妊娠期における、マタニティーブルーのことを、レポートに書かなければならないのですが、ネットで調べると妊婦の体験談的なことしか載っていません。ホルモンバランスのことなど産科婦人科学的に医学的なことを知りたいのですが、詳しいサイトなど情報ありましたら、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人的な見解で申し訳ないのですが、、、、、


出産直前までピークに達していたホルモンが分娩の引き金と共に急激に低下しますよね、特にエストロゲンに着目した場合、エストロゲンの変化はセロトニンと比例するとも言われていますので、そのあたりから急激な精神状態の変化があっても不思議ではないのではないかと考えられます。

出産での急激なホルモン変化による心身、特に心への影響は、「更年期障害」や「PMS:月経前症候群」のそれとよく似ていると思われます。どちらもホルモン(特にエストロゲン)変化によって体内が変化することと、現実的な精神への負担が重なることで症状が悪化します。

何の役にも立たないかもしれませんが、これらのキーワードから何かを探し出してください。これらのことに苦しむ女性は多くいますが、現状の日本では前向きにあまり検討されていないような気がしています。少しでも多くの人に「精神力だけではどうにも出来ない状態」であることを理解してほしいものです。
    • good
    • 0

下記のページにこんな記事があります。


参考になりますか。

出産直後に起こりやすいマタニティーブルーを
どうやって乗り切るか?

参考URL:http://www.hirashima-women-clinic.com/E_town_990 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホルモンバランスの乱れに対して

今月に入ってから初めて産婦人科を受診しました。(生理痛がひどいのと、子供を授かりたくて)基礎体温もバラバラで二層にはなってなく、ホルモンの検査のため、採血をしてきました。Drには、基礎体温が乱れてるし、排卵もいまいち定まってないから、採血の結果でホルモンが乱れてたら、治療しましょうと言われました。治療って何をするのでしょう。内服薬ですむのでしょうか?バランスの乱れを直す為に自分でできることってあるんですか?末端の冷えも気になり、温めるように努力しています。治療にも耐えて頑張るつもりですが、精神病持ちで、今は症状は出ていませんが、少しのことでも不安で仕方ありません。どんな情報でも、役に立つのなら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊娠を希望していて、排卵などを整える治療となると、排卵誘発剤やホルモン剤の投与になることが多いです。
経口剤も注射もあり、症状に合わせた投与となるでしょう。
そんなに恐い治療ではありませんし、わりと不妊治療ではよくある方法です。
治療に関する疑問は積極的に医師に説明をしてもらうようにして、納得できるように進めてみてくださいね。

ホルモンバランスを整えるのは、健康的な生活をおくることですね。
生活のリズムを整えて、食生活に気をつけて、ストレスのない生活、適度な運動・・・こういった地道な努力が必要です。
妊娠するのには冷えは大敵ですので、足腰は温めて、血行の良い状態を保つようにしてくださいね。

Qホルモン剤を飲んだことがある方

生理が止まらずホルモン剤を処方されました。ソフィアーCという薬です。一日一度決められた時間に飲みますが、飲み始めてからどうも気持ちが悪くなったり、めまいがしたり眠くなったりしています。副作用なのかよくわからず、同じような経験のあるかたいらっしゃいますか?ちなみに子宮ガンは頸ガン、体ガンとも異常ありませんでした。

Aベストアンサー

ソフィアCは、所謂「ピル」です。
中用量ピルになりますので、副作用で多いのは、
吐き気や嘔吐、頭痛、眠気、だるいなどです。
これらは、2~3カ月して体が慣れてくると
たいてい軽快すると言われています。
しかし、あまりにも日常生活に支障をきたすようであれば
ドクターへご相談されて、ホルモン量のより少ない
低用量ピルへの変更という選択肢もあります。
ただし低用量ピルは保険適用されませんので
薬代は高くなるというデメリットがあります。

Q婦人科 超音波検査

 こんにちは。

 症状(ここでは詳しい説明は省略させて頂きます)があり、婦人科を受診しました。子宮ガンの検査と超音波を使っての卵巣筋腫等の検査をするとのことで診察をしてもらいました。

 会計の時に疑問に思ったのですが、一部が保険外診療となっていました。受付の方に尋ねると超音波については保険外診療ということでした。これはどういうことでしょうか?

 超音波を使っての検査は保険外が当然なのでしょうか。それとも、私の場合には保険外になったということなのでしょうか。

 よく分かっていない者です。どなたか詳しい方回答をお願いします。

Aベストアンサー

何らかの症状があり受診した場合、診断治療に必要な検査ならば、当然すべて保険となります。症状もなく単なる検診ならば保険外です。あなたの訴えられた症状が超音波検査の必要のないものだったのでしょう。
ただそれならば超音波検査前にあなたの承諾をいただく必要があると思いますが。
もうひとつ、混合診療の問題があります。ひとつの病気に対する診療はすべて保険か、すべて保険外でなければなりません。併用できないことになっています。今回の場合は保険での受診と検診を、同一日に行ったというかたちになっているのでしょうか。

Qホルモン療法

エコー検査で卵巣の辺りに影があり、おそらく髪の毛や脂肪だろう、ホルモンが出ていないかもしれないと言われ、MRI検査の結果待ちです。子宮は綺麗と言われました。卵巣ももし1つだめでも片方が大丈夫なら出産も心配ないとも言われました。

結果を聞く前に少し心の準備をさせて下さい。

最悪は手術もあるが、独身で結婚出産も望んでいるため、最大限手術は避けたいと思っています。
先生の口ぶりからも、ホルモン療法が最も可能性のある治療(?)かと感じています。
仕事をしているので、手術を避ける事が出来ても通院で仕事と両立できるものなのかとっても心配です。
病院の診察日的には可能ですが、ホルモン剤は副作用が結構強いと聞きますし、どの位の割合でどの程度薬を飲まないといけないのか、等々予想がつきません。
もっとも、ホルモン剤の投薬治療でしばらくしのげるか自体自分の想像で、経過観察でもう少し様子見できるかもしれないし、逆に手術した方がいいといわれるかもしれませんが。

卵巣嚢腫の可能性が高いと思っていますが、この病気の経過や症状、治療、予後について経験者の方の声を聞かせて下さい。
また、ホルモン療法についてもお聞かせ下さい。
あと、仕事との両立についても是非お聞かせ頂きたいです。
体験者の方のHPや体験談を読んだのですが、私のようなケース(に近い)方がおられたら直接の経験談をお聞かせ頂きたく思い、質問させていただきます。よろしくお願いします。

エコー検査で卵巣の辺りに影があり、おそらく髪の毛や脂肪だろう、ホルモンが出ていないかもしれないと言われ、MRI検査の結果待ちです。子宮は綺麗と言われました。卵巣ももし1つだめでも片方が大丈夫なら出産も心配ないとも言われました。

結果を聞く前に少し心の準備をさせて下さい。

最悪は手術もあるが、独身で結婚出産も望んでいるため、最大限手術は避けたいと思っています。
先生の口ぶりからも、ホルモン療法が最も可能性のある治療(?)かと感じています。
仕事をしているので、手術を避ける事が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

経験者ではありませんが...
卵巣嚢腫にはいくつもの種類があります。髪の毛や脂肪が入っているのは「皮様嚢胞腫」です。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/ovarial-tumor/dermoid.htm
良性腫瘍ですからあっても命に別状はないので経過観察可能ですが、大きくなると茎捻転を起こすリスクがあり手術適応となります。

>先生の口ぶりからも、ホルモン療法が最も可能性のある治療(?)かと感じています。

それは質問者さんの勘違いですよ。皮様嚢胞腫であればホルモン療法の適応はありません。ホルモン療法で改善可能なのはチョコレート嚢腫(内膜症)です。先生の仰った「ホルモンが出ていないかもしれない」というのは、その嚢腫があるために卵巣が機能していないという意味ではないでしょうか?
生理不順(排卵障害)がありませんか?あるならば、卵巣の嚢腫を取ってやると卵巣がまともに働きだして上手くホルモンを分泌出来るようになると言うことです。
MRIで検査するのは他の腫瘍との鑑別のためです。一見良性の嚢腫に見えても境界型というのもあり、場合によっては実際に腫瘍を摘出してからの病理検査結果を待つことになります。
検査結果を待たれて、主治医の説明をよく聞いてからまたご質問くださればと思います。

こんにちは。

経験者ではありませんが...
卵巣嚢腫にはいくつもの種類があります。髪の毛や脂肪が入っているのは「皮様嚢胞腫」です。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/ovarial-tumor/dermoid.htm
良性腫瘍ですからあっても命に別状はないので経過観察可能ですが、大きくなると茎捻転を起こすリスクがあり手術適応となります。

>先生の口ぶりからも、ホルモン療法が最も可能性のある治療(?)かと感じています。

それは質問者さんの勘違いですよ。皮様嚢胞腫であればホルモン療法の適応はありませ...続きを読む

Q婦人病について

既に40日ぐらい経過していますが前回の生理が終わった後、少量ですが出血が止まりません。
現段階での検査の結果、顕著なホルモンの異常分泌、初期段階腫瘍との診断でした。
実は以前から鬱病も少々あります。頭が痛くなったり、吐き気がしたり。。。
今回、医師よりこれからまだいくつか検査があり、他にも異常が発見される可能性もあるかもとも言われました(ToT)
現段階での所見は、早急に治療を始めなくてはならない状態ではなく、全て検査が終った段階で治療方法を絞るとの事でしたが、かなり心配です。
鬱病と腫瘍との因果関係はあるのでしょうか?

具体的にはどの様な病気が考えられ、どの様に治療していくのでしょうか?
また、どのくらいの期間を要しますか?
ちなみにまだ子供は生んだ事がありませんが、近年、堕胎した事と流産した事は2度ほどあります。
これも何か関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

生理後の少量出血はまだ続いているのでしょうか。
鬱病とのことですが、鬱と腫瘍の因果関係はないと思います。
ただ、精神的ストレスが貯まりホルモンバランスを崩し不正出血を起こす事は珍しくありません。
初期段階腫瘍とは卵巣にですか?
多分それほど大きい物ではないので要観察で大丈夫なのだと思います。
一応、全ての可能性を考え、これから子宮癌検査や腫瘍マーカー測定等をしていくのだと思います。
私も生理後度々出血を繰り返したり、生理が終わらなくなったりしましたが、止血剤を飲んだりピルで治療したりしました。
少しでも参考になったら幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報