ワード、エクセルをこれから勉強して、在宅で仕事をしたいと思っています。月に2~3万円位になればな~と思っていますが、ワード、エクセル等の技術でそれは可能なのでしょうか?パソコンでの在宅ワークの需要は多いのでしょうか?小耳に挟んだのですが、今の世の中パソコンを使える人は多いし、データ入力などの企業の秘密に関するものは、会社の内部で知人に頼んだりして外注はほとんどしないと聞きましたが本当なのでしょうか?ちなみに私は地方に住んでいますし、やっぱり難しいでしょうか?これから技術を身につけるのならパソコンではなく、他のもののほうが有利でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はっきり言うと、在宅の仕事をくれるところは高い技術は望んでいなくても(それでも最低検定3級くらいは要求される)、校正(記号や特殊な言い回しがある)ができる人また、スピードがある人など即戦力がないとなかなか雇ってくれません。

未経験でもOKなんて広告がよくあるけど、これは教材費などにとても費用がかかります。私の母も教室で習いましたが、即戦力というにはほど遠く実際に求人のある会社に問い合わせたところ、「忙しいのでいちいち指示を細かくは出せないので」と断られたようです。今はパソコンはできてあたりまえなので、もし仕事にありつけたとしても、内職とあまりかわらない金額しか稼げません。求人自体もとても少ないと思います。技術を身につけるのはパソコンでも損はないと思います。でも在宅となるとあまり期待できないと思います。
    • good
    • 0

私も主人の転勤で、10年間勤めた会社を昨春辞めて 半年間の準備期間の後、現在在宅ワークのアルバイトをしています。

でも、やり始めて実感したのはWordやExcelを「触れる」のと「出来る」との差が非常に大きいいということです。そして、在宅ワーカーに求められているのは、当然「出来る」と自信を持っていえるだけのスキルです。クライアントの要望に、自分でなんとか対処出来ることが必須で、WordやExcelだけでなく、AccessやPowerPoint、それにデータの圧縮解凍、そしてパソコン操作全般に関して ソコソコ使いこなせていないとキツイようです。
そういう意味でも、個人で仕事をするのは非常に難しいので、グループや入力会社などに登録し、そこから仕事をもらう方が未だ容易なのでは?と思います。
SOHO・在宅ワーク関係のHPやML(メーリングリスト)、MM(メールマガジン)も多いので、まずはそういうところから情報収集して 現状把握と自分のスキル(の限界)をきちんと知ることから始められてはどうでしょう?
地元で頑張っているワーカーさんが、案外いるかも知れませんよ。
本気で在宅ワークを考えるなら、私もMLのメンバーになっているサイトをご紹介しておきます。「Will Way Creation」といって、いろんなジャンルの仕事をSOHO・在宅でされている方々の集まりの場です。MLも活発ですし、自分のスキルを知る有料のネット講座もありますよ。一度覗かれてはどうでしょう?!

参考URL:http://www.will-way.com/
    • good
    • 0

在宅での入力作業は、納期に余裕があることが前提となるため、仕事には、バラツキが出ます。

忙しくなると立て続けにあったり、無い時は、全く無いという感じです。
個人情報の流出事件が公になってきているので、かなり不利であることは、確かです。
業者としても、信頼できる人でないと危険という認識があります。
しばらく、通って、この人なら、だいじょうぶという信頼を得た上でないと、難しいと思われます。
また、在宅は、さぼろうと思えば、いくらでもさぼれるので、自己管理がきちんとできる人でないと、長続きしません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報