ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

簡単な仏語だけど、難しい解釈のこの文。

A:Allons visiter des clubs!
B:Visiter des clubs?

Aは近接未来系の命令文ですがBはなんですか?
なぜ不定誌?
不定誌が主語をつくるのは知ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>不定詞で聴く



そんなに奇妙かなあ?何とか用法とかにこだわりすぎていませんか。
たしかに Pardon ? / Comment ? / Quoi ?「何て言ったんですか/もう一度お願いします」というきき方もあるし、その方が丁寧かもしれないけれど、相手が言った(と思う)ことを繰り返して確認をとる方法は言語を問わず普通のことと思いますが。

「クラブを見に行こう」「クラブ見に?」
Let's go see the clubs! - See the clubs?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仏語やってると、なんとか用法に分類したくなるんです。
でも、そんなもんかなあと思えば・・・。

わかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/04/05 01:23

No.2です。

Bの返答がふつーかどーかは知らんが、A(と読者のフランス人)に分かればいいんじゃないか。オレも質問者の名前を覚えてもいいけど、どーでも良いことだからまるで記憶に残らんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文法主義なので気になるんですw
もともと仏語は細かい文法気にしてたらたくさんありすぎて無理なんですが・・・。
だいじょうぶですよ。
昔、専門家の自信ありの回答を二番手で、違うというようなことで覚えてるんです。
いちおう同じく非専門家の僕の辞書に基づいた判断でその指摘が正しかったという。
文法は細かいところは複雑ですからね。

お礼日時:2010/04/05 01:21

推理そのI。

BはAがてっきりallons faire des coursesと言うと思っていた。だからびっくりしてvisiter des clubs?と聞き返した。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このカテで仏語関係でよく回答されてるの知ってますが(ここのカテ人材不足なので)、
聞き返しにこういうふうに不定詞で聴くの普通なんですか?
なんか奇妙だなと感じました。

お礼日時:2010/04/03 23:22

A: クラブを見に(クラブ訪問に)行きましょう。


B: クラブを見る(クラブ訪問)(ですか/って言いましたか/ってどういうこと etc.)?

相手の言ったことを繰り返しているだけで、不定詞なのはたまたまです。Allons...! だから「~(しに)行こう」というのは分かるけれど、その後がよく分からなかった、よく聞き取れなかったかもしれないから確認した、聞こえたけれどどういうことをするのかすぐに理解できなかった、などが考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

trgovecさんもドイツ語だったかな。フランス語だったかどっちかが口だけでなく強い方とこのカテで関知ってますが(ここのカテ人材不足なので)、
聞き返しにこういうふうに不定詞で聴くの普通なんですか?
なんか奇妙だなと感じました。
フランスから日本の漫画を買ったんです。その訳ですね。
英語は繰り返しを避けますが・・・。

お礼日時:2010/04/03 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング