【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

炎天下の南国の外国にしばらく在住するため、日焼け防止のアドバイスを下さい。
顔が色白な為に、この季節でも、日焼け止めを忘れてしまうと、顔が赤く火照ります。
この際ですので、オシャレは無視して、厚塗りになってもかまいませんので、完全に日焼け防止できる
ファンデを教えてください。現地では手に入らないので、日本から買い揃えていきます。
崩れにくい、化粧手順も合わせてお願いします。

もちろん、長袖、帽子、首のマフラーで、首周り、腕の防御も、忘れずにします。
下見で3日ほど、現地に行きましたけど、お昼の平均気温30℃後半、湿度70%の気候でした。
かなりキツイ仕事です。  アドバイスお願いします。

男性の人も、同行して同じ仕事をしますが、男の人も日焼け防止しないと、皮膚がボロボロになりそうですね?
男の人は、どうしましょうね?  ついでにアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは



>もちろん、長袖、帽子、首のマフラーで、首周り、腕の防御も、忘れずにします。
サングラスもした方がいいと思います。目から結構日焼けしますし、紫外線で視神経がやられてしまう場合もあります。

因みに、南国とは?南半球?北半球のどちらでしょうか?
南半球でしたら、温度に関係なくかなり強い日差しなので、気を付けてくださいね。
塗り忘れは意外と耳だったりします。ホントすぐ皮がむけますよ。

>お昼の平均気温30℃後半、湿度70%の気候でした。
体感的にはかなりきついですが、湿度がある分かなりいいといえます。
それと、こちらは冬の日差しで、急に夏の日差しに当たるので、湿度が高いとはいえ、乾燥にも注意を!

日焼け止めは#2の方がおっしゃっているようなラインがいいと思いますが、もし色白で肌が弱いようなら、吸収剤の入っていないものがいいかもしれません。
アクセーヌの日焼け止めはかなり評判の高いものです。

日焼け止めに入っている吸収剤でかぶれてしまう場合もありますので・・・。
私はこのせいで痛い目に逢いました。

男性の方も、必ず塗った方がいいと思います。
意外に忘れがちなのが短パンの脚です。脚のふくらはぎは念入りに塗った方がいいと思います。(肌が柔らない)

ファンデは誰になんと言われようと、日焼け止め+リキッド+パウダーです。
先ほども書きましたが、こめかみ辺りの塗り忘れを気を付けてくださいね。

帽子をかぶってもちょっとした日差しで、髪の分け目も焼けたりします。

髪もぱさぱさになりますのでクリームやムースをつけたり、紫外線を避けるような工夫も必要です。

お気をつけて!お仕事がんばってくださいね♪

http://www.acseine.co.jp/cgi-bin/shopping/detail …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々アドバイスありがとうございます。赤道付近の南半球のほぼ無人島です。船の上での生活が多いので、
下からの照り返しなど、注意したいと思います。
船上に日陰が無いので、熱中症にも注意しないとだめですね。 これからの季節、雨が時々降る季節かも
しれませんが,油断しないようにしたいとおもいます。。

お礼日時:2010/04/09 00:58

どんなものでも、マメな塗りなおしにかなうものはないといわれています。


おっしゃるような地域では、汗が大量に流れると思うので効果の高さというより汗にもどれだけ強いかがポイントになりそうですね。資生堂のアネッサ、カネボウ(?)アリーのシリーズが定評あります。
強力なものはウォータープルーフで肌の密着度が高いので、クレンジングもそれなりに強力なものが必要で、それだけで肌に負担がかかります。
先にあげた理由で高SPFのスポーツタイプをデイリーで使うと結構肌にきついかもしれません。

ファンデであれば各社がだしているスポーツシーン用、夏向けのものだとほとんどのものが紫外線対策用になっています。SPF数値は効果の持続時間で効果の高さを示すものではありません。このあたりで選べば目的はたっするのでは?

あと普段より強め程度の日焼け止めなら、出発前にある程度使ってみて肌の状態に問題がないのを確認していくことをおすすめします。

最終的には紫外線効果のある下地、日焼け止め、ファンデーションをぬってマメに化粧直し。これに勝るものはないです。あとおおぶりのサングラスも有効ですよ。

男性でもとにかく日焼け止め、です。ただ、クレンジングが必要なものは落とすのが面倒なので男性には向かないでしょう。サンバーンをふせぐだけなら、スーパーで売っているビオレやニベアなどでせっけんで落ちるタイプのSPF50のものをまめに塗りなおすだけで十分でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い回答ありがとうございます。 夏用の紫外線防止化粧品がまだ今期は出てないそうなので、冬用のウオータプルーフのファンデ、日焼け止め下地が在庫がお蔵入りしてるそうなので、全商品8割引で売ってくれるそうです。
先ほど、取り寄せてもらうようにお願いしてきました。2ヶ月持たして、5月後半に一時帰国して、
夏用を買いなおします。 BAさんに丁寧に指導も受けてきました。 4/10に出発ですので焦ってます。

普段は、クリニークを愛用してますので聞いてみました、メンズラインに、強力日焼け止め有るそうなので、
ローションと乳液で、かなりの日焼けをカバー出来るそうです。

私も、汗かいたら、こまめに塗りなおします。フードとつばの長いキャップで、首の日焼けも防止します。
ありがとう!!!

お礼日時:2010/04/04 15:01

志村けんのバカ殿のメイクみたいになりますが、それでもいいですか?

この回答への補足

歌舞伎みたいに、真っ白でなければかまいませんけど・・・。
多少、ガン黒系の日焼けメイクならOKだと思います。それなら浮かないと思いますけど?
どんな風にしてますか?

補足日時:2010/04/03 17:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南国での日焼け対策&よく効く日焼け止め

来年の1月に初めての海外旅行でモルディブに行きます。
おすすめの日焼け止め&日焼け対策を教えてください。
主にシュノーケルをしたり船で島巡りをする予定です。

あと、水上コテージ(ジャグジー無し)に泊まるのですが、サイトによって虫が多いとか
虫はほとんど気にならないとか書いてあって、困惑しているのですが実際は
どうなのでしょうか?
虫が多いのだとしたら、よく効く虫除けグッズなども知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モルジブに行ったことはないんですが、他のアジア方面で小さい虫に刺されやすいというビーチにちょろっと行ったことがあります。確かに刺されました・・・・で日本で買っていった虫よけスプレーをしたら大丈夫になりました。

KINCHOプレシャワーがおすすめとか読んで、そんな感じのを持っていきました。
別に他のでもいいかもしれませんけど。

不要かもしれないし現地ホテルで何か用意されているかもしれませんが、一応念の為に、ビーチリゾートにおすすすめされている虫よけグッズを用意されたらいいんじゃないでしょうか。
たとえばこちらのサイトですと
http://www.geocities.jp/maldivespokepoke/arekore.html
「蚊取り線香又は電池式蚊取り+肌につける虫よけスプレー+虫さされ後のクリーム」とのこと。

※ホテルによるようなので、ホテルが決まったらホテル名でネット検索して、ホテル施設情報(確実とは限らないので参考程度に)やクチコミ(滞在者の主観ですが)を読んでみるのも良いと思います。

なお、虫よけスプレーは液体持ち込み制限対象なので、量にご注意を・・・・たとえばプレシャワーなら80ミリリットル入りなので、ジップ付き透明袋に入れれば機内持ち込みOKですが、100ミリリットル(または100ミリグラム)を超える容器だと預け荷物に入れないといけません。
http://www.narita-airport.jp/jp/security/liquid/index.html

成田空港セキュリティーガイド
http://www.narita-airport.jp/jp/security/
 ↓
国交省の品目リスト(PDFファイル)にリンクもあります。国際ルールを基礎にして作ってあるリストなので、それを見ておけばだいたい色々と対応できると思います。

※液体ルールの部分です。国ごとの検疫とか税関申告はまた別に確認する必要があります。

国交省のリストによると、ガス式のスプレーは中身によって、

・機内持ち込みも預けることもできないもの
・機内持ち込みはできないが、受託手荷物(スーツケース等)で預けることはできる。預ける量の制限がある。
・100ミリリットル以下の容器なら機内持ち込み可能。預けても良い。

と区別しているそうで、虫よけスプレーや美容スプレーは一番最後の、「100ミリリットル以下の容器なら機内持ち込み可能だし、預けてもどちらでもOK」な部類です。
なので、虫よけスプレーは、霧吹き式でもガススプレー式でも持って行けます。

日焼け止めは日本で普通に売ってるものでいいと思いますよ。海水浴に行くときみたいにウォータープルーフのものにしておいたらいいのでは。
(こちらも液体持ち込み制限対象です。制限であって「禁止」ではありません。「量」と「持って行く方法」にご注意を)

海外では日差しが日本より強く感じられることも多いです。サングラスもあったほうがいいかも。
私は日本ではサングラスは車を運転するときぐらいしか使いませんが、日差しの強そうな国に旅行する時は持って行きます。

モルジブ経験者からコメントが来るといいですね。
良いご旅行を。

モルジブに行ったことはないんですが、他のアジア方面で小さい虫に刺されやすいというビーチにちょろっと行ったことがあります。確かに刺されました・・・・で日本で買っていった虫よけスプレーをしたら大丈夫になりました。

KINCHOプレシャワーがおすすめとか読んで、そんな感じのを持っていきました。
別に他のでもいいかもしれませんけど。

不要かもしれないし現地ホテルで何か用意されているかもしれませんが、一応念の為に、ビーチリゾートにおすすすめされている虫よけグッズを用意されたらいいんじゃない...続きを読む


人気Q&Aランキング