出産前後の痔にはご注意!

私は将来、CDジャケットやフライヤーやブックデザインなどをしたいものです。
でも、中学校のころから雑誌編集や企画の仕事にも興味があるため今でも候補にあります。

なぜ浪人をしてるのかというと私は現在関西に住んでいるのですが、デザイナーを志したのが高3で画塾も高3の夏と遅く始めたせいで関西有名な倍率の高い芸術系大学は落ちてしまい、余裕で入れるような定員割れの芸術系大学に受かりました。
すんなり入ることに納得いかなくて将来が不安な大学だったので辞退しました。

進学すると借金を背負うことになるので就職はやはり大手に挑戦したいと考えています。
無理ならば中小でもいいです。

知恵袋でも就職のことを考えるなら東京にある三大美大というのを見たのですが、
私の家は経済的に厳しく、予備校代や大学の学費など心配です。
バイトをしながらお金をためて、塾にも行くとなるとやはり効率が悪いものなのでしょうか?
そして今から始めても1浪では済まされない大学ですよね?
親は、浪人はせめて1浪にしてくれと言っていて、親にも迷惑をかけているので私もそう思っています。

あと、雑誌広告編集や企画の仕事につくには有名な大学の文学部を出た方がいいというのも見たのですが、美大を通っていても雑誌編集や企画の仕事にもつけるものなのでしょうか?(三大美大にはそういう学科があると見たのですが)
そして、文系私大からデザイナーというのもあり得ますか?


大学辞退してから将来を考えたりしてると両方興味が湧いてきて...
でも、第一はグラフィックデザイナーです。
こういう場合、文学部に通いながらデザインのアルバイトをして両方の知識を身につけ自分に向いてる就職を考えた方がいいのでしょうか?
1年後どうなるかわからないが、三大美大を受けてみて受からない場合、専門学校か文芸学部に行こうかとどちらかで考えています。




学科かデッサンどっちかに力を入れなきゃならないので迷っています。(美大受ける場合両方なんですが...)
アドバイスお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 グラフィックデザイナーの仕事をかなり美化してるように感じます。


 現場に入って、あまりにも地味な作業の連続と、理不尽な修正の多さにまいってしまうかもです。

 特に紙媒体は斜陽産業なので、就職的にも給料的にも厳しいかと。

 WEB系の方が、就職の口も広いのでオススメです。
 (WEBデザイナーになって、仕事と別に趣味で冊子を作って個展を開くとか、そういう方向性が良いかと)

 ----------
 専門か美大か選べるなら美大の方が良いです。
 (美大の講師とか、絵画教室の講師の仕事など、大卒が条件の仕事がありますので)
 何浪もするようなら、専門で良いと思いますが…。
    • good
    • 0

> こうとなると芸大卒では雇ってもらえる可能性はどうなんでしょうか?



 採用する側から見れば、美大も芸大も、私大の芸術系学部もすべて
一緒くたの扱いでしょう。藝大だけは例外というか別格ですけど、
藝大を出て出版という人は聞いたことがないです( 売れっ子デザイ
ナーにいたりするのかもしれません )。

> 普通の私大の芸術学部よりも芸大のほうがpcスキルは実に就くと思うのですが...

 うーん、あまり関係ないような。ムサビでもプログラミングを
教えていたりするし、PCスキルはやる気次第ですよ。文系学部
出身の有能なプログラマーもいたりします。

 あと、美大と芸大を分けて考える必要はないのでは? 音楽や
映像の学科があると芸大という名前になるだけじゃないでしょうか。
たとえば大阪芸大や愛知県立芸大なんかがそうですよね。逆に
京都精華大学は、大学のカラーとしては事実上の美大ですよね。

 デザイナーの業務範囲ですが、出版社や雑誌によって異なる場合も
多いので、あくまで私の知っている範囲でのお答えになります。
表紙や目次はたいてい、アートディレクターの仕事になります。
ただ目次はある意味流れ作業なので、雑誌が立ち上がるときに
フォーマットを作るのが、重要な仕事になりますね。

 次に、1ページ(もしくは見開き)に入れ込む要素は編集側が
決めます。それをどう配置するのかは編集がラフを描きますが、
デザイナーのほうで「 この配置のほうがわかりやすいのでは? 」
といった提案をすることは珍しくありません。

 文字色はふつう、デザイナーの仕事です。ただ、基本的な配色や
フォントはアートディレクターの領分ですね。「 この本では見出しは
必ずゴシック系 」とか、「 本文は細明朝で 」といった決め事は、
あらかじめ雑誌や制作物ごとに決まっていることが多いです。

 デザイナーによってはアイデアをどんどん出す人もいるし、逆に
編集が描いたラフの通りにデザインする人もいます。あまりにラフ
通りだと、デザイナー要らないんじゃね? と思われたりもします。

 次に編集ですが、タイトルを考えるのは当然、編集側の作業です。
ただし文字色まで指定することはほとんどありません。華やかな感じ
でとか、イメージをリクエストすることはあります。また、「 今回は
この特集がウリなので、もっと大きな文字にしてください 」といった
やり取りをデザイナーとすることもあります。

 グラフィックデザインについては門外漢なので、詳しいことは
わかりません。ただ知り合いの仕事を見ていると企画の段階から
入ることにより、より効果的なデザインができるという人もいる
ようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

話し戻しますが昔は新聞の折り込みチラシでもいいと思っていた自分がいました。(それで人の販売意欲とかつながるならみたいな考えでした...)
今は、やっぱり違います!
デザイナーとなると編集者の人や企業の人と話すことはできても雑誌にのせる芸能人と会ったりすることはできるんですかね?

私はフォントや写真が好きでゴシック体などどういうものに使われているか研究したこともあります。
やはりアートディレクターさんぐらいにならないとできない仕事なんですね。
下にいるアシスタントさんなどはどういうお仕事なのでしょうか?

もともと音楽が好きで自分には音として伝えることができないから進路悩んでいたときに高校の授業で雑誌デザインをしたときにすきで読んでた音楽やファッション雑誌なら伝えれるんじゃないかと思いなりたいと思いました。
人の話を聞いたりすることが好きでそういう仕事ならインタビュー編集者などの仕事もいいんではないかと思ったのですが、有名私立に今から目指すのも偏差値的に自信がないのとイラレなどを教えてくれないのであきらめています。(独学は厳しいものがあるので。)
座学ばかりだと周りの作品見れませんし。でも、実技ばかりも嫌ですけど...

ファッション雑誌は見ててわくわくします!
カラフルで読みやすくて。でも、服の写真がごちゃごちゃのってる雑誌はみにくくてあまり好きじゃないですが。

芸大と美大のちがいをわかっていませんでしたすいません!
藝大だけは例外なんですかー。参考になります!

お礼日時:2010/04/09 12:04

こんにちわ。

ムサビ出身のアートディレクターです。
在学中はグラフィック以外を専攻してたので、現場での叩き上げです。


美大は本当に課題費や授業料がかかります。
我が家もそんなに裕福ではないので、奨学金を借りていました。
今もまだ返済し続けています。
友人は複数の奨学金を合わせ、すべて自炊し、バイトまでしてましたよ。
覚悟があれば、裕福でなくても美大は目指せると思います。


もうひとつ。
美大でないとデザイナーになれない、ということはありません。
専門学校卒業の優秀なデザイナーも多くいます。
デザイナーに的を絞ったのであれば、専門学校も選択肢のひとつかもれません。


けれど、大学で色々と学ぶにつれ、進路に対する考えが変わることだってあると思います。
(私がまさにこのパターンです)
まだどの仕事につくか悩まれているのであれば
一般教養を学べる大学(もしくは美大)に入ることをオススメします。


ちなみに、
美大に入れば優秀なデザイナーになれる、というわけでもないです。
どの大学にいても、自分のモチベーションに見合ったスキルしか身に付かないので、
結局はやる気次第かと。


もし美大でない場合でも、デッサンだけはできたほうがいいと思います。
デッサン力はグラフィックの基本です。
習い事として、デッサンを学べるアトリエに通うというのはどうでしょうか?


私の場合ですが、
美大に行ってデザイナーとして役立ったスキルは…

●入学試験のために身につけたデッサン力
●月1回あったプレゼンで培ったプレゼン力
●たくさん入ってたサークルで必要だったコミュニケーション力

でしょうか…。


実際、デザイン事務所は新卒に即戦力なんてほぼもとめてません。
コニュニケーション力はあるか、メンタルは強いか、自発的思考力を持っているかなど
案外普通の企業と似ている点を重要視しています。
デザインソフトもまずは丸暗記すればいいので、あまり心配しなくても大丈夫です。


最後に。

デザイナーは過酷な仕事です。
特に最初のころは悲惨です。
でも、それを乗り越えて、プレゼンができるくらいまでになると
結構楽しくなってきますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
<大学で色々と学ぶにつれ、進路に対する考えが変わることだってあると思います。
ほんとにそうだと思います。
だからこそ芸大に行っていいのかみたいな不安があるのです。
一般教養を学んでいたらまだデザイナー以外に道は広がるのですかね?
デザイン科はデザイナー育成て感じするのですが...

ほんとにディレクターになるまでがしんどそうですね。
今まで通っていた画塾はあまり好きではない感じなので、次の予備校探ししてみます!
あっあと、私はデッサンは好きなのですが漫画というか人間というかイラストを描くのが苦手です。
芸大に入るとなると皆絵を描くのがすき、うまい子が通っているイメージなのですが大丈夫ですかね?
そういう場合、なにか好きな絵を真似してみるべきですよね?

補足日時:2010/04/08 11:20
    • good
    • 0

> >編集職のほうが間口は広いです。


> とはどういうことでしょうか?

 デザイナーのほうが入口が狭い、と言うほうがわかりやすいかもしれません。
なぜならデザイナーは専門技能を必要とする仕事だからです。もちろん編集も
専門技能ではありますが、営業や総務など他の仕事と一緒で、業界に入って
から仕事を覚えれば十分です。いっぽう、デザイナーはデザイン未経験の
人ではそもそも、仕事を見つけることができません。その差ですね。

 出版に限らずテレビや映画、広告など、いわゆる「 業界 」と呼ばれる世界は、
入口を見つけるのが何より大変です。逆に言うと、編集アルバイトでいいから
いったん業界に入ることができれば、その後の転職はわりと普通のことです。

 他の仕事だと、銀行員が他の銀行に転職することはメッタにありませんが、
編集者が他社に移ったり、フリーライターになることは日常茶飯事です。
そもそも大手出版社に新卒で入るのはものすごく狭き門で、多くの業界人は
小さな出版社や編プロからキャリアをスタートしたり、大手でもアルバイト
から正式採用に至るケースが多いですね。

> 仕事内容はどういう違いがあるのでしょうか?

 デザイナーは誌面デザインが仕事で、取材もしないし記事の企画も考え
ません。雑誌によっては、編集は自社でやるけど、デザインは外部のデザイン
会社に丸投げしていることもあります。

 じゃあデザイナーは詰まらない仕事がかというとそんなことは全然なくて、
誌面デザインのカッコ良さで売れている雑誌もたくさんあります。とくに
ファッション誌はデザイン命でしょうね。また、売れっ子のデザイナーに
なると、複数の雑誌に同時に関わることもできます。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
転職が多いといっても、美大からデザインできる会社にはいりそこから転職となるとどういうものがあるのでしょうか?
全く違う職種に就くことは厳しいですよね。
そうなると、もしデザイン関係に求人がないとか雇ってもらえず他の営業やら一般企業にいこうとなると芸大卒では雇ってもらえる可能性はどうなんでしょうか?

将来デザイン業界や広告出版業界がどうなっているかわからないので不安もあります。
普通の私大の芸術学部よりも芸大のほうがpcスキルは実に就くと思うのですが...

やはり編集というのは難しいみたいですね。
新卒で雇ってくれなさそうですし...


グラフィックやエディトリアルデザイナーというのは、何処までをデザインしてるのかいまいちわかりません。
ファッション雑誌でいえば、表紙、目次、モデルさんの写真や掲載するブランド服の位置構成などを自分で文字色などを考えたりしてるのでしょうか?

逆に編集者ではなくアシスタントなど編集とは、企画から取材まで行うと思うのですが、雑誌の表紙にある「春はコレがはやる!」タイトルとか雑誌の中身の小さい値段などの文字を考えるのも編集部がやるのですか?

グラフィックデザイナーはただデザインをするだけじゃなく、こうすれば売れる!など企画もできるという話を聞いたんですがどうなのでしょうか?

質問ばかりですいません。

補足日時:2010/04/07 21:34
    • good
    • 0

 業界関係者の視点からアドバイスします。



> 雑誌広告編集や企画の仕事につくには有名な大学の文学部を出た方がいい

 早稲田の一文や慶應・文を出た人はそれなりにいますが、
有名大学の文学部が有利ということは決してありません。
MARCH・関関同立以上の学歴なら、あとは横並びと
いうか、人物本位でしょう。もっと下のランクの大学を
出た人もたくさんいます。

> 美大を通っていても雑誌編集や企画の仕事にもつけるもの
> なのでしょうか?

 編集職には、美大出の人は少ないですが、まったくいない
わけでもありません。知り合いにはムサビ、女子美、日芸出
身の人がいます。有利でも不利でもないといったところです。

> 文系私大からデザイナーというのもあり得ますか?

