バーブッシュ 部品20,492円
4輪アライメント調整 技術料17,500円
合計で部品88,112円技術料89.950円で178,062円でした。
高いと思いつつ部品の発注をお願いしました。
技術料は4輪別々の作業となるので重複はないとのこと。
過去の質問を見たところ、工賃はせいぜい3~4万円くらいが相場みたいです。
ここで質問
1.これってやっぱり高いですよね?
2.作業は来週になります。今から値切っても大丈夫ですかね?
そのほかにもいろいろ意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

キャンセルするなら早い方が良いですよ!。

#1の回答「KYB社製」でした。

KYBやトキコは社外品ですが、カー・メーカーの純正品を作っている会社です。

車の部品はカー・メーカーが全て自社工場で作ってはいません。
多くの部品メーカーが部品を納めているんです。
車の部品材料の半数以上は社外調達と思われます。

極端に言えば、ボディー(骨格)とエンジン以外は社外品です。

※この間の新潟地震のときは、ピストンリングの部品メーカーが被害にあって1工場停まっただけで、殆どの自動車メーカーの生産に影響が出ました。(たった1会社の1工場が停まっただけで日本の自動車産業が停まったのです。)

KYB製なら30%OFFは当たり前、工賃は4万程度でしょう。

アッパーマウントラバーは4個で1万円程度でトヨタの部品会社で買えます、昔は「つなぎ服」で行けば卸価格で買えました。

これを作業工場に支給すれば問題ないです。

参考URL:http://www.kybclub.com/

Qショックアブソーバーの交換の工賃て、どれくらい?

ショックアブソーバーが経たっているために、交換しようと思っていたら、知り合いの同じ車を乗っている人が、ほとんど使っていない物を持っていたためにそれを交換しようと思っています。車はローバーなのですけど、ローバーを専門に扱う工場に電話で問い合わせると、はじめ4~5万、アブソーバーとスプリングがバラバラだと言うと、組むのに、またいくらかかかるそうで見てみなければいくらか解らないと言われました。近所の修理屋に聞くと、あとの保証が出来ないので中古は付けられないと言われてしまいました。他の店に聞くと簡単に2万ぐらいで出来るんじゃないと軽く言われました。これって普通いくらぐらいなのでしょうか?
車はローバートゥアラー1.6L(ボディはほとんどホンダ・コンチェルンです)どなたか、経験ある人、その筋のひとおねがいします。

Aベストアンサー

交換はボルトを数カ所外すだけの作業です。
コンチェルトの場合、スプリングとショックアブソーバーが一体型ですから、
これを丸ごと交換することになります。(マルチリンクサスなど一部の車ではスプリングとショックアブソーバーが別々に取り付けてある場合あり)
スプリングは基本的に無交換でよい耐久品です。

作業にあたっては、まず何をおいても必ずウマ(車を載せる台)に車体を載せること。取り外し時には相当強い力でボルトを外さないといけないので、ジャッキアップだけでは車体落下・大ケガする危険があります。

まず、外す前にショックアブソーバーにブレーキホースなどが固定されている場合は、ペンチ・マイナスドライバーなどでクリップを外します。

次にショックアブソーバーの下端。サスペンションとの接合部のボルトを外します。大きさは24mmくらいでしょう。ボルトをナメちゃうので必ず信頼あるメーカーのメガネレンチで外します。かなり強く絞まってますので、レンチが入る鉄パイプなどで延長し、えいやっ!と外します。

で、ボンネットを開けてタイヤハウスの上にサスタワーの取り付け部があります。後輪はトランク内の内装をはがすと出てきます。ここに3個ないし4個の12mm程度のボルトがありますのでこれを外します。
(真ん中の大きなボルトは外さないこと!バネがはずれてすっ飛びます。)
ボルトをいっぺんに外してしまうとショックアブソーバーが落っこちてしまうので、最後は注意しながら手で緩めていきましょう。けっこう重いですよ。

あとは新しいものを逆の手順で組み付けていきます。スペーサー等のゴム類もヘタッているので新品に換えましょう。慣れた人で4輪で2~3時間程度の所用時間です。

と、作業自体はこれだけのことですが、車いじりが初めての方には困難だと思います。経験者の方についてもらってできれば楽しいのですが・・・初めて&1人作業ならお勧めできません。

工賃の件ですが、一般的に1本5000~が相場でしょうか。
持ち込みの中古品使用ですからディーラーでは対応してくれないと思います。
「他の店に聞くと簡単に2万ぐらいで出来るんじゃない」というのが普通ですね。

中古があって・・・とのことですが、車外品の新品も検討されては?
カヤバのNewSRなんか純正からの交換品として安い割にお勧めです。
1本15000円くらいからです。工賃も含め8万円少々で得られる満足度は大きいですよ。

細かいことまで言うならアライメント調整も忘れずに!カーショップで20000円前後です。私の乗っていたカペラはショック交換も含め、全く別物の車になりました。走行時の安心感がまるで違うし、乗り心地も雲泥の差。
乳母車からベンツに乗り換えたくらいの驚きでした(言い過ぎ ^^;)

交換はボルトを数カ所外すだけの作業です。
コンチェルトの場合、スプリングとショックアブソーバーが一体型ですから、
これを丸ごと交換することになります。(マルチリンクサスなど一部の車ではスプリングとショックアブソーバーが別々に取り付けてある場合あり)
スプリングは基本的に無交換でよい耐久品です。

作業にあたっては、まず何をおいても必ずウマ(車を載せる台)に車体を載せること。取り外し時には相当強い力でボルトを外さないといけないので、ジャッキアップだけでは車体落下・大ケガする...続きを読む

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Qスバル車の耐久性ってどうなんですか?

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの...続きを読む

Aベストアンサー

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。

乱暴な使い方おせず
規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起...続きを読む

Qフォレスターの故障

走行距離10万キロを超えたフォレスターが先日オーバフローを起こしました。
ディーラで検査してもらったところ、次の費用が発生します。
ラジエータ交換(技術費) 17,600円
ラジエータコンプリート(部品費) 73,300円
そのほか部品費(ホース、クーラント等) 約20,000円
合計で、約11万円。
しかも、Vベルトおよびタイミングベルトも交換時期。
そして、さらに今月車検という状況です。
現在、車検を含めた金額の見積もり中ですが、
修理、車検まで済ませて、今後も乗り続けるのか、
ここでサヨナラして、別の車に乗り換えるか…
非常に迷っています。
ラジエータの修理費用として、約11万円というのは妥当なのでしょうか?
また、皆さんでしたら、この状況で、今後どのような判断をされますか?
ちなみに、乗り換えの予算としては、ほとんど用意できておりません。(もう少し乗る予定でしたので…)

Aベストアンサー

私のフォレスターは13年車検を終えて昨日帰ってきました。ターボ付きのT-tbというタイプで、走行距離は17万8千キロです。私のクルマも3年ほど前に、リザーブ・タンクの破損が発生し、結果としてラジエータの破損交換にまで至りました。
 スバルのディーラー担当者が、ラジエータについては最初に提案してくれたのは(1)再生品市場を検索し、手頃な出物を探す。(2)社外品の高い冷却能力のある部品に替える。(3)純正品に交換するでした。 
 再生品をお願いして探してもらいましたが、ヒットしませんでしたので、通勤に使っていたクルマでしたので、仕方なく純正品で修理交換しましたが、スバルのメンテナンスの人は再生品でも悪くは無いと言っていましたから、良さそうなラジエータを探してみられたらどうでしょう。

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

Qショックアブソーバーの寿命

純正のショックアブソーバーとバネの寿命って新車時からそれぞれどれぐらい(何万キロ)持つものなんでしょうか?

ちなみに自分のクルマはホンダなのでおそらくショーワ製だと思います。
ノーマルではなくてオプションの固め仕様のダウンサスタイプです。

Aベストアンサー

ショックアブソーバーの寿命とは中に入っている作動油の寿命です。
作動油が小さな穴を通過する抵抗で車のゆれを押さえています。
作動油の劣化はショック内を移動している時に分子がせん断されて粘り気が無くなると言う事です。
凸凹道を高速で走るようなことをしていると作動油の温度が上がり熱での劣化も加わり1-2万kmで寿命を迎える事もあります。
その反対に舗装された平らなところを一定速度で走ることが多いと寿命も長くなります。

つまり使い方で大幅に寿命が変わると言う事です。

QY33グロリアのショックアブソーバー

こんにちは、よろしくお願いします。

前期型のY33グロリア、VQ30DE ブロアムなんですが、
エンジン、グレード、などが違うと、ショックも合わないんでしょうか?

また、前期と後期でも、違うんでしょうか?

中古のパーツを探しています。
ショップの方の回答が、ばらばらで分かりません。

日産自動車では、部品番号で管理しているから、わからないようです。

ちなみにニスモのショックは、流用ができるものもあるようです。
よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

カヤバの部品番号だと同じようですね。

KYB
http://www.kybclub.com/index.html

NewSPとSSforStreetではグレード・エンジン(排気量)・前期/後期関係なしに
同じ型番になってますね。
基本的には共用なんじゃないかな・・・

それとは別に・・・
ショックは基本的に消耗品なので 中古での購入は避けた方がいいように思いますよ。
中古のショック買ってすぐに抜けてスカスカ・・・なんて事も
よくある事です。
安売りしてる店を探して新品を購入した方が損な買い物にならないですよ。

参考URL:http://www.kybclub.com/index.html

Qスバル車ののオイル交換について

今度スバルのインプレッサ(ワゴン)を中古で買うのですが
中古屋さんにオイル交換だけは絶対にディーラーでやるようにって言われました。
スバルは水平エンジンの関係でオイルが純正でないと駄目だとか。

でもオートバックスに行ったらスバルの純正のオイルが売っていたんですけど
やっぱりオートバックスとかでオイル交換するよりは
ディーラーでやってもらったほうがいいですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レガシィ(BH5-B)に5年間、新車から乗っていました。 結論からいうと「気にする必要はない」です。
 私の場合は特にオイルに対して思い入れというか「○○のメーカーの△△という銘柄でないと、、、」というものはなく、Dラーに用事があればついでにDラーで変えてもらい、カー用品店に用事があればそこで変えてもらうというやり方をしていました(^^;
 Dラーでの交換の他に「水平対向エンジン用オイルにしたほうがよい」と薦める人もいますが(とくに大手カー用品店w)、これも気にする必要性はありません。 確かに水平対向用オイルはスバル車には向いていますが、普通の走り方をする段には必要ないものです。

 ただし一点だけアドバイスをするとすれば「オイル交換の場所、銘柄を気にするくらいならば、できるだけ頻繁に交換してやる方が車にはよい」ということですね。(安物オイルがいいとは言っていませんよw)
 安価なDラーオイルでも3000km/3ヶ月毎にきちんとオイル交換(2回に一回はエレメント交換)するだけで、非常に車の調子がよいです。
 水平対向エンジンは特にオイル交換の恩恵が大きいので・・・・

レガシィ(BH5-B)に5年間、新車から乗っていました。 結論からいうと「気にする必要はない」です。
 私の場合は特にオイルに対して思い入れというか「○○のメーカーの△△という銘柄でないと、、、」というものはなく、Dラーに用事があればついでにDラーで変えてもらい、カー用品店に用事があればそこで変えてもらうというやり方をしていました(^^;
 Dラーでの交換の他に「水平対向エンジン用オイルにしたほうがよい」と薦める人もいますが(とくに大手カー用品店w)、これも気にする必要性はあ...続きを読む

Q中古でフォレスターの購入を考えています。

24歳の男です。今中古でフォレスターの購入を考えています。ですが友達曰く、フォレスターは燃費も悪く維持費もかなりかかるので辞めとけと言われました。
そこで、今フォレスターに乗っている方、もしくは以前乗られていた方に質問です。

1.フォレスターの燃費は大体どのくらいなのでしょうか?

2.維持費(税金や車検など)はどれくらいかかるのでしょうか?

3.回答者様がフォレスターを選んだ理由やおすすめのグレード等ありましたらお願いします。

車についてはまったくの初心者なので詳しい説明があればうれしいです。お願いします。

Aベストアンサー

平成13年式フォレスターS/tb(AT)を1年落ちの中古車で購入して現在も所有しています。質問者様が何年式の購入を希望しているか判らないので参考になるかどうか判りませんが、燃費は街中6.5、高速10.5ぐらいでしょうか。
レガシィより若干悪い気がします。
維持費は普通の2000CCクラスと同等ですが、スバルは塗装が弱く中古を購入するとなるとその辺の費用も覚悟しておいた方が良いかもしれません。
私の場合、雪道を走ることが多いのでフルタイム四駆とある程度のパワーを要求したためレガシィかフォレを考えた結果、予算の都合でフォレにしました。
最近のフォレは乗ったことが無いのでわかりませんが、13年式に限ってはATの出来が悪く、加減速時のシフトショックはかなりのものがあります。
また後部席の余裕などは最近の軽四のほうが広いぐらいでしょう。
確かに、フルタイム四駆とパワーはさすがのモノですがつくづく車はバランス
だと思います。なかなか自分の車の長所はわかりにくいものですが、私ならフォレの中古はあまりお勧めできません。
質問者様がどうしてもと思うのであれば、良く試乗なさってからの方が良いと思います。

平成13年式フォレスターS/tb(AT)を1年落ちの中古車で購入して現在も所有しています。質問者様が何年式の購入を希望しているか判らないので参考になるかどうか判りませんが、燃費は街中6.5、高速10.5ぐらいでしょうか。
レガシィより若干悪い気がします。
維持費は普通の2000CCクラスと同等ですが、スバルは塗装が弱く中古を購入するとなるとその辺の費用も覚悟しておいた方が良いかもしれません。
私の場合、雪道を走ることが多いのでフルタイム四駆とある程度のパワーを要求したためレガシィかフォレを考えた...続きを読む


人気Q&Aランキング