『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

あの素晴(ら)しい愛をもう一度なんですけど,
歌マップで検索したらおなじ曲なのに歌ってる人が違うみたいで3個ほどでてきました。

「dicot」と「加藤 和彦/北山 修」と「FATMAN BROTHERS」って人たちが歌ってるようなんですけど。
「FATMAN BROTHERS」はなんか歌詞も結構変わってるので,個人的に除いて,

「dicot」が歌ってる「あの素晴らしい愛をもう一度」と,
「加藤 和彦/北山 修」が歌ってる「あの素晴しい愛をもう一度」
どっちの方がすきですか?
またその理由とかも。

CD買おうかと思ったんですけど,どっちのほうがいいかと思って,皆さんの意見を参考にしたいです。
よろしくおねがいします。

あと曲名に「ら」が入ってるのと入ってないの,どういう意味がこめられているんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

えっと、オリジナルの「加藤和彦/北山修」のをお勧めします。


↓で視聴できますが「dicot」のは非常に違和感を感じます。
アレンジが…この曲らしくないって感じで^^;

ちなみに、「FAT MAN BROTHERS」は伊集院光・ホンジャマカ石塚・田口浩司の3人。
こっちのバージョンも比較的お勧めです

参考URL:http://bit.sonymusic.co.jp/PickUp/SECL00006B02A/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局「加藤和彦/北山修」のものにしました。
この人たちの歌が一番おちつくようなきがしたます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/29 14:41

こんばんは



なおと
も良いと思いますが・・・。
http://www.nananaoto.com/
で視聴もできます。

参考URL:http://www.nananaoto.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なおとというかたも歌っているんですね。
結局オリジナルの方のにしました。

お礼日時:2003/06/29 14:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング