【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

JBCが来週にも緊急理事会を開くことになり、亀田父の永久追放の可能性があるとのことですが、そうなった場合、現在の無期限資格停止との違いを教えてください。

「永久」というからには、どんなに素行が改善されても復帰の可能性がないと考えてよいのでしょうか。

試合場で応援したり、控室に出入りしたりすることは、どの程度許されるのでしょうか。

ジムでの指導・活動については制限があるのでしょうか。

A 回答 (2件)

無期限停止は期間を決めずに活動を停止する事です、永久追放は読んで字のごとく永遠にボクシング界から追放される事です、つまりどんなに素行が改善されてもトレーナーとして復帰出来ません。


もし永久追放された場合試合会場で応援と、控室の出入りは出来ますがジムでの指導は出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2010/04/06 04:21

永久追放は読んだとおり復帰できないということです


無期停止は解除されるまで期間を定めずに資格が停止されることです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング