『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

最近の洋画で、超日本語吹替版と言うのがありますが、この「超」にはどういう意味があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは配給会社の宣伝の一つとお考え下さい。


「謎解きだから分かり易い吹替え版にする」というのでしたら、他の吹替え版作品は解りづらくても良いのかということになります。吹替え版というのは何処の制作会社でも、お客様がより理解し、より楽しめるよう、一生懸命に作っています。だから「超」がついたからと言って、振り回されることのないようにして下さい。映画配給会社というものは、手練手管で何とかお客様を沢山呼ぼうとしています。ですから自分の力で自分が本当に観たい作品を選んで映画を観に行くようにして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありませんでした。
疑問点を的確に解説いただき、すっきりいたしました。
「超」が付くからには、何か別のIT技術等が使われているのかなどと思って質問しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/25 15:37

通常の映画の吹き替えの場合、


最近ではほとんどの作品が宣伝の為に
意味の分からない俳優やタレントを起用していますが、
(気分を悪くしたらすいません)

超日本語吹替版では俳優やタレントを起用せずに
プロの声優を吹き替えに起用しています。

最近の洋画がどれなのか分かりませんが
「シャッターアイランド」の場合、謎解きがメインの映画で、
映像の中にある細かい伏線を、
字幕を追っている内に見逃してほしくないという思いから、
より映像に集中して作品を楽しんでもらう為に内容にこだわって
超日本語吹替版を作ったそうです。

つまり超日本語吹替版は、
本当に作品を楽しんでもらう為に
作られた吹き替え版ということになるのではないでしょうか。

個人的にはどの映画でもそう作るのが
一番その映画にとってベストだと思うのですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいご回答をいただき理解できました、ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/10 17:36

「超」は、文字通り、「超える」と言う意味でしょう。



この「超日本語吹替版」の場合は、役者(主役)の声に似たプロの声優を起用し、口の動きと吹き替えの違和感を極力少なくした、いわば「日本語吹き替え版」の「改良版」の位置づけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/10 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング