学生の頃から看護師を目指したいと思っていましたが、家庭の事情で断念していました。

突然、昨年末に働いていた職場でリストラとなり,この機会をチャンスと思い後悔しないためにも正看護学校を挑戦しようと思っています。
準看でもと思ったのですが、挑戦するなら正看を目指そうと・・。
来年度の受験を考えてはいますが,実際は金銭的に全く余裕もありません。

現在求職中なので,就職先を職種は違いますがまず就職先を病院にして看護助手で探したほうがいいのでしょうか?一応役に立てばと思い,失業中にヘルパー2級を取得しました。

それと、看護助手は主に介護のような業務と考えていればいいのでしょうか?相当キツいのでしょうか?!(一応自分が思っている以上に大変だろうと考えてはいます。)学校に合格した前提で考えると、どうしても学費を工面することは厳しいし、学費を稼いでから挑戦すると数年後となってしまうので・・・・。(現在35歳です)知り合いの現役看護師さんから少し聞いた話だと「奉公となるが、看護師不足だから学費免除してもらえる病院は沢山ある。わざわざ大変な看護助手なんてせず、他の仕事しながら受験勉強しっかりやりなさい。」と言われました。。この件を詳しく知り合いの看護師さんに聞きたかったのですが、なかなか連絡が取れないため誰にも聞けず焦ってます。

病院で免除があるとしても折半という事もあるのでしょうか?まずは支援制度のある病院か電話しまくった方がいいとも聞いたことがあるのですが、どのように問い合わせをしたらいいのでしょうか?どう聞いていいのか・・・。

また看護学校もいくつか受けるつもりですがその看護学校の合否はあるエリア(医師会)内の病院に勤務している方が有利だったりするのでしょうか?入試の際、面接がありますが、スーツを着用すればいいのでしょうか?もし同じように考えている方、知っている方がいらっしゃれば教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すべての病院で「看護助手」を募集しているわけではありません。


奨学金の制度のある病院で募集しているのであれば、
将来の進路を含め面接の時に言われても差し支えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ana123さん回答ありがとうございます。

通勤可能な場所で看護助手を募集している病院が見つかりました。
待遇にも奨学金制度という事なので応募してみようと思います。
書類選考があるので面接まで進むかはわからないのですが、もし面接出来れば将来の進路の話もしたいと思います。

ana123さんのお陰で悶々としていたことがクリアできよかったです。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2010/04/09 02:30

#2です


一部訂正します
確認したところ、エリア制限をしている病院も中にはありました。
また、検索方法ですが、「看護学生 奨学金」でも可能です。
月に12万円の奨学金を出しているのは、「牛久愛和総合病院」です。
地元の医師会に聞かれるのも、ひとつの方法ですね。

面接には、やはりスーツですね。
    • good
    • 0

病院の看護学生への奨学金制度について


調べる方法として、ネットで「看護学生奨学金 病院」で検索すれば可能です。
適当で結構ですので、制度のある病院のHPで見られますので、ご自分で確認してください。
簡単に説明しますと、看護師不足であり、女性の場合は結婚すれば退職(出産のため)するので、学生の間から奨学金を出して半ば「募集」しているようなものです。
ほとんどの病院が、看護学校に入学が決定した時点から申請ができます。一部の病院では、入学金に必用なように多額(月に12万円)の奨学金を出してくれるところがあります。
奨学金は、病院により月に3万円~6万円くらいが相場です。入学時から卒業時までの3年間支給されます。返済は、その病院で決められた期間(おおむね3年~5年間)働けば、全額免除になります。
問題点として、看護学校で留年した場合、支給が中断されます、進級すれば支給が受けられます。看護師は当然ながら国家試験に合格しなければなりません。一発で合格できなければ、奨学金全額を返済しなければなりません。
エリアについては、特にありません。他府県の病院でも、その病院で働けるのであれば問題ありません。
だいたい、こんな感じです。質問があれば、お礼欄に書いてください。
わかる範囲で回答させていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ana123さん回答ありがとうございます。
奨学金制度早速調べてみます!

で、もう1つ質問させてください。
現在就職活動中なので、看護師を目指しているなら奨学金制度のある病院に看護助手として勤務できたらそのほうがいいのでしょうか?

私次第だとは思いますが、今職種の違う仕事についても辞めたり、転職してばかりもどうかと思うので。
参考までにお聞かせください。お願いします。

お礼日時:2010/04/08 16:40

キャリア20年の看護師です。

一応、指導的立場にあり、就職面接官の経験もあります。

まず質問文についてですが・・・。あまりにも脈絡なしの質問だらけで、何をどう回答するか迷います。
看護学校を受験するなら、小論文を課す学校もありますから、もう少し文章力を磨いた方が良いと思います。
また、看護学校を出た後も、文章力は必要になります。

看護助手をしながら准看護師の学校に行くことは可能です。
そして卒業後、進学コースに行けば正看護師の免許が取れます。
進学コースも定時制にすれば、全て働きながら正看護師の免許が狙えます。

・・・今日、私は夜勤明けで疲れているので、これで失礼します。
もう少し元気な時だったら、他の質問にもお答えできたかもしれませんが・・・。ご了承ください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

9071yさん 夜勤明けのところ回答していただいてありがとうございます。

私自身も9071yさんの言うように私の質問はまとまってない文章だと思っています。
今の私の心境そのものが文に現れてしまいました。
試験までしっかり文章力をつけたいと思います。

お礼日時:2010/04/08 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「童話」の公募について

童話作家を目指しています。その関係の通信講座などで勉強しています。

まだ一度も公募をしたことが無いのですが「公募ガイド」を見ると いろいろな公募先がありますよね。

私の書く童話は 小学校中~高学年向けの内容です。また ジャンルは「ほのぼのしていて 少しファンタジーの要素を含む童話」という感じです。例えば「普通の女の子が日常生活から少し不思議な世界に行ったり 不思議な体験をするような・・・」そんな童話を書いています。

そんな感じの童話を公募するのに おススメの公募先はありますか?やはり やるからには賞をとって一冊の本として出版し 少しでも多くの人に読んでもらうことが目標です。

この関係のお仕事をしてみえる方 または公募経験のある方など おススメの公募先がありましたら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「本を出版してみたい」ということでなく、作家を目指してらっしゃるとのことですので、受賞作が出版化される賞を目指すべきでしょう。

公募は大きく二つに分けると、地方団体(及び各種団体)が募集しているものと出版社が募集しているものとに分かれます。
各種団体が主催しているコンテストで受賞しても、「プロ(商業作家)」にはなれません。軒並み受賞して、注目されれば別ですが。

受賞作が出版化されるのは、下の方が書いておられるファンタジー大賞。
講談社児童文学賞。
岩崎書店SF童話賞と冒険賞。
未明賞。
ってところが有名ですね。
(賞名を略してしまってすいません。正確な賞名は、上述の言葉で検索してもらえれば…と思います。m(_ _)m)

「ほのぼのしていて 少しファンタジーの要素を含む童話」「普通の女の子が日常生活から少し不思議な世界に行ったり 不思議な体験をするような・・・」と言っても、得意枚数が何枚なのか分かりません……。
ですので「ここ!」とは言いにくいのですが、通信講座で学んでらっしゃるとのこと、おそらく…(ちがったらごめんなさい)100枚は書けない…のではないでしょうか?? 
100枚をダレずに書けるのでしたら、小川未明や講談社がお勧めなんですが。
…と勝手な推察をし、岩崎書店の『福島正実SF童話賞』がいいのでは? と思ってしまいました。

でも、いいものを持ってらっしゃるのでしたら、公募にこだわらず、持込をしてみてはどうでしょう?
公募は「一等賞がひとつ出版」ですが、持ち込みは「いい作品は出版」ですよ。
児童書出版社はたくさんありますので、片っ端からアポをとって、原稿をみてもらうことをお勧めします。…公募と同時進行でも。プロを目指すならそのくらいしてほしいと思います。

「本を出版してみたい」ということでなく、作家を目指してらっしゃるとのことですので、受賞作が出版化される賞を目指すべきでしょう。

公募は大きく二つに分けると、地方団体(及び各種団体)が募集しているものと出版社が募集しているものとに分かれます。
各種団体が主催しているコンテストで受賞しても、「プロ(商業作家)」にはなれません。軒並み受賞して、注目されれば別ですが。

受賞作が出版化されるのは、下の方が書いておられるファンタジー大賞。
講談社児童文学賞。
岩崎書店SF童話賞と冒...続きを読む

Q専門看護師や認定看護師の必要性

こんにちは。
いつもお世話になります。
最近話題の、専門看護師や認定看護師ですが、本当に必要なのでしょうか?もともと、看護師に活力を与えるために、看護協会が発足させたものですよね?常に医師の支持に従って動かなければならないのは、普通の看護師と同じですし、どこか認められていないように思えます。専門看護師として認定されても、医師のような権限がない以上、普通の看護師と変わらないのではないでしょうか?せっかくがんばっておられる専門看護師たちですが、なぜか中途半端な気がしてなりません。実際に認定されて働いている方々はスペシャリストとして誇りを持って仕事に取り組まれているかと思いますが、特に医者の間からは、冷たい目で見られていると聞き、とても残念に思います。彼女たちがかわいそうです(;;)

Aベストアンサー

やっぱり医者から言ったら、医者の真似をするなと言いたい気持ちわかる気がしますね。看護診断とかも、まあ医者は看護診断っていうのがあるという事を知っているか知りませんが、それも真似するなと思っているんじゃないですかね。現実問題的に。医学部を受ける時点からその後の医者人生から言って、総合面で言ったら医者の仕事の方が断然難しいし大変ですからね…。それに専門看護師等でも高度な能力がないとなれませんが、かと言って彼女達が医学部を目指して医者になれるかと言ったら?ですし…。わかりませんけど。最近は威張る医者は減ってきている気がしますが、やっぱり人間のねたみはあると思いますしね。現実は仕方ないんじゃないですかね。
色んな考え方がありますが、私個人としては、看護師は何でも屋さんだからこそ看護師じゃないかと思っているので、医者みたいに専門に別れてしまったらそれは看護と言えるのか疑問を持っていますね。医療・看護の進歩により仕方ないのかもしれませんが。私自身はこれからも色んな科を経験して、どの科の看護もでもできる看護師になっていきたいですね。

Q公募増資について

公募増資が発表されると株価は下がるのが当たり前ですか?
JALの場合株価より公募価格の方が100円くらい安かったように
思いますが、沢井製薬の公募価格はいくらくらいと予想されますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

増資の規模にもよりますが、既存株の希薄化と同時に需給が悪化するので株価は下がりやすいです。

沢井の場合には公募の規模が非常に大きい(発行済み株式の13.5%も)のと、経営者の売り出しも含んでいるとのことで
市場はあまり良い印象を持っていません。また、直前にいくつかの証券会社が格上げをして「買い煽り」した直後だったので
寝耳に水状態のホルダーによって急落が起きてしまいました。

さて、沢井の公募価格ですが、それほど低い値段にはならないと思います。
12/14-18のいずれかの終値に対して数%のディスカウントがあるという程度です。
仮に当時の株価が5000円で、ディスカウントが4%なら4800円が公募価格になります。

Q「認定看護師」「専門看護師」「エキスパートナース」の違いについて

お世話になります。

看護師さんの資格の違いについて伺いたいのですが、
「認定看護師」「専門看護師」「エキスパートナース」の定義・権限の違いと、認定過程(称号取得方法)の違いの区別が、曖昧になっています。

どういう違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

うちのかみさんは看護師ですが知りませんでした。
こんなのありました。

参考URL:http://www.os.rim.or.jp/~mia/feature/kanwa/specialist.htm

Q校長公募は大成功なのか?大失敗なのか?

維新の会の公約に校長公募があります。
全国で大量に校長を公募したのは大阪だけです。途中で更迭されたり、辞職したりしたのも大阪だけです。大阪都構想はやってみないと分からないと言う面もありますのでいろんな意見があると思いますが。校長公募は今年で3年目です。大成功なら今頃、全ての大阪の校長は公募になってはずですがそうではありません。また来年は廃止というニュースも聞きません。
 校長公募は大成功なのでしょうか?大失敗のでしょうか?

Aベストアンサー

NO5です。コメント頂きありがとうございました。

>維新の会はこのシステムの何がおかしいと言っているのか全く分かりません。

明治維新の志士たちの思想の根底には儒学がありました。一方維新の会は名前は維新ですが確固とした(筋金入りの)思想的背景はどうも無いようですね。彼らの思考はどこかネトウヨに似た所があるのではないでしょうか?つまり自分の考え方と違う人間は間違っているとして、自らの主張を強引に押し通そうとする。君が代斉唱の問題もそうです。教師にとって自分の信条を捨て去るべく、踏み絵を踏まされることがどれほどの苦痛か、彼らには分からないのでしょうね。別に式を妨害したわけでもなく、起立までしたのだからそれでいいじゃないかとするのが大人の対応です。それを口を開けていなかったと、問題にする姿勢は明らかに全体主義者の思考の現れです。一方ではカジノを本気で考えるところなど、ご質問者さんに限らず、どうにも理解できないと思っている人が多いのではないでしょうか。自分は古希をとっくに過ぎた老人ですが、世の中がだんだんと荒んで行くのは悲しい限りです。

Q看護助手の仕事を考えている今春卒の大卒の男ですが、仕事的には医療に直接携われて、やりがいもある仕事だ

看護助手の仕事を考えている今春卒の大卒の男ですが、仕事的には医療に直接携われて、やりがいもある仕事だと思うのですが、いかんせん給料が低かったり、重労働だったりするので、夜勤ありのとこでもいいので、出来るだけ座り仕事が多い病院で仕事に就けたらと思います。病院の科によっても仕事内容異なってくると思うのですが、どのような病院なら座り仕事も入ってきますでしょうか?

また、出来るだけ看護助手の仕事で考えてますが、同じような仕事で介護職もあり、どちらかというと介護職の方が給料は少しいいみたいです。
ですが、今春から介護職は1万上がったり、看護師は3万円増えたりと将来的に今よりさらに介護職と看護師のニーズが増えると思うのですが、どちらの方が収入面などで将来性があると思いますが?

Aベストアンサー

私は前に看護助手、今は
介護士として働いてます。
私は色んなとこで働きましたが
まず、座ってする事は無いです。
常に動き回ってます。
病院は数多くの患者さんがいる事。
介護施設は認知症の人ばかりなので
徘徊も多く毎日走り回ってます。
看護助手、介護士、どちらも
入浴介助、オシメ交換、
食事介助、記録の記入など
やる事が耐えません。
介護士は自分達で全部しないといけない。
看護助手は看護婦さんの指示で
動かないといけない。
どちらも決して綺麗な仕事ではなくて
もちろん暴力、暴言も日常茶飯事です。
誰でも簡単にできる仕事では
ありませんょ。
介護士も給料は知れてます。
給料見直しがありましたがどこも
人手不足なので私は割りに
合わないと思います。
資格はお持ちですか?
どちらもない方は働きながら
実費で取りに行かされますょ。
とりあえず、どちらも座り仕事はなく
もちろんどの科も同じです。
座り仕事ご希望の方は医療事務が
おすすめです。
私も実はこれをしたかったんですが
どうしてもパソコンがダメで(^^)

でもやり甲斐はどれもある仕事なので
やる気があるなら頑張って下さいね。

私は前に看護助手、今は
介護士として働いてます。
私は色んなとこで働きましたが
まず、座ってする事は無いです。
常に動き回ってます。
病院は数多くの患者さんがいる事。
介護施設は認知症の人ばかりなので
徘徊も多く毎日走り回ってます。
看護助手、介護士、どちらも
入浴介助、オシメ交換、
食事介助、記録の記入など
やる事が耐えません。
介護士は自分達で全部しないといけない。
看護助手は看護婦さんの指示で
動かないといけない。
どちらも決して綺麗な仕事ではなくて
もちろん暴力、暴言も日常茶飯事...続きを読む

Q助教の公募は何で決まりますか?

教授や准教授は授業を行うため、ある分野の教授が退官したり異動したりすると、
その穴を埋めるために、公募を出して新たに教授・准教授を雇う必要があります。

一方で助教は基本的には授業は行わず、研究を進めるために学生の面倒を見るのが
本業となるわけですが、何を基準に公募が行われるのでしょうか?

研究室によっては、准教授だけしかいないところがあれば、
教授と助教が3人いるところとかもあり、いろいろです。

人から聞いた話だと
助教の公募は教授・准教授とは違い、助教がいないから、じゃあ公募を出そう、という感じではなく
文科省か何かで決定するような話を聞きました。

大学に雇われるパーマネントの助教は、
教授が助教がほしいと思ったとしても、自分で公募を出すことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

ホームページとか(?)、外部の人が見るようなところに書いてある
「助教」という肩書きには、実はいろいろあるのです。
(下手すると準教授とかにもある場合がある)

例えば、
大学のポストとしてパーマネントのものだったり(パーマネントで無い場合もあるけど)、
文部科学省が若手育成の枠としてお金を出すポストを教授とかが獲得して確保したものだったり、
文部省や厚生労働省が募集している科学技術費を獲得した教授とかが、その枠の中で雇っている研究員を
大学が助教という肩書きを与えていたり(特任だったりするときもあるけど)、

いろいろあります。

質問者さんは、これらがごちゃ混ぜになっています。
なので、一概に質問に答えることができません。

>大学に雇われるパーマネントの助教は、
教授が助教がほしいと思ったとしても、自分で公募を出すことはできないのでしょうか?

パーマネントの助教だったら、教授の一存で決められるものではありません。
あくまで、「大学のポスト」なのですから。
大学が人員をどうするかということになりますから。

要するに、雇うお金の出所がどこか?ということ。

もう一度書きますが、
質問者さんは、パーマネント、任期有り、ポスドク、特任、非常勤、常勤
この辺の話をごちゃ混ぜにされています。

ホームページとか(?)、外部の人が見るようなところに書いてある
「助教」という肩書きには、実はいろいろあるのです。
(下手すると準教授とかにもある場合がある)

例えば、
大学のポストとしてパーマネントのものだったり(パーマネントで無い場合もあるけど)、
文部科学省が若手育成の枠としてお金を出すポストを教授とかが獲得して確保したものだったり、
文部省や厚生労働省が募集している科学技術費を獲得した教授とかが、その枠の中で雇っている研究員を
大学が助教という肩書きを与えていたり(特任...続きを読む

Q国立病院の看護師について

はじめまして、一昨年の冬から祖母が入院している国立病院の看護士の態度について、疑問がありましたので何とか改善できる方法がないかと思い相談させていただきます。

まず、看護士の態度が悪すぎるのです、患者を物みたいに扱い、食事等の時間もあるのかもしれませんが、自分たちの都合が一番で患者さんが痛がったりしていても後回し。


うちの祖母は、ボケた人扱いまでされました。他、小さい事が色々あって婦長・院長等も交えて話をしたのですが、看護婦同士の組合があって解雇することができないので注意はするといったものの、注意をしたのは最初のうちだけ、家族が付き添えない時にはやはり、きつい事を祖母にいっているようで・・・


こういう状況を相談し、改善してくれる機関のようなものはないのでしょうか?正直、祖母を人質にとられてるようなものですので、こちらも強く言えずどうにも途方にくれております。

いいお考えがございましたら教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いろんなご意見があるようですが、私も転院できるならそれがBestではないかと思います。国立病院とのことですから、一般の病院に比べて内部のサービス意識を変えていくことは更に難しいものと考えます(公務員ですから。。)

質問者さんのお祖母さまの病態、ご家庭の事情がどうなのかはここではわかりません。例え判断能力があり自分で歩けるとしても、その他の面で病院の助けが必要な患者様はたくさんいますよね。

それを一概に「社会的入院」と決め付け、そういう方は満足な看護をされなくても仕方ない、という論調はプロとして間違っているし恥じ入るべきだと思います。正直、そういう考え方が医療従事者の間にはびこっているから日本の医療サービスのレベルはなかなか改善しないし患者様が弱者の構造も変わらないのだと考えます。

退院して在宅や介護でまかなえるレベルならそれがいいと思います。ソーシャルワーカー、ケースワーカーには相談していますか?転院先の相談や在宅の可否など聞いてみてはどうでしょうか。

Q何故校長公募なの?

 大阪では何故、校長を公募するのでしょうか?
学校に民間の考え方を導入するのであれば、民間人を教師に採用するとか、校長が民間で研修したほうが確実だと思います。
  そもそも公募の人物の何を信じればいいのでしょうか?
 大阪では校長公募がうまく行っていないようですが、校長を公募すること自体がとんでもない失政ではないのでしょうか?
 皆様のお考えはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

多くの「回答」と、質問者の「お礼」を読みましたが、民間経験者を否定するものではないが・・・等々、但し書きは怠りなく付けておられますが、要は質問者は旧来のやり方の継続を主張する超保守的なお考えを繰り返されているだけですね。

その旧来のやり方の結果が今の眼を覆うばかりの現場教師そして教育委員会のレベル低下、そして子供たちの人間力・学力等低下という惨状なのですよ。

公募が悪いのではなく、公募の選考を行う面接者が、狭い狭い教育界という密室の中で生きてきた、人を見る眼の全く無い教育屋が行なうわけですから、そりゃまともな選考などできるはずがないですよね。

選考者をまともな民間の人事担当者・ヘッドハンティング等の人材会社の者に任せれば、そんなものは簡単に解決するのです。

教育の現場のことを知らないものが選考なんてできるはずがないのだから、選考は教育のプロに任せろ?

今の教育界に、教育現場に、教育委員会に、教育のプロと呼ぶに値する人間がいればお目にかかりたいものですね。公私に亙り数多くのこういった教育屋と接してきましたが、教育のプロと呼ぶに値する人間は「ゼロ」です。民間のように例えば成果が数値化されないのをいいことに、安穏とあぐらをかいて、口だけ偉そうな知ったようなことを言ってきた教育屋たちによって、ここまで教育の世界は堕落・凋落してきました。

世間を知らない教育屋のみが自画自賛で「我こそ教育のプロ」「自分は教師として〇十年働いてきた教育のプロ」と勘違いしておられるケースが大宗ですが、ハッキリ言ってどれだけ滑稽な画になっているかを、そろそろわかったほうがいいでしょうね。

多くの「回答」と、質問者の「お礼」を読みましたが、民間経験者を否定するものではないが・・・等々、但し書きは怠りなく付けておられますが、要は質問者は旧来のやり方の継続を主張する超保守的なお考えを繰り返されているだけですね。

その旧来のやり方の結果が今の眼を覆うばかりの現場教師そして教育委員会のレベル低下、そして子供たちの人間力・学力等低下という惨状なのですよ。

公募が悪いのではなく、公募の選考を行う面接者が、狭い狭い教育界という密室の中で生きてきた、人を見る眼の全く無い教育...続きを読む

Q看護師,介護福祉士の喫煙

看護師,介護福祉士の喫煙率が高いと聞きました。
元カノ(介護福祉士)も喫煙者で困っていました。
そして、仕事場の女性のほとんどが吸っているといっていました。
本当に喫煙率が高いのでしょうか??

Aベストアンサー

老人関係の施設で働いています。
看護師は7~8割の方が喫煙者です。
しかも3割くらいは、かなりヘビーです。
介護や事務も半分以上は喫煙者です。
私は非喫煙者なんですが、就職した際、
女性の喫煙者が多いことにかなり驚きました。

最近まで施設内で吸うことができましたが、
現在は外で吸うことになりました。
でも夜勤帯は施設内でまだまだ喫煙できます。
それに、入所の方でも喫煙する方がいらっしゃいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング