【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

誰かを嘆くとき「lament」の後にくっ付ける接続詞ですが、
「for, of, about」とか色々あるみたいなのですが、
どれが良いのか分かりません。

lament for the death of you」で「君の死を嘆く」ですが、
だとすれば、「lament」それ自体は「死」を表すニュアンスは含まれないものとしているのしょうか?

単に「lament for you」だけでは「あなたを嘆く、悲しむ」(死んではいない)
という、いささか変な意味になってしまうのでしょうか?

またgoogleで調べたら「lament of you」という使い方もあるのですが、意味は「for」と同一のニュアンスなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>誰かを嘆くとき「lament」の後にくっ付ける接続詞ですが、



接続詞ではなくて前置詞ですね。


>「lament」それ自体は「死」を表すニュアンスは含まれないものとしているのしょうか?

こういう疑問が湧いた時は英英辞典で調べてみて下さい(英和は役に立たないことが多いです)

http://dictionary.cambridge.org/define.asp?key=4 …
lament verb Definition
to express sadness and feeling sorry about something (何かに対して、悲しみや哀悼の感情を表明すること) 

なので、別に「死」のニュアンスは含まれません。ただ、コロケーション的に死亡関係が多いだけで、死亡以外でも悲しみを感じたら使用可です。
上記のcambridgeのオンライン辞書にもこのような例文があります。

My grandmother, as usual, lamented the decline in moral standards in today's society.
祖母は、日常、今日の社会における道徳規範の低下を嘆いていた

但し、かなり固い表現であることは間違いありません。

また、lamentは外から英語へ入ってきたかなり固い言葉なので、土着の言葉(get, take, give)のように句動詞(phrazal verb)がいろいろ形成されるような語では無いと思います。
前置詞の意味をそのまま活かして、lament for だったら ~に対して悲しみや哀悼の感情を表明する のように普通通り解釈されるのが宜しいかと思います。


>単に「lament for you」だけでは「あなたを嘆く、悲しむ」という、いささか変な意味になってしまうのでしょうか?

これはちょっと変です。lamentは先述したように 何かに対して、悲しみや哀悼の感情を表明すること ですから、その後には、悲しみや哀悼の感情を表明するに足る
具体的な事柄が来なくては意味を成しません。(lament for youでは抽象的過ぎます)
lament for your death (貴方の死を悼む)とか lament for the downfall of the kingdom (王国の没落を悼む)とか、具体的なものを目的語に取るようにして下さい。
    • good
    • 0

lament に「悼む、哀悼する」という意味が載っている辞書もありますが、これだけで「死を悲しむ」という意味は出ません。



文語的な表現であり、もともと前置詞なく、lament the death of ~のように用います。
コウビルド英英辞典にはこの形しか載っていませんが、英和辞典では自動詞として、lament +前置詞~が載っています。

原因を表す for の他、about さらに over なども用いられます。
of だと少し弱いと思います。
of なら「~のことを」という弱い感じ、about なら「~について」と強くなります。
think や know の後なら of も来ますが、lament では合いにくいと思います。

over は worry, be worried, be concerned など心配を表す表現、時に happy のような喜びを表す表現とともに用いられ、「~について」という意味で about よりもさらに強い感じになります。

後にくるのは「悲しむ」原因となる出来事であり、you だけというのは通常は用いられないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング