十九世紀末のロシアを舞台に、青年士官ネフリュードフにもてあそばれた少女カチューシャの堕落した生活と、二人の更正への道をたどる姿を描いた作品はなんといいますか。

一般教養の問題をといてて特に文学作品名が書けずにいます。教えてください。

A 回答 (2件)

トルストイの「復活」です。


そういう登場人物名のわかってるメジャーな作品なら、その名前で検索してみるとけっこうヒントあると思いますよ…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。読んでて途中で挫折してような気がする作品のようです。おはずかしい。

お礼日時:2001/03/31 21:46

トルストイ「復活」だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/03/31 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際教養大学/早稲田大学国際教養学部

秋田県にある国際教養大学国際教養学部と、
早稲田大学国際教養学部ではどちらの方が良いのでしょうか?

将来のことなどを考えると全国で幅広く知られつつある前者のほうが良い気がしますが・・・ 皆さんのご意見をお伺いしたいです

Aベストアンサー

#3です。

移動中に打ち込んだので、ひどい文章ですね。
誤字も多いし、恥ずかしいです。
どうもすいませんでした。


国際教養大は最近売り出し中の大学だけれど、入寮を義務付けられたうえでの
厳しい語学の授業の中で実力を養っていくか。

かたや日本の首都において、多くの大学との人的交流と、また溢れるほどのたくさんの情報の中で、
自分自身を成長させていくか。

本当に迷うところですよね。

別に早稲田の肩を持つわけではありませんが、早稲田っていろんな人種が集まっていて
面白い大学なんですよ(慶應もそうですが)。

文学部から政治経済学部まで、いろんな考えをもった人間の集まりです。
人生の師となるような人にも、たくさん出会えます。
確実にあなたの進路先が広がるのは確かなのうことができます。
(でも実力はあなた自身が備えるもの。しかしそのヒントの場をたくさん提供してくれます)

私の本音は、東京という日本の首都で、大学生の間にあなたにも
そういった経験をさせてあげたいと思うのですよ。
(私の東京暮らしの経験からも、そう思います。)

でも国際教養大に進学したからといって、国際教養大も立派な大学なので、
4年間しっかり勉強すれば、それに充分に応えてくれる大学だと思います。

#3です。

移動中に打ち込んだので、ひどい文章ですね。
誤字も多いし、恥ずかしいです。
どうもすいませんでした。


国際教養大は最近売り出し中の大学だけれど、入寮を義務付けられたうえでの
厳しい語学の授業の中で実力を養っていくか。

かたや日本の首都において、多くの大学との人的交流と、また溢れるほどのたくさんの情報の中で、
自分自身を成長させていくか。

本当に迷うところですよね。

別に早稲田の肩を持つわけではありませんが、早稲田っていろんな人種が集まっていて
面白い大学なんですよ...続きを読む

Q18世紀後半~19世紀前半にかけての寿命について

 18世紀後半から19世紀前半のヨーロッパ人と日本人の寿命は、どちらのほうが長かったのでしょうか。その理由なども分かれば幸いです。

Aベストアンサー

 
これについては、このサイトの以前の質問の参考URLにあるように、この時代の日本は、欧米列強の勢力がようやく日本にも目立って影響を及ぼして来たということと、江戸幕府体制が破綻して来たこと、しかし、町民文化は栄え、庶民の経済力や生活の豊かさや、教養水準も向上したということを述べました。

しかし、他方、冷害による不作からくる飢饉などもあり、江戸幕府の施政もこれによって揺るいできたという事実もあります。

とはいえ、全体的には、この時代の日本は平和であり、貨幣経済が進展し、庶民・農民も豊かになり生活にも余裕ができた時代と言えます。戦争も起こらず、不作による飢饉の死者や、あいかわらず高かっただろう乳幼児死亡率、また、豊かであるとはいえ、なお、酷使されていた貧しい庶民の子弟は、若年で栄養失調などで死亡したという報告もあります。

西欧の同じ時代は、社会は豊かになり、人口は増大し、商工業も発展し、貨幣経済も成立し、海外植民地からの収入も莫大なものがあって、西欧はかなりに潤っていたとも言えます。しかし、この時期は、フランス革命の時代であり、ナポレオン戦争の時代であり、多数の戦死者や、戦争による巻き添え死亡者が出た時代とも言えます。

また、そもそもフランスに革命が起こったのは、18世紀の貧農のあまりな生活水準、教育水準の低さや、社会的地位による、生活格差の大きさが一つの原因としてもあるのです。裕福な大商人や貴族や、都市の富裕市民たちの平均寿命は高かったでしょう。しかし、地方に行けば、相変わらず、貧しさが極度にあり、平均寿命は低かったとも言えます。

日本と西欧と、乳幼児死亡率はあまり変わりなかったのではないかと思えます。むしろ、日本の方が低かった可能性もあります。更に、西欧には、都市スラムができ、多くの貧しい人が生活していましたが、日本には、大都市として、江戸、京都、大坂がありましたが、確かに貧しい人の住む地域もあったとはいえ、西欧の都市スラムのようなものではなかったということがあります。

もう1,2世紀古い時代だと、西欧の都市は不潔で、疫病が大量に発生したという事実があります。当然、都市住民の平均寿命は低かったでしょう。

ここで、以下のURL1の記述では、日本の18世紀末の平均寿命は、20歳未満であったと記されています。他方、URL2の資料では、1700年に西欧の平均寿命は、25歳乃至それ以上、1800年では、35歳乃至それ以上と出ています(「average life」で検索すると出てきます)。

日本の平均寿命20歳未満とは何を根拠にこういう数字が出ているのかよく分かりません。別のページを調べると、URL3では、江戸時代では「宗門改帳」を造ったので、平均寿命の計算ができるようになったという根拠が示され、1600年で、30歳程度であったとしています。

しかし、2歳児のその後の余命では、享保11(1726)年から安永4(1775)年で、男女の中間で、43歳になっており、20歳未満というのは、些か信じがたい数字です。結局、乳幼児の死亡率をどの程度で見積もるかで、数字が違って来ます。

しかし、江戸時代においては、途中、飢饉などがあり人口減少要因は散発的にあったとはいえ、徐々に平均寿命は延びてきていることは間違いなく、江戸初期で30歳程度、18世紀で、2歳児の余命が43歳であるとすると、これは、西欧の平均寿命を大きく上回ることになります。

届け出がなく死亡したままの乳幼児の数が推計でしか分からないのは、西欧も同様だと思えます。西欧の場合、恐らく教会か、行政区の地方役所が誕生や死亡の年齢を記録しているのでしょうが、この場合も、届け出以前で、死亡した乳幼児は、計算に入りません。日本で、2歳からというのは、これは数えとすると、満1歳のことで、数字的に比較可能だと思います。

同じ基準での比較表が見つからないので、分かりませんが、一般的な文化状態から考えても、参考URLの数字から言っても、日本の方が多くて10歳ほど高かった可能性が高いです。

>URL1:地域社会と霞ヶ浦の望ましい関係
>http://www.pref.ibaraki.jp/forum/forum01/1-3.htm

>URL2:UNF Core I: Section 25: Life in Early Modern Europe
>http://www.unf.edu/classes/freshmancore/halsall/core1-25.htm

>URL3:老化の科学入門
>http://www.taishitsu.or.jp/aging/aging6.html

>No.271316 質問:「文化年間」について
>http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=271316
 

 
これについては、このサイトの以前の質問の参考URLにあるように、この時代の日本は、欧米列強の勢力がようやく日本にも目立って影響を及ぼして来たということと、江戸幕府体制が破綻して来たこと、しかし、町民文化は栄え、庶民の経済力や生活の豊かさや、教養水準も向上したということを述べました。

しかし、他方、冷害による不作からくる飢饉などもあり、江戸幕府の施政もこれによって揺るいできたという事実もあります。

とはいえ、全体的には、この時代の日本は平和であり、貨幣経済が進展し、...続きを読む

Q14世紀のイタリアにはじまり、16世紀までにヨーロッパ各地に広まった古典文化復興の運動をなんというん

14世紀のイタリアにはじまり、16世紀までにヨーロッパ各地に広まった古典文化復興の運動をなんというんですか?

Aベストアンサー

ルネサンス

Qあなたが知っている教養がある人って誰ですか? 1番教養が満ち溢れている本ってどれですか?

あなたが知っている教養がある人って誰ですか?

1番教養が満ち溢れている本ってどれですか?

Aベストアンサー

荒俣宏
ブリタニカ百科事典

Q現在のドイツにも士官学校はありますか?

ふと気になったので質問します。
アメリカには現在も士官学校がありますよね?
タイトルの通りなのですが、昔はドイツにも士官学校はあったのですが、今は存在しているのですか?

初心者で何言ってるのこいつ!状態ですがとても気になってます
ご回答いただけると嬉しいです

Aベストアンサー

ちょっと気になったのでドイツWikiを調べました。以下は関連部分の小生訳です。この前の文には英仏米の著名士官学校が挙げてあります。

各軍の「学校」が士官学校で、「指揮大学」が旧日本陸軍の陸軍大学でしょうか。因みに、ドイツでは戦前には「海軍大学」と「戦争大学」
という名の軍大学が有りました。

ドイツ国防軍は他国の軍隊とは違う教育システムを採用している。軍将校学校(HOS)で将校の軍事的および学術的(akademish)教育が
行われた1973年の迄のシステムとは異なり、今日では将校は陸軍学校 (OSH)、空軍学校(OSLw)、海軍学校MueWik、
および国防軍衛生大学でもっぱら専門的に教育されている。大学教育は一般の大学と同じ構成の国防軍総合大学(University)
(医学学習コースは一般大学で)で行われが、この大学は上級軍事教育を課題とはしていない。
国防軍は厳格に一般的な意味での軍事的(militaerisch)と大学的(akademisch)教育を区別しているので、大尉になるまでは、
「軍大学」教育と言うことはできない。
この原則は、佐官および参謀将校以上に関しては破られる。Hamburgの国防軍指揮大学で2年までの期間で将来の部隊長に対し
各専門分野を縦断する上級教育が行われている。

ドイツ滞在中に国防軍大演習のドキュメントを見ましたが、指揮官が1日の状況を損耗率、達成率、補給などの状況を
短く的確に専門技術者の様に部下に説明しているのに驚いた事があります。

ちょっと気になったのでドイツWikiを調べました。以下は関連部分の小生訳です。この前の文には英仏米の著名士官学校が挙げてあります。

各軍の「学校」が士官学校で、「指揮大学」が旧日本陸軍の陸軍大学でしょうか。因みに、ドイツでは戦前には「海軍大学」と「戦争大学」
という名の軍大学が有りました。

ドイツ国防軍は他国の軍隊とは違う教育システムを採用している。軍将校学校(HOS)で将校の軍事的および学術的(akademish)教育が
行われた1973年の迄のシステムとは異なり、今日では将校は陸軍学...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報