本薬師寺、平城薬師寺は全く別のものですか。

A 回答 (1件)

天武天皇が鵜野讃良(うののさらら/後の持統天皇)皇后の病気平癒を祈願して薬師寺を創建されました。


698年ごろにはほぼ完成したと考えられています。

これが現在の藤原京跡にある本薬師寺です。

710年の平城京遷都にともなって、薬師寺は飛鳥から西ノ京に移転しました。

これが現在の薬師寺です。
730年には東塔が完成したようです。

平城京への移転したのちも、藤原宮の薬師寺(本薬師寺)はしばらく存続していたようです。

本薬師寺跡には金堂・東塔の礎石、西塔の心礎が残っています。

詳しくは下記を参照ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『薬師寺僧形八幡神像』について

薬師寺僧形八幡神像についてですが、受験参考書には平安時代の本知垂迹説の例として記載されています。
しかし、本知垂迹説は [仏=本体 / 神=仏の仮の姿]と習いました。薬師寺僧形八幡神像は、僧侶(仏)の形をした神像ということですが、これでは理屈があわないように思います。だって、薬師寺僧形八幡神像の外観は仏で、中身は神像ってことですよね。本地垂迹説は、仏像は神の形をしているってことだから。。。。紛らわしいです。

それとも、薬師寺僧形八幡神像はただの神仏習合なんでしょうか。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 いま手元の成書(『仏像図典』佐和隆研編 吉川弘文館)を見ました。「本地垂迹説」に基づく作例で、、八幡神の本地とされているのは、「岩清水八幡曼荼羅」の中に示されている「阿弥陀如来」だけでした。
 また、本地垂迹の作例は、絵図が多く、神-仏の対象が、はっきり描いてあるものか、神形の作例がほとんどです。

 薬師寺像は、どうみても阿弥陀様じゃない。

 それと、薬師寺像は、平安時代初期のもので、僧形八幡の最古の作例であり、「純然たる神仏習合の所産」と説明されています。「神仏習合」的思想傾向から、「本地垂迹説」が現われるのが、平安時代、となってます。まあ、上記のこととも考え合わせると、ぎりぎりでかすってない、といえると思います。

 よって、薬師寺像は、本地垂迹説に基づいた作例とはいいがたいでしょう。ご説の通り、広く「神仏習合」の作例と考えた方がいいかと思われます。

 ご参考になれば。

Qお寺の名称の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか

 お寺の「山」と「院」と「寺」はどういう意味ですか。
先日、千葉県の重俊院というお寺に行きました。重俊院というのは通称で、正しくは森川山重俊院出羽寺というそうです。森川出羽守重俊の菩提寺なのでそこから名をとったそうです。そのまんまやんか・・・。さて、お寺の名称には○○院と○○寺と○○山がありますが、どうちがいますか。すべての寺には○○山○○院○○寺という「山」「院」「寺」がセットになった「正式名称」のようなものがあるのでしょうか。でも法隆寺には「山」も「院」も聞いたことがないです。

Aベストアンサー

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつけるようになります。

で、山号+寺号が正式名称となる場合が多いのです。しかしまあ、日本では成田山など特別な場合を除いて寺号だけで寺を表すのが普通ですし、法隆寺・興福寺・東大寺など奈良時代以前に建立された寺に山号はありません。

さて、院号ですが、「院」というのは大きな寺などの中にある付属した施設や建物の名前です。本山など大きな寺だとその寺の系列の末寺があったりするわけですが、その中で本山と同じ境内の中にあるものを普通は院と言います。その寺の住職などが引退したあとに暮らすためのものであったりするわけで、山号+寺号+院号とするか、寺号+院号でその院を示します(ご質問の場合は人の名前を元にしているので順番が少し異なるようですね)。

なお、法隆寺については上にも書いたように山号はなく、#1の方のお答えになっている
「聖徳宗総本山」というのは山号ではありません。

○○山○○院○○寺というな名前をそれぞれ山号、院号、寺号と言います。この中で実は院号だけは少し別枠で考えていただくとして、普通は寺の正式名称は○○山○○寺という形で表します。

#2の方の言う通りですが
寺号はその寺の名前です。建立者や開祖が名前をつけるのが普通で、その寺を造るにあたっての気持ちがこめられます。

山号はその寺院のある場所を示すことが原型です。昔の中国では仏教寺院は山の中に立てられるのが普通で、その山の名前をとって山号としました。やがて平地に建てられた寺院も山号をつ...続きを読む

Q薬師寺

奈良の薬師寺に御朱印帳は売られていますか?
もし売られているなら、値段を知りたいです。

それから、薬師寺まもりと、薬師寺の絵馬の値段も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

こんばんは

あるようです
¥1000ぐらいのようです
¥1500ぐらいになっているかもしれません

お守りと絵馬はわかりませんが
東京別院に聞いてみますか?
http://www.yakushiji.or.jp/

Q平城天皇陵と平城天皇の死亡記事

いつもお世話になっております。七福爺です。

第51代平城天皇の御陵である楊梅陵(やまもものみささぎ)は
平城京の北に位置する市庭古墳に比定されていますね。
円墳に見えますが実は前方後円墳だそうで
前方部は平城京築造の際に取り壊されたとされています。
築造されたのは5世紀中頃ということで
平城天皇陵に比定するには時代があいませんね~

ところで、
(1)平城天皇陵(楊梅陵)が市庭古墳に比定されたのはどういう理由からなんでしょう。
(2)平城天皇の死亡記事(日本後紀に記されてるのだと思いますが)にはどのような内容が記されているのでしょう。

ご存知の方、ぜひ教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

(1)
平城天皇は晩年、廃止された平城宮の北にあったとされる「楊梅宮」に住んでいたので、楊梅陵も江戸時代から佐紀盾列古墳群のあたりと考証されていたようです。今治定されている平城天皇陵は、近くに楊梅天神というのがあったことも根拠?とされているようです。
(2)
日本後紀の巻32逸文を拾い読みしても、下記くらいしか見当たりませんね。
「秋七月甲寅。平城天皇崩。」「己未。葬於楊柳陵。」
「冬十月」「丙戌。陵戸五烟、奉充先太上天皇平城。」

Q奈良の薬師寺について。

 薬師寺に大津皇子が祀られていると聞いたのですが、薬師寺の公式ホームページを見てもよくわかりません。

 ご存知の方、情報をお待ちしております。

Aベストアンサー

大津皇子坐像が安置されているようです。

薬師寺 大津皇子 で検索されると、ありますよ。公式ホームページでは分かりませんね。アサヒネットでは写真もありますよ。

Q,弘仁寺のように元号を寺名とした寺はありますか?

奈良市虚空蔵町の弘仁寺は
創建されたときの元号が弘仁だったので寺名を弘仁寺としたのだそうです。

同じように、元号をとって寺や神社の名前とした例がありましたら教えて下さい。

私がいま思い浮かぶのは明治神宮・貞観寺くらいです。

元号一覧は下記を参照してください。
よろしくお願いします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%8F%B7%E4%B8%80%E8%A6%A7_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

Aベストアンサー

元号から名付けたかどうかは分かりませんが、延暦寺、仁和寺、万寿寺、長久寺、永万寺、建仁寺、正慶寺、長禄寺なんかも元号と同じです。

Q本薬師寺、平城薬師寺は全く別のものですか。

本薬師寺、平城薬師寺は全く別のものですか。

Aベストアンサー

天武天皇が鵜野讃良(うののさらら/後の持統天皇)皇后の病気平癒を祈願して薬師寺を創建されました。
698年ごろにはほぼ完成したと考えられています。

これが現在の藤原京跡にある本薬師寺です。

710年の平城京遷都にともなって、薬師寺は飛鳥から西ノ京に移転しました。

これが現在の薬師寺です。
730年には東塔が完成したようです。

平城京への移転したのちも、藤原宮の薬師寺(本薬師寺)はしばらく存続していたようです。

本薬師寺跡には金堂・東塔の礎石、西塔の心礎が残っています。

詳しくは下記を参照ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%AF%BA

Q【京都は神社や寺が多いですが】平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか

【京都は神社や寺が多いですが】平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?


それとも平安京の当時にはなかったが、現代になって移転してきたからこんなに街に神社や寺が溢れているのですか?

当時からこんなに神社や寺があったとは思えないんですがあったのでしょうか?

貴族の邸宅に神社や寺があって、貴族が消えて、自宅用の小さな神社や寺が邸宅の跡地に大きく建てられ直して今の神社、寺だらけになったのでしょうか?

最初からこの大きさで平安京内にバンバン神社、寺を建てていったのでしょうか?

Aベストアンサー

>平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?

違います。時代ごとに必要に応じて増えていったということです。
例えば本願寺という有名なお寺がありますが、本来の本願寺は現在の大阪城がある場所
に存在していて「石山本願寺」と呼ばれています。
織田信長により焼き討ちにされ、その後豊臣秀吉の時代に現在の西本願寺の場所に
「本願寺」として再興され、その後徳川家により二つに分割され現在のように「東本願寺」
と「西本願寺」の二つの寺ができあがったのです。

さらに「平安神宮」という有名な神社がありますが、ここなんて名前は旧そうですが
実際には明治時代に平安遷都1100年を記念して造営された神社ですから京都の中では
かなり新しい神社ですよ。

このようにほとんどの神社やお寺は必ずしも平安時代とは違いますよ。
お寺や神社という施設を造るには巨額のお金が必要な為、自分たちでの力で造るのは
ムリなので通常は時の権力者がお金の面をバックアップして初めて造営できるものなので
足利家だったり豊臣家だったり徳川家だったりその時の権力者が寄進して徐々に増えて
いったと理解した方が宜しいですよ。

>平安京のあの区画整理された当時からあんなに神社や寺があったのでしょうか?

違います。時代ごとに必要に応じて増えていったということです。
例えば本願寺という有名なお寺がありますが、本来の本願寺は現在の大阪城がある場所
に存在していて「石山本願寺」と呼ばれています。
織田信長により焼き討ちにされ、その後豊臣秀吉の時代に現在の西本願寺の場所に
「本願寺」として再興され、その後徳川家により二つに分割され現在のように「東本願寺」
と「西本願寺」の二つの寺ができあがったのです。

さらに「...続きを読む

Q10月23日の奈良国立博物館、法隆寺、薬師寺、東大寺の回り方

10月23日の奈良国立博物館、法隆寺、薬師寺、東大寺の回り方
正倉院展が始まる奈良国立博物館と法隆寺とその夢殿、薬師寺東塔と東大寺(できれば春日大社と興福寺)の、回り方を教えて下さい。当日は京都駅から出発し、電車を使って朝から1日中観光する予定です。
時間があれば春日大社と興福寺も行きたいのですが、、、。
必ず行きたいものは博物館、法隆寺、薬師寺、東大寺で、その後に≧春日大社>興福寺、です。メインは博物館です。昼食でこの途中で寄れるおすすめの場所がありましたら是非教えてください。
行きたいところが多すぎて無駄のない回り方が分からなくなってしまいました。御回答のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

奈良県民です。

まず正倉院展は時間がたてばたつほど混みますから
朝イチから行きましょう。

興福寺は五重塔初層の特別拝観があるのですが、
順番低いですか?高ければこちらも混むので、真っ先に行くべきなんですが。
なければ、帰りにちょっと寄る程度でいいでしょう。
http://www.kohfukuji.com/event/detail.cgi?event_seq=00000010

院展から東大寺はすぐですから、東大寺へ。
帰りに興福寺から猿沢池経由で帰りましょう。

興福寺はパスして春日大社へまわり、
近鉄奈良までバスで帰ってもいいです。

ここらのあいだでだいたいお昼です。

近鉄奈良から西大寺で乗り換えて近鉄橿原線で西の京下車。
薬師寺が目の前です。

法隆寺に行くとかなり効率が悪いのでお勧めしませんが、
(あきらめたら他にもいけるし、もう少しゆっくりもできます)

近鉄橿原線で筒井へ。バスで乗り換えて法隆寺前へ
筒井でさえ1時間に2本しかないのです。
http://jikoku.narakotsu.co.jp/Jikoku_pdf/gene2/pdf/00786_00786_00001.ps.pdf
もしくは薬師寺からダイレクトでパスと言う手もあります。
こちらは1時間に1本。おまけにいつも混雑する道路を走るので時間がかかります。
http://jikoku.narakotsu.co.jp/Jikoku_pdf/gene2/pdf/00340_00340_00000.ps.pdf

お昼は東大寺前に夢しるべ風しるべという施設があり
さまざまなお店が並んでいます。
http://www.yume-kaze.com/

春日からバスなら夢しるべ・・・は使いにくいので、
奈良駅周辺で適当に。。

奈良県民です。

まず正倉院展は時間がたてばたつほど混みますから
朝イチから行きましょう。

興福寺は五重塔初層の特別拝観があるのですが、
順番低いですか?高ければこちらも混むので、真っ先に行くべきなんですが。
なければ、帰りにちょっと寄る程度でいいでしょう。
http://www.kohfukuji.com/event/detail.cgi?event_seq=00000010

院展から東大寺はすぐですから、東大寺へ。
帰りに興福寺から猿沢池経由で帰りましょう。

興福寺はパスして春日大社へまわり、
近鉄奈良までバスで帰ってもいいです。

こ...続きを読む

Q上野公園の近くにある寛永寺とはどんなゆかりのお寺?

こんにちは。先日、東京の上野に行きました。上野公園の近くに、寛永寺というお寺があったのですが、何の説明書きもなく、どんなゆかりのお寺なのか分からずに帰ってきました。ちょっと気になっています。教えてください。

Aベストアンサー

 上野の寛永寺は、三代将軍の徳川家光が天海僧正に命じて、江戸城鎮護のための祈願所として創建したものです。西の比叡山に倣って、徳川幕府が国の安泰と鎮護を目的として創建しました。「忍ばずの池」は、琵琶湖を模したものと聞いています。ここに幕府が寺を築いたのは、上野が江戸城の鬼門の方角に当たることとも、関係があると思います。上野は、寛永寺を中心に発展した門前町です。すぐ近くの浅草寺との対比も昔から言われています。寛永寺は、徳川家の菩提寺として格式が高く、浅草寺は庶民の寺と云う位置づけでしょうか。大政奉還した徳川慶喜が、恭順を示すため上野寛永寺で謹慎・蟄居しましたし、最後は彰義隊の戦争で被害を受けました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報