Newマジェスティーの常時点灯用電源を使ってLEDランプを取り付けようとしているんですが、ヒューズという物がどういう物なのよくかわからなくて取り付けられません。 
定格電圧:DC12V 定格電流:約20mA 光度:300mcd のLEDランプは付ける事が出来るでしょうか? (これはもともと車用でカープラグにつなぐものです。)
これは定格電流:約20mAと書いてあるのですがこのmはどう言う意味なのでしょうか? コレを取り付けるとヒューズが飛んだりする可能性はありますか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

常時点灯用電源とはヘッドランプの電源でしょうか?もし、そうであればまったく問題なく取付できます。

LEDには極性があるので、それさえ間違わなければ(間違えても点灯しないだけで故障したりはしないので大丈夫です)何の問題もありません。

20mAのmですが、これはミリ(1/1000)を表します。mm(ミリメートル)やml(ミリリットル)と同じです。従ってこの場合20/1000Aと言うことで、0.02Aの電流が流れると言うことです。
    • good
    • 0

 そのような製品であるということですので、極性逆接しても壊れることはおそらく無いと思いますが、シガーコンセントに繋ぐタイプのものであることを考えれば、もしかするとプラグの形状により極性の間違えをさせないようにしているとすれば、分解したときには注意してください。



 それからヒューズの電流表示ですが、定格の約1.3倍の電流まで耐えます。これを超えた電流の大きさにより、溶断する時間との関係がJISで決められています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報