歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

アダルトチルドレンを克服するために、アイディアをください
僕は33歳の男ですが仕事についても長続きせず、ひきこもりや、バックパッカーで自分探しのようなことを何度も繰り返してきていて、医者やカウンセラーを利用してようやくアダルトチルドレンだと気づいたのが1年前です。
それからもあまり上手く自分の人生の波に乗ることができないでいるので、いろいろとネットで探してみると自助グループというものに行き当たり、先日参加してみて初めて同じような人間と出会ったことでいくらか安心感を得て帰りました。

今は実家にいるのですが居心地が悪く、両親とも会話をしていません。自分が外出しても帰宅することを敬遠している自分がいます。
今までの経験で家を出ていた方が自分らしさがあるように思えているので、東京に行ってアルバイトでもしながら自助グループに参加してみようと考えています。
地元の自助グループでは、自宅から遠いうえ12ステップをなかなか進められないようなのです。
東京では自分の合う自助グループを探すこともできるでしょうし、仕事も探しやすいと思っています。

しかし、バックパッカーだったときの行き当たりばったりの行動力は今はないので、少しでも安心を持って東京に行きたいと思っています。

何でもいいので上記のことについての意見やヒントなどをいただけますでしょうか?
金銭的にも厳しく生活の拠点をゲストハウス以外に探していますが、何かあるでしょうか?

自分ではどうすればいいのか悩んでいますので、どうぞご協力ください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分がACであることを認めて意見を求め改善しようとしている姿は立派だと思います。

バックパッカーは悪いものではありません。ですから世界中にその宿があるし、あの共産国の中国にまであるくらいですから全世界的に認知されているものです。

自助グループに行くと良い友達と悪い人とに分かれます。良い人はどんどん仕事をして目が輝きだしますので前進している感じです。悪い人はうまくいく人を引き摺り下ろそうとしたり、ねたんだりしてせっかく快方に向かっている場合でもうまくいくことを悪いと思わせたりしますので友達選びをしっかりしてください。

それよりも普通の人ばかりが集まって心の成長をしているグループの方がお勧めです。心理セミナーと言います。ここでは足の引っ張り合いもつぶしあいもないからです。

そこにはまれにバックパッカーの人もいますから話が合うのじゃないでしょうか。もちろん普通の人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

自助グループ内でも社会構造は一緒なんですね。
見極めが重要ですね。

心理センターですか。
僕にとっては新しい情報でした。

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/04/03 17:45

心理センターではありません。

心理セミナーです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。間違ってましたね。

OKWave内で調べてみると、以前jinseiwalkさんが回答していたものを見つけました。
こちらを参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/03 23:18

>>医者やカウンセラーを利用してようやくアダルトチルドレンだと気づいたのが1年前です。



と、ありますが、気付いたのは自分で、それとも医者の診断でしょうか?
まあ、ACなどと言う多くの方が、自分に不都合な事の言い訳に良く利用する言葉でもありますね。
医者などの診断なら・・そうでしょうが・・
その辺りの事は如何でしょう。

>>少しでも安心を持って東京に行きたいと思っています。

ふらっと、東京に来ても就職は難しいでしょう。
バイトと言っても、若い人でも見つけるのが大変。
何と言っても希望者はいくらでもいるのですから・・
わざわざ33歳の人を採用するとも思えない。

何より、バイトが見つかったとしても、それで生活が出来るほど稼げるとも思えない。

>>地元の自助グループでは、自宅から遠いうえ12ステップをなかなか進められないようなのです。

地元にあるのなら、地元・・親と良く話して・・あなたの思うACを先ずいやしましょう。
12ステップが何なのか分かりませんが、中々進められない・・とは何を・あるいは何故。

良いですが、あなたが心の傷を負っているとしてですが、心の傷は一朝一夕には回復などしません。
長い年月がかかるのです。
初期の内は可哀想ねえ~・・などでしょう。
が、何時までもその状態でいるわけにも行きません。
聞きたくない・認めたくない言葉も聞かなくてはならなくなります。

良いですか、あなたがACだとしても、何時までも親を責めてばかりもいられないのです。
その時は必ず来ますし、それは現在地の自助グループでも、東京の自助グループでも同じでしょう。
勿論、相性などと言うものもありますね。
多くの初心者や、逃げ腰の人が良く使う言葉です。
どの様な相手でも、環境でもあなたに必要だから、今その環境が展開しているのです。
他の環境を求めていっても、同じ事が展開して、絶望するばかり・・でしょう。
それは、解決を外に求めているからです。

問題はあなたの中にあるし、解決への回答もあなたの中にあるのです。
他人はそれを手助けするだけです。


>>東京では自分の合う自助グループを探すこともできるでしょうし、

その様な事は幻想でしょう。
最後には、自分と向きあう・・覚悟が必要です。
今いる所で、覚悟が出来ないのに、東京に出たからといって、覚悟が出来るとも思えない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>問題はあなたの中にあるし、解決への回答もあなたの中にあるのです。
他人はそれを手助けするだけです。

だから、こうして質問し手助けさせてもらっています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/03 17:38

大人と子供の違いは、何だと思いますか?


大人は「自立」に対し、子供は「依存」「甘え」です。

おそらく、余り自覚なさってないと思いますが、ご質問文を見る限りでも依存ばかりです。
・ひこもり
・バックパッカー
・ネット
・医者,カウンセラー,自助グループ
・実家,両親
・ゲストハウス
全て依存と関係付け出来る文言ばかりだと思います。
そもそも、ココで質問し答えを得ようと言うのも依存です。

悪いのは環境や周囲と考えている間は、東京へ出てもダメだと思いますよ。ソレは逃げの要素を含むものだから。
むしろ、たとえばご両親に迷惑をかけてることを自覚して謝罪の上、まず関係改善を図ることが先じゃないですかね?

即ち、現在の自分の立ち位置に関し、真正面から向き合って、反省すべきことは反省し、改善すること。
それが自立の一歩目です。
反省しないのは「逃げ」「甘え」。
自分で改善出来るコトをしないのは「依存」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃってることは正しいと思います。
よく考えてみたいと思います。

お礼日時:2010/04/03 13:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング