私は現在新大学3年生です。今所属しているのは法律系の学部では
ないのですが、弁護士の仕事に強く関心を引かれ、どうしたらよいか
わからずに困っております。
私は特にジェンダーに関する法の問題や実際の裁判に興味があり、
学部ではジェンダーに関する様々な問題を学んできました。
弁護士の仕事は、実際の事例に触れながら問題にとりくめることが
とても魅力的だと感じています。

お聞きしたいことがいくつかあります。
1.弁護士周辺に様々な職業が存在すると思われますが、私は具体的に
  どのようなお仕事があり、それぞれどう関連しているのかわかりません。
2.私のように法学と関係のない学部に進んでしまって、途中で
  志した場合、どのようなプロセスをたどって弁護士なりそれに
  関わる仕事に携わることができるでしょうか。
  弁護士になる人にとって
  法学部を出ていることはどういう意味があるでしょうか。
3.また、法学部で勉強して司法試験を受けたいと思った場合、
  もう一度受けなおすしかないでしょうか。トランスファーなどの
  手段はあるのでしょうか。

弁護士の方に実際にお話を是非聞きたいですが、チャンスがみつかりません。
何かアドバイスがありましたらお願い致します。
また上記の質問に答えてくれるような本がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。

僕は法学部3回です。今レックという専門学校にいって勉強してます。さて、質問の回答なんですけど、はっきりいえば法学部でなくても司法試験は受けることができますし、法学部だから。。っというのは関係ないです。一般には有利な環境にあるようにおもわれてはいますが、全然そんなことはないです。法学部を出てる事自体はなんら意味ないです。他学部の方でも司法試験を目指しています。法学部に入りなおしてっというのは賢明ではないです。遠回りですよ。法学部の授業にでて成績がいくら良くても司法試験には受からないです。専門学校にかよったほうが早くうかる道だとおもいますよ。ロースクール構想もでてきてはいますがまだ少し先の事です。あと、すこし思ったのですが、司法試験のことや法律の勉強の事に関していろいろと調べておいた方がよいかもしれませんね。もし法律の道に進むなら頑張りましょうね!少しは参考になりましたか?もっとしりたいと考えているならまた教えます。

この回答への補足

解答ありがとうございます。私は司法試験について考え出したのが最近のことなので、知識が殆どないので是非色々教えてほしいです。もしよろしければメールで情報提供していただきたいです。アドレスはvzz11467@nifty.ne.jpです。メールお待ちしてます!

補足日時:2001/04/25 01:56
    • good
    • 0

 こんにちは。

ghq7xyです。さて、弁護士であれば司法試験でしょう。司法試験については、大まかな概要について、私が過去にこのサイトで回答しておりますので、下記のURLをご覧ください。
 弁護士周辺の職業についてですが、これは俗に士族(シゾクまたはサムライゾクと読む)といわれる国家資格による職業ですよね。具体的には、司法書士、行政書士、公認会計士、税理士、弁理士、不動産鑑定士、社会保険労務士などいろいろありますね。
 私は税理士を目指しておりますが、税理士は納税者の味方として、会計帳簿の記帳代行、税務相談、確定申告書の作成、決算などクライアントを会計、税務面からサポートする職業です。また、税務署との税務調査においては納税者を弁護(表現として適切ではないかもしれませんが)します。
 司法書士は民法などの実体法に規定されている法律関係(原因と効果)を実現させるためにそのプロセスが規定されている民事訴訟法などの手続法に則って、これら手続法に規定されている書類(訴状や答弁書など)を作成する仕事を担います。司法書士は弁護士のように法廷に立って訴訟を代理することはできませんが、書類の作成によってクライアントをサポートします。また、司法書士は登記業務を代行します。これは、不動産を取得した時や会社を設立する時に登記という手続が必要なのはfreshmikanさんもご存知かと思いますけれども、こうした登記に必要な書類を作成したりするのも司法書士の重要な仕事です。司法書士の事務所が登記所の近くに多いのはこのためです。
 あと、弁理士については、特許権や商標権などの工業所有権及び著作権をひっくるめて知的財産権と言いますが、これら知的財産権についての専門家ということになります。モノを発明した時に特許の申請を行うことがありますが、弁理士は特許の申請などの代行を行ったりします。
 他にもいろいろありますが、こんなところでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52779
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお答えいただいてありがとうございます。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2001/04/16 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q司法書士への報酬費用

何度かアドバイス頂き、先日「司法書士の無料相談会」に行って来ました。
最終的には司法書士を通じての債務整理の方向で進めようかと思っています。

そこで質問なのですが司法書士への報酬費用の相場を教えて下さい。
無料相談で相談した司法書士曰く、
「1社につき@40,000/減額実績の20%」との事でした。

少しでも「安くて信頼できる」司法書士にお願いしたいと思います。
上記金額は平均的な相場なのでしょうか?

都内でお薦めの司法書士等いらっしゃれば併せて紹介頂ければ幸いです。
(23区内であれば場所は問いません)

Aベストアンサー

1社につき42000円(税込み)はどこも大体同じです。
減額成功報酬20%は高いですね。
ない所もある位です。

さくら中央法律事務所(四谷)
あゆみ法務司法書士事務所(高田馬場)

ネットで調べて見て下さい。
電話相談は無料ですから先に「減額成功報酬」をとるのかどうか聞いてみて下さい。

2つとも電車の広告に出てますので、怪しくはないと思いますよ。

Q弁護士か公務員か迷う。

現在、大学3年生で、今年4月より大学4年生となるものです。

最近僕の周りでは就職活動が盛んになっています。僕は一応1年の頃
(本格的にはじめたのは2年から)から弁護士になるため、法科大学院
合格に向けて勉強してきました。

しかし、最近は将来に向けて不安が残ります。弁護士になるためには法
科大学院に合格してから、さらに新司法試験に受からなければなりませ
ん。さらにそのあとの研修所の卒業試験(通称二回試験)に受からなければ弁護士となることが出来ません。

社会人になるまで時間がかかり学費がかかること。また落ちた場合
(たとえば、法科大学院入学に落ちた場合、もしくは新司法試験に落ち
た場合)を考えると、リスクがあることを考え、不安になります。

最近思うのは最初の段階で法科大学院に入学できなかった場合、無職と
なってしまう可能性があり不安に思います。

そこで、法科大学院を経由してすぐに働くことが出来る公務員に切り替
えようか迷っています。

僕はもともと弁護士か公務員のどちらかの職業につきたいと思っていま
した。で、弁護士のほうがやりたいという意欲が強かったので、弁護士
を選んで、それように勉強してきたのですが。

今、弁護士になるため今までのようにこれ用に勉強をしていくか、公務
員に向けて切り替えるかどうしようか迷っています。

現在、大学3年生で、今年4月より大学4年生となるものです。

最近僕の周りでは就職活動が盛んになっています。僕は一応1年の頃
(本格的にはじめたのは2年から)から弁護士になるため、法科大学院
合格に向けて勉強してきました。

しかし、最近は将来に向けて不安が残ります。弁護士になるためには法
科大学院に合格してから、さらに新司法試験に受からなければなりませ
ん。さらにそのあとの研修所の卒業試験(通称二回試験)に受からなければ弁護士となることが出来ません。

社会人になるまで...続きを読む

Aベストアンサー

司法試験から就職に切り替えた大学四年生の者です。択一合格までは行ったのですが、精神的にきつく断念しました。

iichaさんの目指す公務員とは国Iでしょうか?
私の内定先は、公務員に近い非営利団体なのですが、4年生の秋に募集していたため、国Iに現役で合格したにも関わらず官公庁に採用してもらえず、就職活動に来た人がたくさんいました。
私の同期は、私立トップの大学卒で、優秀な成績で国I試験に合格した人にもかかわらず官庁訪問で落とされてしまった人です。
このように国Iは学閥意識が強く、試験に合格しても、東京大学卒でなければ採用の期待はほとんどありません。もう噂などで知ってらっしゃるかもしれませんが・・・。
なので、東大生でなければ、国Iはあまりにリスクが高すぎるので止めておいた方が良いと思います。

国IIを考えてらっしゃるなら、良いと思いますが、わざわざ法科大学院に進学する意味はないと思います。

弁護士については、本当に弁護士になりたいという意思が強く、今の時点で合格する可能性が高く(成績が優秀だとか、在学中に択一に合格しているとか)、またプレッシャーに強い人以外には向かないと思います。
法科大学院での勉強はとてもきつく、また回りがみんなライバルという意識も強いです。鬱病になる人も多いと聞きますし、在学中に自殺してしまった人も2人知っています。
さらに、おととしでは新司法試験の試験中に発狂してしまい、救急車で運ばれた人もいたといいます。
ひとつ言いたいのは、法科大学院に入るときよりも出た後の心配をした方がいいでしょう。今年こそ合格率は50%ですが、それは第一期生の既習者だけが受験した数字です。来年からは、未修者に加え、昨年、一昨年の不合格者が受験する母体に加わるのです。あなた方が受けるときには合格率は20%前後です。(ゼミの教授談)
また、最悪合格できなかった場合、院卒でさらに3年間も司法浪人で無職の時期が続くと、どこの企業も採用してくれなくなります。(企業は実務経験の無い人を嫌うため。また、院卒はプライドばかり高くて使いにくいため)
法律事務所に事務として就職するという手もありますが、プライドが許さないでしょう。実際、現在でも司法浪人生の行く末は自殺かフリーターがほとんどだと思います。

結論としては、安泰な道を行きたいなら就職か国IIを受けるのがいいと思います。
どうしても弁護士になりたい気持ちが強ければ、司法試験で良いのではないでしょうか。ただ、リスクが高すぎるので私なら就職にします。
国Iについては、東大卒でなければ最初から門戸が閉ざされているので、止めておいた方がいいでしょう。

どの道に進んでも、完全に楽な道などありません。就職や国IIでも、内定を勝ち取るにはそれなりの苦労があります。
ただ、今の時点で迷っているなら、これから更に競争が過熱する司法試験を続けるだけの精神力は無いと思うので、やめておいた方がいいと思います。

司法試験から就職に切り替えた大学四年生の者です。択一合格までは行ったのですが、精神的にきつく断念しました。

iichaさんの目指す公務員とは国Iでしょうか?
私の内定先は、公務員に近い非営利団体なのですが、4年生の秋に募集していたため、国Iに現役で合格したにも関わらず官公庁に採用してもらえず、就職活動に来た人がたくさんいました。
私の同期は、私立トップの大学卒で、優秀な成績で国I試験に合格した人にもかかわらず官庁訪問で落とされてしまった人です。
このように国Iは学閥意識が強く、試...続きを読む

Q司法書士への報酬は

私の土地の 十分の一を長男に 十分の一を長女に

贈与して登記する場合の 司法書士への 報酬と

私の土地の 十分の二を 長男に 贈与して登記する場合の司法書士への

報酬とで 差は あるでしょうか。

Aベストアンサー

現在司法書士の報酬は定められた報酬の上限額以内であればいくらにしても良いこととなっているそうです。
つまり応談ということです。

質問の主旨とは異なりますが、もし相続税対策や贈与の控除内で持分を少しずつ分けていこうとされるなら、これは将来大変むつかしいことを発生させる要因になることがありますので書かせていただきます。

まず子供さんたちが未成年の場合・・権利の変動(登記を要する)がある場合には裁判所で特別代理人の選定が必要になります。

成人の場合・・たとえば嫁いだ長女さんの担保提供がなければ、長男さんは住宅ローンは組めません。また長女さんは長男さんの連帯保証人を求められる場合も発生します。お互いに連帯責任が生じるため家が建たないということもあります。

 次に相続発生の三年前まではさかのぼって贈与分が相続財産に加算されることはご存知でしょう。円満に相続分割できれば良いのですが、一物を複数が所有することのデメリットは計り知れません。

短い文面からでもこのような杞憂でないことをおもいました。

Q45歳からの慶應大学薬学部受験。

皆さん宜しくお願い致します。
会社を辞めて、国公立大医学部を目指していましたが、どうやら僕は、多科目平均して勉強する事に向いて無い事がやっと分かりました。
どちらかと言うと、一つの事に唯、真っしぐらに勉強するtype見たいです。とてもじゃ無いが、国公立大医学部の入試科目の多さに対応出来るtypeじゃあ無い見たいです。
此の歳で慶應大学薬学部受験し、合格して、卒業したとしてもいい事は、余り無さそうですが、夢を追いかけると言う事は、其れなりに、危険も有ると言う事です。
結局、僕は、会社を辞めなかった方が良かったです。
其れでも、卒後、アルバイトぐらいの薬剤師には、成れるのでしょうか?

Aベストアンサー

「薬剤師くらい」というのは,すこし知識がたりません.

医師が解剖学,生理学を勉強すると同じ量を,薬学部では「化学物資」の名前を
覚えることについやしています.
現実に,それができなくて2年生から3年生にあがれない,という薬学生はずっと
昔から存在しています.

あなたが見えている薬剤師の姿は,「薬局でくすりを袋詰めしている」ことだけでしょうが,
薬剤師の職務と義務は,それをはるかに超えているものです.
 (医院に行って,「風邪薬」や「いつものくすり」の処方せんを書いてもらうときに
    医師のことを「ただ紙に字を書く人」と思いますか?)

「法医学」という言葉は知っていると思いますが,同様に薬学でも
「裁判化学」「法化学」というものが存在することはご存じないですね.
 こういうことも薬剤師国家試験に出るのです.

そう,薬剤師国家試験には「物理」「化学」「生物」があることも知りませんよね.

国家試験問題は厚生労働省のウエブサイトで公開されています.
それを参照のうえで,決断を.

もうひとつ,医薬品を販売する資格の「登録販売者」というものが存在します.
医薬品販売(急成長している分野のドラッグストアなど)で必須のものです.
これも,試験問題が公開されていますでの.一度見てください.


あなたは高校のとき「化学」が上位数%にはいるほど得意でしたか?

「薬剤師くらい」というのは,すこし知識がたりません.

医師が解剖学,生理学を勉強すると同じ量を,薬学部では「化学物資」の名前を
覚えることについやしています.
現実に,それができなくて2年生から3年生にあがれない,という薬学生はずっと
昔から存在しています.

あなたが見えている薬剤師の姿は,「薬局でくすりを袋詰めしている」ことだけでしょうが,
薬剤師の職務と義務は,それをはるかに超えているものです.
 (医院に行って,「風邪薬」や「いつものくすり」の処方せんを書いてもらうときに
...続きを読む

Q司法書士さんの報酬について

お世話になります。
司法書士さんの報酬について質問なんですが、
中古マンションを購入する場合、金額は3,500万円でローンなしだとすると所有権移転登記のみだと思うのですが(間違っていたらすみません)
この場合の司法書士さんの報酬はいくらぐらいになるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋ですので司法書士を使うことは多いですが、請求される金額は司法書士によって色々です。地域によっても違ったりします。
おっしゃる通り、仕事としては所有権移転だけですが、所有権移転の報酬だけ請求してくる人もいれば、所有権移転の報酬の他に、日当、立会料、交通費などたくさんの項目で請求してくる人もいます。登記事項証明書を取る手数料を請求してくる人もいます。また、我々のようなプロ相手の場合と一般の方を相手の場合とでは、請求の内容が違う人もいます。
安い時で数万円、高い人は10数万円というのを聞いた事もあります。(登録免許税は除いてです)
あまり回答になってませんが、長年この商売をやっていても司法書士の報酬についてはいまだによくわかりません。

Q薬剤師の仕事

私が古いのでしょうか、薬剤師と聞くと女性の仕事のように感じます。
理由は「収入がそこまで高くない」(平均収入は公務員よりも低い)
「パートのイメージが強い」(ドラッグストアの店員が大多数なのではないか)

実は旧帝工学部志望だった私の息子が、急に薬学部と迷いだしました。
親として青天の霹靂です。男の一生の仕事として、薬剤師ってどうなのでしょう?
MRなど、女性ならちょっと格好がいいのですが、男性だと(素人目から見れば)医者の太鼓持ちのイメージです。
大変失礼な書き込みだと重々承知の上、忌憚ない意見をお聞きしたくて質問いたしました。
暴言、お許しください。

Aベストアンサー

再びNo.2です。

>薬学部の授業では解剖などもあるのでしょうか?動物実験なども?薬学と動物実験はやはり切っても切れない関係のような気がします。

はい、解剖学の実習もありますよ。私たちの頃は学部実習では犬の解剖がありましたし、その他にも薬理学・衛生化学の実習ではウサギ・ラット・マウス等への薬物投与(静注・皮下注。腹腔内)や血管の結紮・採血その他いろいろやりました。でもまぁずいぶん前の話ですから最近はもっと簡略化されていたりするかもしれませんね。 後は、病院での実習時にはヒトの解剖も手伝ったことがありますし、腎移植等外科手術を間近で見学させていただいたこともあります。
まぁでも、後半の部分は全員が必修というわけではなく、あくまで「たまたま」私にはその機会があったというだけですが・・・

また薬学部といえども、基礎的な病理学や解剖学、あるいは生理学などの講義もありますので、最低限の基礎医学知識もマスターする必要があります。

最後に前回の回答では書き忘れたのですが、もし調剤だけでなくより高度な臨床薬学業務に就こうとするのであれば、やはりある程度難易度の高い大学(旧国立大系~有名私立大)を選ぶ必要があると思います。近年相次いで新設された薬科大の中には薬剤免許取得のため専門学校化している(あるいは結果的にそうなってしまっている=調剤が出来るように仕立てるのが仕事?)学校もあるように思えます。

特に東大・京大を初めとする旧国立大系の薬学部学生は、最初から薬剤師免許などは眼中になく(実際に国家試験合格率は新興大学より低かったりします)、国家公務員上級試験・企業・大学(大学病院も含む)の研究員等を念頭においていることも申し添えておきます。

お役に立てば幸いです。

再びNo.2です。

>薬学部の授業では解剖などもあるのでしょうか?動物実験なども?薬学と動物実験はやはり切っても切れない関係のような気がします。

はい、解剖学の実習もありますよ。私たちの頃は学部実習では犬の解剖がありましたし、その他にも薬理学・衛生化学の実習ではウサギ・ラット・マウス等への薬物投与(静注・皮下注。腹腔内)や血管の結紮・採血その他いろいろやりました。でもまぁずいぶん前の話ですから最近はもっと簡略化されていたりするかもしれませんね。 後は、病院での実習時にはヒトの...続きを読む

Q司法書士への報酬について

司法書士に対して不動産登記の報酬を支払いました。
請求書には

      登録税・印紙税等    報酬
所有権移転  262,200  25,000
消費税              1,250
源泉税              1,500
となっています。

仕訳は
支払手数料  26,250/現金286,950
租税公課  262,200/預り金1,500

支払手数料  288,450/現金286,950
              /預り金1,500
どちらが正しいのでしょうか

また
支払調書に記載する司法書士への報酬の金額は
26,250円か288,450円のどちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

前者(租税公課の出てくるほう)の仕訳が正しいです。
登記印紙代の262,200円は司法書士への報酬ではなく法務局(国)に支払う手数料ですので司法書士への報酬額は26,250円です。

Q気象予報士について

気象予報士の資格を取得した場合、就職状況はどの様なものでしょうか?就職率、就職先など具体的に知りたいのですが。

Aベストアンサー

こんばんは。私も気象予報士の資格を取りたいと考えてるんです。
私にもmomochan28さんと同じ疑問がありました。それで、資格の本で調べてみたんです。そしたら、ある資格の本で、気象予報士の資格はこれから有望な資格だと書いてありました。その理由は・・・現在伝えられてる天気予報というのは県庁所在地などの主な天気しか伝えられてませんよね?まあ、携帯電話などのサイトなどでは特定の天気予報を知ることができますけど。
そうすると、観光会社などが特定の土地の天気予報を知りたいときに気象予報士というのは必要になるんです。
今では、そういう観光会社などに特定の天気予報を伝えたりする会社などを興す人もいるみたいですよ?
といった感じです。なんだかあんまり役に立つ回答ができないですみません。
私もmomochan28さんのこの質問に寄せられる回答に注目したいと思います。
それと、もしまだ資格取得してなかったら一緒に頑張りましょうね!!

Q司法書士報酬について

過払い金請求の司法書士報酬について。実家が会社経営をしていて5年ほど前、資金繰りに困って3社の金融会社から150万ほど借りたそうです。無事完済しましたが、過払い金を請求できることを知り親戚に紹介された司法書士事務所に相談にいきました。すると180万ほど戻ってくることになり、とても喜んだのですが…

司法書士報酬として25万ほど差し引かれることになりました。もちろん司法書士さんがいなければ1円も戻ってこなかったし、私たち素人にはできないことをしてもらったので言われた通り払うつもりです。でも、そこのホームページの料金表には26,500~と記載されており、明確な金額も事前に言われなかったので25万と言われたときは驚いてしまいました。3社もあるし、金額的にも180万と高額なので妥当なのでしょうか?25万払ったとしても155万は戻ってくることですし、司法書士の方に不満をもっているわけではありません。むしろ感謝しています。ただ金額的にどうなのか聞いてみたいだけです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

26,500~というのは最低金額で
返還される金額によって20%程度の金額を支払うこことになっています
契約時に必ず説明されたか契約書に記載が有るはず
それが司法書士のもうけになります
弁護士でも同じ
報酬が歩合なのでがんばって仕事してくれる訳ですよ

Q精神保健福祉士の取得について

現在社会福祉協議会で働いていますが、精神保健福祉士の資格を取得したいなと考えています。社会福祉士は取得しているのですが、短期間(または通信)で精神保健福祉士の受験資格を取得するにはどのような方法があるのでしょうか?おすすめなところなどあれば教えてください。よろしくお願いいたします。また、精神保健福祉士の場合は現在実務ではかかわっていないので4週間の実習が必要になるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 精神保健福祉士の受験資格を取得するには、まず、社会福祉士取得後ですので、精神保健福祉士養成校を卒業((1)参照)しないといけません。
 養成施設には、通学と通信が有りますが、働きながらですので、通信課程になるかと思います。通信課程にも、一般と短期が有ります。
 ご質問者様は、社会福祉士の資格を取得されていますので、短期養成施設に入学((1)を参照)になります。短期養成施設については、卒業までは、概ね9ヶ月((2)を参照)です。
(1)財団法人 社会福祉振興・試験センター(受験資格)
http://www.sssc.or.jp/shiken/index.html
(2)財団法人 社会福祉振興・試験センター(養成施設一覧)
http://www.sssc.or.jp/shiken/index.html

>精神保健福祉士の場合は現在実務ではかかわっていないので4週間の実習が必要になるのでしょうか?
 実習は必要かと思いますが、必ずしも4週間というわけでは有りません。90時間の実習となりますので、実習先の施設(精神科病院など)の勤務体系によるもので何週間かは変わります。しかし、一日8時間と仮定して、土日休みでも、2週間強でよいのではないでしょうか。

 精神保健福祉士の受験資格を取得するには、まず、社会福祉士取得後ですので、精神保健福祉士養成校を卒業((1)参照)しないといけません。
 養成施設には、通学と通信が有りますが、働きながらですので、通信課程になるかと思います。通信課程にも、一般と短期が有ります。
 ご質問者様は、社会福祉士の資格を取得されていますので、短期養成施設に入学((1)を参照)になります。短期養成施設については、卒業までは、概ね9ヶ月((2)を参照)です。
(1)財団法人 社会福祉振興・試験センター(受験資格)
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報