 数としては少ないですが、皆無ではありません。商学部卒の
エディトリアルデザイナーも知っています。ただ、デザインの
基礎を大学や専門学校で学んでいないぶん、不利でしょうね。

 デザイナーはやはり専門職なので、それなりの教育を受けて
いないと入口を見つけることからして難しいと思います。DTP
オペレーターくらいなら社会人になってから身につける人も珍しく
ありませんが、デザイナーはやはりレベルが違う仕事です。

 昔の同級生で、某有名ドリンクのパッケージもデザインした
ことがあるデザイナーは、教育学部で美術専攻という学歴です。
美大ではないものの、デザインを学んだことになりますね。

 雑誌など紙物に関わる場合、編集職とデザイナーはまったく
違う仕事だと思ってください。どちらを目指すかで、進むべき
道も変わってきます。あえて比較すると編集職のほうが間口は
広いです。編集がいいなら文学部にこだわる必要はありません。
むしろ、高い学歴を目指したほうがなにかと有利です。

 いっぽうでデザイナーが優先なら、デザインが勉強できる
大学や専門学校のほうが有利です。ここは道がハッキリ分かれる
ところなので、熟考されることをオススメします。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
すごくわかりやすい説明ありがとうございます。
やはり、他のことに興味はありつつもデザインに一番興味があるので芸術大学を目指そうと思います。
通っている途中に編集に興味が出たら、という不安もあったのでいないことはないんですね、少し安心しました。


<編集職のほうが間口は広いです。
とはどういうことでしょうか?

<雑誌など紙物に関わる場合、編集職とデザイナーはまったく
違う仕事だと思ってください。
将来、そういう紙を媒体にしたものを扱いたいと思っています。
いろんな人たちで作り上げるものだと思っているのですが、仕事内容はどういう違いがあるのでしょうか?

補足日時:2010/04/06 00:17
    • good
    • 0

経済的に厳しいのに、東京の三大美大は無理が有ります。


東京芸大なら国立ですが、それでも下宿代に画材代
グラフィック系なら高スペックPCやソフトも加わるので高額ですね。
私立美大なら学費生活費画材込みで年間300万以上掛かりますよ。
仮に親から仕送りが10万円確保できても、奨学金だけでは学費も払えません。
課題もこなす事を考えるとバイトばかりもしてられませんし
就職もご時勢で、三大美大でも大変です。

知人の経営している美術予備校(横浜)だと、浪人は平日朝からいますよ。
予備校費や貯金を1年の受験勉強しながらのバイトで・・・は無理です。

学科のほうの実力も書かれていませんが
既に、河合や代々木模試の偏差値が60以上あるなら、
余裕で実技に専念できるはずですしね。
倍率低めの阪芸とかではダメですかね?
ムサタマでなくても就職が関西なら問題ないと思いますが・・・・。
学科に専念するとしても偏差値50位だと関関同立は厳しい闘いです。
いずれにせよ、自分の実情に合った受験校選びをした方が良さそうです。
他の方も云う様に「二兎を追うもの一兎も得ず」ですよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
そうですね。やはり奨学金といえども払えないですよね。

最初目指していた阪芸ならいけそうな気がするのですが、浪人してまで入るべき学校なのか。

偏差値は60はないですね。
半年間芸術系の大学を目指していたためデッサンしかやってないので。

デザイナー志望なら芸術系の大学なのでしょうけども、通っていなくてもデザインの勉強はできると思い、今はそれで食べていけるかも不安な状態なので普通の私大に行こうかと悩んでおります。
どちらも中途半端こういう場合どうすればいいのでしょうか?

補足日時:2010/04/04 17:12
    • good
    • 0

美大と文芸の選択ですか・・・


違いがありすぎて両方ともというわけにはいきません。いま決めてどちらか一つに挑まないと虻蜂取らずになってしまいます。
文芸はともかくとして美大のほうはあなたのスキルを実際に知っている人でないとアドバイスできないと思います。
貴方のすべきことはあなたのデザイナーとしての能力を実際に見て知っている人に相談することです。学校の進学担当の先生に尋ねてみてはいかがでしょうか。
デザイナーのスキルがどれほどなのかわからなければアドバイスは難しいです。一つだけ言えるのは芸術のスキルでメシを食べるというのは至難の業でほとんど天才的なレベルでなければだめということです。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
やはり食べていけるかわからないものに挑戦するのは厳しいんでしょうね。
やはりこの場合は文系に行きデザインのアルバイトで力を見て学ぶべきなのでしょうか。

補足日時:2010/04/04 17:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング