色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

労働審判の相手方の代理人(弁護士3人連名)宛てに文章を書くとき、宛名はどう書けばいいでしょうか?
○○法律事務所 加藤、鈴木、山田様
と書けばいいでしょうか?

文章の最初と封筒の宛名の両方、教えてください。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

民事裁判原告経験者です。


宛名には、「弁護士」をつけてください。
手紙の場合、弁護士の一般的な敬称は、「先生」、または「様」になります。
下記のようにお書きください。
または、代表者として一人、主任弁護士一人の名前でも十分です。

○○法律事務所
   弁護士 加藤○○先生 (様)
   弁護士 鈴木○○先生
   弁護士 山田○○先生

文章の最初は、拝啓、敬具などの頭語、結語は必要ありません。
最初に「前略」と書いてから、用件を書き始めて構いません。
一般的な手紙とは違いますから、ビジネスライクにお考えになってよろしいです。

文章の最後は「草々」、もしくはそれも必要ありません。
一番最後に日付け、そして質問者様のお名前を書いてください。
    • good
    • 4

主任弁護人がわかるなら、主任弁護人一人あてでかまいません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング