人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

旅行の際の一眼レフカメラ、レンズのラインナップ

一年間の世界旅行に、カメラと一緒にでかけるとしたら、
レンズはどんなラインナップで行きますか?
バックパッカ―的な、かなりワイルドな旅になりそうです。
現実的に考えて、キットのズームレンズ一本でいくか、
そこはやはりこだわりを見せて数本持って臨むか。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

個人的な体験を含んだ「回答」デスが…



銀塩時代に、仕事(プロカメラマン・コーディネータ他同行)やレジャーで1-2週間程度の海外撮影の経験で言わせてもらえば、「メイン使用レンズは広角!」治安の悪い場所での撮影は、「焦点距離35mm/28mmのバカチョン+ポジフィルム(今ナラ、高倍率ズームレンズ搭載機?!が便利かも…)」+外付けストロボ。
個人的には、銀塩時代は35mm F2.8+スピードライトのみで、プライベート撮影シテました。

私ナラ、渡航地域での充電問題がナク・最低限の機材で旅行スルなら、「デジ一は、12-24mm F4程度のズームレンズ1本」+「サブで広角(換算24mm前後)-望遠までカバーできル10倍前後のズームのコンデジ」を持って行く!と思いマス。

国内・海外を含めて、旅での現地の人とのふれあい・楽しさ・雰囲気等を写すには「広角8.5:望遠系1.5」程度の使用頻度かな?!と思いマス。

>バックパッカ―的な、かなりワイルドな旅…
東南アジア・中東・アフリカをめぐる「世界一周」でアレば、高倍率コンデジ同一機種数台!が安全か?!とも思いマスが…
    • good
    • 0

撮影も旅の目的のひとつなら、28mmと50mmと70-200mmF4かな



撮影はついでなら、治安も考えてコンパクトデジカメだけにするでしょう
    • good
    • 0

ペンタックK-7レンズキット(18-55mmWR)と55-200mmWRレンズの組み合わせ。



K -7とWRレンズは小型設計の全天候型。
雨に濡れても安心して使えます。
氷点下10℃でも動作保証されています。
付属のA/C アダプターは、マルチボルテージ対応ですから、予備電池だけ準備すればOK。

ニコンやキヤノンにも、もちろん、全天候型のボディとレンズがラインナップされています。
ただ、ニコンとキヤノンは、完全プロ仕様になるためボディと、特にレンズは、大型重量級の部類になります。
    • good
    • 0

うらやましい悩みですね。



撮影が主目的ならば何本か持って行きたいところです。
>バックパッカ―的な、かなりワイルドな旅になりそうです。
レンズより電池が心配になりました。
単三電池使用のコンパクトカメラもしくはフィルムのコンパクトカメラをバックアップに
お持ちになった方がよさそうですね。
お金に困ったときに売ることも出来るでしょう。

良い旅を!!
無事帰国されることを祈ります。
    • good
    • 0

レンズのラインナップは人それぞれ。


それより、同一マウントのカメラを2台。
ボディーが故障しても、代替機がなければ、意気込んだレンズ数本は、タダの荷物ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに!ですね。D90+D70で行こうと思います

お礼日時:2010/04/21 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング