痔になりやすい生活習慣とは?

半月板損傷と立ち仕事について。

いつもお世話になっております。
仕事中(立ち仕事)膝に激痛が走り、歩行困難になりました。
過去の職場も、立ち仕事でしたが、疲れるとダルく感じるぐらいで、歩行困難になる程痛んだのは初めてです。


レントゲンで異常はなく、週に一度の水抜き注射と、炎症止めを繰り返しているうちに歩行は可能になりましたが、曲げ伸ばしと階段の上り下りに鋭い痛みが走ります。
先週MRIを撮り、結果は半月板損傷による痛みと炎症との事でした。手術するか温存するか選べる程度の損傷との事で、現在は温存を選んでいます。
尚、自覚する原因は、約10年前に交通事故で右膝の靱帯を伸ばしてしまったのと打撲をした記憶はあります。

仕事は、今は職場内の事務を手伝わせてもらって、座りながらの仕事に就いていますが、勤めて2ヶ月、発症して1ヶ月という、非常に肩身が狭い状況です。
勤めたばかりの新人ですのでワガママを言うのは申し訳ないですし、本来の部署に戻り仕事を覚えたいジレンマにかられています。

5月の連休明けより、元の仕事に復帰予定ですが、今の膝の状態から行くと実質7.5hの立ち仕事が不安です。

医師の診断書には、今月中は事務仕事ならば可能。その後は様子を見ながら仕事をする。重量荷物などは持たせない事。と書いてもらいました。

会社には、立ち仕事が不安な旨を話しました。会社側は、半日だけ立ち仕事で残りは事務でもいいが、それには診断書が必要と言われたので、医師に相談すると「半日などの時間を指定する書き方が医師には出来ない」と断られてしまい困っています。

文章がとりとめが無くなってしまいましたが、半月板損傷で温存を選んでいる方、また、立ち仕事をしている方で膝にトラブルを抱えている方のお話やアドバイスを聞かせ頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。




>お話やアドバイスを聞かせ頂けませんでしょうか。

治療に関することですか?
仕事に関することですか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。
出来れば、両方のお話やアドバイスが頂ければありがたいです。よろしくお願いします。

補足日時:2010/04/13 17:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その後回答を頂けなかったので締め切ります。ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/18 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半月板損傷 仕事や運動はしない方がいいですか?

すみません。とても不安なので、質問させていただきます。

約2ヶ月前に右膝の半月板辺りを使いすぎにより傷めてしまい、
普通に歩くのも痛みを感じていました。
少し時が経ってから病院に行き、医者のMRI診断結果は、「半月板に小さな傷があるかもしれない。痛みが今無いのであれば手術する必要はありません。」
と言われ、現在2ヶ月目になります。
痛みは全く無くなって普通にスポーツも出来る位に回復したのですが、
膝を曲げた時にほんの若干引っかかるような感じでコクコクっと2段階音が鳴ります。、
この症状は痛みがほとんど取れた受傷一ヶ月後くらいからずっと続いていて、あまりマシになっていません。

今現在、趣味程度で、軽いランニングマラソン、キックボクシング、ソフトボールをやっています。
・・・そこで質問なのですが、

(1)半月板に傷がある現在、痛みが全く無くてもこれらのスポーツは出来るだけやめておいた方がいいのでしょうか??

(2)これらのスポーツをやる事によって、また傷が大きくなったり、他の部位(軟骨など)を
  損傷してしまう等の悪い方向に行ってしまうのでしょうか??

(3)手術無しで、このコクコク鳴る症状から回復した方はいらっしゃいますか??


ストレッチや膝の筋肉を付ける運動(筋トレ)は良いと皆からお聞きします。
ですが僕の好きなスポーツはどうなのか気になって仕方がありません。
出来るだけ多くの方からの回答お待ちしております。
宜しくお願い致します。

すみません。とても不安なので、質問させていただきます。

約2ヶ月前に右膝の半月板辺りを使いすぎにより傷めてしまい、
普通に歩くのも痛みを感じていました。
少し時が経ってから病院に行き、医者のMRI診断結果は、「半月板に小さな傷があるかもしれない。痛みが今無いのであれば手術する必要はありません。」
と言われ、現在2ヶ月目になります。
痛みは全く無くなって普通にスポーツも出来る位に回復したのですが、
膝を曲げた時にほんの若干引っかかるような感じでコクコクっと2段階音が鳴ります。、
...続きを読む

Aベストアンサー

半月板は血管が通っていない為に自然治癒能力がありません。ですから一度損傷すると元の形には戻りません。膝がコクコクなるのは半月板の表面が損傷により滑らかでない為か、関節の咬み合わせが悪い為であると思います。

コクコクは痛みを伴わなければそんなに心配はいりません。スポーツもできると思いますが程度の問題です。痛みが出たらすぐに中止するべきです。また一度損傷していますので損傷していない人よりは再度、損傷しやすくなっいます。ですからスポーツで損傷が大きくなる事は十分考えられます。半月板が潰れてしまえば、軟骨にも影響が出ます。半月板があっても過度の使用で軟骨は損傷しますよ。
つまり、程度の問題で、うまく傷と付き合っていくしかないですね。

関節の咬み合わせが悪い場合は、関節機能異常の改善法としてAKA博田法という整形外科などで行われている手技療法があります。日本AKA医学会のホームページを参照してください。

お大事にしてください。

Q半月板損傷で手術をせず仕事をしている方いらっしゃいますか?

昨年5~6月ごろ、就職活動中ヒールで毎日動きまわったことが原因で腸脛靱帯炎(両膝)になってしまいました。
そのときは中敷と歩き方を変えることで、わりとすぐに痛みはひきました。
そして昨年12月、20分くらいランニングをしたところ再度膝に激痛をおぼえMRI検査をした結果、今度は腸脛靱帯炎だけでなく右ひざの半月板損傷(グレード2:縦断裂)という診断をされました。
それに加え、MRI写真を見た医師が「膝が前に飛び出ないようにする靭帯が損傷しかけている」と言っていました。
しかし損傷具合や年齢(大学4年です)を考え、今は筋トレ+運動をしないようにして誤魔化していきましょうかね。ということで落ち着いてしまいました。

歩けないくらい痛かった膝は数日安静にしていたらかなり良くなりまして、今現在は日常生活には支障はなく、ヒールで長時間歩くor激しく運動しない限り膝は滅多に痛くなりません。
しかし、今年の4月から社会人になり立ちっぱなしのヒール生活(ホテルマンになります)に突入するので働き始めたらまた膝が悪化するのではとかなり心配です。
時間がある今なら手術でもリハビリでもなんでもやりますし、入社してすぐ怪我で仕事できませんなんてことになるのは絶対に嫌なんです!と先生に言ってみたのですが、結局「手術までするレベルでもないしねぇ・・・痛みが我慢できなくなったら注射しましょうか」とのこと。
私は不安を抱えたまま就職したくはないのですが・・・
それともグレード2というレベルは、筋トレでなんとかやっていけるものなんでしょうか?
半月板に不安を抱えて生活していらっしゃる方にアドバイス(生活方法や歩き方、筋トレの方法など)をいただけたらと思います。よろしくお願いします。

昨年5~6月ごろ、就職活動中ヒールで毎日動きまわったことが原因で腸脛靱帯炎(両膝)になってしまいました。
そのときは中敷と歩き方を変えることで、わりとすぐに痛みはひきました。
そして昨年12月、20分くらいランニングをしたところ再度膝に激痛をおぼえMRI検査をした結果、今度は腸脛靱帯炎だけでなく右ひざの半月板損傷(グレード2:縦断裂)という診断をされました。
それに加え、MRI写真を見た医師が「膝が前に飛び出ないようにする靭帯が損傷しかけている」と言っていました。
しかし損傷具合や年...続きを読む

Aベストアンサー

僕も膝が良くないです。昔、前十字靭帯を手術しました。そのときに半月板も一緒にやりました。医者が手術をするレベルではないと言ったとありますのでそれを信じることだと思います。手術は最後の手段であって、それだけのリスクがあると思ったのが感想です。思ったより筋肉がすぐ落ちてしまうなど。痛いといって何もしないことがよくない循環を作るのではないかと思います。良くない膝を守るために運動をしてはどうでしょうか。ダイエットにもいいし、水泳などはどうでしょうか。膝を守る筋肉がつきますし、いいタイミングだと思ってやってみてください。楽しいですよ まだ学生ですよね。この時間を使ってどうぞ。社会人になるとありえない時間ですよ

Q教えて下さい。半月板損傷は自然に治りますか?

こんにちは。
半月板損傷は手術しなくても治りますか?教えて下さい。

MRIをとったら半月板が真っ白になっていて損傷しているとのことで
手術も考慮しないといけないそうです。
もし、再生可能なら手術しないですむかとも思い考え悩んでいます。

手術しないで治された方はいらっしゃいますか。私は歩くのがやっとの状況が
50日くらい続いています。今度の診察日にどうするか一応話し合いをします。

最初の病院が全然ダメだったので今は市立病院に通っており、歩けなくて病院に行けないことや台風で予約を変更してりで、長くなりました。
けがをしたのは先先月の8月21日です。

左内側半月板損傷が正式名だそうです。
ご経験の方ぜひ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No3です
今も、夜湿布を貼るほど痛いのですね
お辛いことと思います
私も痛みが取れるまでは、直接膝を伸ばして寝ると痛いので毛布で足枕をしてました
ところで、今も痛みが取れないのはまだ炎症があるからかと思います
アイシングはしていますか?
半月板損傷で探していた時に見つけたページです
http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/archives/51299452.html
このページに載ってる全部は無理でしたが、冷やしたりしていたら、痛みが取れました
もし良ければやってみてください
あとはとある整体に何度か行ったら 半月板を通常の位置に戻してもらい、
痛みがなくなりました
なので、そのうち松葉杖を返却しに行こうかなと思っています
痛いのってほんと辛いですよね
心配になったので また回答しました
早く痛みが取れますように
お互い辛いですよね
頑張りましょうね!

参考URL:http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/archives/51299452.html

Q半月板損傷?こんなに痛いの?膝の痛みについて!

けが時に膝内に大量(注射4本分400MLほど)血液が溜まっていたようで膝から大量の血を抜かれました。

当時、MRIがなくレントゲンのみ(半月板だけが移る造影剤での)で半月板亀裂と診断だれ、
1か月ギプス→徐々にリハビリで一度は痛みもなく生活できるようになりました。

その間、軽いスポーツや仕事などで何度か膝に痛みや違和感を感じることがありましたが、
特に通院せず23年放置していた結果、最近になり立ち仕事(重たい荷物をもってのしゃがみなども多数ある仕事)を続けた結果

膝だけでなく、脛~膝~ふとともに走る神経のぴりっとした痛み、膝の奥がズーンと響くような痛み、
長歩きやふんばると【ズキッ!】と耐えがたい痛みまででるようになり…

仕事をリタイヤして整形外科に再度通い始めています。

学生時代に【半月板を痛めたのが23年前で、さらに最近の仕事やかなり高いヒールばかりを履き続けてきた】と医師に伝えました。

MRIの結果【やはり半月板水平断裂】と診断されたのですが…

靭帯とか見てくれたのか?という不安があり、【靭帯とか痛めてるわけではないか】を訪ねてもそれはないと言います。

しかし…

本当に痛くて痛くて歩けません。

鍼も試しましたがむしろ痛みが悪化した気さえします。
(一度だけでしたが、激痛で次行くのが怖いくらいでした)

違う整形外科にも行ってみましたが、やはり最初に私が【半月板損傷と診断されたが、痛みが尋常でないのと足が伸びないのでセカンドオピニオンがほしい】と見てもらったところ

【やはり半月板水平断裂ですね】
という診断。

もしかしたら、私が【半月板損傷】ということで医師はその箇所だけを確認しているだけなのではないかという疑いがでております。

本当に、それ以外の組織や、脛にも広がる痛みとして他の可能性も見てくれているのだろうか?
と…

たとえばオスグッドだとかジャンパー膝だとか滑液包炎だとか山ほど膝の痛みの原因となるものがあるようですが

【半月板損傷】だけではたしてここまで痛むものなのでしょうか。

さらに違う整形外科に行って、次は【半月板損傷】と言わず、膝の痛みや伸びないことなど今の症状だけを伝えてみるのが良いのでしょうか?

医師、そのた医療関係の方で膝に詳しい方や膝の痛み経験者の方からのご意見を頂けると幸いです。

けが時に膝内に大量(注射4本分400MLほど)血液が溜まっていたようで膝から大量の血を抜かれました。

当時、MRIがなくレントゲンのみ(半月板だけが移る造影剤での)で半月板亀裂と診断だれ、
1か月ギプス→徐々にリハビリで一度は痛みもなく生活できるようになりました。

その間、軽いスポーツや仕事などで何度か膝に痛みや違和感を感じることがありましたが、
特に通院せず23年放置していた結果、最近になり立ち仕事(重たい荷物をもってのしゃがみなども多数ある仕事)を続けた結果

膝だけでなく、脛~膝~ふ...続きを読む

Aベストアンサー

>たとえばオスグッドだとかジャンパー膝だとか滑液包炎だとか山ほど膝の痛みの原因となるものがあるようですが

医師は頭はいいが口下手の方が多い、それに加え忙しさにかまけて流れ作業になっているので貴方の様な方が出てくるのでしょう。可能な限りご説明します。

まず、膝の診察とは問診、視診、触診、レントゲンなどの画像検査、徒手検査などを行い確定します。例えば、いつから痛いのか?傷めたきっかけはあるのか?などを尋ね、「最近転びそうになって踏ん張った時に傷めた」という問診が得られれば、これは靭帯・半月板損傷などケガの可能性があることを示します。逆に「きっかけはありませんが、仕事を変えてからなんとなく違和感があり最近我慢できなくなりました」というようなものでは逆に靭帯・半月板損傷などケガの可能性は低くなります。

ご質問中にあります、オスグッドやジャンパー膝というのは触診でおおよその見当がつきます。貴方の場合、押して痛いところはどこですか?おそらく膝の内側周辺なのかなと思うのですがオスグッドではお皿の下、脛の骨の上、ジャンパー膝ではお皿の直下の筋(脚気の検査をするところ)に痛みを訴えるわけです。半月板損傷と同じ個所で痛むのは変形性膝関節症や特発性大腿骨内側顆骨壊死症などあります。触診である程度絞り、レントゲンで確認、骨の変形や軟骨の変性が認められなければ、変形性など可能性は無くなります。この時点で半月板の異常が消去法で高くなるわけですが、最後に徒手検査と言われる検査を行いそれで陽性ならば確定します。ただし半月板の状態を詳細に調べるため、その後MRIを行うこともあります。

少し長くなりましたが、このように医師はあらゆる可能性を考えて診察に臨みますので、患者さんが「半月板損傷だから」といって「患者がそういうなら・・・」という医師はいないはずです。それに今回のケースでは2、3件別の病院に行かれているわけですから、その点は安心してもいいと思います。


>膝だけでなく、脛~膝~ふとともに走る神経のぴりっとした痛み、膝の奥がズーンと響くような痛み、
長歩きやふんばると【ズキッ!】と耐えがたい痛みまででるようになり…

ただしこの情報は少し解せません。このような症状が出るときは膝以外の原因の方が多いです。例えば腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、特発性大腿骨頭壊死症などです。前二つは腰の疾患、三つ目は股関節の疾患です。脚の神経は全て腰から出ています。ですから腰に異常があれば、お尻、腿、膝、足などに痛みや痺れなどの症状が出ます。これは腰に自覚症状が無くても起こりえますので、どこに原因があるのかよく見極める必要があります。もう一つは股関節の病気です。股関節の骨が壊死をおこすものですが、これも腰の異常と似たような症状を呈しますので、注意深く見極める必要があります。もちろんこれらの異常と膝の異常を合併していることも考えらますので、腰や股関節に異常がないか調べてもらってはいかがでしょうか。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>たとえばオスグッドだとかジャンパー膝だとか滑液包炎だとか山ほど膝の痛みの原因となるものがあるようですが

医師は頭はいいが口下手の方が多い、それに加え忙しさにかまけて流れ作業になっているので貴方の様な方が出てくるのでしょう。可能な限りご説明します。

まず、膝の診察とは問診、視診、触診、レントゲンなどの画像検査、徒手検査などを行い確定します。例えば、いつから痛いのか?傷めたきっかけはあるのか?などを尋ね、「最近転びそうになって踏ん張った時に傷めた」という問診が得られれば、こ...続きを読む

Q半月板の内視鏡手術後の経過について

左膝外側の半月板損傷のため内視鏡手術を受けて一週間たちます。先日医師の診察を受け抜糸もしたところ、経過は問題なしということでした。
手術後から幸い、膝の痛みは無いのですが、片足に比べかなり腫れており(といっても、医師曰く「だいぶ腫れは引いてきましたね・・・」とおっしゃいましたが)、歩行も足を引きずってしまいます。特に、階段の上り下りのような曲げ伸ばしは、膝自体の痛みではなく膝上から太ももにかけての筋(上手く表現できませんが)に負担がかかるような重い感じの痛みを感じています。
とはいえ、まだ手術後一週間ちょっとですし、足を引きずって歩いている負担が太ももにかかっている痛みだろうか・・・、あるいは、手術をしたことによる新たな痛みなのか・・と、少々の不安を感じております。医師の診察は一週間後なのですが、同じような手術を受けたことのある方や専門の方など、術後の他部位への影響や歩行が普通にできるようになったのはどれくらい後のことか教えていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も20年近く前に内視鏡手術を受けました。
まだ内視鏡手術もそれほどメジャーではなく、ただ私の持病のために内視鏡という手段を取りました。
結局私の場合には、全身麻酔でしか出来なかったということもあり、2週間の入院で、1ヵ月後に『普通に歩いて大丈夫』と言われましたがまだ少し腫れていましたし、実際には歩きにくかったです。そして『半年は激しい運動など控えてください』と言われました。
実際には、それ以降、ひざを酷使するようなスポーツ(スキーなど)は全くやっていませんし、今でもときに『ひざに負担がかかったな』とおもうと傷む事はあります。

現代なのでもっと進歩していると思いますが、腫れが引くのには月単位の時間がかかり、走り回れるようになるには3ヶ月、半年位を見ておいた方がいいのではないでしょうか?

なんと言っても、”ひざのクッション”ですから、

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む

Q半月板損傷で手術しました。どれくらいで日常生活に戻りますか?

4月に円板状半月板ということで手術しました。
ところがまだ、腫れが完全に引かずまた膝を完全に伸ばせず、完全にしゃがむことも出来ません。手術した足のほうの腰から張りが出ていて膝までの筋が痛いです。(膝をかばっているからだそうです)
手術前の膝の痛さはなくなりました。

このまま、いつまでリハビリに通うのだろうかと心配になりました。個人差があるし、腿の筋肉がまだ戻っていない(自分でみてもはっきりわかります)ので仕方がないといわれ自分でも納得は出来ました。
しかし、まわりに手術した人もいないので遅い人でもどれくらいで直ったのかを経験者や有識者の方にお聞きしたいと思いました。

執刀してくださった先生はスポーツドクターで腕は確かだと思います。リハビリは週2回通い、マシンを使った筋トレマッサージ等をしています。リハビリの先生も丁寧に指導してくださいます。家でも、足あげなどのメニューを毎日こなしてます。
年齢は40代前半、今の病院の前に通っていたところで2ヶ月近くテーピングをしてたのですっかり腿の筋肉は落ちてしまっていました。いたみ始めが去年の9月だったのでずっとかばって生活していました。

長くなり申し訳ありませんがよろしくお願いします。

4月に円板状半月板ということで手術しました。
ところがまだ、腫れが完全に引かずまた膝を完全に伸ばせず、完全にしゃがむことも出来ません。手術した足のほうの腰から張りが出ていて膝までの筋が痛いです。(膝をかばっているからだそうです)
手術前の膝の痛さはなくなりました。

このまま、いつまでリハビリに通うのだろうかと心配になりました。個人差があるし、腿の筋肉がまだ戻っていない(自分でみてもはっきりわかります)ので仕方がないといわれ自分でも納得は出来ました。
しかし、まわりに手術...続きを読む

Aベストアンサー

2年前に半月ばんの手術しました。入院は1週間 リハビリなし。仕事もしていたので1か月休職しました。
その間は、足も曲げれず椅子を2台並べ足はまっすぐ状態。足は引きずる・・普通には歩けませんでした。
仕事を始めて、それがリハビリになったのか
それなりに歩けるようになり、正座もできるようになりました。
残念ながら、前十字靭帯もぶっつりきれてたので
再度手術になりました。
時間が解決してくれます。かばいすぎはよくないですよ。
結構散歩なんかは、いいですよ。

Q教えて下さい。皆さまは半月板損傷は温存療法派ですか?それとも手術派ですか?

こんにちは。
私は先先月の8月21日に半月板損傷をいたしました。とても痛かったです。
現在は市立病院に通っています。(二週間に一度)。もう片方の足も、けが足をかばいにかばって、まるで家族を守るかのようになってしまい、痛めてしまいました。
それで、昨日もう片方の足もMRIをしてもらいました。結果は次の診察日に(10月21日)に教えてもらえます。

私もいろいろ考えたのですが、皆様のご経験など教えて下さい。
皆さまは半月板損傷に対して、温存療法をとってらっしゃいますか?
それとも手術派ですか?

痛い話ですし、表現が少し違うかも知れませんがわかりやすくすると温存療法派か手術派、わからない派だと思います。半月板はかまぼこみたいなものらしいですが、そんな柔らかいのが治るのだろうかとも思ってしまいます。

皆様のいろいろなご経験をお聞かせ願えたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。
損傷した方の膝がきちんと温存できているか少し疑問もありますが、MRIの結果ではっきりされるのかもしれませんね。

私の経験談を伝えておきますね(^^)。
私は子供の頃に片方を手術しました。ちょっと生まれつき半月版を痛めやすいようです。数年は何もなく過ごしたんですけど、今度はもう片方を傷めてしまい、水が溜まりました。
水を何度か抜きつつ、痛いときにはロキソニンを飲んで…と何年も過ごしてました。その間に腰も痛めて寝たきりになったり。右が痛いと左も痛い…腰も痛い(笑)みたいな感じで。。それでもまた手術とは全く考えていませんでした。
それがとある病院で痛くなったので鎮痛剤を貰おうと受診したら「こんなの手術しないと駄目だよ」と即手術となりました。
たまたまスポーツ整形の病院で手術が第一選択のような病院でした。
半月版は今は関節鏡での手術で、傷も小さく侵襲も少ないです。
私は10日ほどで退院しました。
今は、大きな支障もなく生活しています。正座は長時間出来ませんが、でもそれ以外で日常で自分の膝のことを考えることは殆どないです。
人並みのスポーツもしています。



ここでの回答も色んな方の意見もあると思います。
本当は温存か手術かは医者が決めることだとは思います。。。
私は深く考えずに温存して、結果手術に至ったのでこういう意見になりましたが(汗)。膝、腰が痛いのは辛いですよね。
質問者さんの痛みと不安が少しでも軽くなることを願っています。
医者の説明を納得行くまで受けることをお勧めします☆
ご参考までに。

No1です。
損傷した方の膝がきちんと温存できているか少し疑問もありますが、MRIの結果ではっきりされるのかもしれませんね。

私の経験談を伝えておきますね(^^)。
私は子供の頃に片方を手術しました。ちょっと生まれつき半月版を痛めやすいようです。数年は何もなく過ごしたんですけど、今度はもう片方を傷めてしまい、水が溜まりました。
水を何度か抜きつつ、痛いときにはロキソニンを飲んで…と何年も過ごしてました。その間に腰も痛めて寝たきりになったり。右が痛いと左も痛い…腰も痛い(笑...続きを読む

Q膝の半月板切除手術

昨年、主人が交通事故に遭い半月板を40%切除する手術を受けました。

4ヶ月程リハビリしながら自宅療養の後、職場復帰しましたが
2ヶ月で再発、再度残った半月板の殆どを切除する再手術を受け、
5ヶ月が経ちます。
痛みはとれず、階段の昇降や長時間の歩行、立っているのも辛い状況で
休職しています。

経験された方や詳しい方に質問なんですが、
こういった手術をしたあとは痛みはとれないものなんでしょうか。
立ち仕事なのでなかなか復帰できずやきもきしています。

主治医の先生はこのあたりでは整形外科では有名な病院の先生で、
信頼できる方ではあるのですが、
今後が心配で色々と質問しても「そんなものですよ」としか返答がなく、
いつになったら痛みがやわらぐのか、復帰できるようになるのか
「わからない」と言われてます。

周りに経験した人がいませんので、この場で質問させていただきました。
他の病院にかかるべきなのか、本当にそんなもので時期におさまっていくものなのか。
教えていただければと思います。

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>今現在治療の内容としては消炎剤を塗って膝を暖めたり筋トレや膝の曲げ伸ばしの運動をしたり電器治療のような事を主にやっています。

飲み薬は飲んでいないのですか?痛みが強い時は飲み薬も有効ですから、医師とよく相談されてください。曲げ伸ばしはどのように、どの程度行っていますか?電気治療とは病院のリハビリですよね?週何回行っていますか?


>今の段階では正座はまったく無理です。膝も途中までは伸びますが完全に伸ばすことは出来ません。最近では手術前の膝の状態に戻りつつあります。

ということは、動きに関していえば以前の方がよかったということですか?今は何度くらい曲がりますか?イスに座り、膝の角度が直角にならなければ90度以下になります。それ以上曲がるときは、寝て行ってみてください。

Q半月板損傷の手術の入院期間って大体どのくらいですか?

半月板損傷の手術の入院期間って大体どのくらいですか?

Aベストアンサー

手術内容にもよります。
半月板切除手術のみなら翌日だったか翌々日には退院です。
この場合は歩いて大丈夫らしいです。

私の場合、半月板切除と縫合の両方を行いましたので、2~3週間の入院でした。
絶対に下に足を付けてはいけなくて車椅子生活です。

ちなみにリハビリは体調にもよりますが手術後、翌日からスタートします。
私は麻酔が抜けず翌日は吐き気と目眩で翌々日から車椅子に乗って、リハビリが始まりました。


人気Q&Aランキング